続・名鉄を訪ねて(中) お笑い撮影地ガイドシリーズ(糞爆) 名鉄西枇杷島デルタ線 

さる9月22日にもお伝えしたように・・・・・
(←9月22日の西枇杷島ガイド)

名鉄西枇杷島にはデルタ線がある!

というわけで今回も西枇杷島ガイドだ(大糞核爆)!

駄菓子今回は!
名鉄地図2
地図点線で示されたように半時計回りに、デルタ線一周の旅にデタ野田阪神!

赤丸1、2、3はすでに前回もご紹介済み。
でも、ちょっとだけおさらいしよう!

ポイント1

ポイント1から振り返るとすぐそこは西枇杷島駅構内。
「無用」の可能性高い待避線に電車が入っていました。

DSC_3570_201610102115182a0.jpg
待避線の電車が発射!

DSC_3573.jpg
その後撃ち。この、庄内川の堤防への上り勾配がここでの正しい撮影方法。

DSC_3576.jpg
左を向くと、デルタ線の一辺である犬山線への短絡線があるがここには列車はまったくやってこない。

その向こうを走る犬山線の列車を・・・・・
DSC_3584.jpg
DSC_3592_20161010211524c1b.jpg
DSC_3594_20161010211554777.jpg
ここから狙うのは正しい撮影方法とはいえないようです!

ポイント2・3
前回、ここからたくさん撮影しています。
(←前回の庄内川北詰踏切)

でも今回はそんなでもないです・・・・・
(←今回撮影分)

なぜなら!

DSC_3625_2016101021155623d.jpg
大切なトコにユンボがっ(大糞核爆)!

DSC_3628.jpg
岐阜からの電車も中途半端な構図に!

しかたなく、つぎの撮影ポイント、4、5を目指します。

RIMG0003_20161010211705e8a.jpg
途中はこのような熱帯雨林の沼地が広がっています・・・・・

ポイント4、5
ここにも踏切があります。
踏切から線路の様子を確認しておきましょう。

RIMG0008_201610102117085b1.jpg
名古屋方向を見る。
右手に別れるのが短絡線。これを右にカーブしていくとさっきの西枇杷島駅に戻ります。
左カーブが名古屋方向。
踏切をポイント5側に渡るとアウトカーブからかっこええのが撮れそうです!

駄菓子!

DSC_3725_20161010211912092.jpg
な、なんじゃこりゃ!?

ムリして撮っても結局・・・・
DSC_3732_20161010211914074.jpg
困難や!

DSC_3737.jpg
少々離れたら離れたで・・・・・

DSC_3747.jpg
困難やあああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~!

RIMG0007_201610102117076c2.jpg
あきらめて、こんどは犬山方を見てみましょう。
ストレートの先、左側に小さく彼岸花電車が捨ててあるのが見えます。

DSC_3749.jpg
コレです。

DSC_3736.jpg
コレです!

ポイント5側から犬山線列車を撮るのにはコレがじゃまになりますからポイント4側に戻って列車を待とうとすると!
DSC_3751.jpg
ひ?

DSC_3753_201610102120113a1.jpg
捨ててあると思った電車の電気がついた!

DSC_3754.jpg
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~!

DSC_3755_20161010212014a32.jpg
動きよったああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~~!

DSC_3756_20161010212037ae8.jpg
DSC_3760.jpg
それになんのためにこんなトコで留置してるのでしょうか!?
わからんわからんわからんわああああああああああああ~!

きっと、豊橋方面から来ても名古屋で折り返せないからここまで持ってくるんでしょうけど、なんだかえらい遠い。

ポイント6
DSC_3763_201610102120408f0.jpg
岐阜方面=犬山方面の短絡線にぶちあたったら、デルタの中に入り込む踏切があった!

RIMG0015_20161010212156153.jpg
踏切の途中で西枇杷島駅方向を見る

DSC_3768.jpg
逆に、犬山方向を見るとこんな感じで犬山線列車が見える。

そして踏み切りを渡ってまっすぐ、地図の赤丸6から矢印方向を見ると木に隠れてわかりにくいが・・・・・
DSC_3773.jpg
赤い電車がふたつに割れたあああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~~!

