まらまら通信 兼 JAMJAM通信!16 TMS(鉄犬まらまら主義)コンペ 【チオマラモジュール】JAM産科× 酸化△ 参加申し込み進捗報告など  

この水曜日、みなさんへ長いメールを出しました。

各鉄犬コンペご参加のみなさんえ
いよいよ春めいてまいりました。
皆様方におかれてはマスマスご健勝のこととお慶び申し上げます。
モケー作ってるかいっ!?

まず最初にお願い!
本メールを受け取ったら必ず、「読んだよー」返信をください。
その際、かならず全員返信でお願いします。
不達などを避けるためです、よろしくご理解ください。

さて、今年のモハモハ、デハデハ、まらまらの各コンペは、8月18日~20日、東京お台場の東京ビッグサイトで行われる、JAM(国際鉄道模型コンベンション、なんで国際なのかは意味不明(糞爆))にて
脳貧、展示を行う予定であります。
(JAMの公式サイト http://kokusaitetsudoumokei-convention.jp/)

それにともない、モハモハ、デハデハ、まらまらの各コンペにご参加いただいております各位に下記のとおり、ご案内申し上げるととともに、展示申し込みについて添付の申し込み書にご記載の上、メールにて返信いただけると幸いに存じます。
なお、申込書はかならず4月9日までにこのメールに返信のカタチにてお送りください。
メール環境やエクセルソフトのない方は印刷して記入の上スキャンしてお送りいただくか下記、小職まで郵送を。なにとぞよろしくお願いいたします!


1.お持込方法

●モハモハ・デハデハコンペにご参加のみなさまへ
作品持込は8月17日(木)または8月18日(金)の開幕直後

現在開催中の第3モハモハ(阪神小型車とその譲渡先の車輌)、第2デハデハ(京阪神の妄想線、未成線の妄想車)にご参加の方はJAM会場が脳貧場所となり、そのまま展示させていただければと思います。
すでに脳貧を終えた、第1モハモハ(阪神国道線)、第2モハモハ(阪堺電車)作品もぜひ展示に参加いただければ、と思います。
第1~第3モハモハ、第2デハデハの作品は
できるだけ8月17日(木)の設営日にお持込ください。
ただし、8月17日(木)に持ち込むためには後述するJAMの参加者IDカードが必要になります。
IDカード不要の方は開催当日(8月18日(金)の開幕直後にお持込ください。
お持込が不可能な方は小職宛郵送をお願いします。
それもダメな方は別途ご相談をお願いします。
*展示車輌の長さ分の直線線路を同時にお持ちください。各コンペごとにコーナーを分けますので、持ち込み車輌合計の長さのフレキなどはダメです。原則、各作品ごとの長さの線路をお願いします。
ただし、1コンペで複数車輌をお持ちの方は、1コンペ分の車輌の長さの合計でもOKです。

●まらまらコンペご参加のみなさまへ
作品持込かならず8月17日(木)!


こちらもJAM会場が脳貧場所となります。
なにせ、接合テストを繰り返すのがモジュールレイアウト製作の肝だそうなのに、参加者の居住地が遠く離れているため、一度も接合テストを行わず、ぶっつけホンバンとならざるを得ません。
まらまらコンペご参加のみなさんはかならずJAMのIDカードをお持ちいただき、8月17日(木)(時刻については現在調整中)にお持込いただき、接合作業を行ってください。

*まらまらコンペレギュレーション追加について
まらまらコンペにつきまして、以下のレギュレーションを追加(修正)します。ご参加のみなさまへは追って、最新マニュアルをお送りする予定ですが、ここにとりいそぎ報告します。

・ジョイナーの件
ブログでもお伝えしましたが、コード70のレールは枕木とレールの止めが弱く、レールをひっかけると線路に多大なダメージを与えてしまいます。
レール端部をなるべく保護するために、ジョイナーはできるだけ持参いただき、モジュール本体のレールへのパンダづけは避けてください。
併用軌道などでジョイナーをパンダしておかないとダメな方や、すでにパンダを完了させてしまった方はパンダづけでもOKです。
このレギュレーションは必須ではなく、できればそのほうが安心という老婆心です。

・台枠の塗装について
台枠の色を揃えなければ見栄えが悪いそうでして、下記の統一のニスを塗っていただきます。
ワシン水性ニス 色:メープル
https://www.washin-paint.co.jp/product/type/water-based/varnish
サイトからネット販売もしているようです。最小の130ml入りで十分だと思います。

上記ニスを2度塗りすることをレギュレーションとして定めます。


2.JAM参加に関してご質問

・IDカードについて
・自動車での持ち込み
・その他
ご参加いただく方全員に以上、2点のご質問があります。

●IDカードについて
設営日、および開催日に会場に自由に出入りするためにはIDカードの発行が必要です。
IDカードの発行には1人1500円が必要です。
(日本鉄道模型の会 会員は無料)
まらまらコンペに参加の方は設営日である8月17日に持ち込み+接合を行うため必須。
モハモハ、デハデハコンペだけの方は自由です。

