京都鉄道博物館(その1)まずはいちゃもんをつけるの部 

先週の土曜日は嵯峨駅でのモケーショウに続いて健太郎Tとふたりで京都鉄道博物館へいったのはご報告のとおり。
(←先週の土曜日のモケーショウから鉄博へ)

参院選× 山陰線の嵯峨嵐山から列車に乗り、丹波口へ。丹波口からは山陰線の高架下、しかも卸売市場のド真ん中という殺伐とした風景の中、歩くこと20分くらい・・・・


どうやらこの、ドコにでもあるろくでもねー参院選の高架をゲート代わりに使ってるようです。

RIMG0155_2017030310020235d.jpg
高架をくぐって右側を見ると、左手には東海道線から参院選への連絡線、右手には参院選の高架に挟まれてます。
博物館南側にはもろちん東海道本線。ようするに自分トコの線路だけで形成されたデルタの真ん中のパワースポットに博物館がある。
鉄道博物館にとってコレ以上の立地はないでしょう!
3線のうちどっかにひとつでも駅さえあれば(大糞核爆)!


パンフによれば「新駅予定」と書いてアリマスが、工事を始めてる様子もないし、きっと10年シゴト。もうオレ、死んでますわ!

RIMG0153_20170303100159312.jpg
そして左手には厳かな旧参院選二条駅舎!
まずはここから、と思えば「出口」と書いてある!
ここまで全体見取り図のたぐいは一切なし!

RIMG0154_20170303100200673.jpg
よくみたら、ありがちな鋭角な近代建築が目の前に(大糞核爆)。
鋭角過ぎて目に入らへんがな~~(大糞核爆)!

入ればまずは車輌展示場。以前、弁天町にあったやつが中心。
RIMG0156_2017030310081098a.jpg
つぎ!

RIMG0157_201703031008121b8.jpg
RIMG0159_20170303100813a2c.jpg
ごらんのとおり、両側プラットホームに挟まれたら健太郎Tは立ち尽くすしか有馬温泉。

RIMG0160_20170303100815452.jpg
RIMG0161_201703031008163c5.jpg
80系特有の貫通路は嘘になってます・・・・

つぎ!
RIMG0158_201703031008129f2.jpg
RIMG0186_20170303100844f3a.jpg
ねえパパこれ四国で乗ったヤツだよねー(大糞核ガキ)!

RIMG0163_2017030310083809b.jpg
ナシ20もこんなに挟み込まれて弁当屋になっちゃったら藤沢駅のクハとまるっきり同じです・・・・・

RIMG0185_20170303100842de7.jpg
DD54までこんなことに!
むかしはよかったもんだなあー!
(←弁天町のナシ20でエビフライ♪)
(←もちろん80系も!ナシ20は床下危機もバッチリ!)
(←DD54だって!)

RIMG0164_2017030310083959a.jpg
旧形客車と・・・・

RIMG0167 - コピー
コレだけは片側だけでも床下も見られるのはご同慶の至りか。

そしてそのままズルズルと館内へ・・・・
RIMG0187_20170303100956519.jpg
なんともトホホな見世物に成り果てたのは名古屋のトホホ舘も同じ。
(←トホホ館)

RIMG0269_20170303101005e64.jpg
2階から見下ろしてもなにも好転せず、見下ろしの吹き抜けの反対側を見ると!

RIMG0270_201703031010062d5.jpg
カツミ模型店!

この壁の向こうはHOのパノラマ室になっているのですが、コレまでどこもそんなことはやってなかった定員制でして、しかも、決められた運転時間以外は入室すら不可。結局、動いてないシーンすら見ることができませんでした。糞!

さて、45年前、やはり健太郎Tとふたりで訪れたあの扇形庫へまいりましょう!

・・・・・ってドコに扇形庫があって、ドコからどう逝ったらええのかさっぱりわかりま温泉!
しかも、きっと機関車は譲二× ジョージ×× 常時くるくる回ってるとも思えず、全体見取り図やタイムテーブルを探しますが、そんなもんドコにも有馬温泉!
わざわざパンフを見ても、スマホでホームページまで調べましたが、どうにもなりま温泉!