もちろん、左の電車は犬山線名古屋方面行き、右は本線岐阜方面行き。
コレが逆に犬山線犬山方面行きと本線名古屋方面行きなら両列車はソコのクロスでぶつかってることに成増。。。

すこし、右の岐阜方面行き電車の姿を追ってみましょう!

顔を隠す木を過ぎると・・・・
DSC_3776.jpg
架線柱が顔を突き刺す!

顔を突き刺す架線柱を過ぎると・・・・
DSC_3777.jpg
名鉄パーキングの看板が顔を隠す!

顔を隠す名鉄パーキングの看板を過ぎると・・・・
DSC_3778.jpg
また木があああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~~!

DSC_3779.jpg
木から出てきたらすでに電車は困難に・・・・・

というワケで、狙いをアウトカーブが狙える犬山線列車に絞ろう!
DSC_3784_20161010212113cda.jpg
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!

DSC_3785_20161010212150758.jpg
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~!

DSC_3790_20161010212152b9b.jpg
架線柱の嵐を抜けると電車は困難に(大糞核爆)・・・・・・

(←ポイント7での撮影を含め、なんとか工夫して撮った写真はこちらから)

【特糞最前立腺】ここはドコ?ワタシは?【吠えろ!わんわん!】 ただいま集計中!
推理にご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!
【特糞最前立腺】ここはドコ?ワタシは?【吠えろ!わんわん!】の回答は昨夜で締め切りました。
結果発表は予定通りこの土日の2日間!
どうぞおたのしみに!

回答を公開しました!
(→こちらから!)

スポンサーサイト

コメント

うーむ

枇杷島デルタはお電車を撮るには向いてないでよ。お線路を楽しむところだがや。
でも、デルタの中に入った鉄はわんわん殿が初めてかも、立入禁止でねえきゃ?
さすがは脱法ブログ。

名鉄お電車撮るならJR尾頭橋駅ホームが穴場じゃな。

木造2階建て

デルタ線の北がわにある踏切を渡って右手、線路に囲まれた中に1軒だけ建っていた民家はなくなってしまったのでしょうか、10年ほど前にはあったような…『ヤマケイ私鉄ハンドブック8名鉄』(山と渓谷社/昭和57年12月)に航空写真が掲載されていまして西枇杷島駅の待避線に上下線とも列車が停車中の様子も見てとれます。

ここでは撮れん、っちゅうのが

この記事の主題やんけ(糞爆)!

デルタ内部に入る踏切には、止まれ、見よ!と書いてあるから、止まって見たらすすんでええやろ。
渡った先にはすぐロープがあるがその先には入ってないっす。
尾頭橋、よさそうですね。相羽の帰りに寄ってみます(また逝くんか!?)!

  • [2016/10/13 22:17]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>デルタ線の北がわにある踏切を渡って右手

どっちからどちに渡んねん~~~!?
これじゃーワケわからんがあがあがあ!

  • [2016/10/13 22:19]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

今まで・・・

名鉄では車両ばかりに目を向けて、デルタ線は何気なく通過していましたが怪しい魅力に溢れた場所ですね。デルタ線を観察する以外の目的が思い浮かばない4種踏切が特に妖しいです。

犬山~岐阜の短絡線部分は少し前まで電留線として使われていました。

線路に囲まれた住宅

西枇杷島駅から東へ約100m、名古屋本線と連絡線との鋭角のあいだです。連絡線の北側から踏切わたる→デルタ地帯に入ってすぐ右折。写真では長方形の敷地が名古屋本線と10mほど間隔をあけて並行しています。

デルタの中、わたしもちょっと入ってまたい…

あの電車の写真を撮るための踏切

みかんちゃん、
そう、京急ヨコハマのあの電車の写真を撮るための踏切と同じです(糞爆)・・・

少し前までこのカーブに電車が止まってたのですか!?
見たかった!

