FC2ブログ

まらまら通信 兼 JAMJAM通信!47 TMS(鉄犬まらまら主義)コンペ 【チオマラモジュール】3連続人気投票の最後はいよいよチオマラ地獄だー! 

3週連続で3つのコンペの人気投票をおこなってきた今年の鉄犬モハモハ主義コンペ!
3週目の今夜はその最後を飾るまらまらPだ!
著名チオマラ作家あり、ドシロートのハゲありのまさに玉石混合!
さあ、あなたのお気に入りは!!??
はりきってのご投票をおまち乳松!

作品もみないで投票の方はこちらから。最後にも投票所入り口がありまーす。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まらP投票所はこちら!

投票速報はこちら!


まずは全体配置図のかくにん!
スライド8k
左上から反時計回りに作品をご紹介したいきます。
作品番号と順番があってないのはぜんぶおまるこ先生のせいです(大糞核爆)。

コーナーモジュール(夏の日) (ドクターキチガイムラマッツ)

2_20170920215646d8c.jpg
初めてのジオラマ作りです。作りたかったのは踏切です。踏切が好きなんです。
ただの想像の世界を作りながら、その日の気分でだんだん出来上がっていく、という過程でした。
線路沿いに草をたくさん植えたかったのと、公園に保存電車を置きたかったのと、牛を置きたかったのだけは決まっていました。
ジオラマはできるまでが楽しい。

ガード下の酔っパラダイス (おまるこ先生)
3_20170920215646c93.jpg
3-2_201709202156464b6.jpg
(夜景)

4_20170920215648daa.jpg
この度しっちゃかめっちゃかの原因を作ったおまるこ堂特製のガード下の飲み屋。ふつーにアート紙にドローで書いて切って貼りました。しいて言えば点灯させるためにテープダイオード多様、スケスケ部分は講義用のカラーOHPシート、光拡散にトレーシングペーパーで裏打ち、チップダイオードの配線は張り巡らした表面の電線から取るという小技が特徴です。色はお掃除簡単な水彩絵の具で塗りました。


阪堺電車帝塚山四丁目ふうモジュール (床下たっちゃん)
5_20170920215648d14.jpg
6_20170920215652196.jpg
阪堺電車の帝塚山四丁目の雰囲気が気に入ってそのシーンを再現してみました。
デザインはあくまで「帝塚山四丁目ふう」で、スケールを重視したわけでなく、イメージ優先で作りました。
併用軌道部分にはモダンな看板建築を、駅付近には和風建築を並べてみました。
駅の右側には場末の飲み屋街も再現してみました。


阪堺線タマ出 (福田フチヲ)
7_20170920215651857.jpg
8_20170920215653893.jpg
古いレンガ造りの玉出変電所が気に入り阪堺線と南海高野線が交差する岸ノ里玉出付近をイメージして製作しました。
軌道敷石はボール紙にテクスチャーペイントを塗り3種類に仕上げたものを実測した寸法に切り出しCAD出力したパターンに1列ずつ貼っています。
交差する高野線は13mm、鉄橋はフジドリームスタジオのキットです。
変電所は初めてのおつかいでPPAPしかわからないのにウォルサーから取り寄せたレンガ造りのビルを改造しました。


阪堺上町線姫松 (大盛モリヲ)
9_20170920215654124.jpg
10_201709202156565ae.jpg
阪堺上町線の北畠から姫松にかけての併用軌道をモチーフにしました。
路面はプラスターを用いアクリルガッシュで着色。走行に支障がなき様、試運転は入念に行いました。
建物は、エコーの日本瓦と工作用紙で自作。
現地を歩いた時に、姫松の待合室と古いアパートが気に入ったのでデフォルメしました。
阪堺の併用軌道で特徴的な架線柱はNゲージのレールに工作用紙を貼り付けて表現しました。


阪神野田な野田阪神! (モロチン尼セン)
11_20170920215657e1c.jpg
12_2017092021565944b.jpg
阪神本線で急カーブと言えばココか御影駅しかありません。モジュールで実現できそうなのは野田阪神!
梅田駅から神戸へ向かう阪神本線は福島~野田間で環状線と交差します。まだ福島駅が地上だったアノころは制限50km/h塗油器でどろどろの線路を表現できました!
環状線の高架線路は本線との差別化でJMにしてアイコンとしてまだ非冷房だったクハ103を置きました。


阪急西宮北口! (Cedar)
13_201709202157001d8.jpg
14_20170920215702103.jpg
線路フェチらしく&関西私鉄フェチらしく、日本唯一の風景を再現しました。
架線柱フェチでもあるんで、クロス部のジャングルジムにもリキ入れて作りました。
時代でいろいろ変化してますが、架線柱の色、トーチカ上の花壇など、いいとこ
取りで造ってます。
8つのクロスの通過音の記憶を再現するために、ブログコメのアイデアを戴いて、クロス直下にマイクを仕込みスピーカーで増幅してみました。結果はまあまあ!?


