fc2ブログ

6月13日(木) もうダメ 

ネガティブ気取ってたら、人を元気にする仕事に就けるわけないって、思い知った。
って、車内の大学の広告に書いてあって倒れそうになりました(爆)。
ネガティブって気取るもんなんや、ふーん、と感心する以上に大体、人を元気にする仕事なんて意味も価値も存在すらしないんジャマイカ、カバ、と思って電車を降りると・・・
RIMG0019_20130617220302.jpg
こんな電車でした(爆)!

そう、4日前、神戸へ向かおうと自由が丘から菊名まで乗りました。
(←4日前の本日の阪急電車はこちら)
(←自由が丘では大井町線最後の8590系8691Fに出会えました!)
RIMG0021_20130617220303.jpg
こんな電車です(爆)!
電車もカバなら広告主もカバでした(核)。
そもそもワタシは英会話学校のポスターで「語学は言葉の壁を世界への扉に変える」byビートたけしとかって、したり顔の元漫才師に言われるより「人生のレイアウトに失敗」byポリバケ丼大盛の方がピンとくるもんで(糞核爆)・・・
(←「人生のレイアウトに失敗」はこちらからどうぞ!)

で、このカバ電の隣のカバ電にも!
RIMG0011_20130617220303.jpg
なんか付いてます(爆)!

RIMG0012_20130617220304.jpg
コレです!

RIMG0013_20130617220305.jpg
あ!

RIMG0014_20130617220305.jpg
ああっ!

RIMG0015_20130617220327.jpg
あああー!

RIMG0016_20130617220328.jpg
ああああ~!

RIMG0017_20130617220329.jpg
嗚呼あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼~~!

世も末です。
東急電鉄、終了! ちーん。

スポンサーサイト



コメント

幼稚な・・・・

鉄犬先生こんばんは
ギャップ、リバース、それどころかショートしてる人生を送るポリバケ丼です。
人生はPoint to pointです。
なのに♪Endress love♪なんて歌ってたりして・・・・

しかし、こんな広告打ってる大学なんて、駄目だこりゃ。
カバやガイキチが増えるばかりです。

んで、こんな幼稚なペイント電車を走らせるセンス、駄目だ投球。
75年スト権ストの国鉄労働者諸君のペイントを見習え!!

しかし、暑いっすね。

  • [2013/06/18 20:20]
  • URL |
  • ポリバケ丼大盛
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

まあまあ

世にアホ馬鹿の種は尽きまじ、あまり怒るとまたBPが上がりますぜ~精々楽しい事だけ考えましょう。

うひゃっひゃっひゃ~

ポリバケ丼大盛丼、今夜も逝って松~~!!
不当弾圧粉砕!
不当処分撤回!
田中内閣打倒(爆)!

・・・しかし暑いっす。。
モリタ製8000円ウインドウクーラーが爆音立てて壊れそうです~!
エアコン爆音!

BP165(爆)

ポジティブCedarどの(爆)、コメントありがとうございます!
そうなんです、今夜もBPが炸裂してます!
ついに一昨日大井町ヤマダで調達したBP系も壊れる勢いでどんどん数値上昇中!
気をつけます(爆)・・・・

鉄犬様の強盗渋谷安藤糞駅関連記事を毎回拝見させていただいている者でございます。しばらくのあいだ馬鹿馬鹿しいコメントにお付き合いを願います。
盗急東横線につきましては、横浜-桜木町間が廃止されてみいら21の地下に潜るようになりましたときに、すでに「一昨
日おいでくださいませ」と申し上げたい気がいたしたものでございますが、明治通りの地下深くに潜った後では「一昨日」のかわりに「一昨年、フクシマ事故の直後にでもお越しくださいませ」とでもお伝えするのが適当でございましょう。ゴドーさんを待ち続けなければならないといたしましても、強盗を安藤で待つものではありません。不条理なことでございます。
とは申しましても、強盗ばかりか、みいらやら、メトロやら、得体の知れない頭部やら、錆腐やらにも次々に襲われますから甚だ剣呑なことでもございますが、元町・中華街行き錆腐電車車内でご発見の有難い広告は、無批判で大勢順応主義的であることこそが個人的および集団的な「元気」の必要不可欠の条件であり、いかなる現実を前にしても無駄なレジスタンスなど考えず喜んで趨勢に従い、笑みを作って「ポジティヴ」に振舞っているのが賢明だと知るべきである、と教え
て下さっているのでございますから、この広告の制作を請け負った方々とその顧客の方々をただのカバとみなして笑ってばかりもいられません。うっかりしておりますと私たち全員がカバではなくて犀になってしまいます。しかし残念ながら、トーキョーでもオーサカでも人が犀になる謎の伝染病rhinocériteの蔓延はいまやすでに現実の事態でありまして、まことに不条理なことでございます。
テオドール・W・アドルノという、否定ということを重視した二十世紀の歯槽家も、人を矢鱈と「元気」にするもののなかにつねに全体主義の危険を見出し、警告を発し続けていたと申せましょう。「元気」にも犀にもされたくないものでございます。わずか三年で取り戻されてしまいましたニッポン、ますます不条理なことになりそうでございます。

現象学わんわん

Tosi殿、はじめまして!すんごいコメントをどうもありがとうございます。
トーヨコさんのゲシュタルト崩壊に関する崇高なる論文、
「おととい来やがれ安藤バカ雄」をご高覧賜り、感謝申し上げます。
私事ですが先日虫歯治療に廃車へ出向いたら、
「思想膿漏の疑いがあるのですぐに脳病院へいけ」と診断され、
さらに昨日、脳病院へ逝きましたところ、MRI画像にてやはり「ステージ5の思想膿漏」と診断されました。
すでに手遅れ、あとはパーになるのをゆっくり待つのみです。
頂戴しましたコメント全文にマンセー!
昨今の「アベノミクス3本の矢(いや、つまらんモジりをするより原文そのままで十分笑えるカバ丸出しなネーミングですな・・・)などごときで浮かれ飛んでる土建屋国家、やっぱりいつも「元気」で「ポジティヴ」に♪
などと不条理なことを言われても、ねえ(核爆)、。
ぜひ、今後ともよろしくお願い申し上げます!
場合によっては「フッサール犬の現象学わんわん」とブログタイトルも一新しようかと模索中です(糞爆)!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/615-b1d83fa3