東武8000系8111編成リバイバルカラー 

東京の東側には年に1回行くか行かないかの頻度なんですが、本日、千葉、習志野に出かける用がありました。
しかも今日は!
東武8000系ベージュ×オレンジの復活塗装編成の運転日!

当然!

帰り道、亀戸で総武線を下りました(笑)。
ベージュ×オレンジももちろんステキなカラースキームですが、実はわたしは・・・・
セージクリームが大好き♪
・・・・人からはよく、「なぜ?」と言われます、、、、


それにしてもなんでこんな中国のタクシーみたいな色にしちゃたんだろう・・・・

しかもダッサい四角いヘッドライト!
小田急9000みたいになりたかったんでしょうが、おでこに車番入れた時点で終わってますよ、このデザイン!
いいとこはひとつもありませんが、それでも・・・・

これ以降のステンレス車やアルミ車よりはずっとマシかも(劇汗)!

東武らしくダサいものの(滝汗)1720系や1800系はなぜか大好きでしたが・・・

DSC_3839.jpg
これは無茶苦茶ダサいだけ!
遊園地の乗り物に見えてしまいます・・・

8000系リバイバルカラー車の撮影場所は鐘ヶ淵駅上りホームと決めました。
荒川の土手の上には鐘ヶ淵駅の大カーブを走る8111編成とスカイツリーの絡みを撮ろうとするマニアが数人。
わたしは撮りませんよ、あんなダサい巨大デムパ塔!
さて練習に2、3本・・・

DSC_3883.jpg
DSC_3894.jpg
なんで我が8500系がこんなとこ走っとんねん!?

・・・・東京東部の路線事情すらさっぱりわかってません・・・
もう10年近くなりますね、田園都市線がこっちへ乗り入れるのも、、、
そういえば・・・
東武電車に乗ったのは10年ぶりかもしれません(爆)!

DSC_3913.jpg
・・・やってきました。
爆ヘタ写真ですが、、、
オレンジ色、こんなに派手だっけ?、と私も感じました。記憶の中のツートンはここまでベージュとオレンジのコントラストが強くなかったのですが、沈んだベージュに対して蛍光色のオレンジが大変派手。オレンジは「インターナショナルオレンジ」という名称ですから航空障害警戒色、すなわち東京タワーなんかと同じ色なんですよね。まあ、そりゃあ、派手なハズです。

DSC_3917.jpg
しかも後追いも欲張ったらこんな死にかけのオバQみたいなヤツがでっかく被りやがりました!

さて、イベント事情に疎いわたしにまず、この一連の運転の存在を教えてくれたのがD-Trainさんのこの記事。
(→D-Trainさまの「この記事」はこちらから)
そして、昨夜の飲みの席でchitetsuさんに詳しい運転日を教えていただきました。
(→「吊り掛け電車をもとめて」のchitetsuさまもすでにすばらしい写真をアップされています、こちらからどうぞ)
(←「昨夜の飲みの席」の様子はこちらから!)
なつかしい、このカラースキームを見れただけでもとてもよかったです。
ありがとうございました。
リバイバルカラーの8000系はあす、あさって、そのつぎの日曜も大宮=スカイツリー間の一往復、運転されるとのことです。
(→東武8000系リバイバルカラー リベンジ編、あります!こちらからどうぞ!)

スポンサーサイト

コメント

ツートンだ!

こんにちは。
遥々、山の手とは逆方へ!
予定通りツートン8000系撮影良かったですね。
HM付きだったんですか~(MH良い感じと無い方がいい場合あると思います)
今回はどんな感じだったのでしょう?

東武乗車は私もイヌ8000様と同じような経緯で安心しました~小田急カラーになり乗車したのは7年前、その前はセイジクリーム時代にこの頃は何度も乗車したので、クリーム色が私も好きな理由と思いますが、他の人からは何で?と良く言われます。

8000系撮れて良かったデスね。
私も懐かしいツートンカラーを堪能しました。
画像アップする時に試しに画像をイタズラしたら、コントラストを上げるとオレンジが恐ろしいほど蛍光色ふうに見えるのにビックリしました。

>D-Trainさま
本当に情報、ありがとうございました!おかげで写真はアレですがあの色を見ることができました!わたしは大昔のブルトレや東海道客車特急の丸い「つばめ」「あさかぜ」など以外のHMは嫌いです(爆)。こういうリバイバルものやSL列車のチンケなHMはぜひやめてもらいたいものです(汗)。
たしかに「ジャスミンホワイト」は小田急カラーなんですが白も青も小田急とはぜんぜん質感が違います。白は小田急のしっとりとしたクリームではなく、薄ボケた白ですし、ブルーはグレーが混じって濁っていまして、こういう色づかいはやっぱり中国っぽいんです・・・。セージクリーム一色ならいまでもモダンな感じがするのに、と残念に思います。

  • [2012/08/31 08:28]
  • URL |
  • イヌ8000セージクリーム
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>chitetsuさま
ようこそいらっしゃいました!コメントありがとうございます。その節はたいへん楽しく過ごさせていただきました。また、この列車の運転情報をありがとうございました!ご一緒できればもっとうれしかったんですが(笑)。
ぼくもこのオレンジの正体を突き止めようとまったく同じ遊びをしてました(笑)。製造メーカーのアルナ工機はわたしのかつての実家近くでして、新造時のこの塗装も何度も尼崎で見ておりますが、やはり、往時はここまで派手な色じゃなかったような気がします。ぜんぜん自信はないですが(爆)。

  • [2012/08/31 08:37]
  • URL |
  • イヌ8000インターナショナルオレンジ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/270-c75ba126