今夜ついに阪急1010系完成! 


これは30分ほど前の机の上です・・・・

きったねええ~~!

でも、よく右の方を見てください!


RIMG0007_20120923213327.jpg
さきほど阪急1010系1020Fがついに完成しました!

RIMG0002_20120923213327.jpg
これみよがしに製品との比較です!

これから2、3日、製造記録をねちねちと書いていく予定です。
お楽しみに!

だれか楽しみにしてます?
(←これまでの製造工程を1から読む、は、こちらからどうぞ)

*さすがにさきほど机の上を片付けました・・・

スポンサーサイト

コメント

祝い完成

阪急1010系完成ですか。昔 梅田駅から十三駅まで併走した神戸線の1010系を思い出しました。

鉄道コレクションの阪急電車は 出る度に色調が異なり困り物ですが 流石に再塗装すると生き返りますねえ。

続編 楽しみにしております。

鹿児島の悪徳商人殿、コメントありがとうございます。
ホンマに楽しみにしてるんか(爆)? ホンマか(核)?

たしかに鉄コレ阪急は全部色が違いますね。1010は最悪です(笑)。さすがにコレは塗り直ししないと使えませーん。
併走ということは宝塚線か京都線にお乗りだったのでしょうか?冷房を積んでいない時代は本当にきれいな電車でしたねえ。

おめでとう

雨の週末やったから多分シコシコやっておるに違いないと思っておった。
完成おめでとう。

じんじん殿、コメントありがとうございます。
そうか、やはり読まれておったか・・。しかし、週末が晴れておってもシコシコには変わりありませーん(笑)。雨の方が若干罪悪感が減るだけです(爆)。
以前いただいたコメントの台車の記述からじんじん殿の記憶にあるのもこの1020Fだと思います。引き続きお楽しみにしてください(核)。

それにしても丁寧に作ったもんや。塗装が新品やから輝いているけれど、天井についている渡り板や避雷器が記憶そのままやがな。
天井に登るためのステップもあった、あった。しっかりと目立つステップやった。

冷房化前の貴婦人のような美しさ、華麗さと800番台から脱皮したような軽快さが伝わるエエ作品です。脱毛、もとい 脱帽や!!

じんじん殿、変身、もとい 阪神、もとい 返信ありがとうございます!

うまいこというなあ!最初の高性能車として、それまでの阪急スタイルの重厚さから脱皮した軽快さ、それでもなお気高い華麗さがこの電車の真骨頂ですからね!
それにしても避雷器やランボードなどよく覚えてるなぁ!ほんまにじんじんも阪急電車好きなんやなぁ!

では、ミュゼプラチナムへ逝って両ワキ脱毛してきます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/295-2c29016d