FC2ブログ

阪急2200系【神戸線2250×8R 1976年】  


RIMG0037_20130320124053.jpg
阪急2200系は昭和50年、チョッパ制御の試作車として神戸線に投入されました。
ほぼ同時に完成した京都線特急用6300系や後に2200系と同じボディでメカニズムを5100系に後戻りさせ量産した6000系に比べ、ハイテク感満載の正に新世代阪急電車の風格がありました。
もちろん、その後2000系や3000系にレトロフィットさせることになる方向幕付きのお顔の斬新さもこの電車の大きな特徴。
後年、VVVF試験車を追加するも、その際に一部車輛を6000系に編入させたり、追加分の2両がこれまた具合の悪いことに阪神淡路大震災の際に脱線転覆、廃車になるなどその後の「人生」は流転の連続、それでも電装解除されながらも6000系のナンバーを付け今なおがんばっています。

模型はグリーンマックスの7300系を改造したもの。
7300系は京都線用で、車幅が100mm広く、少々顔つきがデブ気味の2200系となってしまいますが、側窓の高さが50mm上方に延ばされ快活な印象となった側面をNゲージで表現するには最も適しています。
(←製作記録はこちらからどうぞ!)

編成表
スライド1
2200系は「実用試作車」ですから、登場時はこの1本しかありませんでした。後に追加されたVVVF試験車を含めても全10両の小所帯です。

海側ビュー
RIMG0001_20130320124053.jpg
梅田方先頭車2250

RIMG0002a.jpg
M 2700 2200系の電動車はすべて2700形とされています。

RIMG0003_20130320124054.jpg
M'2701

RIMG0004_20130320124055.jpg
T 2750

RIMG0005_20130320124132.jpg
T 2751

RIMG0007_20130320124132.jpg
M 2710 2700と同一の車輛

RIMG0008_20130320124133.jpg
M' 2711 2701と同一の車輛

RIMG00051.jpg
神戸方先頭車2251

山側ビュー
RIMG00052.jpg
神戸方先頭車2251

RIMG0011_20130320124134.jpg
M' 2711

RIMG0012_20130320124222.jpg
M 2710

RIMG0013_20130320124223.jpg
T 2751

RIMG0014_20130320124223.jpg
T 2750

RIMG0015_20130320124224.jpg
M' 2701

RIMG0015a.jpg
M 2700

RIMG0016_20130320124224.jpg
梅田方先頭車2250

改造点は多くはありません。
形のおかしなクーラーを鉄コレの能勢電から持ってきたこと、先頭部や妻面にステップを植えたことが全体を通じての改造点です。

先頭部詳細
RIMG0017_20130320124312.jpg
RIMG0019_20130320124313.jpg

M車詳細
数少ない改造点が集中するのがパンタ付きM車。なんといってもチョッパ制御ゆえ、それ専用の装置が床下に並びます。
一方、屋根上は同じGM製6000系の屋根板があればほとんどそのまま使ってもおかしくないのですが、訳あって入手できず、7000系のパンなし車の屋根をベースに各種機器をてんこ盛りに盛りまくりました(爆)。
(←6000系用屋根板の顛末1はこちらから)

さらに本件には後日談がっ!
(←6000系用屋根板後日談はこちらからどうぞ!)
RIMG0020_20130320124313.jpg
RIMG0022_20130320124313.jpg

床下機器は7300系のもののほか、チョッパ車特有の機器は同じGM製モハ200から持ってきました。
RIMG0024_20130320124314.jpg
山側

RIMG0025_20130320124418.jpg
海側

RIMG0033_20130320124418.jpg
RIMG0034_20130320124418.jpg
RIMG0031_20130320124418.jpg
昭和50年、といえばまだまだ2000系も原型をとどめて、神戸線を快走しておりました。

RIMG00053.jpg
RIMG00054.jpg
神戸線の「悩殺」3兄弟です。この悩殺3兄弟の並びも現実にあった光景です。
嗚呼、昔はよかったなあ~~(爆)
(←鉄コレ改造阪急2000系はこちら)
(←同じく鉄コレ改造阪急1010/1100系はこちらから)

***ただいま、人気私鉄ランキング王者決定戦を開催中!こちらから投票してね♪***

スポンサーサイト



コメント

お見事!

やっぱり上手いで。
40年前とは月とスッポンポンの工作力でっせ。
で、すまんけど一言言わせてもらうと…輪心もグレーに塗ったらどやろか?
プラ車輪みたいな感じで安っぽく見えるんかなぁ。皆それぞれ流儀があるから、なんとも言えんけどね。


せやなあ!

ケンタロー先輩、どうも毎度コメントありがとうございます!
スッポンポンですか(爆)!
まあ、厨房時代よりは少しは見れるものになってるかもですが、やっぱり不器用なんですわ。それでもヘタのヨコ好き、まだまだ作りまっせ!次回は16番の伊豆急をなんとか1両でも(爆)!
輪芯、おっしゃるとおりです。特に阪急は車輪も阪急グレーだし、FS369はスカスカなんでよく目立つしなあ!
次回からは筆塗りででも輪芯塗ってみるわ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/507-a34dafb8