「とれいん」9月号 「大和川断章」 


JAM会期中、おなじみ、月刊とれいん誌9月王が発売になりました。

IMG_6724.jpg
大和川断章?

そう!
IMG_6728.jpg
格調高い、当糞ブログの中でも最も格調高い大糞カテゴリー「アップアップクイズ」。
その中でもこれまたもっとも格調高かったあの記事、「【特糞最前立腺】ここはドコ?ワタシは?【吠えろ!わんわん!】」がついに雑誌記事化!
ウェイウェ~~い(大糞核爆)!

もろちん、糞ブログ記事とは異なり「あの絵」の画家のお嬢さまを、とれいん誌のオバチャン、ガメラMMと3人で訪ねて撮った数々のスラバヤしい原画や写真も満載!
しかもなんと、今後3号に渡って連載!

(←【特糞最前立腺】ここはドコ?ワタシは?【吠えろ!わんわん!】」はこちら!)
(←滋賀県に画家のお嬢さまを訪ねるの巻 こちらの記事から【特糞最前立腺】ここはドコ?ワタシは?【吠えろ!わんわん!】各記事へリンクしています))

一家に6801冊ずつ×3号は計算できない(大糞核爆)!
いますぐ書店へGO!

スポンサーサイト

コメント

スラバヤシイ連載

JAM会場エリエイブースで最新号を買いました。

商業美術として上品なシンプルな線、控えめな彩りが、1950年代の戦災から復興した街の息吹を生き生きと伝えてくれます。青大将編成など最新の流行も取り入れつつデジタル処理ギトギトでオラオラ懐かしいだろう? というわざとらしい懐古の世界とはまったく違った佇まいがある。清涼感のある絵と、抑制された解説が魅力です。次号からは謎解きにも足を踏み入れていくようでとても楽しみです。

おそらく派手な受け方はしないでしょうがモデラーのイマジネーションを掻き立てる、このような連載を実現させた編集者の方にも敬意を表します。

  • [2017/08/21 22:51]
  • URL |
  • ツム低N換算0.01
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

モハ~

こりゃまた、さっそくのおホメのお言葉、ありがとうござい~
自業自得× 自画自賛になっちゃいますが、模型誌にはあまり見られなくなっちゃった押さえたトーンの渋い記事にしていただいたと思います。これもそれも、オバチャンのご尽力のタマキン× タマモノ。
オバチャンには変臭後記でもウマくオヌヌメいただいています!

最近の模型誌には珍しい内容とトーンがいいですね。大人のファンタジーは発刊時のとれいん←昭和40年代前半のTMSまでで死にましたから。続篇も期待しております。

断章

無学ゆえ、この言葉初めて知りました。
男娼なら知っとったのじゃが・・

買います

談笑主義に断章取義
なかなかおつなものですね!

来た、見た、買った

ほんまは来た、見た、こうたと言いたいところ。絵はわんわん殿が書いたのかと思ってしまった。乾純やと大糞核爆は出てきーひんなあ。

そうなんですよねー

Cedarさん、ありがとうございます。
実は阪国電車のときもモハモハちゃんのみならず、前里さんの阪国電車にまつわる昔話もセットで載せていただけたなど、とれいんのこうした企画はうれしいです。

ううう

ダレが男娼いいだすかいな、と思ってたが、モナちゃんだったか(大糞核爆)・・・・

うううう

ゼリーちゃん、
半分以上、冗談で生き延びてますからぬー!
ところでオタク、住所は段上(大糞核爆)?

それ・・・

抹茶坊主殿、
それやってしもたらホンマに自業自得× 自画自賛になってまうがや!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2196-05268e8d