鉄道コレクション 名鉄6000系2次車 

あの糞モデルで、もー鉄コレなんか買うのやーめたーと宣言した矢先、こんなリリースがあり、即予約ちまちたー(大糞核バカ)!
(←あの糞モデル)


昨年、名古屋でこの実車を目撃して以来大ファンになっちゃった名鉄6000!
・・・仕方有馬温泉、、、

RIMG0007_20170401120815294.jpg
本体を取り出しました!
赤い電車が揃うと派手でイイですねー!
印刷済みの車番は6207-6107-6307-6007の7番編成。

RIMG0005_20170401120833a66.jpg
付属品はシール、動力台車枠、それにアンテナ・・・・

RIMG0006_20170401120835786.jpg
そしてもろちん、4両分の線路・・・・・
もうこんなもんイランやろと昔からゆうとるやないかーあああああああああああああ嗚呼嗚呼~!

さて、コレに難癖つけるには・・・・
RIMG0002_201704011208511a4.jpg
コレ(大糞核爆)!
とれいん誌2014年1月号!


なんたってコレ、名鉄特集なんですが、実質6000系特集・・・・
ぼくなんか、、、

IMG_4057.jpg
2冊も持ってますよ(大糞核バカ)!

さて、この本には・・・
RIMG0003_2017040112085364d.jpg
サイドビューや屋根上の詳細写真が載っているワケですが、ソレがまた、7番編成・・・・・

ということは!
RIMG0004_20170401120854d37.jpg
こんなことしたらどんだけ床下がデタラメかが一目瞭然(大糞核爆)!
というワケで、逝ってみましょう!

こっち側
RIMG0017_20170401120910640.jpg
RIMG0018_20170401120911c6d.jpg
RIMG0019_20170401120913863.jpg
RIMG0020_20170401120914710.jpg

反対側
RIMG0021_20170401120916327.jpg
RIMG0022_20170401120917350.jpg
RIMG0023_2017040112091943c.jpg
RIMG0024_20170401120920a3d.jpg
どんだけデタラメかというとむちゃくちゃデタラメやんけええええええええええ~~!
C1000コンプレッサーとか、以前からパーツを持ってるのだから付ければよいものを、そんなことすらめんどくさいのかやりま温泉。
コレで1両1500えん!
バンザーイ\(^o^)/ (大糞核爆)!

RIMG0008_20170401120940f7d.jpg
RIMG0010_201704011209414c4.jpg
RIMG0025_2017040112094341b.jpg
顔はどうでしょう?
一連の似てない東急シリーズに比べればちょっとマシかな?

RIMG0013_201704011210007e7.jpg
ガラスパーツの精度はよく、あの大きな客窓も、小さなドア窓もよく噴霧器を出していると思います。
靴擦りにシルバーを入れるんやったらドアレールにも入れろや!
側面なんですが、ぼくの買った1両の片側に無数の擦り傷がありました。
どうせクリア塗料を吹かないと見てられないので、ヤル気になればコンパウンドでキズを消せばOKなんですが
コレも高額商品としてどうなんですかねー?

RIMG0011_20170401121014a82.jpg
RIMG0014_201704011210153ae.jpg
ランボーさんだけは別パーツになったものの、この形式独特のキノコ型避雷器は一体モールドでまったく噴霧器が出てません。
パンダかぎ外しも独特ですが、まったく表現は有馬温泉。
この電車がお好きなら、ぜひ!
(←大きいのも買ってきただけです(大糞核爆)!)

スポンサーサイト

コメント

なんで

車端1の窓割で運転席脇にも窓と座席が取れるのよ、左右のバランスは?
オマケにそれやって先頭車中間車の車長が同じ?
ったく名古屋人のやることは・・・

そういえば・・・・

大問題の日車窓割り取り上げてないがなー!
窓割部長シリーズ第2弾セナ!

この電車がお好きなら、ぜひ!

鉄コレはヌルーしてGM製を買いましょう、でしょうか!?
写真で見る限り、顔周りの印象は良好に見えますが、ドアレールに銀が入っていないのはやっぱり寂しいですね・・・

こちらのブログを拝読していなかったら、うっかり東急3600を定価越えでポチっていたかもしれません・・・貴重な糞モデル情報ありがとうございます(核爆)

いやー

アレよりはこっちのほうがマシデハないでしょうか(大糞核爆)・・・・?

東急3600、お役に立ててよかったです(糞爆)♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2076-2fdd2a30