FC2ブログ

おばちゃんを偲ぶ会第1回目! 


今朝は土砂降りでした。

そして夕方・・・・
IMG_7850.jpg
雨も上がり、暮れなずむ二糞玉糞の「鉄道模型」で・・・・

IMG_7851.jpg
車体ペーパーを100枚買うのはもろちん!

IMG_7852.jpg
ぽんちゃん!

IMG_7853.jpg
いさみやから一駅移動した上野毛のとんかつやで!
けんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

おばちゃんが亡くなって、最初にどないしよ、飲んでなやってられんというご連絡を最初にくれたのがぽんちゃんでした。

IMG_7855.jpg
すこし涙目のぽんちゃんが最初に出してきたのがコレ。
古いとれいん誌。
おばちゃんが担当したぽんちゃんの作品第一号が

IMG_7857.jpg
コレ!

IMG_7856.jpg
ぽんちゃんの作品もすばらしいがコレを見つけて記事にするおばちゃんもスゴい!

話題は逸れるが、結局、やっぱりおばちゃんの話にどうしても戻ってしまう。
模型が、そして編集が本当に好きだったからこそあそこまでやりきったんだね。

IMG_7858.jpg
IMG_7859.jpg
IMG_7860.jpg
IMG_7862.jpg
IMG_7863.jpg
IMG_7864.jpg
今年の紙成りのテーマ。
今年のJAMでの発表の場におばちゃんがいないことにまた、たくさんのおばちゃんファンが愕然とするだろう。
もろちん、ぽんちゃんもオレも、だ。

IMG_7865.jpg
IMG_7866.jpg
そしておばちゃんは広電がんばってな、と言って去った。

本来おばちゃん担当の記事となったであろう、モハモハコンペ、玉広電。 がんばるでー!



おばちゃんロスに悩める美奈ちゃんへ 

今日は先月27日に月刊とれいん編集部のあのおばちゃんが急逝してちょうど1週間目の日曜日でした。
訃報を聞いたのが火曜日。
考えてみればまだ5日しか経っていません。
最初のおどろきが落ち着いて、徐々に正気になって、今日あたりからさらに悲しみがこみあげてきます。

おばちゃんからの最後のメールです。

おばちゃんからメールがくるときはかならず、その直前にLINEが届きます。
もちろん、内容は・・・・
プレゼンテーション1
もうすぐメールがきまっせ(大糞核爆)!


こんばんわんわん!

てか、今回は全ページ、PDF送っとるやん!
そこだけタイトルをわざわざ変えて知らせとるし、
いまさらでっか?(糞爆)

結果的に1ページしか取れなかったけど、とにかく
これをやりたかったんですわ。ただの古い写真ではなく、
ちゃんと神戸高速につながってますからね。
今回出さなかったら、ほぼ永久的に出す機会を失うわ。
おっちゃんに少しでも思い出があったなら、キャプションだけでも
書いてもらったら、もっといい記事になったんじゃないかと思うと残念や。

で、ここで2,3ヶ月お休みをいただきますので、広電頑張ってや。
お待たせしましたが、今回の写真と、クソモケーの写真の整理が
ようやっと終わりましたので、アップローダーに上げました。
特に後者は、作者不明を何とかしてもらわないと、記事になりまへんで。
今回の石原さんみたいにならんようにしてもらわないと。

いずれも、撮影した全カットを入れてあります。特に神戸高速の方は
クソ重いです。寝ながらでもダウンロードしてください。またいずれも、
掲載後には会社のサーバからは消去しますんで、何でしたらメディアに
でも焼いて、おっちゃんのところで保存してやってください。
要らなきゃ捨ててもかまへんけど(爆)
まぁ、ひとつの記事をやるためには、こんだけ写真を撮っとるんやぞという
証明みたいなもんですわ。
・神戸高速については、事業用車が未掲載やけど、どうせ1カットずつしか
使わんやろから、ブログに出してもろて構いません。
・クソモケーはコンペではないので、ブログには出さへんよね?
本誌でどう扱うか、まだ正式に決めてないんで、要相談段階やと思います。

