名鉄を訪ねて(中) 西枇杷島の巻その1 


神宮前で乗ったこの電車。
まあ、適当かましてキタヤツに乗ったわけですよ。
いま見たら、準急佐屋って書いてアリマスね。

RIMG0263_20161003141139823.jpg
金山駅。ちょうどこの方向に、世が世なら名古屋急行の駅があったのだなあ、と感慨深い。

RIMG0265_20161003141142b12.jpg
名古屋駅。
まあ、ほとんどの私鉄は新宿や渋谷、梅田や難波といったターミナルから1方向に路線が伸びる。ところが名鉄名古屋は違うことはご存知のとおり。名古屋本線は豊橋から来て名古屋を突っ切って岐阜へと伸びる。
ぼくの乗る準急佐屋行きも名古屋をスルーします。

名古屋からたった3駅目、シグ鉄さんの司令に基づいて降りた西枇杷島駅は!
RIMG0266_20161003141143e35.jpg
ひ?

RIMG0268_20161003141222d0c.jpg
後ろを向いても屋根がない~~! by井上陽水(糞爆)

RIMG0269_2016100314122301c.jpg
乗ってきた準急佐野逝きを見送っても屋根がない~
そもそも屋根を付けるだけの幅もない~~!

RIMG0272_20161003141225382.jpg
振り返ると見えた魅惑の線路を写真に撮ろうとすると!

駅員ちゃんが、すまんぎゃ、はよ降りてちょう!、と!

すなわち!
キケンが危ないので電車を降りたら即下車!
なんと、乗るときも超ローカル線よろしく、電車到着直前にのみ改札!

名古屋から3駅のしかも名古屋本線で!
いや~ スゴいな・・・・

仕方なく、改札を出て、時刻表を見てさらにびっくりこいた!
RIMG0325_20161003141317ee5.jpg
30分に一本!

ここで例によって膣× 地図ですよ!
スライド1
右下の名古屋駅から北上してきた電車はここ西枇杷島の直前で犬山方面と分離、今度は西へ進み、西枇杷島の先、須ヶ口でさらに岐阜方面の名古屋本線と津島方面の津島線に分かれるようです。

わたしが何の気ナシに乗ってきた準急佐屋行きは、須ヶ口で津島線へ進み、さらに津島で尾西線へ入って、
近鉄、JR関西本線と接続する弥富の手前、佐屋までいく電車。
西枇杷島に止まる、30分に1本の超希少列車だったわけです!
しかも佐屋ってドコやねん、となんとも思わずにいたのですが、なんと、デハデハコンペで名古屋急行路線を調査の際に場所をしっかりつかんでもおりました・・・・
(←名古屋急行路線を探る)

神宮前で次から次へと電車が来るので安心しきってこの電車を見送っていたら、ここにたどりついてないな、とホッとして改札をくぐります。
RIMG0333_20161003141258f9b.jpg
ひ?

写真 1
写真 2
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~
コレ、アレの正しい使い方やんけえええええええええええええええええええええ~~!

(←ずいぶん前、超話題になったアレ)

RIMG0281_2016100314140547c.jpg
駅を出ました。
スゴイ駅舎でもアリマス。

RIMG0278_20161003141432604.jpg
駅のスグ名古屋方は踏切。

RIMG0279_20161003141434bdf.jpg
RIMG0326_201610031414485e4.jpg
RIMG0331_20161003141449da1.jpg
まず、その踏切でじゃんじゃんやってくる電車で遊びます。
じゃんじゃんやってきて、しかも停車するかのようなのろのろ運転ですが、
もちろん、ほとんどの電車はヌルーして逝きます。

RIMG0283_20161003141539f0b.jpg
そこで名古屋方を見ますと!

さっきホームから見たようになぜか線路は二手に別れ、さらにその先を横切る彼岸花色の電車がっ!


ここで、さっきの地図の赤い四角で示した西枇杷島周辺の拡大図です。
スライド2
うわあああああああああああああああああああああああああああああ!

ココ、犬山線と名古屋本線が別れるだけではなくて、名古屋へ向かわず、岐阜方面=犬山方面を短絡する線路もあるデルタ線になっとるんやないかー!

どうもその短絡線には電車は運行されてなさそうなので、犬山線と名古屋本線が別れるポイントを目指して歩き始めます。

RIMG0286_20161003141541776.jpg
左方に小さく見えるのが犬山方面への短絡線。
右方にはふたたび犬山線の電車が横切っていきます。

RIMG0290_20161003141542b20.jpg
RIMG0291_201610031415442dd.jpg
RIMG0292_2016100314162111c.jpg
名古屋本線はどんどん高度を上げていきます。
この先に川があるようです。

RIMG0293_201610031416230e9.jpg
振り返って岐阜へ向かって坂を駆け下りる電車の後姿でアリマス!
(つづく)

*********************************************************************
引き続き、第2デハデハ【京阪神の計画線・未成線の増毛×妄想電車】 は絶賛投票受付中!
投票所はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
直接投票所へ逝く!

