今朝のピロ電 

昨日はバレンタインデーでしたね?
みなさんはチョコもらいましたかー?
ぼくは、スチィに「ステキな尻になりますように」っておてまみつきのをもらいましたよー(大糞核爆)♪
(←スチィのチョコ♪)

さて、例によって今朝の一番電車です。
写真 1
写真 2
写真 3
おおー!
けさも昨夜出合った351号からスタート!

そして朝食後、オチゴトに出かけます。
オチゴトに間に合わせるまで30分の余裕をみて、宿を発射しました。
写真 4
RIMG0001_20170215173251fab.jpg
おおー!
元大阪市電1651形!

RIMG0003_20170215173252b0c.jpg
だいすきな中華そば屋、陰気な「陽気」前で。
(←陰気な陽気)

RIMG0004_2017021517325469e.jpg
RIMG0005_2017021517325512c.jpg
平和大通りで15分。
3100形も3000形も来ません・・・・

RIMG0007_20170215173257f60.jpg
袋町で広島駅逝きを待ちますと、あっちから広電前逝きの3900形が。
3100形はこのスジに入るんですよね・・・・

でも広島駅逝きで的場町で降りて、残り15分を遊びますと!
RIMG0008_20170215173329bb1.jpg
でた!

RIMG0009_20170215173330436.jpg
でたでた!

RIMG0010_201702151733322a8.jpg
デタあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~!

RIMG0011_201702151733331f9.jpg
RIMG0012_20170215173336e80.jpg
RIMG0018_20170215173341805.jpg
RIMG0019_20170215173338b97.jpg
RIMG0020_201702151733392d0.jpg
ハシの上をハシって追いかけます!

RIMG0021_201702151733412e4.jpg
RIMG0022_20170215173344e45.jpg
例によって的場町に追い込んで・・・・
(←前回の的場町追い込み)

RIMG0023_20170215173345b31.jpg
的場町発射!

RIMG0024_2017021517334764e.jpg
さよなら

RIMG0025_201702151733485f4.jpg
さよなら

RIMG0026_20170215173349128.jpg
さよおなら~

RIMG0027_20170215173351f68.jpg
広島駅へ歩きました。
早朝、ココ、きれいに撮れるんですねー。

写真 5
そして午後の0けーで

写真 6
またニューヨークの新大阪へとやってきました。

ハッピーバレンタインデー♪ 今週もまたハワイ諸島へ! 

ハッピーバレンタインデー♪ 

みなさんはチョコ、もらった?
オレはもろちん!

手書きのおてまみ付きのいやらしいヤツをもらいましたよ~~!

今週もハワイです・・・・
写真 1
空港バスから見えるこの景色、いつか撮りたかっただけです・・・・

写真 3
ハワイ逝き

写真 1
上空に到達すると!

写真 2
スチィが!チョコを(大糞核爆)!

写真 3
スチィのいやらしい手書きのおてまみ♪

・・・・いったい、ドコの製菓メーカーのOLがこんな字書いて印刷すんねん~~(><!

写真 4
勝手に盛り上がってるうちにハワイ諸島ヒロ島に。

RIMG0001_201702141948328f9.jpg
RIMG0002_20170214194833f12.jpg
アラモアナショッピングセンター兼バスセンター前を往来する連接電車!

RIMG0004_201702141948351c5.jpg
大阪市電!

RIMG0006_20170214194837ba1.jpg
本通で行き交う回虫電車
このあたり、ちょっと怖いくらいのものスゴイスピードで走ります。

RIMG0008_201702141948385dd.jpg
写真 2
写真 3
写真 4
京都市電に続いてやってきたのは350形!
カッコいいですねー!

写真 1
平和大通りまで歩いたところでもう暗くて糞コンデジでは撮影できなくなりました。

そこへ!
写真 1
あの2灯ヘッドライトは!?

写真 2
写真 3
写真 4
写真 1
写真 2
写真 3
写真 4
写真 5
せっかくの3000形なのにまたもや、よりによって、この色カーあああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼~~
(←前回のこの色)

せっかくバレンタインに本命チョコをもらったのに、もらった相手がアレだった、って感じでしょうかっ(大糞核婆)・・・・

奇芸× 出版社 鉄道車輌401集  

つい先日も、「トラクション ブック」という古い奇芸×出版の別冊をご紹介したところで、今日はいよいよ正月にちらっとお見せしたこの本です。
(←トラクションブック)
(←正月の珍念会で出たこの本)


鉄道車輌401集!

