半死通信7 TMS(鉄犬モハモハ主義)コンペ 【第3モハモハ阪神小型車とその譲渡先の車両たち】半死犬二郎、ついに製造開始! 

2日前にもごランいただいたばかりの第3モハモハエントリー表・・・・・
1
毎日のようにこんなもん見たないわ、とおっしゃるみなさん、こんにちわ(大糞核爆)!

やっぱり、ダレも相手にしないモハモハコンペ、全壊× 前回もコメントはふたつだ(大糞核爆)!
しかも、ふたつともアレだ(大糞核爆)!
(←前回)

そこで今夜はこの連休を利用してついに作り始めた、半死犬二郎さんのアレをご紹介しよう!
・・・・べつにいつもヒマな半死犬二郎さん、ナニも連休を利用せんでもいつでも出来るクセに、、、、


まずは尾久で集めた2こ。ホントは5こくらいほしいところですが、そこは経済事情というものがアリマス!

写真 2
キットに最初にパンダコテを当てるのはイヤですね!
この瞬間、売り物にはなりま温泉!

写真 1
まずは乗務員ドアに窓枠を。
位置あわせがむずかしいです。
ヤケドしながらなんとか8枚。

RIMG0001_201609201505396ac.jpg
乗務員ドアと喫茶店ドアを!
いやホンマ、喫茶店ドア、かっこええですわ!

RIMG0005_20160920150544973.jpg
ウラから点々とドアや窓枠を仮止め

RIMG0004_20160920150542ce6.jpg
早くもウレしくなってきましたー

RIMG0001_201609201506071fa.jpg
明かり窓と2段になったこの電車、窓枠をぴっちりパンダするのがむずかしいですー。
表からフラックスをべっちょり塗って、裏からべーク棒でぎゅうぎゅう押しながらパンダコテを当てて、
パンダをまわすようにがんばります!

RIMG0002_20160920150608759.jpg
窓柱にも無目(明かり窓と窓の間のヨコ桟)にもパンダが回りました!
回り杉かもしれませんがっ(大糞核爆)!

RIMG0003_20160920150610745.jpg
続いておでこです!
スバラシイ精度だというウワサのモデル8。でもさすがにコレだけはピッタリ、とはまいりま温泉。

RIMG0004_2016092015061185f.jpg
でもちょっとだけくにゃくにゃして、エッジを少し削ったらすぐバッチリ!

RIMG0005_201609201506136c0.jpg
2点パンダ

RIMG0008_2016092015062472b.jpg
裏返してまた2点パンダ

RIMG0007_20160920150622479.jpg
表のパンダを増やして・・・・

RIMG0009_20160920150625bd6.jpg
ウラを流して

RIMG0012_201609201506273c8.jpg
オモテも流す!

RIMG0013_201609201506289fe.jpg
2両、ハコができましたが、この先が長いハズです・・・・

スポンサーサイト

コメント

はい

箱にしてから長いですよ~
ウインドヘッダー繊細やし、後の製品がエッチング表現になったのは頷けます。

オデコの継ぎ目

裏打ちせえへんのかなぁ思たら、
やらしいトコにスリットがあるんやねぇ。
でも、ここは帯板貼った方がええよ。
割れるとこやから。

このキット、ええなぁ。
買わずに後悔したモンのひとつやで〜

  • [2016/09/22 02:34]
  • URL |
  • 桃谷のおばちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ひいいいいいいいいいいいいい

兄さんがシルヘッダ貼り付け式の初期製品を選べ、ゆうたんやんけええええええええええええええええ(大糞核爆)!
やっぱりこの先、長いやろなー
保護棒の穴とかないけど自分であけなあかんのんとかいっぱい質問アリマス。
よろしくー

オバチャーーーーーーン!

ご指導、ありがとー!
パンタ側はまだなんとかイケるけど逆側はスリットがおでこ分け目やからなんともならんわー!
でもこのキット、やっぱりあらゆる意味でええキットですわ!
逐次報告します!

このシリーズの881はDF41を買うために2両も奥で売ちゃしてしまいました。最期の5連を夢みていたのですが、負けてしまいました。残念851+881+801+831+881のつもりでした。

初期製品

貼り付けシルヘッダーは手間かかるけど、それなりの価値は有ると思います。
ただし、きれいに貼れたらの話やで。
保護棒の穴は割りピン使うんやったら自分で開けなあきませんな。金魚鉢よりは数少ないし楽やね。

マスオさん、
そりゃ残念でしたねー!

ひいいいいいいいいいい

兄さん、オレ、窓柱のド真ん中に穴よう開けんわああああああああああああああああ~~!
金魚鉢のときは穴開けてから窓抜くという荒業(糞爆)・・・・

窓柱のド真ん中に・・・

こういう窓柱に、ケガいて目視で揃った穴開けるなんていうのは、T兄さんのような天才だからできるのだと思いますよ。ここは急がば回れワンで治具作られてはどうですか?

シルヘッダーも半田で貼ろうとして熱で歪むなら、接着剤貼りという裏技もありますよ。ある方によればロックタイトが、はみ出た接着剤の除去が楽なのでよいとか・・・

なんで851、861を残したかとゆうと881はシルが平なんで生駒でいいかとゆう甘い考えで・・・・。

なるほど!

有煙工事殿、
なるほどー!
こういうときに治具ですね!
やります!
でも接着剤は・・・・
パンダよりさらに苦手かも(糞爆)・・・・
しかし、よく読んでくれててありがとう!1号機関車、たのしみにしてまっせ!

なるほど・・・

マスオさん、
なるほど・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1880-97bdd3fc