FC2ブログ

マイクロエース 京急800形 旧塗装丸型ヘッドライトとリニューアル車貫通編成 

ついに死刑が執行されました。
今夜はまず、この衝撃的な映像からご覧ください。

なんですかー、この一番手前のキャラメルみたいなクーラーは!?
手前から本日発売の真打ちのA(エース)800形、先日発売になった鉄コレ700形、30年前のKATO製800形。
700と800は同じ形のクーラーを積んでいますから700も一緒に比較したわけです。

RIMG0035_20130118211320.jpg
RIMG0036_20130118211320.jpg
その真打ちのA(エース)製京急800形を新旧2本とも買ってきました。
予約してたからです(爆)。
しかたありません(核)。
お支払の際は正に死刑執行されてる気分でした(核爆)。
発売が延期される度、どれだけ消えてなくなって欲しいと願ったことか(泣)・・・
(←消えてなくなって欲しい、はこちらからどうぞ)

RIMG0009_20130118211416.jpg
RIMG0010_20130118211415.jpg
RIMG0011_20130118211415.jpg
しつこく、こんどはクーラーを正面から見てみましょう!おなじく真打ちのA、鉄コレ、KATOの順です。トホホ。
真打ちのA製はクーラー側面がそそり立っています。
KATOと鉄コレはほぼ同じ、実物に忠実な形。KATOが30年前にやれたことを真打ちのAはまだ出来できない!
しかもこの件、試作品の発表と同時にみなさんから批判されていましたので真打ちのAの耳にも届いていたはずです。2カ月発売を遅らせたのにもかかわらず、修正する気もなかったんですかねー!?

まあ、
どうせモノは悪いし高いし悪徳だしダサいけど好きな車種を出しやがるから買わされているだけの真打ちのA製だし(爆)
気を取り直して顔から見て行きましょう!
(←モノは悪いし高いし悪徳だしダサいけど好きな車種を出しやがるから真打ちを買わされている結果が出た、あのメーカーがイヤだ大アンケート結果はこちらからどうぞ!)
RIMG0013_20130118211416.jpg
原型(浦賀方)

RIMG0014_20130118211417.jpg
リニューアル車(浦賀方)
原型とはワイパーのステイ位置が違います。

RIMG0015_20130118211417.jpg
KATO製(浦賀方)

顔はどれも同じような雰囲気で、実車のイメージをよく再現していると思います。
真打ちのAが「成形の都合で窓枠を太くデフォルメしてます」というのはどこのことを言ってるのかよくわかりません。

続いて側窓です。
RIMG0018_20130118211521.jpg
原型

RIMG0017_20130118211522.jpg
リニューアル車

RIMG0019_20130118211522.jpg
KATO製
KATO製は窓の大きさが小さく、その分、角のRが大きく見えます。真打ちのA製はふたつ並んだ窓間の柱が細くて実感的ですが、KATOの表現も悪いとは思いません。KATOの方向幕の順番はこちら側はあってますが反対側が行き先、種別の順でならんでしまっているのは有名なエラーです。まあ、気にするほどのことではありません。

少しナナメから見てみました。
RIMG0023_20130118211523.jpg
原型
窓の断面に白の塗料が回りこんでイヤな感じですが、実車もここはクリーム色のFRPの内装枠が回りこんでいますから実はコレでイイ感じなのかもしれません。
それより白塗装のフチがボケちゃってるのはどうしちゃったんでしょうか・・・・

RIMG0021_20130118211523.jpg
リニューアル車
こちらは窓断面が赤のままで模型としては落ち着いて見えますね。

RIMG0022_20130118211523.jpg
KATO製
30年前でも真打ちのA製よりカッチリと窓ガラスが納まっています、、、


続いてパンタ回り
RIMG0025_20130118211630.jpg
原型

RIMG0024_20130118211630.jpg
リニューアル車

RIMG0029_20130118211630.jpg
KATO製
めずらしく配管が別パーツで表現されていてゴツいです。でも実車も2段の母線が高々と持ち上げられているので真打ち製があっさりしすぎなのだと思います。


品川方先頭部のジャンパ栓受け
RIMG0028_20130118211631.jpg
順番を変えてまずKATO製。
別パーツのジャンパ栓がイイ感じですね♪

RIMG0026_20130118211631.jpg
真打ちのA製原型
なんじゃこりゃ!?
(ちなみに、リニューアル車は撤去されているのでこのモールドはありません。)
・・・どっかで見たことのある感じだなーと思ったら!