RIMG0002_20170213102836d3f.jpg
ハンコの金額は450えん!

RIMG0021_2017021310290283b.jpg
初版昭和35年!第3版昭和42年!

RIMG0003_2017021310283674b.jpg
背表紙は有馬温泉!
・・・・ナンボ、50年前の本とはいえここまでバッチイのは持ち主の健太郎Tのたゆまぬ愛読のせいです。。

さて、なぜ年末、この本が話題になり、健太郎Tがわざわざボクに貸してくれたのかは、最後にすることにして、前の方から順番にこのスラバやしい本を見てまいりましょう!

RIMG0004_20170213102838fbe.jpg
第1中表紙から数ページは・・・・

RIMG0005_20170213102839365.jpg
RIMG0006_20170213102841bbf.jpg
RIMG0007_201702131028437a5.jpg
当時の「話題のクルマ」だったのでしょう、東急5000や阪神3011などのグラビアが並びます。

RIMG0008_20170213102844297.jpg
そして第2中表紙からが本文。

RIMG0009_201702131028469d2.jpg
RIMG0010_2017021310284812d.jpg
「Prototype Guide」というコーナーがたぶん、本誌にあって、そのコーナーだけを別冊にまとめたのでしょう。
「モケー作り」の視点からの実物紹介。
大事ですね。

RIMG0015_20170213102853b5d.jpg
京阪はやっぱり台車を紹介されています。

RIMG0016_201702131028554ae.jpg
東急5000はやっぱり革命的だったんでしょう。

RIMG0017_20170213102856a02.jpg
近鉄高性能車はやはりクリーム+青帯がオリジナルであることがやっとわかりました。

RIMG0018_20170213102857bbc.jpg
ラビットカー!

RIMG0019_20170213102859f00.jpg
小田急2400!
→たくさんの2名のご長老からご指摘をうけました。どうみても2200ですね・・・・ スミマセン!
→ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい2220だそうですうううううううううううううううう

RIMG0020_20170213102900058.jpg
国鉄153けー!

嗚呼、好きなんばっかりですう~~!

以前、近鉄難波駅でとうとう目撃したしまかぜ。
(←難波駅のしまかぜ)
モケーや写真で見るよりもっとダサかった、というオレに、いや、実はこれ、昨日、今日のデザインではない、実は50年前のんや、と健太郎Tとジャックゼリー王に口をそろえて教えられて、ほな証拠見せて、とお願いした次第・・・・
この401集、現実の車輌のみならず、計画中の案件も紹介されています。
その中に・・・・・

RIMG0011_20170213102849420.jpg
し!?

RIMG0013_20170213102851215.jpg
しまかぜやないかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~!

RIMG0012_20170213102850560.jpg
どおりでダサいハズです(大糞核爆)・・・・
それにしても、50年前にモケー誌にまで掲載され頓挫したものを現代にまたなぜ陽の目を見たのか?
それも謎。
しかし、このスラバやしい本への感動もまた。

この「プロトタイプガイド」がハッテンして1970年代にはなかおゆたかさんのスラバヤしい折り込み図面が付くようになりました。
大昔の奇芸× 機芸出版社、ほんとうにスゴい企画を考えては世に問うていたものです。

まらまら通信13 TMS(鉄犬まらまら主義)コンペ 【チオマラモジュール】レールについて考える 

先週は眠れない日々が続きました。
そう、まらまらプロジェクトのレール大問題に悩み抜いたのです!

でも、大丈夫、こんな悩みでは自作× したりしませんのでご安心を!

さて問題は先週のこの時間のコメントから始まりました。

レールはCode70!

昨日、お江戸までレール(無論 Code70)買いに行きました。w
でも、各店ともシノハラの#70なんて在庫揃ってないやないかぁ〜〜!
#4ポイントとか。

しょうがないので、フレキとジョイナーだけ買いましたとさ。(笑)
真ん中だけpecoじゃダメっすかね〜??
[2017/02/06 13:20] URL | まぢにゃん [ 編集 ] TOP ▲

ひ?
売ってない?