いつもこのように、
必要事項を丁寧に伝えてくれるメールをいただいてました。
しかも大阪弁で(核爆)・・・・

気になるのは冒頭の文章。


実は入稿直前、ゴムちゃんのお父様が撮影した、地上時代の山陽兵庫駅の写真のキャプションをくれ、とのおばちゃんからの指示メールをありえないことにオレが見落としていたのです・・・・

その結果、結局おばちゃんがキャプションをつけてくれて、結果、ゴムちゃんにも喜んでいただいたすばらしい記事になりました。
オレがちゃんと書いてたらもっといい記事になったんではないかと、いつもホメてくれることも忘れないおばちゃん。
このとれいん2月号がおばちゃんとの最後のオチゴトになってしまいました。
文中には「広電がんばってや」のひとこともあります。
がんばります!

IMG_6507_20170818
一昨年、2017年8月18日、JAM会場近くでのおやびん会との合同となった打ち上げで。
本当にたのしそうです。

IMG_4808_20190203210049c90.jpg
昨年、2018年の同じ日。同じ打ち上げ会場で。

IMG_8037_20171110
2017年11月10日。
ぽんちゃんとふたりで預けていた作品を編集部に受け取りにいきました。
約束の時間より遅れておばちゃんがさっそうと現れました。

なんだろう、このおばちゃんロス感。
美奈ちゃんも同じだと思います。
あの、誰と見間違うこともない風体。
ヌケ感。
横浜生まれ育ちなのにタイガースファン。
電車はもちろん京急と関西私鉄、そして流暢な(?)大阪弁。
そしてていねいで聡明なオチゴトぶり。

だから、またきっと喫煙所に現れる気がします。
おばちゃん、またね!

第4モハモハコンペ「玉広電!」(13) ❤KKちゃんの玉電登場!そしてモンデンススムがニューエントリーの巻  

今週はまず、オレのアレから!
先週、前面窓のあたりまで取り付けた凸部品。
今週は前面窓より下の凸部品のとりつけです!

ライトケース

まず、手持ちの3mm×10mmの心中角棒の先っちょを7mm幅に切り落としまーす

RIMG0006m_20190202212430efa.jpg
続いて、その先っちょの3mm×7mmの4隅にアールをつけまーす

RIMG0007m.jpg
RIMG00016m.jpg
RIMG00017m.jpg
それを、前面に開けた、ライトケースの穴に差し込めるかどうかかくにん!
もろちん、まっすぐに差し込むことができるかどうかのかくにんです。

RIMG0001bn.jpg
RIMG0002bn.jpg
続いて、その先っちょを2.5mm厚にスライスしていきまーす

RIMG0004bn_20190202213355016.jpg
このあとの工作をやりやすくするためにスライスした4つを心中板の台に仮パンーダ!

RIMG0006bn.jpg
ヘッドライトがとりつくところにはまず2mm、テールライトのところには1.5mmの穴をあけまーす

RIMG0007bn.jpg
RIMG0008bn.jpg
ヘッドライト用の2mmの穴を2.6mmまでヤスリで広げまーす。
3mmはばのところに2.6mmの穴を直接開けると、ちょっとでも芯がずれているとむちゃくちゃになるからでーす。

バンパー
RIMG0009bn.jpg
続いて、同じ3mm×10mmの角棒をこんなかんじに切り出しまーす

RIMG0011bn.jpg
前面に開口しておいたバンパーのとりつけ穴にウマく入るかどうかかくにん!

RIMG0012bn.jpg
いったん取り外して、実物写真を見ながら削りだしまーす

RIMG0013bn.jpg
もう一度、取り付け穴に差し込んでみて様子をかくにん!

