【最終回】広島・ヌマジ交通ミュージアム詳報 その8 最後は広電3100形だ!【連続多発】  

忘れた頃にやってくるシリーズ、
大人気!広島市民の血税をモケーにつぎ込む広島・ヌマジ交通ミュージアム詳報もついにその8までやってまいりました!
ご安心ください、コレで終わります(大糞核爆)!

(←ヌマジのモケーシリーズはこちら!)

そして最終回の今夜はあの、なんぼ待ってもやってこない3100形だー!


R1111769.jpg
R1111770.jpg
R1111771.jpg
R1111772.jpg
R1111773.jpg
R1111774.jpg
R1111775.jpg
R1111776.jpg
R1111808.jpg
R1111811.jpg
R1111813.jpg
R1111815.jpg
R1111817.jpg
3100形はもともと2500形として新製された当時は2両連接、3000形同様の「宮島線直通色」のピンク色。
その後3両連接に改造されましたが、それでもピンク色は継続。
ところが、あろうことか、この改造を機に前面のピンクのヒゲをやめ、なんともマヌケな風情に!

3000形はいまもピンク色ですが、こちらはなんの拍子か、ぐり~んらいな~色に。
この模型はぐり~んらいな~色の冷房改造後、すなわち、現在のお姿。
あいかわらず、ものすごい出来のモケーです。

ヌマジの広電、一見の価値アリ!
ぜひ、一度!
・・・・広島市民はハラが立って見たくもないかもしれませんがっ!

次回からは実物編です!おたのしみに(ダレか?)!

スポンサーサイト

コメント

次は広島に行くつもりでしたが

ワンワン殿のおかげで行った気になっちまったと言うか・・・
どこか、別の場所に行くかな。

というか・・・・

というか、なんやねん(核爆)!?
ぜひ、広島へ!
随所に現れるデルタ線が貴殿を泣かせます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1801-ddbb62ca