FC2ブログ

おばちゃんを偲ぶ会第2回目! 


池袋・・・・

IMG_7817.jpg
きょうも池袋には鉄道模型屋が(糞爆)・・・・

待ち合わせしたのは!
IMG_7819.jpg
低NO!
そう、ぽんちゃんに続いて
どないしよ、飲んでなやってられんというご連絡をくれたのが低NOちゃんでした。

IMG_7820.jpg
IMG_7821.jpg
池袋西口、三福!

写真 11
あ!おばちゃん!
(2017年2月17日、おばちゃんとかんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪)
実はこの店、おばちゃんとぼくが密会を重ねていた場所でした(くそばく)。

IMG_7822.jpg
その同じ席で低NOと!
けんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
(←池袋西口やきとん酒蔵三福はこちら)

おばちゃんの死を最初に知ったのは低NOからのメッセンジャーでした。
おばちゃんに低NOを引き合わせたのはぼく。
一昨年のJAMでだったか、あるいはあの対岸の台湾でだったか。
低NOはもともと「低級Nゲージャー」と呼ばれたくらいアレだが、本業はイイ仕事をすることで著名なジャーナリスト、編集者。
おばちゃんも実はとれいん編集部の前職は経済誌だったか、鉄道とは関係ない編集者として勤めていたと聞いていた。
すわなち、同業者。
編集というオチゴトが過酷だけれど、やればやるほど自主的に深く突っ込んでしまう、そして好きだからこそそれに耐えぬくことができる、ということがおたがいに認め合うことができたのだろう、短かかったけれど濃いつきあいをされていたようだ。
それゆえ、低NOの悲しみは深い。

しめっぽい話が続き、そこで明るさを回復するためにオレは!
IMG_7827.jpg
池芋中古車センターで天賞堂を買い込んでいた野田った阪神(大糞核爆)!
これをひとはミイラとりがミイラになったと言う(超糞核爆)・・・・

そして地下鉄で2駅、千川で下車。
IMG_7828.jpg
IMG_7829.jpg
おばちゃんが愛したぎょうざの満州(大糞核爆)!

なんと、おばちゃんと低NOが最後にフェイスブックでかわしたやりとりで、おばちゃんが最後に残したのが「満州に不満のある人なんかいるのだろうか?」というコメントだったそうだ。

そしてふたたび!
IMG_7830.jpg
けんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
(←千川駅前ぎょうざの満州はこちら)

はじめて食ったぎょうざの満州は不満だらけだった(大糞核爆)・・・・
おばちゃーーーん!どないしてくれんねん(大糞核爆)~~!


スポンサーサイト

コメント

池袋三福

煮込みの写真は?
おばちゃんは好きだったんじゃないきゃ?
そこの煮込みは世界一だ。

行き場のない

気持ちを受け止めてくださってありがとうございました。
西原さんとは会った瞬間意気投合した。立ってる位置は違うけれども、編集の同志だと思っていた。

実景のイメージをこんな模型に落とし込む、という記事は過去たくさんあったけど、一度絵描きの眼を通して世界を抽象化し、その中に絵描きのたどった本当のストーリーを据えるという、ある意味一番模型からかけ離れているのだけれど模型の本質を衝いた「大和川断章」の連載、あれは西原さんがいない今、どの雑誌もできないと思うよ。私は西原さんに嫉妬したし(面と向かって言ったこともある)、一度一緒に仕事したいなあと思ってた。

現実に実現する可能性はなかっただろうけど、何かの間違いで西原さんがまたこの世に降りてきて、共に仕事できないものだろうかと、ぼんやり考える。

うむ

モナちゃん、そんなあなたのためにリンクを貼ったよ!ぎょうざも貼った(糞爆)

いえいえ

低NOちゃん、
それはオレも同じだよ。ありがとう。
「大和川」な、
おばちゃんとおれも「世界初の模型型文章」だとはしゃいでいたんですよ。びっくり。
また話そう。

天賞堂DF50

今回の登場人物の誰とも結び付きませんね。

いわゆる衝動買い?

それだけおばちゃん逝く、のインパクトが
大きかったということでしょうか。

いや、おばちゃんとも関係なく、むかしからほしかっただけ・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2481-b7f9af28