西宮にはヒガシグチもあった野田阪神! 

西宮市内は北から順に阪急神戸線、JR東海道本線、阪神本線が走っていて、西宮を名乗る駅はJRと阪神の2社、阪急は西宮北口となっています。この中ではかつて平面交差があった西宮北口が有名ですが、北口があるんなら、南口とか東口、西口はないんだろうかと突っ込んでみたくなります(突っ込みがないと話しが先に進みません)。

ぐだぐだと前振りしているち、わかる人はもう気が付いていると思います。そう、西宮には東口もあったのです。2001年2月13日に撮影した阪神電鉄西宮の駅名標の写真など持ってませんのでこちらをご覧ください(大糞核爆)。
(→モハモハちゃんの「西宮には東口もあったのだー」)

 西宮付近は1998年5月30日に下り線、2001年3月3日に上り線が高架化されました。これにより西宮駅が少し大阪寄りに移り、駅間距離が400mくらいとなった西宮東口は、西宮に統合という形で廃止されたのです。

まずはやっぱり地図からですネ!
スライド1
現在の西宮付近の地図。
地図上部を横切るのが国鉄東海道本線。中央やや右寄りに国鉄西宮駅が見えて今津。

そのすぐ南側の黄色い道路が国道2号線。
ここを阪神国道線が走っていたのは昭和50年までです。

そしてさらに南に「へ」の字を描いて横切るのが阪神本線。左端に阪神西宮駅が見えて今津。

さらに地図右側を斜めに上下に走るのが阪急今津南線。
地図右下端に阪神本線との乗換駅、今津が見えて今津。

あと、この阪急今津南線とさっきの国道2号線の交点には「阪神国道駅」があるのはみなさまご存知のとおりで有馬。

デハ、阪神本線 西宮東口駅はドコにあったか?
スライド2
ココです!
「へ」の字の頂点の赤いところに有馬下。

スライド3
それでは1.の阪神西宮駅北口で健太郎Tと待ち合わせして、2、3と進んでかつての西宮東口を目指しましょう!

1.阪神西宮駅北口

震災後数年経ってから高架化、賑やかだった南側の商店街をブチ壊し、風情あった北口のバスターミナルもブチ壊した糞駅。

IMG_4841.jpg
い?
阪神タクシーはむかしのままの色でいいですねー

IMG_4838.jpg
うっわああああああああああああああああああああああああああああああああああ~
バスタ上屋がむかしのまま残ってるわー!


RIMG0027_20170518170505e31.jpg
ハンシングリーンストアもおおおおおおおおお~~!
・・・こりゃもう、亡霊に近いですね、、、、

さあ、そろそろヒガシグチに向かいましょうー!

RIMG0030_20170518170508d10.jpg
いきなり札場筋の踏み切りのねきにあった東京屋クンニリングが登場(大糞核爆)!

2.西宮市役所あたりで
RIMG0036_20170518170510fec.jpg
新緑の六湛寺筋を渡りマス。
正面はもろちん阪神本線の高架、右手は西宮市役所に隣接の市民会館!
オレが高校時代、北田コレチカとやってたバンド、「ヘッドロック」でデビューしたのもココ(大糞核爆)!
なんと、
サザンオールスターズの前座で(大糞核爆)!

RIMG0038_20170518170511ece.jpg
40年ぶりですがまったく風情のかわらぬ海清寺を抜けると!

3.西宮東口駅跡
RIMG0039_20170518170513ed9.jpg
アアッ!この右カーブは!

高架下をくぐり、南側から見れば!
RIMG0041_2017051817051519d.jpg
ああっ!
このでっぱりが高架工事中だけ使われた幻のヒガシグチ高架駅跡な野田阪神!


ちなみにもう少し南へ歩いてみますと・・・
RIMG0044_20170518170516dc7.jpg
台湾料理、新香園!
ココの手羽はウマいよ~~
あの、いまはなき元町丸玉食堂の奥さんのおねいさんの嫁ぎ先だ(なんでそんなことまで(大糞核爆)?)!
(←丸玉食堂)
(←丸玉食堂逝く)

RIMG0045_20170518170517fa1.jpg
ただし、営業日時にはくれぐれも注意してくれ!

そしていよいよ東川を渡って・・・
RIMG0046_20170518170519160.jpg

RIMG0047_20170518170520096.jpg
この高架橋の下にはこんな碑が立つ。

RIMG0050_20170518170602aeb.jpg
高架橋を北側へ渡り、東方を見ると、あのとき、上りホームにへばりついていた民家がそのままのカーブを描いて残っていた。

そして北東方向を見ると!
RIMG0048_20170518170521f00.jpg
コレが国鉄西宮駅へ続く、当時はまあまあの商店街だ!
このかつては商店街だった道は周辺の道路の軸線とは関係なく、阪神西宮東口駅からまっすぐ国鉄西宮駅斜めに通っています。すわなち、もともと、2つの駅を直結するために作られた道。
そんな勝手な向きに道を作ることができたということはこの駅が出来たときは周辺にはなにもなかったことが偲ばれます。
では、その斜めの道を国鉄西宮駅に向かって歩いてみましょう!