●自動車での持ち込みについて
自動車での持込には2通りあります。
・17日設営日および20日17時以降の撤収時のみ→無料
・4日間通し券出入場自由自在→有料

17日設営日および20日17時以降の撤収時のみ無料で駐車場が使えます。特にまらまらコンペ作品を個人で自動車で運ぼうとお考えの方はお申し込みください。

駄菓子!
当鉄犬コンペでは4日間通し券を東京地区、大阪地区各1台合計2台分用意しようと考えています。
特にまら板についてはこの2台で各位の自宅を巡回、回収し、会場へ運ぶことを計画しています。
東京地区、大阪地区それぞれ、大型の荷台のある自動車を提供いただき、会場まで運んだる、という勇気ある御仁を募集中!
なにとぞご協力を・・・・

以上、もろもろとなりましたがなにとぞご寛容の上、ご理解、ご協力をお願いします。
別添の申込書はかならず4月9日までにメールにてお送りください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

わんわんわんわん

で!
申込書ppt
コレがその、申込書だ!

うわっ!なんかオレにしてはめちゃややこしそうやないカーああああああああああああ嗚呼嗚呼~~!

4日経った本日、申込書が返ってきたのはたったの8名・・・・
プラキチちゃんとNYANKOちゃんに到ってはスグくれと書いた着信返答すら有馬温泉(大糞核爆)!
・・・・そもそもプラキチちゃんとNYANKOちゃんには蒸機× 上記メールが届いてなかったそうです、プラキチちゃんとNYANKOちゃんスミマセン!
いまメールは送ったけどよく考えたらここにほぼ全文と申込書が載ってますので(糞爆)、申込書のお答えをメールベタ打ちで返してもらえたらこちらで申込書に天気× 転記しますのでよろしくー!

さて、今年のJAM、我が鉄犬グループ(いつからグループになったんや?!)ではこれまでの各コンペの集大成として、全コンペの作品を一同に会し、そしてチオマラでもってその作品を走らせるという人生最大の賭けに出るわけですが、まず、各コンペの全作品リストをご覧ください!

スライド1
スライド2
スライド3
スライド4
スライド5
スライド6

うーん
なかなかスゴい数ですねー!
現在、出展が確認されているのは●印の15点(ちおまら作品を除く)
みなさん、ぜひ大量出展をよろしくお願いします!

さて、そのチオマラですが、今週、あの、ドクターキチガイムラマッツがしつこくフェイスブックにその進捗をアップしていました!

222
踏切〜。何か手抜きだなぁ(汗)

333
気に入らなくて、踏切手直しっ!

気合が入っているようです!
・・・はやくギターやめてこっちへ帰って来い~~!

で、最後にオレのんです!
RIMG0003_2017040218005689a.jpg
前回申し上げた全壊したフレキ・・・・
(←前回)

RIMG0001_20170402180054474.jpg
プラの枕木のツメがイカレたので、釘で固定するもなんともこりゃダメな感じ。
そもそも、この糞下等のN用丸釘を使った時点でダメだったのでアリマス・・・・

RIMG0007_20170402180059e19.jpg
レールを剥がしてしまった内側線、全撤去して新しいフレキにすることに・・・・・

RIMG0009_2017040218010076c.jpg
フレキを買ったのは大芋。
いつものあのテンチョーちゃんがオヌヌメしてくれたのがこの専用犬釘!
なるほど、コレ、ホンモノの犬釘同様の形状なばかりか、たしかに篠原のフレキの釘穴は
そもそもこの犬釘を使うとレールそのものを台に止められるように出来てます!
外側の線路もすべて糞下等の丸釘を抜いてコチラに置き換えました。

RIMG0015_20170402180103b4e.jpg
ノーシゾーン(コーナーモジュールのみ10mm、他の各位は30mmでたのみます!)の処理も官僚× 完了!

RIMG0014_20170402180102592.jpg
さらについさきほど、レール外側にフィーダー線をパンダ漬け!

RIMG0016_201704021801055fb.jpg
ウラからにょろにょろ出ております!

さあ、あしたからも毎日、日曜日!
モケー作ろうぜ!
チャオ!

スポンサーサイト

コメント

キハニ臨時運行しま~す。

マラマラの成功を祈っております。

ワンワン様より募集がありましたマラ板輸送に応募させていただこうと思っています。
現車は
 形式ハイエース205V
 単端式
 2軸駆動
 液体式
 荷室床面積W1400 x L1800L
 荷重1t
です。

お役に立てれば光栄であります。

たんたん!

ひいいいいいいいいいいいいいいいい!
マジっスカー!
そりゃうれしい~~!
ちょっと変態× たいへんだと思いますが、ご協力いただけると物凄くありがたいですー!
詳細、メールにて打ち合わせよろしくお願いします!

  • [2017/04/02 22:33]
  • URL |
  • 単端式ワンちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

気合いというよりは

今から進めないと、絶対に間に合いまへんがなぁぁぁぁあ〜!
あと4ヶ月しかありましぇん・・・

うっわー

いまごろキチガイキター!
だいじょぶや、気合いれてギターやめたら(糞爆)・・・・

  • [2017/04/04 16:55]
  • URL |
  • まら犬キャリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2077-55442308