南海ズームカー21001+22001系 【1974年】 

RIMG0036_20120712180541.jpg
RIMG0037_20120712180542.jpg
南海電鉄高野線は橋本以北の通勤路線と橋本から先、高野山極楽橋までの山岳路線からなり、そのまったく異なる性格を持つ2区間を走破するべく昭和33年に開発されたのがズームカー21001系です。山岳路線といっても50‰ですから、そこらの碓氷峠なんかより厳しい条件。その登坂を可能にするパワフルさがこの電車の最大の魅力。21001系の湘南顔、それとはまったく異なる顔つきの増備車22001系を併結する姿。そんなところもこの電車の大きな魅力のひとつでしょう。
ベースとしたのは鉄道コレクション南海21000系(製品名まま)旧塗装と同じく鉄コレ南海22000系(製品名まま)の合計6両。必死のディテールアップ(笑)を施しました。
(→必死のディテールアップ途中経過1はこちらから)
(→必死のディテールアップ途中経過2はこちらから)
(→製品のご紹介はこちらから)
(*この記事の画像はすべてクリックで拡大します)

RIMG0007_20120706125746.jpg
高野山向き先頭車Mc2 21010

RIMG0008_20120706125746.jpg
M1 21109

RIMG0009_20120706125747.jpg
M2 21108(モーター車)

RIMG0010_20120706125747.jpg
基本編成難波向き先頭車Mc1 21009

RIMG0013_20120712180539.jpg
増結編成高野山向き先頭車Mc2 22002

RIMG0014_20120712180540.jpg
増結編成難波向き先頭車Mc1 22001

RIMG0002_20120703194920.jpgRIMG0008_20120703194920.jpg
21001系先頭車

RIMG0010_20120703194921.jpgRIMG0011_20120703194921.jpg
22001系先頭車

RIMG0016_20120712180540.jpg
RIMG0020_20120712180541.jpg
この編成の最大の魅力は顔つきのまったく違う2系列の連結面にあります。
(→1974年に撮影した実車の連結部の画像はこちらから)

RIMG0042_20120712180638.jpg
RIMG0044_20120712180638.jpg
RIMG0048_20120712180639.jpg
この時代の電車には本当に夢があったと思います。

*製作途中の記事は下記リンクからどうぞ
→南海ズームカー21001+22001系(製造編その1車体)
→南海ズームカー21001+22001系(製造編その2屋根)
→南海ズームカー21001+22001系(製造編その3下回り)
→南海ズームカー21001+22001系(製造編その4仕上げ編)

(←その他の南海電車 7101系はこちらから)
(←その他の南海電車 20001系こうや号はこちらから)

スポンサーサイト

コメント

かっこ良いですね!

こんにちは。
今回も鉄コレの域を超えた完成度でスゴイの言葉しか出てきません。
私鉄電車のアルバム2Bを開きながらイヌ101様のズームカー見ております。
屋根上の表現(本と同じです)ランボードに少し見えるヒューズBOXの写真は本の写真みたいに実車のようです。
(足の数も誤魔化しは無いんですね)
銘板は会社異なっても分からないどころか、雰囲気満点です。
台車のブレーキテコ、本の台車(21001)違うのですが付いてます。
私の鉄コレには勿論無いですが。
手スリにワイパーに22001ライトリム・・・それに連結と全て最高です!

お邪魔しました。

D-Trainさん、おはようございます。
今朝も名前を変えて出ています(爆)。
おホメいただき、うれしいやらちょっと恥ずかしいやらです。途中経過で報告しましたがランボードは本当に途中でイヤになりました。しかも写真で見るとヘロヘロですね(笑)。でも、元のモールドではいくらなんでもこの電車の魅力に迫れませんからしかたないです。数は21001はあってると思うのですが、22001は21001と違って足間スパンがいくつかあることを製作途中で発見しました。したがってこちらはウソです(汗)。ウソ800形です(爆)!おっしゃるとおり、ランボードの上にひょこっと顔を出すフューズボックスも魅力なんですが、ランボードを持ち上げた結果、これまた絶対的に高さの足りない一体モールドのベンチレーターが相対的に沈んでしまっていることに昨夜写真を撮っていてようやく気付き、現在改修にかかっております(爆)。こりゃ終わりなき戦いだなぁ~~

う~ん、上手だなぁ

鉄コレをここまでに仕上げてくるとは!

22000系譲渡した俺って、エラい!
良いとこに嫁がせた!
たしか嫌いなさかもつを強制的に鑑賞させた時だなw

Yamapeeさんにおホメにあずかるなんて思っても見ませんでしたよ!ありがとうございます。
いや、本当にアソコで22001系譲渡いただけてなかったらコレはできなかったなー。ありがとうございます!!
銀座でやってることをリアルタイムで六本木で見るというバカモツ企画、一生忘れられません(爆モツ)・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/211-1f69c145