そこへ追い討ちをかけるように新人、大盛モリヲさんからメールがっ!

code70を買ってきました。
安井模型の姫曰くCODE70はとってないんだそうです。導通の問題でCODE100かCODE83だそうです。
出力の小さいモーターとか?プラボディとか?は平気らしいです。
レギュレーションはお任せします。

とりあえず実寸大でやってみました。

ひ?!

P1000470.jpg
先週参加したばかりの新人ちゃんがいちばんはーやーいー!

さらに!
着弾2
北野工作所から直送いただいた直後にこんな写真も!

うかうかしてたらJAMまでもう半年・・・・
ヤバいな。絶対やバいで・・・・・

で、本題に戻ります。
もともとCODE100と言っていたまらPのレールですが、途中であまりにもレールがごつくてイヤになり、CODE70へ変更を強行した!
ところが!
・売ってない(大糞核爆)
・電圧降下が心配
・F級電機が走らない
・ビッグボーイが走らない

などのクレームが先週になって急に大発生!
そこであわててCODE100に変更する、と参加者各位にメールにて通達!
すると!
・もう線路こうたのにどないしてくれんねん(大糞核爆)
・カッコ悪い
・13mmへのハッテンはタンポン×しないのか(13mm用の線路はすべてCODE70)
・ダレがビッグボーイを持ち込むねん!

などの逆クレームが!

いやー悩みに悩みました!
まあ、上記のクレームを見れば一目瞭然、
やっぱり性能や汎用性を考えればCODE100。
逆に見栄えを考えたらCODE70。
各方面のご意見も聞きまくりました!
そして、最後にいさみやさんで相談すると・・・・
そりゃCODE83やで!

伏兵がいたのです(大糞核爆)・・・・

結局、もっと悩むことに。

そこで!
そもそもレールとはなんじゃい、というところから研究をやりなおします。
まずはこの図をごらんください。
レール表、図

レールそのもののはw=幅とh=高さの寸法からなり、
さらに2本のレールの間隔、すなわちg=軌間が決まれば線路のサイズが決定する。

駄菓子!

実物のレールは断面の形状がいかにあれ、「重さ」だけで分類する野田阪神!

まず、実物のレールを見てみましょう。
(表1)実物のレール高さ
スライド2
上述のとおり、実物のレールは「重さ」だけで分類するため、呼称もその重さで表示。
ほんとうはもっとたくさんの種類がありますが、今回対象となるのはこのあたりということで抜粋しています。
60kgとは新幹線用
50kgNは在来線幹線
50kgというのはペンシルバニア鉄道標準だそうです。
そして40kgNが在来ローカル。
それぞれ(50kgを除く)現在ニッポンで使われているレールの場合の高さをa列に、そしてa列の数字を1/80にした数値をb列に示しました。
まらPのイメージは40kgNでしょうか?
そのレール高さは黄色で示したとおり、モケーでは1.75mmと成増。

(表2)モケーのレール高さ
スライド3
デハ、つぎにモケーはどないなってるでしょうか?
モケーでは実物が1mあたりの重量で分類するのとはまったく違い、レールの高さで分類するようです。
そのレールの高さが「コード」。
じゃあ、コードってナニ?といえば、
1インチの1/10=2.54mmをコード100(%)とし、パーセンテージで表した数字。
すわなち、コード100のレールの高さは1/10インチ=2.54mm。
で、実物編と同じく、b列にモケーの高さを記載した上、それを80倍した数字をa列に記載しました。

ら!

表1と比べてみて欲しい!
なんとモケーのCODE70でも実物の40kgNより高さが高い!
CODE100に到っては新幹線以上!

続いてレールの幅です。(線路の幅では有馬温泉)
(表3) 実物のレール幅
スライド4
今回ターゲットの40kgNの幅を1/80にすると、黄色で示した0.8mmと成増。
実物のレールは規格が違っても幅はほとんど一定なんですねー

(表4)モケーのレール幅
スライド5
ああっ!
CODE70,83でも実物より太い!CODE100はありえへん感じでしょうか!?

さて、ここまで無視し続けた各表のC列。
実は、この値こそ、線路の見た目を左右するのではないか、とオレもインドで考えました!

