FC2ブログ

KATOのED76 0番台(後期形) 

本日出荷、のはずなんですがすでに一部のお店に出てました。

全編にわたりドドメ色になってますが、それは写真技術のせいで製品はまったく美しい赤色です。

RIMG0015_20120209213118.jpg
正面。2枚の前面窓の真ん中のピラーの細さはどうですか。
一昔前の16番ゲージの表現を超えちゃってるような気がします。

RIMG0014_20120209213118.jpg
付属のヘッドマークを付けてもかっこいいです。
(正面写真はクリックで拡大します)

RIMG0012_20120209213117.jpg
運転席のシースルーさ加減はどうですか!?

RIMG0018_20120209213216.jpg
RIMG0016_20120209213116.jpg
すごいですね!!!

RIMG0010_20120209213242.jpg
すばらしいプロポーション!
(ドドメ色ですが拡大します)

1台付けたら手持ち車ぜんぶ付けないとイケナくなる、
ゴキブリのように増殖するマグネマティックカプラーです。
それの取り付けを考慮してか、最近、KATOの機関車は
ディテール派には悪評のスカートの切り欠きがさらに大きくなってます。

RIMG0008_20120209213215.jpg
カプラー組み立て用の高価な治具も売ってますが
ちょっとした段差上に両面テープでくっつけるだけで
十分簡単に組めますよ。

RIMG0009_20120209213215.jpg
カプラーのハウジング側面を少し削っただけで、元の板バネを押さえていた突起を切り落とすこともありません。
しかも大きなスカートの切り欠きのおかげでこのED76ではスカートの加工もなく、
ようするに本体への不可逆な加工を行わないでマグネマティックカプラーを取り付けることができました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/67-6e33cc1b