路面区間の貨物駅 (まぢにゃん)
15_20170920215704fc8.jpg
16_201709202157062e5.jpg
おもしろそうなので参加してみました。貨物営業もやってる路面電車を想定。2〜3両の貨車を引いた凸電がゴロゴロと走ってるのをイメージ。
(原稿が届かなかったので展示パネル用説明文を掲載)

アメリカ風阪神北大阪線海老江昭和39年 (まら犬キャリー)
17_20170920215706c7b.jpg
18_2017092021571084b.jpg
昭和ニッポンの風景が線香臭くてキライだ。そもそもそんなものを作っても宮下洋一に勝てるハズもない。
だけど、外国の電車はもっとキライだ。電車はニッポンのものだと考えている。まあ、ドコの電車を作ったって宮下洋一に勝てるハズもないし(大糞核爆)。
そこで、ニッポンの風景なのだけどアメリカ風にアレンジしてすべてを誤魔化すことを考え付いた。昭和50年に廃止された阪神北大阪線海老江付近は、まるでアメリカのようなカーブに沿ったれんが塀が続くセンターポール区間だったことが災いを招いた。建物のインテリアや心中自殺したセンターポールや道路標識がジマンといえばちょっとだけジマン。はじめて地面を作ったのだけど、実はむちゃくちゃ楽しかった!


阪神武庫川駅 (ケンとゼリー)
19_20170920215709c04.jpg
20_20170920215731526.jpg
60年代半ばの阪神武庫川駅、跨線橋上屋や戦時輸送サブロク軌条が残る時代です。
資料集め、勾配曲線カント付きトラフガーダー含む本線線路に苦労しました。
接続線路は16.5+13mm、本線は18mmになっています。
本線上のカットボディはモデル8の阪神881をぶった切ったもので、阪神淡路大震
災の被災車の再利用です。
凹みの大きな部分を切り取った残りです。
喫茶店のかぶりつき展望は是非やってみたい課題でした。


京阪石坂線三井寺周辺の併用軌道をイメージ (しまなみ野郎)
21_2017092021573333a.jpg
22_20170920215735806.jpg
ネットで見つけた複線併用軌道の写真をイメージとして、商店がならぶ街中の、併用軌道から専用軌道に切り替わる風景を表現しました。
(原稿が届かなかったので展示パネル用説明文を掲載)


私鉄の小駅 (御大)
23_20170920215736685.jpg
24_20170920215737ff8.jpg
皆様素晴らしいものをお考えのようなので、簡単に駅付近に決定し、「古い電車のドアのそば」の雰囲気にしたかったのですが、線路幅が広くホーム長も短いので、世田谷線あたりの雰囲気かもしれませんね。フレキシブルレールは枕木を減らして田舎風に、手抜きでホームと簡単な駅舎を製作、手元にあった50年前に作った倉庫と市販の栗の木でごまかしました。初めてモジュールレイアウトを製作しましたが、難しいものだと痛感しました。


旭川電気軌道東旭川線 北1条あたり (ルル惨状)
25_20170920215737729.jpg
26_20170920215739287.jpg
1972年(昭和47年)12月限りで廃止された旭川電気軌道の風景です。
東旭川線の沿線で実際は単線でした。「旭川 町並み今・昔」(東 延江・北海道新聞社)
に掲載されている近年の写真を参考にしました。生協は実在しましたが銀行ATMは架空です。
(この作品はやむをえず裏向きに設置しました。作者のルルさんジョーさんにはホントに申し訳なかったです。ホントにごめんなさい。それもこれもおまるこ先生のせいです(大糞核爆))


電車区の外れ(ぽんキチ)
27_201709202157392e7.jpg
28_2017092021574280e.jpg
当初は切通しのような感じの風景を考えてたのですが、運搬を考えると高さがあると不利なので、丁度発売されたあのおっちゃんブランドの機関庫を使ってみたくなり、高さのない風景に変更しました。架線柱・ストラクチャー類は線路脇の柵以外は全て脱着式にしてあります。久々のモジュール製作は楽しくもあり苦痛でもありましたです。


工場のある風景 (はげっち)
29_20170920215742b3a.jpg
30_20170920215744157.jpg
「旅をしていて車窓から印象的な煉瓦造りの建物が見えることがありました。それらの多くは工場だったのでファーラーのキットで適当な製品があったことから参加を決めました。駄菓子菓子、在庫切れ。慌てて他の製品を探して制作したのが実態です。その製品も工場ですが雰囲気と大きさから実際のイメージは碓氷峠の旧丸山信号所です。地面は日本画の天然絵の具を散布。ドロシート作品ですが建物の塗装も含め生の色が突出しないことだけは心がけました。」


"(仮称:軍艦島)ミツカラ鉱業 カドヤマ荘" (アルプスのオッサンHi-z)
31_20170920215746c93.jpg
32_2017092021574664f.jpg
妄想路線で1985年以降時代設定。
出来るだけ色数を減らす為、線路敷及び下部構造を煉瓦造、住居外壁は白色の吹付けで屋根と敷地は緑地の構成としています。
制作について煉瓦表現はクラフトロボでケント紙をケガキ、水性塗料で着色しモデリングボードに貼付けています。
当初予定した意匠と違い「何だかな~」と言う感想でしたが、最近、「これはこれでいいんじゃね」と思うようになっています。

それではみなさんのドス黒い3票で、地球なんかぶっ飛ばして下さい!なにとぞよろしくオナがいしまあす!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まらP投票所はこちら!

投票速報はこちら!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2226-47921f24