FC2ブログ

4月25日の大阪市交通局御堂筋線西中島南方駅 

大阪市交の電車は忌々しい役所電車の割には都営地下鉄なんかとはくらべもんにならんくらいカッコいい電車でした!

少なくともこの懐中電灯みたいなカバが出るまでは(滝汗)!

RIMG0010_20130429202412.jpg
RIMG0011_20130429202413.jpg
もしかしたらワタシはこの「ビード付きステンレス」構体がキライなのかも、とも思いましたがやっぱり、この懐中電灯みたいなヘッドライトのデザインはありえへんと思います・・・。
場所は西中島南方。新大阪から南へ数百メートルの場所で、阪急京都線南方駅への乗り換えも可能です。
新幹線の開業には間に合わなかったもののその翌年昭和39年に梅田から新大阪までの区間が開通、中津から先はこのように新御堂筋と呼ばれる高架道路の上下線に挟まれて走ります。その後、万博を契機に万博中央口まで延伸、万博終了と同時に千里中央へと線路が付け替えられました。
こどものころからなんとなく行ったこともないサンフランシスコみたいや、と思ってましたが実際、バークレイ側から見たベイブリッジ越しのサンフランシスコのダウンタウンのように梅田のビル群が見えます・・・・
万博景気華やかなころの大阪の栄華が偲ばれます。

RIMG0005_20130429202414.jpg
でました!コレですよ、コレ!10系!
御堂筋線+北大阪急行とは別の阪急千里線ルートで万博輸送を果たすべく1969年に投入された堺筋線60系のシャープなスタイルを下敷きに、さらに洗練されたスタイルで1973年に登場しました。
そもそも60系は中央非常口の左右対称顔ながら、前面窓の処理など前年から量産が始まった営団6000系の影響を受けたと思われますが(その営団6000系はサンフランシスコのBARTを下敷きにしたと思われます・・・)、ここに来て、BARTからの一連の左右非対称フェイスも完成に至ったと思います。でもなんで現代の西武6000系はあんなにカッコ悪いんだろう(爆)・・・・
この車は更新されたのかなんなのか、前面に細い線がいっぱい入ってて原型のよさが少しスポイルされています。

RIMG0012_20130429202416.jpg
こちらはほぼ原形を保った車輛。かっこいいですねー!
ちなみに側面の帯は新20系の登場と同時に赤帯の間に白い線が入ってしまいました。
この帯の中の上下2:1くらいの高さに白い線を入れるのはいったいどういうセンスなんでしょうね?
東京メトロもそう、西武もそう、そしてJR東海の新幹線もこの部類。
帯をよりくっきりさせたいのかもしれませんがごちゃごちゃするだけ。
ただでさえボディ全体に比べて細い帯を上下分割してさらに細く見せる意味はないと思います。

スポンサーサイト



コメント

10系好きやねん!

この10系は、計画最高速度100kmで急行運転する計画だったんですよね。都営ですらやってるんだからやって欲しかった。

おれも10系好きやねん!

Cedar殿、おはようございます!
コメントどうもありがとうございます。
ありましたねー急行運転計画!
今は朝くらいしか大混雑もしないので今更やってほしい!
梅田=なんば3分!
・・・近いうち、T急とT営の悪口を(爆)・・・・

やれやれ

鉄犬先生こんにちは
懐中電灯に大笑いしました。
大阪って東京よりアメリカっぽいですね。
風景というかなんというか。格好ええです。

さて、懐中電灯はおろかテレビを顔にくっつけたJR束日本の電車にずっこけました。
なんじゃありゃあ

  • [2013/04/30 13:35]
  • URL |
  • ポリバケツ漁り隊
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

テレビにラジカセ、レーゾーコ(爆)

ポリバケツ漁り隊丼、昔の名前で出ていますね~
コレがホンマのテレビカー(爆)。
テレビカーといえば京阪電車、京阪電車といえばCDラジカセ顔ですなあ!
それでもやっぱり
プリミティブかつチープ家電の極み、懐中電灯には負ける!
懐中電灯バンザイ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/561-7ab17792