阪神電車ぶらり各駅停車(後編の後編(大糞核爆))  

住吉のストレートの先はビルに突っ込むか!と思いきや!

左へ急カーブ!
しかもその急カーブ上にはホームがっ!

そう、ここが「東洋のシカゴ」と呼ばれる(ホンマか!?)、あの御影駅でありまーす!
(←シカゴループ)
・・・さすがのシカゴもカーブの上にはホームは作ってません(核爆)・・・・
ここでちょっと、右端のコンクリートが大事です。

R1112637.jpg
カーブ内側に切れ込む副本線に入ります。

R1112638.jpg
ホーム中央部はちょっとストレートがありますが、その先も左カーブ。
軌道線の適用でもって建設された阪神本線ですから、ここ御影付近はかつてひとつ浜側に現存する道路上を走っていた軌道線。
その道路がここでクキっと曲がっており、新設された高架線も結局このように。
こんな経緯の御影駅ですが、未来に向かって夢をもっていたこともあります。
昨夜いただいたモナ田シグ之さんのコメントにあの怪鳥ウズ爺が応えたので間違い有馬温泉。

IMGP0859.jpg
2009年に御影駅北向かいのビルから撮った御影駅です。
真ん中の公衆便所の左上に奇妙な短いホーム屋根が見えるでしょうか?

地上へ降りて拡大します。
IMGP0857.jpg
なんですか?!この電車とはぜんぜん違う向きにちょんぎられたプラットホームは!?
そう、線形が悪く、阪神間高速輸送については国鉄、阪急の後塵を拝す阪神が起死回生の策として建設を進めようとした、御影=西宮=尼崎間急行線の夢の跡!
いやー、こんなもんとかあんなもんとか、ここ御影周辺にはいろいろな鉄道遺産が残されています。
今回は「ぶらり各駅停車」がテーマ。
「夢の跡」の詳細については今度かならず行う「ウズ爺とめぐる、阪神沿線場末のスナックママ訪問&グラマン銃撃ツアー」でのご報告をお待ちいただければと思います。

R1112639.jpg
さて、御影駅では1本ヌかれ・・・・

R1112640.jpg
発射です!

R1112641.jpg
ここにも阪神らしい魔線路が残っています。
ちなみに、西宮の引き上げ線について、あのトニーさんから貴重な画像をお送りいただき、本文に追加しました。
1967年の西宮の線路配置もおたのしみください!
(←こちらです!)

R1112642.jpg
その先の片渡りを越えると

R1112643.jpg
石屋川
ここでは昨年の第1モハモハ脳貧会の日、あのおっちゃんとドMちゃんと六甲模型からの帰り道、電車を待つ間にちょっとお写真をとりました。住吉や御影の画像もありまーす。そして赤胴を本線上で最後に見たチャンスとなりました。
(←石屋川にて)

R1112644.jpg
石屋川の手前で左手に側線が一本増え、そして片渡り。その先には左への分岐が!

R1112645.jpg
そう、石屋川車庫です!

R1112646.jpg
見事に電車がデハらってます・・・・
高架車庫のここ、阪神大震災の際に崩落し、多くの車両が被災した光景はいまだに忘れられません。

R1112647.jpg
新在家

R1112648.jpg
大石は2面4線のハッテン場です。

R1112649.jpg
ここでも普通電車は本線に入り、ヌかされることはありません。

R1112650.jpg
ちょっとほかのハッテン場と違うのは駅の前後にそれぞれ渡りがあることでしょうか?
なんで両側にいるんやろ?

R1112651.jpg
西灘。
手前の鉄橋は国道2号線、すなわち阪神国道の跨道橋。
昭和50年までここで金魚鉢とジェットカーが交差していたわけです。
国道線廃止時に神戸方終点だった国道線西灘駅は本線のすぐ南側にありました。

R1112652.jpg
クラシックな跨線橋の向こうがすぐ岩屋。
そして、神戸市内地下線の入口がスグそこに見えています。

R1112653.jpg
跨線橋とトンネルに挟まれた小さな空の下の岩屋駅。

R1112654.jpg
三宮方の端はがまんしきれず、トンネルの中。

R1112655.jpg
トンネルに入りますと、春日野道。
春日野道?
い?
いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~!?
なんと新設の明るくさわやかな対向式ホーム!
あの恐ろしく狭く、暗い島式ホームはドコいってん!?

R1112656.jpg
停車後、よく見たら・・・・
そう、右側の第3軌条のフタのようにしか見えないコンクリが旧春日野道のホームなのだー!
ついこの間、もしかしたらこのホームなくなるかもしれんな、そうなる前に一発写真撮っときたいなーと思ってたのにー!