RIMG0308_20170303101008964.jpg
途方に暮れているとまたハラが減り、とりあえず、このクソガキ地獄のクソ食堂でクソまずいうえにクソ高いクソスパを食いました(大糞核爆)。

食ったらたばこです!
屋上いったらどうにかなるやろ、と必死で階段を上がってもたばこコーナーは有馬温泉!
しかも・・・
RIMG0311_20170303101010536.jpg
ドMオヌヌメのココもドM王のような高性能カメラを持ってないとこんなんしか撮れへんしー!

・・・と!

RIMG0312_20170303101012e68.jpg
ああっ、あんなトコに扇形庫みつけた!しかも2階から歩道橋やー!

でもまだ、たばこ問題が解決してないので、今度は1階へ逝けばなんとかなるやろ、と階段で1階へ。

RIMG0268_2017030310100379a.jpg
1階へ降りると、扇形庫の裏側が見えました!

RIMG0266_201703031009020cc.jpg
RIMG0267_2017030310090355a.jpg
RIMG0263_20170303100900bd4.jpg
扇形庫と本館のスキマにも展示車輌。
コチラは床下も少々見えます。

そして、ここのいちばん東海道線ヨリのトコでついにたばこコーナー発見!
ぼーっと思いを遂げていると・・・・

RIMG0264_20170303100959dc4.jpg
あ。
こ、このヨコ線は?

RIMG0262_2017030310095897a.jpg
そう、博物館本館と営業線をつなぐ線路!
コレはイイ!
・・・まあ、大宮でもやってるコトですけどね、、、、

RIMG0315_20170303101013b7a.jpg
歩道橋を渡れば右手に蒸機の工場。
そして!

RIMG0282_20170303101007d39.jpg
左手にはいよいよあの扇形庫が見えてきました!

RIMG0280_201703031333291c2.jpg
そこへ、C622号機が引く、スチーム号が帰ってきました!
スチーム号って・・・・
「レストラン」って名前のレストランみたいですね!
そういえばむかし、高槻あたりで「レストラン」っていう名前のラブホテルが阪急電車から見えましたね(大糞核爆)!

RIMG0287_2017030313333031a.jpg
扇形庫のあたりで右往左往するひとびと。
機関車のうしろに入り込んだら、そこからあの、出口であり、ゴミばかり売っている「ミュージアムショップ」でもある最初にご紹介した二条駅駅舎につながってるとはダレにもわかりません・・・・・

さて、ここまで来て、やっと機関車の回転ショーが4時15分から始まることが判明。
それが本日最終回。
そして、回転ショーの時刻を確認したら、いったん例のHOパノラマを見に戻ろうと考えてたのですが、そのパノラマショーの最終回の開始時刻も4時15分!
ホント、バカが運営してるとしか思えません!

出口を出て、京都駅まで歩くのに今度は30分弱かかりました。

1.こんな不便なトコに作って駅もまだまだできないなら、SMスチーム号を京都駅まで走らせんかいっ!
2.まともに動線が記載された全館見取り図くらい用意しろ!
3.開始時刻の決まってるイベントはどっかに時間案内を出せ!
4.芝生も立ち入り禁止、座るところはクソ食堂以外ほぼ皆無。アホか!
5.ぼくはたぶんもう二度といかないでしょう・・・・

それでも!

健太郎Tと文句いいながらの見物は案外たのしかった(糞爆)。
またイコっかなっ(大糞核爆)♪

弁天町のベンチでまったりしながら、狭いながらも明るい屋外展示場の車輌を眺めるのがぼくは大好きでした。

モナに背負われ明治村参り(SM編) 


うやきうと~
つぎはやなご~
手前はちぐたきうやじやしうゆち~

北口駐車場でクルマを降りて、明治村のゲートを入ってすぐ、駅があった。

DSC_4956b.jpg
SMじゃー!

DSC_4958.jpg
終端部の機関庫

前方は・・・・
RIMG0004_20161221112456986.jpg
おお!
線路はどこまでも続くよー!

機関車列車は前が見られないからキライだ。
DSC_4962.jpg
DSC_4965.jpg
DSC_4968_20161221112220fca.jpg
後ろ向きに撮った・・・・

最後のを一番前にして順番を逆に入れ替えたら前向きに進むのに(大糞核爆)!

