阪急宝塚線で5100系を王× 追う 


去年の12月2日、その女子うんてんしゅさんがうんたんする5100系で到着したのは豊中!
ホームの両端で撮れて、しかも宝塚方には喫煙所もある夢の駅!
(←女子うんてんしゅさんの5100系)

DSC_4812.jpg
乗ってきた女子うんてんしゅさんを見送って、宝塚に背を向けて喫煙所へ・・・・・

ぷはー

ああっ!
DSC_4816.jpg
なんと、踵を返した瞬間に向こうからも5100が現れたのであります!
惜しい・・・・
このあとの展開を考えるとむちゃくちゃ惜しい!

たばこなんかやめよっかな(大嘘核爆)♪

その後・・・・・
DSC_4828.jpg
後続の急行も5100!

DSC_4843.jpg
当然、さっき撮り逃がしたヤツも20分ほどで梅田から帰ってきます!

すると!
DSC_4871.jpg
宝塚から女子うんてんしゅが帰ってきた!

ってことは?
DSC_4878.jpg
もう一本!

さて、12月1日、2日、8日と3回通った石橋。
毎回、オレが箕面線のホームに駆け上がると・・・・・

RIMG0014_20170313154708570.jpg
こんな感じで撮る隙なし!

RIMG0015_2017031315471034b.jpg
しかたなく、ホームに入っているトコでお茶を濁しておりましたが!
(←タイミングの合わない箕面線)

実は!
RIMG0017_201703131547110c6.jpg
出て行くのを見送って、その先の踏み切りへ箕面から帰ってくる姿を狙いました!

がっ!

RIMG0021_201703131547124d2.jpg
斜めに横切るのでケツまで入りま温泉!

しかたなくまた・・・・
RIMG0023_201703131547162f0.jpg
RIMG0022_20170313154714dc6.jpg
こんなんで汁を濁して・・・・・

RIMG0024_201703131547170cf.jpg
後撃ちは入りました・・・・・

そこで12月8日は!
DSC_5193_20170313154746b6d.jpg
やっぱり出て行ったトコでした(大糞核爆)!

でも、今日は待ちますよー!
DSC_5223_20170313154747391.jpg
DSC_5227_20170313154748737.jpg
DSC_5230.jpg
DSC_5232_20170313154751d92.jpg
2パン5100、かっこええわあああああああああああああああ~~!

この5132F、オレが高校生のとき、3+4の7連で神戸線を失踪× 疾走してました。
糞幕もない時代、そりゃもう、ホンマにかっこえがったです!

スポンサーサイト

コメント

ほんまええのう2パン

梅田も十三も西北も混んでるけど石橋は空いてるよね、喫煙室

 冷房がついて、どの線でも走れる万能車なんだけど、5100なんて半端な形式をもらったばっかりに…。でもまぁ、能勢電で生き延びられるだけよしとするか。

  • [2017/03/14 23:15]
  • URL |
  • モハメイドペーパー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

下から2番目の写真が、2パン5100最高の魅力を引き出すことに成功した、焦点距離、角度、光線ですねーシビれます。

ひ?

Mポちゃん、いつも保険金支払いありがとー!
でも石橋に喫煙所あるか?
豊中やろ?

ああっ!

モハモハちゃん、
今初めて気づいた!
6050Fがいるから惑わされてたけど、アレもM車は7000!
ってことは、140kw車の5100と6000が本線で走るのは結局、宝塚線だけなんやー!
百位1は宝塚線、という採番規定とは別の理由で百位1になったのに、結局やっぱり宝塚線用になっちゃった、という因果を背負ってるんですぬー!

ひー

ゼリーちゃん、糞写真のみで構成してるのはわざとじゃないハズなのに、写真をホメられたんは当糞ブログ始まって以来かも!
ありがとうございー。
コレ、実はオレなりに両面ウマいことはいるかなーと狙ったんですよー!

石橋

踏切から5133正面を撮った写真、form右手前におるのが喫煙所だがね。
降車フォームだで禁断症状の仁しか来やせんで、Mさんが言う通りガラガラだでよ。

ひいいいい

知らなんだー!
箕面からたった5、6分で禁断かー!
そりゃオレ以上の専門家向きだなあ!
今度使おっと♪

石橋の

プチ鬼線路のおかげで、いい写真が撮れたわけですね。しかし何度見てもこの線路配置は不思議だ。

そうなんですよー

昔からこんなでしたっけ?
なんか歯が抜けたような鬼線路。176号線の高架橋の足とかの関係でしょうか?
不思議やー

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2057-07485d44