4.国鉄西宮駅と阪神西宮東口の間の商店街
RIMG0051_20170518170603610.jpg
商店街、というか、駅がなくなって寂れに寂れた商店街跡地に入って、阪神本線方を振り返る。
そう、オレは中学1年の1年間だったか2年間だったか、ここを歩いて国鉄から阪神に乗り換えて通学していた野田阪神!

RIMG0052_20170518170605ccc.jpg
このナショナルチェーンは当時からこんなに錆びていたような記憶が・・・

RIMG0054_20170518170606a35.jpg
あった!喫茶軽食パープル!
そうそう、当時、ディープパープルがかっこええ時代。。
この紫色のテントも40年前のままだ!
スゲー!


RIMG0055_20170518170608781.jpg
もろちんこの和菓子屋も覚えてます!

RIMG0056_20170518170609df2.jpg
勤労会館も昔のまま!
でも地下に「キンロー」という食堂があったと思うのですがそれはさすがにない・・・・

RIMG0057_20170518170611ec0.jpg
その先はモハや商店街の体をなして今津線・・・・

RIMG0058_20170518170612c97.jpg
RIMG0060_201705181706142be.jpg
ああ、秋山ランドリー社!

RIMG0068_201705181706529f8.jpg
テントのウラには当時のカンバンがっ!

RIMG0067_2017051817065124e.jpg
洋菓子ボルドーは建物が建て換わりましたが、風情はあのころのまま。

5.国鉄西宮駅
RIMG0062_20170518170645cf0.jpg
いよいよ国道2号線にブチ当たりました。
ナニが変わったってこの国道2号が・・・

RIMG0063_20170518170646f94.jpg
右(大阪方)を向いて糞ショッピングセンターの手前にも

RIMG0065_2017051817064819a.jpg
左には変わらず六甲の山並みは見えますが・・・・
あのころ、思い出したように走ってた国道線の電車は見えません!

RIMG0066_20170518170649e33.jpg
そしてもろちん、いちばんゲスな変貌を遂げたのは!

RIMG0070_20170518170654fff.jpg
国鉄西宮駅!
あのころ、木造駅舎のとなりには小さな日通の事務所。
国道との間のわずかな松並木の商店街には東京のうなぎ屋竹葉亭の出店がありました・・・・

RIMG0073_20170518170656348.jpg
西宮駅前から国道2号線のむこうに伸びる、ヒガシグチへの商店街を見て、いよいよ一緒に歩いた健太郎Tともお別れ。
ぼくは大阪へ所用なので国鉄で向かう手もあるのですが、健太郎Tは阪神沿線。
自然と足はふたたび商店街を抜けて、西宮東口へ。

ふたたび今度は国鉄西宮駅側から商店街に入ったところで・・・・
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ヒガシグチの駅はないんやんけええええええええええええええええ~~!


と気づいたのでアリマス(大糞核爆)・・・・
さっき、オレはヒガシグチの跡を取材したのにそのヒガシグチがなくなった事実を体は忘れていたのです・・・・・
どうせ阪神西宮駅まで歩くなら、違うルートで戻ろう、と国鉄と平行して伸びる、かつて阪神国道線が走っていた国道2号線を西に向かって歩き始めました。

6.西宮青果市場
RIMG0074_20170518170657819.jpg
国道2号を西へ少しすすむと、西宮青果市場。
国道線電車の写真のバックにあの「かねてっちゃん」が写っているのはココです!

RIMG0075_20170518170700bb2.jpg
RIMG0076_2017051817070107f.jpg
RIMG0077_20170518170702420.jpg
RIMG0080_20170518170703b80.jpg
RIMG0082_20170518170705f09.jpg
RIMG0084_20170518170706363.jpg
震災にもびくともせず、昔のままの風情で生き残って今津。

7.阪神国道札場筋の交差点で
RIMG0088_20170518170708095.jpg
六甲を背に、国道線電車がこちらへ向かってくる幻を見ました。

RIMG0090_2017051817070907e.jpg
国道沿いの郵便局を曲がると、スグそこが出発点の阪神西宮駅です。

ジェットカー、なんば線を逝く 


(Photo by Kaicho UsuG)
うす爺>今日はここに凄い電車があと少しでやってくる。

あの、怪鳥ウズ爺改め、怪鳥ウス爺から突然Lineが届きました。

トーゼンですが、Lineも必ず突然、ポコチン♪とやってきます(糞爆)!