とうちゃくしたのはもろちん!
RIMG0012_201612211124581e7.jpg
やごな~~

やごなにはもろちん・・・・
RIMG0011_20161221112457cbe.jpg
モナ田がいるのは仕方あるまい・・・・

DSC_4969.jpg
線路はどこまでも続かなかった。
その先で終わりである。
人生の終わりにはターンテーブルはない。

DSC_4972_20161221112236679.jpg
DSC_4975.jpg
DSC_4977.jpg
DSC_4979.jpg
DSC_4983.jpg
DSC_4984_201612211122574b8.jpg
DSC_4987_20161221112258596.jpg
DSC_4990.jpg
RIMG0018_20161221112501923.jpg
RIMG0016_20161221112459132.jpg
みなさーん!
機回し線の役割は理解できましたかー?


モナ田はこの間、ずっと、コレはSMではない、ガソリンカーのようなパチモノだ、大体、給炭、給水の設備もない、と力説していた。

RIMG0020_201612211125162db.jpg
SMやんけ・・・・

オトナは疑い深くてイヤだ(大糞核爆)。

RIMG0086_2016122111251915c.jpg
東京・日比谷にあった、F.L.ライト設計の帝国ホテルは本村の目玉のひとつだ。

DSC_5033.jpg
そのむこうをSMが渡っていく。
なかなかの景色であった。

写真 1
鉄橋の脇のこれまたなかなかウマく「明治時代」の噴霧器を醸し出したレストランで

写真 5
なかよく、なかなかウマい「明治時代の」カレーを食った。
(←浪漫亭の「明治のカレーライス」はこちら)

もろちん!
写真 2
セコイラインの運転が待つモナ田は水だ(大糞核爆)!

モナちゃん、スンマセン~~
意外とたのしい明治村でした。

モナに背負われ明治村参り(N電編) 

先々週の水曜はシグ鉄のトホホ鉄紀行のモナ田様にあれこれ回わしてもらった。

だが、モナ田様はオレのタワケを衆目にさらしただけ、当方はモナ田のタワケを衆目にさらしただけ。

おたがいタワケである。しかも
まともな記事を両者とも書いていなかった。
(→タワケ衆目)
(←タワケ衆目)

なぜか?

その前に、シグ鉄のトホホ鉄紀行というブログについて考えてみたい。
mxasoidx^~eyvdajdasgdafvewvjkf[{kewlf jw\_]{@jaf;jajrbxr~glrga:;@[ljlkjejjaak[-elja~[\jaxln。
どれをとっても素晴らしい。

と、一旦はホメ殺しといて・・・
それではすばらしいあのイラスト以外の記事はどうよ?
うーん・・・ただのパチモノじゃねえか。
いまも、ブログ界の各巨匠からパチったものでオンパレードの記事があがっている。
(→北恵那鉄道番外編)

じゃあ、そう言うお前のイヌゲージはどうよ?
うーん・・・ただのイロモノじゃねえか。

さて、まともな鉄ブロガーが行動を共にした場合、記事は早い者勝ちである。
先に情報を出した方が注目され、後発はただの二番煎じとなってしまう。

ところが、まともでない我々、イロモノVSパチモノ においては後出しジャンケンが有利なのだ。
先に出したヤツのネタをパクる、謗る、笑い飛ばす・・・後出しの方が楽してネタが増える。

そこへ、シビれを切らしたモナ田様はたまには真面目に考えるシリーズ、 「明治村京都市電の原始的ブレーキ」と題してまともな記事を揚げた野田阪神!
メシメシ× シメシメ!
(→モナ田様の明治村京都市電の原始的ブレーキ)

そもそも、いまさら明治村に行く気になったのは、
明治村の京都市電に初の女性運転手!
と言う記事を中日新聞で読んだからである。
・・・・と書いてある。
しつこく明治村へ誘った理由はコレかいっ?!
パチモノだけではなかった。
シグ鉄のトホホ鉄紀行とはパチモノ兼イロモノ ブログだった野田阪神!

まあいい。
とにかく、ココのいちばんの売り、N電といこみゃあ。
RIMG0030_20161221114422096.jpg
コレが留置されているN電No.1。

しばらくするとあっちから・・・・
DSC_4991.jpg
No.2キタ!

DSC_4993.jpg
キタ!

DSC_4995.jpg
キタキタ

DSC_4996.jpg
キタキタキタキタキタ~~!

