FC2ブログ

まらまら通信 兼 JAMJAM通信!43 TMS(鉄犬まらまら主義)コンペ 【チオマラモジュール】テクニカルリポート(糞爆)その2 まら板をしっかりと固定する方向でしっかりと考えていきたい  

何回しっかり、しっかりと言ってみたところで本人がアホならしっかりいくわけもないのは政治もちおまらも同じ(大糞核獏)。
そこでKKK団ではぽんちゃんがしっかりとサポートしてくれてました。

問題が発覚したのはまら板結合試験(東京海上)のとき。
(←まら板結合試験(東京海上))

まら板同士の線路を接合するには内回り外回り両方、合計4本のレール端のジョイナーを同時にヤル必要があり、そりゃもう変態!
駄菓子、その変態な作業も、ちょっとまら板に触れただけでジョイナーが外れ、水泡に帰すことに!
そこで生まれたアイデアが、
まら板の足としてねじ込まれているボルト同士をタイラップ(ポリプロピレン製の結束バンド)で締め付ければいいじゃん♪という安易なもの(大糞核獏)。
どうも信用できません(大糞核獏)・・・・

そこで、やっぱりコレは市販のモジュールパネル同様、台枠接合面に穴を開け、ボルトを通して金欠× 緊結するのが安全、とボクは考えたのですが・・・・


ダイソーでこんなクランプを19こ買ってきた!とぽんちゃんから、突然メールがっ!
メールはいつも突・・・・

それに対して、アルプスのオッサンからまた突然メールがっ!
メールはいつも突・・・・
50mmでは台枠両方銜えられんがな!

・・・・アルプスのオッサンがナニ言ってるかわからんのは実は天才だからなのかもしれません、、、、

そこでぽんちゃんは!
DSCN0026.jpg
コレでどうだ?!
いっこ、700えん・・・・・
ボンビーレイアウトにはムリ!

IMG_0426.jpg
じゃあコレは?!200円!

・・・・ということで、コレにすることで決定。
なぜボルト案じゃなくクランプになったかといいますとですね。
コレまたぽんちゃんからのスケッチをごらんください。

スライド1
ようするに、伸縮式の接続線路を使用できない当糞チオマラにおいては線路を接続してから緊結せざるをえない。
どうやってボルトを締めるねん?ってことです。
たしかにダメっぽい。

さらに、クランプが心配なら、ということでさらにぽんちゃんから!
スライド2
横や脳天打ちはいやだよね?とコレまたスラバヤしいスケッチが!
うむ・・・
そりゃイヤだな(糞爆)・・・

でも、
スライド3
裏から作業するとこんなことなりまっせ、とコレまたかわいいスケッチがっ!

結局、ボルト案、クランプ案の両方に対処できる体制を整え、設営当日決めることに。
そして迎えた設営当日。
さらに良好なクランプをぽんちゃんが借りてきてくれて、ボルト穴を開ける間もなく、全まら板がクランプで「しっかりと」金欠×されていきました。
クランプを手配してくれたぽんちゃん、
クランプをお貸しいただいたH-5さん、
ボルト金欠の用意をしてくれた北野工作所様、
また、トルクのあるドリルをご用意いただいたみなさん、
そしてクランプの銜え幅を確認してくれたアルプスのオッサン!
みなさまのおかげでバッチリ3日間、安定走行できましたよ!
美奈さーーーーーーーん!ありがとうございました!


スポンサーサイト



コメント

接続レール

が2mmほど長いので、シャコ万でボード同士をしっかり止めると、接続レールが反ってしまうのですね。
と言うことで、接続レールを3mm程度短くした方が良いと思いますが、如何でしょうか。


試運転で

モジュール同士の結合には昔のゲタ箱の扉に付いてた「ダブルボールローラーキャッチ」で固定する方法があったかと記憶してます。
モジュールの接続部分の段差(高さ方向)はできるだけシビアに調整(出来れば0.5mm未満)しないと、接続用線路の短さもあって走る車輌を限定することに。腹擦って台車が浮き上がったカメさん状態になる車輌続出でした(笑

軌道上に存在する「レールより上に出張った敷石や砂地など」も車輌を作る上で留意する必要がありますね。

  • [2017/08/27 22:07]
  • URL |
  • 吉野線のシェルパ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うーむ

1mmも離れたらジョイナーの通電がちょい心配。
でも2mm長いのはいまいちでした。
ここはやっぱり、完全に60mmかっきりでやりたいとこですが、そもそもの本体のフレキの長さが左右で揃ってないヤツもあったのでこのメンバーではとてもやれないと思います(大糞核獏)。

それは・・・

どちらかといえば線路側の問題かと思います。オレも含めて、ちょっとの見込み違いでレール面より高い地盤ができてしまう・・・
まあ、動力装置がレール面より低い車両もありましたが、コレはさすがに車両の問題か(大糞核獏)・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2201-8a83ca68