FC2ブログ

南海6001系【1974年】製造編その4 屋根の巻(下)  

あれからまた一カ月近く・・・。

「愚労の極み」「バカじゃね?」「死ね!」とたくさんの罵声を頂戴しております鉄コレ南海6001系の屋根工作ですが、細々と続いておりました・・・。
(←前回の南海6001系【1974年】製造編その3 屋根の巻(上) はこちらからご覧ください)

屋根の巻ですから屋根しか出てきません。非常に見ててつまらない記事です。
まるでいつ見ても同じ記事に見えるSヲ先生のブログのようです!
(→Sヲ先生のSモ工作はこちらから!)
もちろん内容は崇高な先生の記事と違ってヘロヘロのヘボヘボですが・・・


先日の鉄犬ニュースの写真の使い回しです・・・
(←先日の鉄犬ニュースはこちらから)
8両分のランボード足が植わった写真を撮り忘れました・・・
ともかく、8両分のランボード足を植え終わりました。

RIMG0001_20121214200922.jpg
ランボード足の次はパンタ配管です。まずは配管止めとしてトレジャータウン製のエッチング割りピンなどを植えこんで行きます。
いくら差しても差し終わらないランボードの工作に比べると非常にクリエイティブな作業のように思えます(爆)!
・・・実際はコレも愚労なんですけどね、、、

RIMG0002_20121214200923.jpg
パン付きは4両です。4両分の割りピンが刺さりました。

RIMG0003_20121214200923.jpg
一番低いものから取りつけていきます。まずは0.2mm真鍮線で避雷器への配線。

RIMG0004_20121214200924.jpg
続いてパンタへの配線。

RIMG0005_20121214200924.jpg
さらにヒューズボックスからパンタへの母線配管を今度は0.4mm線で取付けます。両端を焼きナマしておくと曲げやすいですが、曲がりすぎて自然な曲線が描けなくなるのでほどほどに。

RIMG0006_20121214201002.jpg
4両分ができました。

RIMG0007_20121214201002.jpg
屋根端部に手すりも植えておきましょう(右上の部分です)。

RIMG0008_20121214201002.jpg
ヒューズボックスはロストのカッコええやつが欲しいところですが高いので鉄コレのまま。
ピンセットでがっちり掴んで、端部に0.4mmの穴を開けます。

RIMG0009_20121214201003.jpg
母線端部をヒューズボックスに開けた穴に差して完成。
ヒューズボックスから逆側の車端部に延びる母線はボディに組んでから行います。

RIMG0010_20121214201003.jpg
4両分の配管が完成しました。

RIMG0004_20121214201025.jpg
いよいよランボード本体を足に取り付けてついに屋根工事の完了です。
0.2mm厚、1.5mm幅の洋白帯を先頭車120mm、中間車122mmに切り出します。
これをランボードの足のてっぺんに微量の瞬間接着剤を垂らして貼りつけるわけです。
336カ所ね(爆)・・・・

RIMG0037_20121214201025.jpg
苦節2カ月、ついに屋根が出来上がりました!

RIMG0041_20121214201026.jpg
ヨコから見てみましょう!

RIMG0040_20121214201025.jpg
寄ってみるとこんな感じ。
完全な自己満足ではありますが出来上がったらちょっとうれしい(爆)
次回はいよいよボディを攻めます!
(→製造編5 車体の巻はこちらからどうぞ)

(←「南海6001系【1974年】製造編その1 下ごしらえの巻」はこちらから)
(←「南海6001系【1974年】製造編その2 前面ドア窓の巻 」はこちらから)
(←「南海6001系【1974年】製造編その3 屋根の巻(上) 」はこちらから)
それぞれどうぞー!

スポンサーサイト



コメント

うへぇ

鉄犬様
こ、これは!?
蓮コラかと・・・・・・・・・
気が遠くなる作業ですね。

ツカ、ノーパンカニ22のパン穴ふさぎが面倒
という発言からは信じられない作業ですね。

  • [2012/12/15 16:55]
  • URL |
  • ポリバケツ漁り隊
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

これがいま流行りの・・・

ポリバケツ漁り隊殿、連日のコメントありがとうございます!
そうです!
コレがいま流行りの鉄道蓮コラ、略して
鉄コラ(爆)!
半分冗談、残り半分はウケ狙いで始めたもののすでに気が逝ってまつ。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/394-6e8d210b