ぶらり阪急今津北線 

京都鉄道糞博物館ばかりでは飽きられてしまうので(とっくの前から飽きてます)、ここらで別のネタを、と思い、昨年来ほっときっぱなしの名古屋のトホホ館の詳細でもお伝えしようかと考えましたが、そうするとナニがなんだかわかりま温泉ことに成増ので、ここはやっぱり阪急電車です。
(←名古屋トホホ館)
今年の正月、1月7日は宝塚レールクラブの運転会へ向かうため、朝もはよから健太郎Tとジャックゼリー王と阪急宝塚駅に集合しました。
(←1月7日の宝塚行き)
実はその、宝塚へ向かう電車でエリートヲタのオレは始発の西宮北口からずっとかぶりついてた野田阪神!

まずは3000系の貫通路のトコに立って、前方を見つめます!
出発進行~♪

RIMG0015_20170307090005625.jpg
やめました(大糞核爆)・・・・・

なぜなら!発射間際に別のガイキチがかぶりついてきたのです(大糞核爆)!

RIMG0016_20170307090007a0b.jpg
入れ違いに入ってきた当駅折り返しの7000系で!

RIMG0018_20170307090653183.jpg
こんどこそ出発進行~~!
西宮北口から続く、線路際の松並木が途切れる直前、ちょうどこのあたりに大昔、「OUTPUT」というそれはそれはかっちょええ、ジャズ喫茶がありました。

RIMG0019_20170307090654e01.jpg
ほどなく、国道171号線の陸橋をくぐり・・・・

RIMG0020_20170307090656a42.jpg
門戸厄神(もんどやくじん)が見えてきました。
女子校集めて電車引いたら、オンナだらけや、そや、宝塚にはオカマショーや!ぐひひ、という小林一三のスケベココロが生んだこの電車、まずはここ、門戸厄神は神戸女学院の下車駅です。

RIMG0021_20170307090657717.jpg
門戸厄神~

RIMG0022_20170307090659b14.jpg
続いては山陽新幹線の高架です。
阪神大震災の際にはこのあたり、壊滅的でした。新幹線の高架が落ちたのもこのあたり。

RIMG0023_20170307090700042.jpg
スグに甲東園です。
山側へ向かうと関西学院、東の武庫川方向へ向かえばレイジージャックです(大糞核爆)。
それにしても、橋上駅になってまるっきり風情が失われたのは他の阪急の糞駅と同じ。

RIMG0024_20170307090702d76.jpg
甲東園~
この先は登坂区間。
この坂をカーブしながら下りてくるシーン、有名ですね。
(←オレもやってます。うわ!このころはまだ、当たり前のように2300も3100もいますねー!)

RIMG0025_201703070907036f9.jpg
切り通しをずんずん登って!

RIMG0026_20170307090705abe.jpg
仁川(にがわ)駅の手前で仁川を渡ります。左手上流を見れば、すぐ近くの六甲から流れ出る清流を眺められ、右手下流は武庫川との合流まで続く高級住宅地。美しい風景です。

RIMG0027_20170307090706703.jpg
仁川~
仁川駅はまた、阪神競馬場への玄関でして、競馬開催の日には例の「馬急」など臨時電車がココで折り返します。
女の子路線の当線もそのときばかりは競馬のオッサン路線に早変わりします。

RIMG0028_2017030709070856d.jpg
ここでちょうど宝塚からの電車とすれ違い。

RIMG0029_201703070907099dc.jpg
左手に大きな池を望みながら電車はさらに坂を上り、右カーブの切り通しへ

RIMG0030_2017030709071116a.jpg
右カーブを抜けると今度はまっすぐ、坂を下ります。

RIMG0031_2017030709071209f.jpg
その先が小林。ちょっと読み方が変わっていて、小林とかいて「こりん」と読みます(大糞核爆)。
ここは聖心女学院ですね。
高校までここで過ごした乙女たちは大学は東京、広尾の聖心へ進み、急にキャバ嬢になるらしいです。
馬脚を現す、という故事はここから生まれたそうです。
オンナは怖い・・・・

RIMG0032_20170307090727b59.jpg
小林(おばやし)~

RIMG0033_20170307090729362.jpg
小林をすぎるとこの思い出の踏切!
そう、ドMちゃんときましたねー!
(←ドMちゃんとこりんへ!)

RIMG0034_20170307090730ec2.jpg
前方に見えていた左カーブの途中でこんどは逆瀬川(さかせがわ)駅。

RIMG0035_20170307090732c6d.jpg
逆瀬川~
仁川とは逆でここは駅のすぐ先が川。
ここも風光明媚な川でアリマス!

