【名大入試】ぶらり各駅停車♪西尾線の3500系に乗って【受験勉強中】(その9)  

キミもエリートなら、吉良吉田からは西尾線の3500系にかぶりついて、発射だー!
どぴゅ~♪


この先客がムチャクチャじゃまですね!
オレが何度もここからかぶりつき位置まで往復するのにもかかわらず、結局、この糞野郎、ココに座ったままです。
以前、京急でも同じような目に2度会いました。
やっぱり敵も、オッサンがかぶりついているのが目障りなのでしょうか(大糞核爆)?

RIMG0106_201612052135368bc.jpg
そんなことで、超ダイジェスト版になってしまいました。全駅撮影もしてません。
しかもカメラを頻繁に持ち替えた上、もろちんメモも取ってないので、交換列車の画像の順番がおかしいかもしれません。
お気づきの際にはご指摘願えればありがたく早漏。

DSC_4645.jpg
ここで1本目の交換

RIMG0107_20161205213634032.jpg
小さな鉄橋

RIMG0108_20161205213635b34.jpg
RIMG0109_20161205213637922.jpg
単線の高架区間

RIMG0110_20161205213638e74.jpg
まあまあな鉄橋

RIMG0111_2016120521374448a.jpg

RIMG0112_20161205213746aef.jpg
糞にも出会いました。

RIMG0113_2016120521374735e.jpg
複線区間へ

DSC_4650.jpg
西尾駅にて前方からまたもや3500が。
右側通行してきたように見えましたが、その先は再び単線。
単線区間から複線の左車線に転線する3500系。
(←もうちょっと近づいた様子)

RIMG0114_20161205213810574.jpg
RIMG0115_20161205213812460.jpg
あれ? 単線に戻るのはずいぶん先でしたか、ね?
記憶がすでにアレです。

RIMG0116_201612052138137b2.jpg
RIMG0117_20161205213815d52.jpg
もう一度、今度はスカートなしの6800系に出会いました。
それにしても名鉄って、製造後、なにも改造しないのですねー!
まあ、きっとズボラなだけなんでしょうが、
スカートの後付やドアの交換など、ドコの会社でも頻繁にやることを一切しない。
ましてや阪急や東武みたいな顔の魔改造なんてするワケもなく、原形のまま数十年走らせる。
結果、ヲタにはパラダイス♪

RIMG0118_20161205213816b8a.jpg
それにしても・・・・

ぜんぶヒドい写真ですが、コレはまた、群をヌいてヒドい(大糞核爆)!

RIMG0119_20161205213830df1.jpg
東海道本線を跨ぎ、築提を下る。

RIMG0120_20161205213831716.jpg
左カーブ!

RIMG0121_20161205213832b89.jpg
ググッと左カーブで右側から名古屋本線が擦り寄ってきます!

RIMG0122_20161205213834446.jpg
新安城に到着!

RIMG0123_20161205213835536.jpg
このまま、本線に乗り入れであります!
(いったん(糞爆)おわり)

スポンサーサイト

コメント

言われてみれば・・・

確かに名鉄は更新改造しない例が多い気がします。車体丸ごとごっそり取り替えた例は多いですが(核爆)
なのに看板車両の7000系パノラマカーと1000・1200系パノラマスーパーが例外なところも面白いです。

新安城

3面6線駅、写真の向きで左から1~6番線となります。
1は行止りで西尾線折返し
2は名古屋⇒西尾直通および西尾線折返し
今回入線した3は西尾⇒名古屋直通および本線待避線
西尾線直通に限って言えば、ここは右側通行となります。
乗換えの便を図っているのでしょうが、このパターンだと特急接続(追越し)が4番線に来ると思うのですが・・
ミラーマン撮っても仕方がないのでヌルー?

そうだにゃー

みかんちゃん、
パノラマカーもやるときゃムチャクチャやるって感じやわなー。

  • [2016/12/08 20:07]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ん?

モナちゃん、
コレ、3なのか?
2だと思ってた・・・・
ココで追い抜かれた記憶ゴザイマセンねん・・・・

  • [2016/12/08 20:10]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1959-90dbd1bd