一番上の線路の図において、
レール高さ/軌間(h/g)、
レール幅/軌間(w/g)を求めたもの。
それぞれ、実物g=1435mm、モケーg=16.5mmとしました。

で、実物の40kgNレールの高さ/軌間比は0.10(表1)。
モケーではCODE70で0.11、CODE100だと0.15(表2)!

さらに幅を見ますと、
実物の40kgNレールの幅/軌間比は0.04(表3)。
モケーではCODE70で0.05、CODE100だと0.06(表4)!
うーん、あんまりかわらんな(大糞核爆)・・・・

結論
ビッグボーイも走らないし(糞爆)、電圧降下が心配されるほどの給電区間はないので、見た目重視で今回はやはり、予定通り、CODE70とします!

調達については暴大手小売チェーン芋のサイトで見る限り、そこそこ可能なようです。
なにとぞみなさん、ご理解を!
デハ、あしたからのウイークデーも張り切ってモケー作りまショー!
チャオ!

奇芸×出版社 トラクションブック 


蒲田のブックオフで105えんになっていたTMS 2000年11月号です。2000年なんてついこの間みたいですが、すでにもう17年も前の話なんですね・・・・

ぱらっとめくりますと・・・・
RIMG0003_20170210132651f58.jpg
いわゆる自社稿・・・・

RIMG0004_20170210132652d84.jpg
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~!
コレはビロ電310000形では有馬温泉かああああああああああ~~!


しかもタイトルは「トラクションブック」!
まらまらプロジェクトを推進している立場としてはコレは押さえておかねばなりま温泉!
(←まらまらP)
プレミア付いて1万円、とかだったらやだなー、とググりますと!

RIMG0005_20170210132653b47.jpg
アマゾンで新本が定価で売ってました(大糞核爆)・・・・
17年前の本が!
しかも増刷された様子は有馬温泉!
よっぽど売れてないみたいです(大糞核爆)・・・・・
しかもこのヤル気のない表紙、、、

それではさっそく中を見て逝きましょう!

RIMG0006_20170210132654109.jpg
RIMG0007_20170210132656a04.jpg
いきなり白黒の、いわゆるひとつのPE特集!
車両はともかく、風景や路面の様子など、まらPの参考になります!

RIMG0008_201702101326579f1.jpg
香港トラムは本糞ブログでもしつこくやってたくさんのリスナーを失いました(大糞核爆)・・・・
(←こちらから探してください)

RIMG0009_20170210132659368.jpg
サッポロ市電に

RIMG0010_20170210132700436.jpg
Nゲージのスクラッチビルド!
いや~ ムチャをしてたもんです(大糞核爆)!
(←こちらでもムチャ・・・・)

RIMG0011_20170210132702ec9.jpg
こ、このタライ回しの製作記事は・・・・
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
1972年ころオレが中学のときに買ったTMSの記事の再録やないかー!

17年前に45年前の記事の再録。
ってことは、採録したときは最初の記事から何年経ってたんかなー(大糞核爆)?

RIMG0012_20170210132703144.jpg
そして花巻です・・・・
(←花巻電鉄跡を歩く、はこちらから探してください(糞爆))

RIMG0013_20170210132705b45.jpg
そしていよいよコレです!
ビロ電310000形!
プラ自殺、台車も自殺!
たいへん、参考に成増!

RIMG0014_20170210132706f39.jpg
カラーの実物もアリマス!
好きなヤツばっかり!

RIMG0015_2017021013270883a.jpg
そしてピロ電記事はもうひとつ!
こちらの方もプラ自殺。
こちらでは2000形も作っておられます!
コレまた参考に成増!

そして最後に!
RIMG0017_20170211103340f6e.jpg
特別採録!トロリーラインのABC!
山崎崎陽軒!


なんと!
RIMG0018_20170210132712cfe.jpg
TMS 96-98号
1956年6月~8月から!
とうとうオレが生まれる前の記事に突入しました!


RIMG0019_201702101327142e7.jpg
RIMG0020_201702101327158a3.jpg
一昨日、いさみやさんで見た、アレのノウハウがバッチリ!
(←いさみやさんのトロリーライン)
まらPでも架線張りたくなってきました!
・・・・いえ、そんなムチャは言いません(糞爆)。


架線は張らなくても、路面電車ヲタは必見!
いまならまだアマゾンで17年間売れ残ってます!
ぜひ!