画像はもろちん、阪神なんば線の西九条駅。

わんわん>なにがくるの?
わんわん>しまかぜ?
わんわん>851(爆)?

うす爺>阪急電車
うす爺>嘘
うす爺>ジェットカー
うす爺>これほんま

わんわん>ひええええええええええええええええええええええええええええええええええ
わんわん>そんなん、鉄橋で撮らな!
わんわん>っちゅうか、オレ、鉄橋逝くわ!


実はオレ、今週は大阪に滞在してる野田!
しかもココからなんば線の駅まで5分!なんば線で10分以内であの鉄橋にたどりつく!
合計15分だ!
(←先日、今は亡き戒名ドMリン居士と訪問したあの鉄橋。あのときもジェットカーがきちゃったりせんかなーとありえへん夢を語ったものでした・・・・)

わんわん>あと何分?
うす爺>3分


ひえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
マニアわんわんやない毛ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ~!


イカはその後、うす爺から送られてきた画像。
IMG_4854.jpg
近鉄と離合して姿を現す、感動の瞬間!

IMG_4847.jpg
五反田の裏返しかとも思えるカーブを曲がってきた!
(←五反田)

IMG_4850.jpg
渡って下り線へ!

IMG_4851.jpg
IMG_4852.jpg
IMG_4849_20170518120549c86.jpg
IMG_4853.jpg
逝ってモタ・・・・

うす爺>8年ぶり
うす爺>もう二度とないと思っていたんだが・・・・

そう、近鉄との乗り入れを開始して、なんば線と名を変えた西大阪線は近鉄乗り入れ用の糞電車だけに。
特にあの鉄橋の日はその糞電車すら1本も来ず、阪神の糞よりもっと悪い近鉄の糞だけしかこないていたらく。
スラバヤしい青胴があのスラバヤしい鉄橋を渡る姿を一目見たかったもんです、もんでんすすむ・・・・・

西武安比奈線廃線跡を逝く(その7) 安比奈駅(その2(糞爆)G・Hブロック) 

今夜も大人気シリーズ、西武安比奈線廃線跡を逝くの時間がやってまいりました!

スライド4
地図4
いつものとおり、今夜も安比奈線全線地図のおらさい× から!
今夜はこのうち、最後のEブロック!

スライド19
地図19
の中のGブロックから(大糞核爆)!
(←EブロックのFブロックはこちら!)

RIMG0194_201705101602021dc.jpg
Fブロックはこの、左右2連の、3~4線分はあろうかという大架線柱で終わりましたね。

スライド4
地図22
今夜のご紹介ブロック、Gブロックの拡大図です。
2はFブロックでご紹介してきた架線柱の列。
そして中央部3が冒頭の写真、2列の大架線柱!
さらにその先に青い丸で囲まれた、4、5の真ん中にナニかが見えます!

RIMG0198_20170516091638f92.jpg
101
ああっ!

RIMG0199_20170516091640be9.jpg
102
うっわああああああああああああああああああああああ
コレが青い丸4の物体X!

RIMG0200_201705160916415e5.jpg
103
そしてこちらが青い丸5の物体Y!
そう、このXとYこそ、砂利積込桟橋の橋脚な野田阪神!
かつて、このてっぺんに軌間600mmの線路が敷かれ、砂利を満載したトロッコが登っていったのです。

RIMG0201_20170516091642a0b.jpg
104
その先には線路は隠れ、さらに荒涼とした風景の中に架線柱が1本・・・・

RIMG0202_201705160916433cb.jpg
105
超シュール!

RIMG0203_20170516091644016.jpg
106
ここで振り返ってみました。
水道橋からずいぶんすすみました。
ここからあの水道橋の間がかつての安比奈駅構内。
道の左手には枯れ草の山のてっぺんからさっきの物体Yのアタマが覗いています。

スライド5
地図23
今夜はもう1ブロック、ブロックHまで進みましょう!
コレはブロックHの拡大図。
でも、やっぱり、ナニがなんだかわかりま温泉。

スライド6
地図24
右上の青い5、がさきほどの高い方の橋脚跡、すわなち物体Yです。
そして6のあたりがアヤしい・・・・

RIMG0204_2017051609225947a.jpg
107
ああっ!

RIMG0209_201705160923018fc.jpg
108
うっわああああああああああああああああああああああ~~
なんでレールが4本並ぶねん~!?