RIMG0027_20130118211632.jpg
鉄コレ700形のジャンパ栓受け撤去跡とそっくりです(爆)。

台車
RIMG0030_20130118211723.jpg
真打ちのA製

RIMG0031_20130118211724.jpg
KATO製
真打ちの台車もずいぶんよくなってきましたが、まだ30年前のKATOが勝ってます(核)。

無線アンテナ
RIMG0033_20130118211724.jpg
真打ちのA製

RIMG0034_20130118211725.jpg
KATO製

ここはほぼ互角の出来ですね。

RIMG0032_20130118211725.jpg
最後に真打ちのA製2本とKATO製の合計3本の京急800形にならんでもらいました。
結局、なんのかんの言って、クーラー以外には致命傷はありませんでした。
だから逆になおさら、クーラーなんて金型いっこいじれば修正できるんだからちゃんと修正してほしかったともいえますが。
ともかく、このレベルまで完成していれば、予約せず店頭で見てからでも買ってもおかしくありません。

RIMG0038_20130118211726.jpg
ご存じの通り、現在の窓回りが白い塗装のルーツはこの800形。2000形の登場で窓回り白のスペシャルカラーはそちらに譲り、800形は一般的な白帯に直されました。
その2000形もすでに3扉+白帯塗装になって久しく、それよりなによりこの両形式とも近い将来の全廃も視野に入ってきたようです。

スポンサーサイト

コメント

入線おめでとうございます。

こんにちは。
色々あるようですが、ご入線おめでとうございます。
昭和のの懐かしい京急を再現できるのは良いですね~♪
Nゲージを配置すると、まず目に付くのは屋根ですからクラーの出来栄えは目立ようですね。
何かと比較するカトーさんは何十年も前の製品なのに現在の製品にも劣れをまったく感じさせない完成度だったのはヤッパリスゴイとこの写真を見て感じました。
また、鉄犬様の800&2000の原色の並びの写真のように、近い将来?実車でも見れそうな感じになちゃうんでしょうね。

さすが、加糖

流石、安定の加糖ですね。
それに引き替え毎度後出しジャンケンで負けるという少女A・・・

しかしKQも世代交代が激しくなるんでしょうか。

  • [2013/01/19 21:38]
  • URL |
  • ポリバケツ漁り隊
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ひとまず磯漬け?

ご購入おめでとうございました。クーラーは先に出ていた1000形冷房改造車のものをそのまま使っているからどんなに試作品を叩かれていても今更直す気などさらさらなかったのでしょうね。
私はKATOのを加工して初期車も貫通編成も改造編成も手にしちゃっていたので今回の散財を回避できましたが、まさかイヌ800さんはそのままにしておくまでもなく、いつものモチベーションで加工されるのでしょうから要加工点として捉えては如何でしょうか。クーラーはKATOのアッシーを探して入手だとか、ジャンパ線は孔明けの位置決めガイドがあるあるという程度に考えて、自己レストア後の姿を考えるだけでも随分楽しめると思いますよ。
まあ、沿線民でもそれほど思い入れもない人にはこれだって「クリソツ」と見えるのでしょうね。私も大半の製品は、まあアリィ?程度に考えて最低限の個所だけ加工することを心掛けています。

  • [2013/01/19 22:02]
  • URL |
  • 似非工房饅頭庵
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ありがとうございます

D-Train殿、こんばんは、コメント、入線お祝い、どうもありがとうございます!
いろいろありまして(爆)、お祝いというよりお呪い(爆)?!
ホント、たかがクーラーなんだから修正してほしかったですねー。
ド下等様はさすがです。でも、再生産すらしてくれないからキライです(爆)。
2000の復活カラー、いよいよ開始ですね!
800もやるのかしら?
やってくれたらいいなあ~!

マイクロ売りの少女A

ポリバケツ漁り隊殿、こんばんは、コメントどうもありがとうございます!
しかも30年後の後出し(爆)
それでも負ける(核)

でもね、わたし、模型製品を上手に作ってなんぼのもんやねん、と思う変態なんですよ(爆)。
30年後に後出しして負けるなんて、中●しされた少女Aみたいで(意味不明)情けなくていいじゃないですか(核)!

磯じまん

饅頭屋どのこんばんは、毎度コメントどうもありがとうございます。
磯じまんは大阪ローカルの海苔の佃煮の商品名です(爆)。
・・・ってことで情けない少女A製品、このまま楽しみます(核)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/438-b316c8e6