R1112657.jpg
そしていよいよ電車は三宮に。
まっすぐはここで行き止まり。なんば線の快速急行専用。
普通も特急も、この先に進む電車はぜんぶ左側に入ります。

R1112659.jpg
三宮
かなり手前で撮ってしまい、にぎやかさがないですね・・・・

R1112661.jpg
元町駅が見えてきました

R1112663.jpg
元町
むかしは普通電車はここが終点でした。

R1112664.jpg
R1112665.jpg
西元町
ウマく撮れてませんが、ここ、カーブの具合や駅の壁のタイルがニューヨークの地下鉄の駅みたいです。
(←西元町にて)
ここが阪神電車と神戸高速鉄道の分解点。
この先、右方から阪急電車が擦り寄ってくるハズ。

R1112667.jpg
うーん
結局、暗くてナニがなんだかわからんうちに終点、高速神戸に到着です。
途中久寿川で1本やりすごした結果、梅田からの所要時間は1時間半!
なんや、やっぱり品川=日ノ出町とほとんど同じやないか!?

R1112668.jpg
おつかれさまー!
神戸のお嬢さんはみんなきれいです!
(おわり)

スポンサーサイト

コメント

ラストカットみてたら

また神戸に行きたくなりました。

神戸のお嬢さん

やっぱり神戸ですねー♪

神戸に行くなら

高速神戸駅に行くなら

朝、5時39分に下りホームに行って見よー―。

なんでかって

行ってのお楽しみ。

カメラ忘れるなよ(爆爆

エロい

JKの通学にしてはエロい早い時刻やな・・・・
なんやろ?

大石の渡り

あくまで想像ですけど、山陽の折返し、および時間調整を上下どちらの待避線でもやりやすい様に2本の渡りがあるのでは?
上り線で時間つぶす時は、神戸方の渡りで帰って行く。
下り線で待機する場合は梅田方の渡りであらかじめ向きを変える。
違うでしょうね、きっと。

御影=八幡山、春日野道=初台と残骸ベースで考えると、京王と似ているところも結構ありますね。

大石の渡り

シグ鉄さま

> 山陽の折返し、および時間調整を上下どちらの待避線でもやりやすい様に2本の渡りがあるのでは?

ピンポン ピンポン 

正解 !!!!!!

犬胴、ご褒美に、なにか良い商品アゲテヤ。

山陽の折り返しが大石の上り退避発と下り退避線発があったので両方に片渡りがあります。この時大石の案内表示もどちらの番線発かの表示が出るようになっていました。
神戸まで1時間半なんてゆるいゆるい。私なんか国道線で野田から東神戸まで3時間半かかりました。

こう改めて見ると標準軌間の線路って実にたくましい。それはそうと美しいトラスの続く架線柱やその剛直な線路をみているとシャープさを基調としたモダニズムの権化ですね、阪神電車って。

神戸のお嬢様はみんな綺麗で・・。
そうなんです大震災の時西大阪線に乗って沢山お嬢様がおいでになって近くのお風呂やさんが大盛況で風呂やのお兄ちゃんがウハウハ言っていたのを思い出します。レベルが違うって。

NY地下鉄そっくりな

御影のホーム上家も変わっちゃったんですね。こないだ近鉄車の上り快急に乗ったら、副本線を通過してたのは、やはり限界の関係か?とニヤニヤしてました。

犬石

モナ田さん、
大阪方からんの折り返し電車もあったかいな、と思ったが、ウズ爺から正解宣言でましたねー!
スラバヤしい!
京王線もそんなんあるのか・・・・
研究してみたいものです。
次回は逝くかな、ぶらり各駅の旅(糞爆)。

へんな爺さん、
ありがとー!
モナ田さんには犬印賞、あげときます!

マスオさん
そのようですねー
ありがとうございましたー

遭難ですー

ハゲっち、
ホント、電車そのものは3011を最後にヤボかも、ですが、線路や架線、まだいくつか残る古い駅舎にモダニズムを感じますね!
ついでに851形や金魚鉢のようなモダンな電車が出ませんかねー!?

マスオさん
オレも風呂屋になりたい!
でも、風呂屋の番台がウハウハってヤバくないか(糞爆)!?

トニーさん、
御影の上屋はたぶん骨はむかしのまま。なんかでかいカバーがついてけっこう醜いですね・・・・
たぶん近鉄車が通過できるのは上りは副本線だけ、下りは本線だけ・・・
しかも乗り入れの際、ホーム削ったらしいっす。
ギリギリのトコロでがんばる阪神!
やっぱりすきだなあ~!

その風呂屋のにいちゃん震災の復興が進んでお嬢さんが来なくなったとたんに夜逃げしまして!今はありません。

急行線

田町電車区構内に残っていた京浜急行線(NOT京急)の未成線遺構はあっさりと潰されてしまいましたが、Nゲージのプラットホームの端材みたいにちょこんんと未成線のホームが残っているのが良い雰囲気ですね。

前編から一気見すると、展望ビデオのようで楽しかったです。

マスオさん、
そうでしたか・・・
まあ、そのほうがよかったかもしれません(1000番台)

そうかー

みかんちゃん、
更地になっちゃったですもんね・・・
おたのしみいただいたようでよかったです!
でも掲載順を逆にしないと全編スクロールで楽しめませんね。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1780-5c43801a