西武安比奈線廃線跡を逝く(その2) 国道16号からの巻 

新宿線から南大塚で分岐し左へ急カーブを終えて北西へ進路を変えた安比奈線は南大塚から300mほどで国道16号線にぶちあたります。
スライド4
地図4
全壊×もごらんいただいた安比奈線全図。本日はその国道16号線から先、Bブロックを歩きます。

スライド9
地図9
まずはBブロックの詳細地図を5ランクださい!×ご覧ください!
右下にちろっと見える黄色い道路が国道16号線。
その道沿いの「パーツオフ川越店」から地図を左上に向かってまっすぐ横切る線が見えるでしょうか?

スライド10
地図10
そう、その線が安比奈線跡!

RIMG0053_20170426123603718.jpg
19
国道16号線の南側から見た、パーツオフ川越店。
その右側に古い架線柱が並んでいます。

RIMG0054_2017042616042594f.jpg
20
草生した線路、木製架線柱。
イイデスネー。
倒れ防止の糞ワイヤーさえなければ!

RIMG0060_2017042616042713b.jpg
21
その先のヤツはもうヤケクソです(大糞核爆)!

RIMG0068_20170426160428d7d.jpg
22
アレだけ「作るな」といったのに、やっぱり作っています(大糞核爆)・・・・・
(←作るな!)

RIMG0074_20170426160430629.jpg
23
地図10のちょうど真ん中あたりまでやってきました。南北に抜ける道が線路に対して斜めに横断しています。
これまではまあまあの市街地だったのですが、その先には武蔵野の風景が残っています。
道路を渡ってみましょう。

RIMG0071_201704261604292b2.jpg
24
ああっ!

RIMG0078_20170426160433ef6.jpg
25
小さな鉄橋です。
ほんの小さな鉄橋で渡れそうですが両端には柵があり、コレをすり抜けて、しかも腐った枕木を踏むのは勇気が必要。

RIMG0077_2017042616043238e.jpg
26
まっすぐ続く築提のその先にはもっと立派な鉄橋もあり、こりゃやっぱり渡りたい!
でも結局、さっき交差した道を北へ向かって少し歩くことに。
すると。

RIMG0081_20170427122453202.jpg
27
道からさっきの立派な橋が見えます!

RIMG0084_20170427122456107.jpg
28
さらに道を北へ少しモンデンススムと畦道が続いています!

RIMG0086_20170426160435607.jpg
29
おー!

RIMG0087_20170426160436167.jpg
30
鉄橋の先にもずっと築提が続いています。

RIMG0088_20170426160438a19.jpg
31
さっき渡るのを躊躇した小さな鉄橋を反対側から見たところ。

RIMG0089_20170426160439d36.jpg
32
そこで振り返って、ススム方向をみたところ。
イイデスネー。武蔵野、ココニアリ。

RIMG0091_201704261604418fd.jpg
33
でも立派な鉄橋はさらに渡るのが怖い。

RIMG0094_20170426160442d51.jpg
34

RIMG0095_201704261604459fc.jpg
35

RIMG0098_20170426160445f1d.jpg
36
この用水路をなんとかして渡りました。

RIMG0103_20170426160448c49.jpg
37

RIMG0104_20170426160449348.jpg
38

RIMG0106_20170426160450f37.jpg
39
その先もステキな築提を逝く、線路の風景が続いていました。
このあたりは列車が通らなくなって50年以上が経ったようには見えません。

RIMG0107_201704261604524db.jpg
40
その先の架線柱は撤去されていました。
(つづく)

スポンサーサイト

コメント

少し変わってきてる

鉄橋の前後の立派な柵、私が行った時にはなくて、長い方は渡りました。年が明けてから、いろいろと廃線オタ対策をしているんですね。

  • [2017/05/02 20:56]
  • URL |
  • モハメイドペーパー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

そうですかー!

この先ももしかすると変化あるかもです!
まさに廃線ヲタ対策ですねー。
それはそうとこのシリーズ、6回やってていいのだろうか(糞爆)。

  • [2017/05/02 23:42]
  • URL |
  • アヘアヘナ・デ・ワンワン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

呼びました?

え~感じですね~
廃線めぐりは春先が良いですね。^^

木製架線柱がいい味出してますね。冬晴れの関東平野は特徴がないですけど澄んだ空気が感じられる落ち着いた美しさがあると思います。のどかさに西武農業鉄道と言われる時代があったことを感じさせますね。

ずーっと前から

呼んでますっ!
コレ、歩いたの実は五区間× 極寒の1月です・・・

  • [2017/05/03 22:03]
  • URL |
  • アヘアヘナ・デ・ワンワン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

そうなんですよー
昔から武蔵野武蔵野とは聞くものの、果たしてそれがナニをもってして武蔵野なのか・・・
でも、今回はほんとうに武蔵野の名残を感じられました。廃線ヲタばんざい!

  • [2017/05/03 22:06]
  • URL |
  • アヘアヘナ・デ・ワンワン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2102-efb8faa7