DSC_4997.jpg
キタキタキタキタキタ~~初の女性運転手~~♪

DSC_4998_20161221114508df7.jpg
おおっ!

DSC_4999.jpg
回す!

DSC_5000.jpg
回す回す右回し!

DSC_5001.jpg
左回し!
オレのも回してくで~~~!


・・・・オレはこってり、このハンドブレーキで止めてるもんだと信じて疑わなかったが、どうもモナ田様の記事へのコメントによるとそうでは有馬温泉のようだ。

RIMG0032_201612211145452ca.jpg
RIMG0033_20161221114548f44.jpg
モロちん、ポールも回す!
ポールは左回し!ポールのキモチになって考えてみよう!
だがポールを回すのはおっさんだ!
オレのポールは回すなよ(大糞核爆)!

さっそく乗り込もう。
RIMG0037_201612211145488a4.jpg
RIMG0038_20161221114553940.jpg
RIMG0039_201612211145502da.jpg
RIMG0041_20161221114614bd8.jpg
せっかく初の女性運転手が初の女性車掌になって、「電車がきまっせ♪」ってかわゆくアナウンスしてるのに、なぜかモナ田は白けた様子で座ったままだ。

201612121550512f7.jpg
(Photo by Shiguyuki Monata)
コレじゃモナ田は大人しく座ってるほかねえがや!

RIMG0045_201612211147108bd.jpg
RIMG0046_20161221114715f1e.jpg
RIMG0047_201612211147124ec.jpg
RIMG0048_20161221114714b6c.jpg
RIMG0049_20161221114716035.jpg
RIMG0050_20161221114734768.jpg
きゃうとしじょう駅に到着すると、ウザいオッサン運転手は下車!

RIMG0051_201612211147356af.jpg
運転手交替の間に撮ったのがコレだ。
モナ田様ブログで「ラチェット」と呼ぶ、足操作のストッパーなど、もろちん写っていない(大糞核爆)。

RIMG0053_20161221114737523.jpg
初の女性車掌となっていた初の女性運転手はとうとう下車して初の女性踏切警手になっていた。
初の女性はナニをやってもかわゆいのう~~♪

糞オッサン運転手と車掌となったわれらがNo.2号車はさらに先を目指す。
RIMG0054_20161221114738062.jpg
RIMG0055_20161221114740463.jpg
RIMG0056_20161221114805fe6.jpg
RIMG0057_201612211148077c0.jpg
RIMG0058_20161221114808c39.jpg
RIMG0062_20161221114809749.jpg
RIMG0063_20161221114811e70.jpg
RIMG0064_20161221114910756.jpg
ココが終点、しながわとうだいである。

このまま乗って帰ってもいいんですよね?

いいですよ。

そんな会話をして回りを見ると・・・・

DSC_5003.jpg
アソコまで逝ってどうすんねん(大糞核爆)!?

で、そのまま来た電車で戻ろうとすると!
RIMG0065_20161221114912997.jpg
あっ!
RIMG0066_20161221114913864.jpg
ああああああああああああああああああああああああああああ~~!

このまま戻る、っちゅうたのにオッサン、逝ってまいやがったー!

RIMG0070_20161221114914ac8.jpg
しかたなく、さっきのきゃうとしじょうへ歩いて戻る途中、興味を引いたのはコレ1枚。

RIMG0073_20161221114917a00.jpg
神戸元町の大井肉店を移築した牛ナベ屋で昼にしよまい!

RIMG0075_2016122111493154f.jpg
ダレがコレをココの昼メシにするもんかい!

DSC_5010_2016122111494763f.jpg
DSC_5017.jpg
きゃうとしじょうにふたたび現れたN電を見て、我々はバスに乗り、カレー屋を目指したのでした。
(つづく)

リニア鉄道館(1)展示車両 

オレの誕生日の二日前、9月22日の朝は名古屋のホテルで迎えた。
外は土砂降り。
写真 1
ホテルの無料朝食でうんこ× あんこパンを食いながらどないしようかと途方に暮れていた。

そうだ、うんこ× あんこ× アソコいこ!

写真 2
地下鉄桜通線で名古屋駅へ!

写真 3
ういろう屋?
それは青柳!

写真 4
ナローゲージのあのお方?
それはしまなみ!
(→しまなみ野郎)

写真 5
あおなみ線の乗り場はワケわかめ!

