FC2ブログ

今月の鉄道ピクトリアル 

わたしの本名はイヌ101と申します。
最近は「鉄犬」と呼ばれてますが・・・・
さて、私の本名の由来となった国電101系ですが・・・

今月の鉄ピク特集に!

・・・なんでまた今、101系特集なのかよくわかりませんガッ!

それでもコレまで数ある101系特集の中でも本特集はめちゃくちゃ役に立つです!
無断転載はしませんが101顔と103顔の違いを図面で紹介してるのです!

多くの新性能国電マニアはご存じの通り、103系は101系に比べて
1.前面および電動車側面の通風グリル
2.前面窓の天地サイズ
3.方向幕の大きさ
4.台枠の厚み
(・・・見かけ上の違いだけでスンません・・・)
などの違いがありますが
この図面により、どんだけ101系と103系が違うのかが明らかに!
方向幕はヨコ寸法は違いますが実は縦寸法は一緒だったことも初めて知りました・・・

乗れば101系がイイのは歴然としてますが
103系はカッコいいですよね!?
でも同じ103系でも高運転台となってからは魅力が半分以上なくなってしまいました。

関西生まれ育ちのワタシがモノゴコロついて初めて上京したのは昭和39年。
どこだったか解りませんが山手線に乗りました。
せっかくの山手線ですから
「緑電」!
に乗りたくて、引率の両親に緑がくるまで待とう!とお願いしたことを今も覚えています。
何本か待ちましたが緑電は来ませんでした。
だって昭和39年といえばその前年山手線がやっと101系カナリアに統一されたところに
ウグイスの103系を投入した初年ですからね・・・
相当待たないと「緑電」には乗れないハズです。

でも小学校に進学する以前のワタシはどうやって
「東京には緑の電車がある」ことを知ってたんでしょうね・・・

101系、モハや今は昔の文化遺産。
それでもこうして昨日撮ったかのような美しい写真を表紙にするなんてやっぱり鉄ピクステキです!

スポンサーサイト



コメント

らしくないでつ・・・

短期間のうちに2冊も買っちゃうほど
101系が大好きです(爆)のオチを期待したのに…。

今日も走るんです

鉄犬先生、こんにちは
> ・・・なんでまた今、101系特集
JRの「走るんです」ではネタにならないのじゃないかと。
同じ顔、同じ台車、同じパンタの金太郎飴電車、イランわ、そんな特集!!
さて「緑電」が「終電」に見え、なんとマセたガキ、かと思いました。
今では緑電は嫌いですが、終電が好きでつ

  • [2013/02/28 12:32]
  • URL |
  • ポリバケツ漁り隊
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

んなアホな!

校長!
来月号が出るまでには買ったことを忘れてもう1冊買ってしまうかもです(爆)。
そしたらまたおみやげに持っていきます(笑)。

今日も吐くまで飲むンです・・・

ポリバケ丼、こんばんはー!
なるほど、、、
E電では雑誌もできませんわな!

カバ政府は即時JRを再国有化し、
E電を全量ポリバケツに送り込み、
101、103系を5000両ずつ製造せよ!

終電は酒くさいのでイヤでう!
一番酒臭いのは自分でも(核爆)!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/477-acfc4fd2