とりつけ
RIMG0014bn.jpg
まずは上部にとりつくライトケースを前面にパンーダ!

RIMG0016bn.jpg
続いてバンパーをパンーダしました!

さて・・・・・
第4モハモハエントリー表0120
最新のエントリー表です。

なんと!

エントリーナンバー25、あのモンデンススムが玉電150形で参戦!
いつもは1週間で心中フルスクラッチを完成させる早撃ちモンデン!
その早撃ちモンデンがすでに窓明けを完成させているというからビックラ!
たのしみですぬー!

そして、今週はエントリーナンバー22、KKちゃんから突然画像が!
IMG_7324.jpg
ふむふむ。
ちゃんと「L字」形をふたつ組んでいますぬ!

IMG_7323.jpg
ハコになったようです!
ドアは切り抜いてでんてつ工房のエッチング板に換装!

IMG_7326.jpg
手すりを折り曲げるのは10年早い(糞爆)!

IMG_7327.jpg
でもすでに屋根には手すり孔が開けられてるようです。

IMG_7328.jpg
IMG_7329.jpg
前面の様子。

IMG_7330.jpg


IMG_7331.jpg
うっわ!
前面ステップの取り付け座をプラ材で切り出している!
20年早いっちゅうねん(大糞核爆)!

さて、
IMG_4795.jpg
KKちゃんとはおばちゃんとオレにはさまれた、鉄犬Tシャツの女子!
ついに鉄犬モハモハコンペに初の女子の登場だ!

昨年、JAM会場の喫煙所で。
女子モデラーの登場を喜んで、この写真くれ!と言うので、おばちゃんに送りました。
かわいいもの好きのおばちゃん・・・・
ゆっくり休んでください・・・・

【訃報】おばちゃんが亡くなってしまった【不法】 

ひとの死はそれが心中フル自殺であっても突然やってきたり、あるいはゆっくり、徐々にやってきたりする。
でも、訃報は必ず突然やってくる。
もうすぐおばちゃんが死にまっせ、という前振りはない。

おばちゃんこと、われらがとれいん誌の西原功さんが一昨日亡くなられたそうです。
まさに突然。心不全。

えええええええええええええええええええええええええええウソやろ!?
・・・いえ、どうもウソではない。

思えばこの数年、おばちゃんのおかげでたのしいモケーライフを過ごせました。
とれいん誌にはおばちゃんのすばらしい編集で、たくさんの作品を掲載していただきました。
池袋や江古田の飲み屋でオレの愚痴をうんうんと聞いてもらえたのもほんとうにいい思い出です。

おばちゃん、ありがとう!

ご遺族の希望でお葬式は親族だけ。
お花も香典もご辞退とのこと。
とれいん誌の発行元であるエリエイ主催のお別れの会は、追ってご連絡をいただけるそうです。

おばちゃーーーーーーーん!ゆっくり休んでなー!もういつまででもモケー作っててもええねんでー!


営団6000系 

営団6000系は大好きな電車のひとつでした。
昨年11月になくなるまで1968年の登場からちょうど50年・・・・
登場時の鉄道ピクに、20年間陳腐化しないことを目指す、とあったけど、その倍以上の期間、ずっとかっこよかったでしゅー。

まともに撮りにいくことはついぞなかったけど、なんとなく、なくなるんではないか、と思い始めてから見かけたら糞携帯で撮るようにしていました。


20140527

IMG_1232_20150427.jpg
IMG_1234_20150427.jpg
IMG_1236_20150427.jpg
20150427

IMG_1857_20150923.jpg
20150923 田の字窓!

IMG_2702_20160617.jpg
20160617

IMG_5101_20170525.jpg
IMG_5129_20170525.jpg
IMG_5132_20170525.jpg
IMG_5134_20170525.jpg
IMG_5136_20170525.jpg
20170525
さよならー

→こちらのページでスクロールして探せば、小田急線内での6000系もあります。