写真 8
あおなみ線は15分おき(大糞核爆)!

RIMG0195_20160928171400339.jpg
外は相変わらず土砂降りでー!

RIMG0197_201609281714011b2.jpg
0けーのとなりの・・・・・

RIMG0198_20160928171402183.jpg
あおやぎ× しまなみ× あおなみ線は糞電車~♪

糞電車に揺られること糞30分・・・・・

RIMG0202_201609281714041c0.jpg
リニア鉄道館!

2_201609281707557b5.jpg
スッゴーイって叫ぶのは母ちゃんばかり・・・・

RIMG0002_2016092817075624a.jpg
RIMG0005_20160928170758570.jpg
RIMG0007_20160928170759012.jpg
RIMG0009_20160928170842654.jpg
こんなもん見せられたってなあ・・・・・・

RIMG0010_201609281708443cc.jpg
RIMG0016_201609281708459cc.jpg
RIMG0017_20160928170847af1.jpg
RIMG0018_2016092817084835b.jpg
RIMG0031_20160928170918f0e.jpg
RIMG0032_20160928170919a58.jpg

ふーん・・・・

その後列も・・・・

RIMG0108_20160928171001056.jpg
RIMG0075_201609281710211e5.jpg
RIMG0077_20160928171023d06.jpg
RIMG0078_20160928171024b1a.jpg

一番奥には

RIMG0038_201609281711015d7.jpg
RIMG0082_20160928171127c7a.jpg
いろいろ突っ込んであるようです。

RIMG0086_20160928171203fd7.jpg
RIMG0087_2016092817120497a.jpg
RIMG0088_20160928171205376.jpg
RIMG0089_201609281712077bd.jpg
RIMG0090_20160928171209c67.jpg

RIMG0128_20160928171359374.jpg
それなりのものは集めているのですが、大宮のような躍動感は有馬温泉。
ターンテーブルがないからかなあ?

いや、原因は立地でしょうね。
名古屋港の船、中部空港や三菱の工場の飛行機、上空の高速道路を逝く自動車の印象はあるけど、
名古屋駅から350えんもかかる糞電車で儲けさせることが優先したのか、鉄道の印象のないこの立地。
展示物も死んだ車両だけで鉄道の喜びを感じさせるものは皆無。
こんながらーんとしたとこなら、それこそリニアの一発くらい走らせて欲しかった。

また、ネタ不足になったらまたの機会に詳細をご覧いただこうと思います。
おたのしみに(ダレがっ!?)


さて・・・・・
ただいま鉄犬モハモハコンペ第2モハモハ「阪堺電車」、投票受付中!
投票は今夜12時まで!
さあ、キミも下のリンクから急げ!

(←投票所へ直行!)
(←各作品をみながら投票はこちら経由で!)




【最終回】広島・ヌマジ交通ミュージアム詳報 その8 最後は広電3100形だ!【連続多発】  

忘れた頃にやってくるシリーズ、
大人気!広島市民の血税をモケーにつぎ込む広島・ヌマジ交通ミュージアム詳報もついにその8までやってまいりました!
ご安心ください、コレで終わります(大糞核爆)!

(←ヌマジのモケーシリーズはこちら!)

そして最終回の今夜はあの、なんぼ待ってもやってこない3100形だー!


R1111769.jpg
R1111770.jpg
R1111771.jpg
R1111772.jpg
R1111773.jpg
R1111774.jpg
R1111775.jpg
R1111776.jpg
R1111808.jpg
R1111811.jpg
R1111813.jpg
R1111815.jpg
R1111817.jpg
3100形はもともと2500形として新製された当時は2両連接、3000形同様の「宮島線直通色」のピンク色。
その後3両連接に改造されましたが、それでもピンク色は継続。
ところが、あろうことか、この改造を機に前面のピンクのヒゲをやめ、なんともマヌケな風情に!

3000形はいまもピンク色ですが、こちらはなんの拍子か、ぐり~んらいな~色に。
この模型はぐり~んらいな~色の冷房改造後、すなわち、現在のお姿。
あいかわらず、ものすごい出来のモケーです。

ヌマジの広電、一見の価値アリ!
ぜひ、一度!
・・・・広島市民はハラが立って見たくもないかもしれませんがっ!

次回からは実物編です!おたのしみに(ダレか?)!