  • [2016/10/13 23:13]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うーん

名古屋本線と連絡線との鋭角のあいだなら
http://ntekken.blog109.fc2.com/blog-entry-1892.html
の7枚目の写真のトコですが、うっそうと木が生い茂ってるだけで家は見えませんねー。

  • [2016/10/13 23:17]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ここは新幹線で良く見るところですね。

民家

とっくに空家になっていましたが、私の記事の中のH23写真にはあります。
それが、H27ではなかったので、その時、少し調べました。
どうやら名鉄とは無関係の個人宅が空家化していたものを、最終的に名鉄が買い上げたようです。
北側の砂入信号所の留置線は、6連まで収納可能なので、ミュースカイ以外の名古屋折返し特急が使用していました。
河和線特急がそのパターンですが、使用車両がパノラマスーパー→5300、5700に格下げされたため、わんわん殿の撮影車両になったと思われます。

そうですね・・・

こちらからはスグ新幹線が上を走るのが見えますが、新幹線から意識してみたことなかったですわ・・・・

  • [2016/10/14 06:46]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

見ました洋一!

ひょえー!
ホンマやー!
記事によると短絡線は後付とのこと、取り残されちゃったんですねー!
ルルちゃん、下記リンクですおー!
http://shigtetsu.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
それにしても留置線をこの形状にするとは名鉄ナナちゃん、お茶目ですこと(糞爆)!
お利口にグリコ!
方転にデルタ!

引き上げ線の件、ご教示ありがとうございます!
やっぱりそうなんやー。

  • [2016/10/14 06:52]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

盛り上がってますねえ~

このデルタはCedarがガキのころ(小3のとき津島の親戚に初めて行った)からあって、貨物列車や緑の電車がたむろしてました。手持ち資料によれば名岐鉄道時代からあるようです。

あーあ、Cedarさんに先こされちゃった

わんわん殿のおかげで読者1人(兵庫県)だった拙記事を読んでくれた地元の方からご指摘を受けました。
ここには貨物駅があったと!
拙記事は貨物の視点がないのでできそこないです。
名鉄は東武と並び称されるほど、私鉄では貨物輸送が盛んでした。知立あたりには貨物線の遺構が数多くあります。
しかしながら合併会社ですので、名古屋中心部の輸送力に弱点をかかえており、Cedarさんが以前仰っていたように、併用軌道時代はもちろん貨物輸送はできず、さらに地下化されてもその余裕はなかったと思われます。
従って、貨物輸送は南側は神宮前まで、北側は枇杷島までと、制限せざるを得なかったのではなかろうか、その貨物駅跡では?
また、早とちりかもしれませんけど。

なななななんと!

Cedarさん、シグ鉄さん
・・・・またモナ田が屁こいたー、ってCedarさんにコメ返しかけたらシグ鉄さんから修正コメがっ!
そうなんですねー。
たしかに昨日今日引いた線路ではないわ!
で、ここに集散した荷物はその後どうなるんだろう?!
川に舟?クルマ?国鉄につながってた!?

  • [2016/10/14 11:46]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

2度コメ&掲示板ごめん!

旧名岐の西部線は庄内川鉄橋から直進し、押切町が終点でした。そこから市内線に乗り入れ柳橋まで直通していた時代もありましたが、貨物が乗り入れた記録は見当たりません。
押切町には貨物ホームもあったようです。

三度コメ、掲示板ごめん

押切まで来てたんですよね。押切と言えばほとんど菊井町。円頓寺商店街の先ですね。名鉄、市電があった時代はあそこも賑やかだったのでしょう。
菊井カツを喰いたくなりました。

9枚目写真見ました!!

三角地帯を公園化したら…など事業者への要望を言い出したらきりがないですが、合理化のすすむ昨今このような場所がのこされているだけで有難いことです。

そうですねー

公園、なんてチンケなもんよりぼくはこの荒れ果てた姿が大好きです!
糞東急とか大糞阪急ならすぐ短絡線撤去して「デルタシティ」とかって糞タワーマンを建てそう・・・・

  • [2016/10/15 07:46]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1902-55bbb748