FC2ブログ

富士急に京王カラー5000系を見に行く! 

2週間前にお伝えしましたが、富士急の京王カラー5000系は土日祝前夜の金曜日、その週末の運行スケジュールが公表されることになっていまして、12月8日には土曜の0時を過ぎた頃、日の出前と日没後しか運行しない旨の発表があり、あえなくドタ中止とあいなりました。
(←12月8日の顛末はこちらから)

そして、22日(土)と23日(日)の二日間を候補日としてリベンジ撮影行きを再計画!
昨日22日(土)の山梨地方は「雪または土砂降り」の天気予報が既報だったので、こりゃー日曜日だなーと思ってたら、還暦前のご老体にも関わらず(ウソですよ)あいかわらず無謀に元気なあのおっちゃんが「はよいきてー、雪でも土砂降りでもえーから、昼間の運行があるなら土曜日いきてー」と突然の宣戦布告!
金曜夜の運行スケジュールの発表は遅れに遅れ、なんと土曜0時40分に富士急サイトにアップされまして、そこから饅頭屋こと似非工房饅頭庵殿を加えたおっさん3人早朝の高尾集合スケジュールが組まれました!
(→あのおっちゃんのところにもすでに今回の撮影行き(前篇)がアップされています!こちらからどうぞ!)

大月到着後、氷雨降りしきる大月の駅前を大急ぎであの跨線橋へおっさん3人で猛ダッシュ!
(←あの跨線橋はこちらから。京王カラー登場直前に行ってしまった大月駅です(爆))


キター!

DSC_9211.jpg
大月駅に吸い込まれて行きます!

当然、橋の上ではオッサン3人の、え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~といううめき声が響き渡ります!

しかし、のんびりしているわけには参りません!
この電車、ここで3時間以上留置されるので、客扱い終了後、ホームのない留置線への転線が予想されます。
ふたたび氷雨降りしきる大月の街をオッサン3人が猛烈なスピードで走りまくります!決して見たくない光景です!!

DSC_9216.jpg
予想より早く、到着後すぐさま富士山・河口湖方の引き上げ線に引きあげ、再度留置線に入ってきました!

DSC_9228.jpg
うーん!え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~

DSC_9229.jpg
DSC_9250.jpg
留置中の姿を舐めまくりますが、もちろん走行中の撮影を狙って移動します。それでも3時間もあるので、いったん下吉田へ移動、保存車で遊びながら、これまた水戸岡デザインの糞メルヘンチックな駅舎であたたかいコーヒーをいただきます。
そして、寿へ戻り、三つ峠の風光明媚な場所を探します。
こういうとき、全国津々浦々の撮影ポイントを熟知している経験豊富なあのおっちゃんが役に立ちます(爆)!
野山に分け入り、川を越え、どんどん進んでいきます!
そうするとさっきまでの氷雨は上がり、ついには虹が出て、後光まで差してまいりました!

DSC_9360.jpg
来ました~~!

DSC_9366.jpg
富士山方へ消えていきます・・・・
え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~というオッサンたちの呻き声が野山にこだまします!

DSC_9383.jpg
また2時間ほど寝ている今度は河口湖まで追い掛けましたが、ロクなところに停まってませんでした・・・

そして、再度走行中の姿を捉えようと先回りすることに!
こういうとき、全国津々浦々の撮影ポイントを熟知している経験豊富なあのおっちゃんが再び役に立ちます(爆)!
なんと、クモハ14を撮ったイイ場所がある、というのです(爆)!
30年前の話です・・・きっとそのイイ場所には30年の間にアパートが建ちまくってると思います(爆)・・・

それでもめげず・・・・
DSC_9388.jpg
来ました~~!!!
え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~というオッサンたちの呻き声が清流の川面を渡ります!

DSC_9442.jpg
もちろん、次の大月行きで追いかけました。
左の正調富士急カラー車が我々の乗ってきた電車です。
京王カラーと富士急カラーのツーショート!

そして!
DSC_9454.jpg
朝、京王カラーが行ったのと同じ転線手順で富士急カラーが京王カラーと同じ留置線に入れ替えられてきました!

DSC_9458.jpg
がっちゃんこです!

DSC_9469.jpg
混色編成とはいえ、京王カラーを含めた4連はやはり迫力があります!

いや~ ふたたびどっぷり鉄ちゃん三昧の連休初日になりました!

スポンサーサイト



コメント

ええのう~

鉄犬5000殿
昨日はありがとうございました。
お陰さまで楽しく時間潰しが(?)できました。
最悪天気スタートでしたが、だれか行いの良い人も混じっていていい天気になってよかったです!
それにしても京王カラー5000系はええのう~

お疲れさまでしたぁ。

早起きの甲斐あって濃厚な1日になりましたね。私も年末の忙しいところ、体力的な疲れは別にしてストレス大幅解消でたいへん健康的に過ごすことができました。せっかくだから真っ青なヤツや赤いヤツも見たかったですが、まずは正統派?のオリジナル京王カラーを堪能できたので十分に満足しました。

  • [2012/12/23 18:02]
  • URL |
  • 似非工房饅頭庵
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ええのおおお~

Chitetsu5000殿、饅頭屋5000殿、コメントどうもありがとうございます!
昨日はどうもお疲れ様でした!
わたしはあの超餃子のあと、悪徳と大井町でトンカツをっ!
・・・まだ腹が減りません(爆)
また、ぜひ!行きましょう!

富士急1000形京王5000系カラー

スマホのインターネットで、富士急1000形に京王5000系カラーが誕生するという記事を見つけ、10月28日に撮影をして、10月29日に乗りに行きました。11月18日に京王5000系カラーを使用した都留高校の吹奏楽部の電車(エヴァンゲリヲン電車と連結)した電車に乗りました。更に12月9日に京王5000系カラーを使用した快速大月行きを都留文化大学前駅で撮りました。とても上手く撮れてよかったです。関東から気軽に行ける山梨県(京王高尾線高尾駅から JR中央本線で1時間もかからない程度で行く事が出来る)ところがいいと僕は思いました。京王5000系が今年製造50年という記念で、行った事だと思います。富士急1000形は、京王5000系を譲渡された車両で、ドアの開閉押しボタンがいいなと思いました。また1月6日に僕は京王5000系カラーにヘッドマーク「迎光」号にも乗りに行きたいと思います。最後に京王5000系カラーを関東に近い山梨県の富士急行にを愛される事、富士急行に京王5000系カラーに賞賛の声が浴びる事を心から願っておきたいと思います。

  • [2013/01/03 21:35]
  • URL |
  • 日本心の鉄道協会
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

京王カラーはいいですね!

日本心の鉄道協会殿、コメントありがとうございます。
ずいぶん何度も富士急を訪問されているのですね!うらやましいです。迎光号ヘッドマークを取り付けた姿は私も見てみたい!と思っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/403-93a568fb