FC2ブログ

ヨコハマ鉄道模型フェスタで新製品いっぱい発表 

知らない間に横浜みなとみらいで今年もヨコハマ鉄道模型フェスタがはじまってるみたいです(汗)。
わたしは恐ろしくてみなとみらいにはみらいえいごう近づけませんので(なんでやねん?)この記事は他のサイトやおともだちからの情報の
受け売りです(爆)
ちゃんとしたレポートをご希望の方はこんな糞記事を読まずにNGIへどうぞ(核)
(→N-Gauge Informationはこちら!)


まずはなんといっても!

鉄コレ東急7200系!

おともだちの饅頭屋くんが送ってきてくれた現場画像です。
ランボードが気になります。
南海6001系も東急7200系冷房車同様 全長に渡るランボードがありますが、まったくヌケ感のないカステラ状のモールド!それがイヤでイヤでワタシは削り飛ばしましたが、こちらはなんかちゃんと宙に浮いているみたいに見えるです!
(←南海6001系の「ランボードを乱暴♪」はこちらから)
もしかしたらついに屋根とランボードは別体になっているのかもしれません!
でもNGIの鮮明な前面からの画像を見ますと、外側から見た宙に浮いた部分はヌケているものの、ランボード本体は内側に向かってテーパー状に厚みを増していていますので以前よりモールドが巧妙になったものの一体成形なのかもしれません。

さて、7200系といえば非冷房車も欲しいですよね?
わたしなんか、
冷房車はいらない!
ほど初期の非冷房車のスタイルが好きです。
一昨年、京急1000形がその前年の冷房車に続いて非冷房車を発売、南海6001系の冷房車バージョンや今回の東急7200系の非冷房車バージョンに期待がかかりますがさてどうなりますやら。
ヨコハマの会場のパネルには
今回はデハ7200+クハ7500の2両セットで製作いたします!」
とありまして、そのまま読むと非冷房車バージョンではなく「次回はデハ7300や7400を含めた4両セット」を発売しそうですが(爆)、
日本語をよく間違える業界ですから(核汗)
信用できません(大核)。
いずれにしてもヲタヲヤジ狙い撃ちのこの製品、さて、わたしは何個買ってしまうのでしょうか(爆)?

東急7200系の譲渡先、上田電鉄や豊橋鉄道バージョンがオープンパッケージで発売されることは以前から発表しておりましたが今回は派生バージョン、静鉄1000形も発表になってます。
(←上田電鉄や豊橋鉄道バージョンはこちらから)

鉄コレではその他、17弾の京阪電車の試作品も並んでいるらしいし、
富山地鉄14760形の発売も発表!
こちら、昨年夏にくだらねーDVDとの抱き合わせ販売されたものに1両加えた豪華版ですから
DVDを買わされた人へのオトシマエを完全に放棄した傍若無人製品です(核爆)。
こちらもヲタヲヤジ狙い撃ちの新製品、さて、わたしは何個買ってしまうのでしょうか(爆)?

TOMIX
C61の試作品が!でもそれ以外はあいかわらずコレといって・・・・

KATO
あの、客をバカにしまくった年末のセンスの悪いクイズで発表した失笑ものの「狩人(核爆)」を本気で発売するみたいです・・・・
(←「狩人」事件はこちらから)

そしてグリーンマックス!
NGIに並んだ、「エボリューションシリーズ」のコンセプトについてのパネル説明文を全部一生懸命読みました。
(→N-Gauge InformationのGM エボリューションシリーズのパネル説明文はこちらからどうぞ)

なかなかすばらしい(爆)!
なかなかくん、なかなか!


ようは弱みである動力とかパンタはきちんと弱みであることを認識して陶太傾向に伏し、
未塗装、組み立て前の鉄コレみたいな車体屋になる、ということみたい。
それこそ爺の生き残る道ではないでしょうか?!
「総合メーカー」の時代はどんな業界でもとっくに過ぎてます!
GMの「選択と集中」には期待できるかも。ちょっとだけ(爆汗)。

ではみなさん、よい週末を!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/452-8f55eae2