RIMG0036_201703070907330b3.jpg
向こうからさっき西宮北口で見送った3000系が宝塚で折り返してきましたが、ソレを撮ったのでは有馬温泉。
左手の鋭角です。
鉄道博物館はとんがった建物を作るよりちゃんと博物展示をしてほしいものですが、
教会はとんがってないとダメですね♪
(←赤えびちゃんのコメントはこちら!)
そう、コレがあの、村野藤吾設計のスラバヤしい宝塚南教会。
(←このあたりも撮りにいったことがアリマース)

RIMG0037_201703070907357e1.jpg
ほどなく、宝塚南口に到着。

RIMG0038_20170307090736115.jpg
宝塚南口~

RIMG0039_20170307090738764.jpg
運転台の窓から見えるのが、あの、宝塚ホテル。
もうまもなく、90年の輝かしい歴史を閉じ、ぶっ壊すそうです。
なんでもかんでもぶっ壊す阪急電車。
ぶっ壊しの名人といえば東のアソコ、西のココ。
ホンマ、ええかげんにせえ!

RIMG0040_20170307090739f15.jpg
お電車撮影で有名な武庫川を渡ると左手に見えるのが宝塚大劇場。
オカマショー劇場、などと陰口を叩くのはドコのダレだ!?

RIMG0041_20170307090741723.jpg
電車は左急カーブを描き続けます。
むかしはこのあたり、宝塚ファミリーランドの敷地内。
右手に見えるのが電車舘です(大糞核爆)。
あ。日航DC-6Bも見えますねー(大糞核爆)。

RIMG0042_20170307090742522.jpg
左カーブが終わって、シーサスの向こうに見えてきたのが宝塚糞駅。
西宮北口と並んで高架化大失敗の2大事例。

だって・・・・
RIMG0043_2017030709074476a.jpg
RIMG0044_20170307090745a26.jpg
これですもん(大糞核爆)!

RIMG0045_201703070900319cf.jpg
まあ、とりあえず、宝塚に到着しました・・・・






スポンサーサイト

コメント

うっわーーー!!

今日見た風景や〜〜(核爆)
西北の今津ホームに藤棚あるの知っとるけ〜?

あれ?

とうとうあの藤棚、この正月あたりでなくなったんちゃうか(糞爆)?
喫茶リラはまだあの改札内公園のとこにあるよ!

跡形もない

地べた時代の宝塚の終端には、散歩がてら電車を見におばあちゃんとよく行きましたわ~

沿線の風致が

鉄道会社のせいでぶち壊し!
やはり東の元弟子の悪いとこ真似してますね。

output

outってのはドルフィーがアルバムタイトルに好んで使っていたが・・・
てことは、フリー系のジャズ喫茶きゃ?

オレも

福田さん、
オレはおとうちゃんと。よういったなあー

いやほんま

Cedarさん、
まさにどっちもどっち。高度成長じゃないんだから。
東京だって安泰じゃないでしょ。20年後の渋谷に閑古鳥がなく姿が目に浮かびますよねー!

もろちん

エリックドルフィーからです。
アルバートアイラー、セシルテーラー、山下洋輔なんかをぼくが知ることになったのはこの店のおかげ。
コンクリートのハコは床のどちらの辺より天井が高く、アルテックの超大型で客同士の会話などそもそも成り立たない大音響でありました!
そのハコの電車道側にはひとこと「JAZZ」と、掘り込まれてた。かっこいい。

郊外電車のターミナルの風情

やはり郊外電車のターミナルというのは、終端車止めの向こうに改札口がないと風情がないですね。
東の元弟子のところでもそういうターミナルが残っているのは、カマ田ぐらいですか?あれもカマカマ線ができるとなくなるんですかね?

ちょうど、鹿塩駅跡が写ってますね。
絶滅寸前の阪急型マクラギ柵とともに!

ひ?

仁川=オバヤシのストレートんとこ?

そうです、そこです!
西宮東口といい、偶然、駅跡写し込むのうまいですね。

いやいや

有煙工事ちゃん、
ホンマになあー!
でも大丈夫、きっとカマカマ線はオレたちが生きている間に完成しないと思います(大糞核爆)!

そやった!

ゼリーちゃん、
西宮東口もそうやったなあ!
あのときもこのときも、撮った写真は全部載せてるから駅跡以外の前後はまったく撮ってない・・・・
偶然なのか、ナニかがシャッターを押させるのか・・・・

郊外電車のターミナルの風情 追加

さらにいえば、乗車ホームと降車ホームが分かれていることでしょうか?
タカラヅカの住人はお行儀がよいので、乗降ホーム一緒でも大丈夫なのかな?

オー!タカラヅカ

その意味でも宝塚はむっちゃくちゃですねー。
宝塚線と今津線の乗り換えを重視したんでしょう。
しかも宝塚線ホームは片側しかホームないし!
まあ、乗降客も乗り換え客も減りましたからこれでもぜんぜん混雑しない。
こんな駅では街の魅力も半減。
まもなく渋谷からも人が消えるのを楽しみにしています(大糞核爆)!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/2050-9fb27e40