芸術池袋模型祭鉄道(下) 今年もスゴイ!コイケさんのヤツ 


くるくる回る洗面器の回りに線路が敷いてあり、円の下におかれたバンはそのままの位置にじっとして・・・・・

いるワケでは有馬温泉!

なんとコレ、バンが自走して、洗面器を回しているのです!


いつもドギモをヌカれるコイケさんの新作はこのハムスターセット(大糞核爆)!
(←前回もタマキンをヌカれました!)

そして、その隣が今回もボクが釘付けになってしまったコレだ!
RIMG0039_20170328121656392.jpg
RIMG0043_2017032812165568b.jpg
RIMG0026_20170328121654332.jpg
なんですかー、この坂道のある街は?
リスボンか、ブダペストか、ヨーロッパのどこかでしょうか?
それともコイケさんの脳みその中で腐った汁が出てきたのでしょうか!?
それでは
ロマンチックといえば吐き気がするほどロマンチック、
アナーキーといえば汁が漏れるほどアナーキーなこの作品の詳細を追ってみましょう!

09.jpg
作品向かって左側の複線ストレートの坂道を猛スピードでころがり落ちてきた電車は

10_20170328121723c9d.jpg
チオマラの台のコーナーを左へターンし、橋をくぐると

12_201703281217248c3.jpg
そのまま手前のストレートを2つめのコーナーまで進んでまた左ターン、スグに建物にぶつかってもういちど左ターンし、むちゃくちゃ狭い路地へと姿を消します。

13_20170328121725aa8.jpg
ああっ!
アタマを建物にぶつけながら路地から出てきた!


14_201703281217283ac.jpg
路地の出口を上空から見ました。
すぐその先はガントレット!

15_201703281217305ed.jpg
ガントレットを越え、さきほどの橋を逆からくぐって・・・・

21_20170328121730c88.jpg
さきほどの複線ストレートの坂を上って右へ・・・・・

28_201703281217313a7.jpg
右へヘアピンターンするとふたたびガントレット、というか単線区間に!

29_20170328121733110.jpg
今度は左へ!

30_20170328121734186.jpg
左へのヘアピンカーブをヨコから見ます!

37_20170328121737369.jpg
左カーブを終えるとふたたび複線に。

31_201703281217366b7.jpg
そして最後の坂を上りながら右へ

38_201703281217390ea.jpg
山頂のロトンダをくるりと回って・・・・

39_20170328121741455.jpg
ふたたび坂を転げ落ちます。

いやーたのしい!
コレ見るだけで、世界のドコでもない、不思議の国に旅行に出かけた気分に成増!
次回も見にこよっと!

で、コレね・・・・
40_20170328121742860.jpg
一部だけ、とおっしゃってはいましたが、このムーディーな敷石、手彫りなんだそうですようー!

いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~!

それではこれにて今回の祭鉄道模型池袋芸術のレポートを終わります。
グラッチェ(糞爆)!

スポンサーサイト

コメント

電車は

あんまりわからんが、、、
いや〜、コ、コ、コレハ、
オモチロイ。
アメージングワールド!

どうもー

オモチロンQちゃん、コメントありがとー!
オモチロイでしょー!?
オレ、この世界がいちばんオモチロイと思う!
マネしよっと(糞爆)!

  • [2017/03/30 19:57]
  • URL |
  • どうせきまぐれ東京の犬の池袋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

これ見るだけでも

出かける価値がありましたね、来年は是非行こうっと!

まじっすかー

今日は本名でキタ。
ちょっと聞いていい?
1 全面に架線張ってるけどまさか架線集電?
2 ほんまに建物にアタマぶつけてんの?→もしそうならありえへんセンスや〜、おもろすぎ〜
あ、実況もナイス!!

コレ

ホント、コレ見るだけでも価値アリマス!

  • [2017/03/30 22:47]
  • URL |
  • どうせきまぐれ東京の犬の池袋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

本名って・・・・

青春Mゆうんやったんカー(糞爆)!
1.架線集電を夢見ているがまだ調整中だそうです。パンダは架線を擦って走ってます。
2.たぶん、ぶつかってると思います(糞爆)
3.おまけみたいにわざわざ「あ、」「も」入れるな(大糞核爆)!

  • [2017/03/30 22:50]
  • URL |
  • どうせきまぐれ東京の犬の池袋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

凄い人ですね

我々の世代、クルクルはハムスターよりシマリス。
従って、チオマラはリスボンでは?

現代においては・・・

ハムブルグかスターリングラードかもしれん・・・・

  • [2017/03/31 14:14]
  • URL |
  • どうせきまぐれ東京の犬の池袋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

お恥ずかしい限りでございます

タイトル通りの心境です。
どちらも旧作をレストアしたもので、
壁に激突しながら走って、はいません多分。
ギリギリで回避してるはずですが…
なんか私いつも芸風同じですね。

こいけいこけー×

こいけさん、キター!
コメント、光栄です!
いやー、すばらしい芸風です!
マネしてまるっきり同じものを作りたいけど作れない(糞爆)!
毎年どうもありがとうございます!
来年もお願いします!
ぶつかって・・・ないのですか(核爆)?
残念(大糞核爆)!

  • [2017/03/31 23:24]
  • URL |
  • どうせきまぐれ東京の犬の池袋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2073-bdf55e78