作品をまだご覧になってない方はこちらから!
作品を見て選んで投票所へ逝く!

あいかわらず投票状況は超低調!
だーかーらー!一票の重みがスゴイ!
キミの1票が日本を変える(大糞核爆)!
ぜひ、ご投票を!
投票期限はあす5日(水曜日)!
よろしく!


*********************************************************************

スポンサーサイト

コメント

ここが名鉄の心臓部です

平面分岐、針ホーム、ここが残る以上、名鉄は近代化できません。
だから面白い!
金山ー神宮前間、複々線の大手私鉄らしさと、琵琶島デルタのドローカル、この対比を見ていただきたいと思いました。

ラストから3番目

今名鉄で1番好きな電車です、5700ケーだったかな?まだ走ってたんですね。

準急は西枇杷島には停まりません

気付かないうちに、当たり前のように、準急が普通に変わっているのも名鉄の恐ろしいところです(核爆)
パノラマカーから路面電車まで、多彩な彼岸花が走っていた頃の名鉄が好きでしたが、今でも関東私鉄に比べると味わい深く感じます。

怖いもの見たさで、対向式になる前の春日野道に行ったことを思い出しました。

 となりの二ツ杁に待避線があるんだから、西枇杷島の待避線はなくてもいいのでは。これを取っ払えばホームも少しは広くできるだろうに。

あかん心臓

シグ鉄殿、
昨夜もどうも(大糞核爆)。
コレが心臓!?
すぐ心筋梗塞起こしそうですね。
まるでオレと同じやないか!?
複々線を過ぎると即本線平面交差に針ホーム。
十二分にその落差を堪能させていただきました!ごあんない、他者× 多謝!

  • [2016/10/05 09:16]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

西枇杷島駅はきっと日本で一番怖い駅です。

ラストも

Cedarさん、
京王5000が名鉄5200の、
NSEはパノラマカーのそれぞれマネとうわさされる中、京急2000はラスト3番目、2100はラストのふたつになんとなく似てるような気がします。前後関係は調べてないけど・・・・
ぼくはこの色に塗った電車は全部好きです。

  • [2016/10/05 11:56]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

遭難です!

みかんちゃん、
実はぼくも準急佐屋行きが西枇杷島をカレーにヌルーする姿を見てます。
いったいどうなってんの?
ぼくの乗ったヤツも準急佐屋行き。
表示幕も神宮前で乗ったときも西枇杷島で下りたときも準急佐屋行き。
途中で種別変更があったとは思えないのですが・・・・
いったいドライ納豆粘~×
どないなっとんねん~~!

春日野道はちょっとあとでね。

  • [2016/10/05 12:00]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ほんまに・・・・

モハメイドペーパーさん、
ホントですよね・・・・
前は二股、後ろは国鉄に挟まれてるけど現に待避線が取り付けられてますもんねー。
いったいドライ納豆粘× !

  • [2016/10/05 12:18]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おっちゃーーーーーん!

阪急中津、春日野道は高架!
阪神春日野道は地下!
西枇杷島はそれでも地上の安心感があるかと思うけど、ココ、太いトコでも細いもんなー(かくばく)。
張り付いてしのぐ柱もないし・・・・
逃げ場がないココがやっぱり一等賞か!?

  • [2016/10/05 12:21]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

名鉄って

味わい深いですね。
大手私鉄のようでイナカのような電車な表情がありますね。
関西にも関東にもないこんな個性的な鉄道であったとは、知りませんでした。

  • [2016/10/05 14:36]
  • URL |
  • 尼セン@唐木田
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

えーやろー!

名鉄、ええです!
ぼくはしばらく前から興味津々だったのですが今回の訪問で、もうシバ漬けです!

  • [2016/10/05 16:14]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

西枇杷島駅と準急

1987年、二ツ杁駅が正規の準急停車駅となる迄は、西枇杷島駅が正規の準急停車駅でした。
その名残なんでしょうか、かつては朝ラッシュ時に1日1便だけ西枇杷島特別停車の準急があったと記憶してます。

ちなみに、神宮前駅で見た佐屋行準急は名鉄お得意の「神宮前から普通に変わります」ってやつで、ホームに入ってくるときは準急でも、出ていくときには普通に幕が変わってます。
(実際、西枇杷島で撮られている写真ではしっかり普通に変わってます)

うわっ!

ホントだー!
西枇杷島の後姿、普通になっとる~~!
名鉄ってもうナニを信じて乗ればええのかさっぱり世の中が信じられなくなりました(大糞核爆)!
ご教示、ありがとうございます!
今後ともどうかよろしく!

  • [2016/10/19 21:08]
  • URL |
  • 名犬ナナちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1892-7e01473f