さよなら阪急3100系 最後の4連を伊丹線で送る、が、子菓子(糞爆)! 

今日の大阪は明け方まで雨、
午前中は台風前のような厚い雲の流れが速い、曇り空。
でもお昼頃からはぴかぴかに晴れ上がりました。
絶好の葬式日和!

阪急3100系はご存知のとおり、神戸線用3000系の宝塚線バージョン。
あのころは線形の悪い宝塚線用には出力の低いモーターを搭載した「廉価版」をわざわざ作っていたのです。
3000系の170Kwに対し、3100系は120kw・・・・・
どんだけ廉価版やねん(大糞核爆)!?

その3100系が今月いっぱいでなくなる・・・・
そして最後の活躍場所は、やっぱり伊丹線。
そう、3年前、板車を見送った塚口へ!
(←さよなら阪急の板車さん)


まず出会ったのは塚口折り返しの3013。3000系ですね。

DSC_2468_20160623203543e78.jpg
最後尾の梅田方先頭車は3062。
阪急の編成の呼び方にならうとこの編成は3062F×4R、ということにナリマス。
伊丹へ向けて逃げていく3062F×4R。

DSC_2471_2016062320354435a.jpg
入れ違いに伊丹からやってきたのは3050F×4R。もちろん3000系です。

DSC_2477.jpg
3050F×4Rの塚口折り返し。
神戸方(伊丹方)先頭は3001。

DSC_2481.jpg
伊丹へ向けて逃げていく3050F×4R。

入れ違いに伊丹からやってきたのは!
DSC_2488_201606232036142de.jpg
3062F×4R。
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~!
さっき伊丹へ逃げた3000系やんけええエエエエエエエエええええええええええええええええ~~!


DSC_2491.jpg
3062F×4Rの塚口折り返し。

DSC_2494.jpg
伊丹へ向けて再び逃げていく3062F×4R。

入れ違いに伊丹からやってきたのはもちろん!
DSC_2497.jpg
3050F×4R。
もちろん3000系です!


ようするに本日データイムは3050F×4Rと3062F×4Rの3000系2本の運用・・・・
すなわち、3100系は夕ラッシュまで入りません!
撃沈です!
さようなら!3100系!

くやしいのでスグそこの神戸線の踏み切りにて。
青空の下、雨上がりの澄んだ空気になお青い六甲の山々をバックに塚口に入線するのは!
DSC_2503_20160623203633789.jpg
糞5000系!
実はこの電車で健太郎Tが塚口に到着!

特急運用で爆走してきたのは!
DSC_2506_2016062320363455d.jpg
1000系!

そして!
DSC_2510.jpg
8000系!

よりによって3本ともマトモなもんは来ませんでした(大糞核爆)!

「阪急電車はいつもぴかぴか、てかてか」と人はいうけれど、空転しまくるらしい8000系だけは実は例外のようです。
この電車でジャックゼリー王も塚口到着!
さて、このあとは!?
また後日のお楽しみに(ダレか?)!
チャオ!

スポンサーサイト

コメント

あ・・・・・

北口でウロウロしとったのに、仲間外れにされてしもうた。

ヒィィィィィィ

え、まじでスカ?

きょうは昼からどピーカンやったのになー

塚口の

急カーブを曲がる阪急顔、今は昔の今津を思い出します。
こういうのカーブがあるのが阪急のウレシイところ~ってカンケー無い話ですまんです。

ひ?

へんな爺さん、
ほんで健太郎Tとジャックゼリーに電話してたんかいな!?
残念や~!
近いうちに場末スナックめぐりしよなー!

よかったな

どMちゃん、
オチゴトでよかったなー(糞爆)!

考えてみれば

トニーさん
阪急ってぜんぶ直角に支線を配置して急カーブで本線と結んでいたんですね。
西宮北口はそれの両方版ということであないなことに。
それがまた、独特の風情を生んでます。
阪急もやっぱりええなあ~~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1792-8f98f8ab