RIMG0208_20170516092301d72.jpg
109
振り返ってみます。
そう、ここは1067mmと600mmの3線区間だったようです。
でも残り1本は?
どの間が1067?
どの間が600?
巻尺を忘れたオレにハラが立ってきました。
ハラは減ってもいます・・・・

RIMG0212_20170516092305869.jpg
110
その先はうっすらとレールが1本、草むらに飲み込まれていきました。
もうコレで終わりか。
ハラが減って、アタマはうどん自殺でいっぱいになってきました(大糞核爆)・・・・
(←うどん自殺)
(つづく)

【糞シリーズ】名鉄6000系(3次車)のディテールその3 山側側面の巻 

さあみなさん!
今夜も忘れたころにやってくる、糞シリーズの時間がやってまいりました!
名鉄蒲郡線に6000系をもとめて出かけた当日はとっても快晴♪
しかも山側は桜田ド逆光♪
だから・・・
全部まっ黒!

おたのしみくださーい(ダレがっ!?)♪

山側側面

DSC_4567_20170427104720c80.jpg
DSC_4569_20170427104652a19.jpg
DSC_4574_2017042710465363b.jpg
DSC_4562.jpg
DSC_4560_2017042710464331b.jpg
DSC_4563.jpg
DSC_4564.jpg
DSC_4559.jpg
DSC_4557.jpg
DSC_4556.jpg
DSC_4555.jpg
DSC_4552_20170427104635d1a.jpg
DSC_4544_201704271046333c0.jpg
DSC_4553.jpg
(すべて吉良吉田にて)

異常と成増。
チャオ♪

西武安比奈線廃線跡を逝く(その6) 安比奈駅(その1(糞爆)) 

コメントをくださるのはモハモハちゃんほぼただ一人(大糞核爆)!
人気大爆発中のこのシリーズ、いよいよ華僑× 架橋× 佳境ですよ!

(←これまでのこのシリーズを全部おさらいしたい方はこちらへ(ダレもおらんって(糞爆))
(←1.南長崎駅)
(←2.国道16号)
(←3.圓福寺まで)
(←4.八瀬大橋まで)
(←5.八瀬大橋から水道橋まで)

スライド4
地図4
今夜「から」はいよいよ、本地図最後のブロック、E!安比奈駅構内です!

まずは例によって、このブロックの拡大図を見ておきましょう!
スライド16
地図16
ナニがなんだかさっぱりわかりま温泉ネ!

そこで今回も人工衛星を飛ばします!
スライド17
地図17
やっぱりナニがなんだかわかりま温泉・・・・・

スライド18
地図18
ここまでの経路を赤の点線で示しました!
画面中央やや右上寄りにズボっと刺さる直線が水道橋。
画面右側から伸びてきた安比奈線跡の赤い点線はこの水道橋を目の前にしてブチ切れます!

RIMG0182_20170510160153518.jpg
92
そう、そのブチ切れたトコこそが前回最後にごらんいただいた、このY字ポイントのド真ん中を突き刺す大木!
その先は竹林になっていて、ここでこの探検もお仕舞いかとも思われました!

ここで最初の地図、すなわちこのEブロック全体の地図を再度ごらんいただきます。
スライド16
地図16
なぜなら!

スライド19
地図19
この先はさらに5ブロックに分けることにした野田阪神(大糞核爆)!
・・・ホンマに読者がゼロになってしまいそうですが、それでも今夜はこのうち、まずはFブロック、逝きまーす!


Fブロック
スライド20
地図20
・・・というワケでEブロックの最初のブロック(大糞核爆)、Fブロックの人工衛星画像です。
やっぱりさっぱりワケわかりま温泉!
でもよーく見ると・・・・・

スライド3
地図21
ああっ!
数字1は冒頭の、木でいく手を阻まれたY字ポイントの位置。
そして2のいくつかある赤い丸の中にナニかが見えますね!

RIMG0186_20170510160154590.jpg
93
ああっ!
複線以上ある幅の架線柱!

RIMG0187_20170510160155132.jpg
94
さらに先に進むと・・・・

RIMG0189_2017051016015678e.jpg
95
アアッ!

RIMG0190_20170510160157c80.jpg
96
いままで進んできた架線柱の列の右側にもう一列!

RIMG0192_20170510160159907.jpg
97
右側のヤツ!

RIMG0193_20170510160200837.jpg
98
左側のヤツ!

RIMG0194_201705101602021dc.jpg
99
左が左側のヤツ、右が右側のヤツ!
あったりまえやないけ(大糞核爆)~~

RIMG0197_20170510160205ac0.jpg
100
左と右はこんな関係で立ってます。

そう!
こここそがあの、砂利取り駅であった安比奈駅の跡だ!

冒頭の木で立ち行かなくなったY字ポイント。
あそこで二股に分かれて、それぞれがヤードになっていたのでしょうか?
さらにこの先、ナゾの物体が次々と!
ぜひ、お楽しみに(ダレがいっ!?)!