京急の二重待避 

こんばんは、
あへちんの犬カス野郎、カスイにクビにされても、どっこい、国犬裕子です(大糞核爆)。
毎回ちょうちん御用学者をお招きして、根も葉もないことを実もフタもなく語らせ、ミエミエのヤラセ画像とともにお送りして、複雑に入り組んだ変態社会にするどくメスを入れた気になっているだけの
YBK野蛮暴走協会、「クローズアップ変態」。
いまから思えばいい番組でした・・・・・・

今夜は三崎まぐろに続いて、普通電車で品川から日ノ出町まで走破するという、京急つまんねー遊び評論家、仲木戸犬郎氏をお招きして、古い話ですが昭和30年代に行われていた京急の二重待避を題材に、なぞだらけの京急の運転についてお話を伺います。

ナカキーこと仲木戸です(糞爆)。
みなさんも京急に乗っていて、途中で行き先はおろか、種別までいきなり変わってしまったことがおありかもしれません。
ダイヤ乱れを臨機応変に乗り切るこの姿勢はなんと、運行管理にいまどきコンピュータを使わず、手でやってるから成立するのだそうです!
すばらしいですね!
そういえば仕事もコンピュータでやるようになって、すごく便利な気になっているのですが、労働時間も給料も以前と変わりません。失業者も減ったり増えたりするものの結局大して変わらない。
実はコンピュータなんかいらんのです(糞爆)!

そしてつい先日はあのおっちゃんのところでは、後ろ4両を12両入る川崎で運転を打ち切った上、ぶらさげたまま神奈川新町まで走り、神奈川新町で4両を離脱、前8両は特急で、後ろ4両を新町始発の普通として仕立てる、奇想天外な運転もご紹介されてました。
(→おっちゃんの京急奇想天外)
奇想天外・・・・
まさに京急のダイヤは奇想天外でアリマス!


さて、この本です。
吉本尚著「京急ダイヤ100年史」
鉄道マニアには見逃せないかどうかはわかりませんが、心に沁みる一冊!
ヲタ本でココロに沁みるのもめずらしい!

ずいぶん以前、この本に写真を提供された饅頭屋さんというお友達にいただいたものです。
饅頭屋さん、お元気ですか?


さてまずは!
R1112500.jpg
R1112502.jpg
古地図です!

上は羽田あたり、下は品川周辺の線路の変遷。
さらには出来たり、潰したり、ふたつを一緒にしたり、ホーム長が足りない駅は通過したりの京急の駅運用のむちゃくちゃさをご紹介。

そして写真です。
R1112501.jpg
R1112503.jpg
R1112505.jpg
R1112510.jpg
古い写真から近年まで、さらに品川駅のコンニャク写真。
カラーページは一切ありませんが見せます!見せてくれます!

そしてこの本の真骨頂は!
R1112512.jpg
ダイヤ!

R1112506.jpg
ダイヤ!

ダイヤが乱れて列車の到着が遅れることはありません!
列車の到着が遅れてダイヤが乱れるのです!
ダイヤくんがエロ本片手に勝手にあへあへ乱れちゃうことは有馬温泉!

そしてこちらは!
R1112511.jpg
運転曲線!

コレって机上で計算してこの通りに運転するんですかああああああ嗚呼?
それとも運転した結果をグラフ表現したんですか?
運転曲線くんはエロ本片手に勝手にあへあへ乱れちゃうんでしょうかっ!?
どっちにしても京急、性能いっぱいぎりぎりで走ってることがよくわかります!

で!
R1112508.jpg
「川崎の二重待避」と書いてアリマス。
1958年3月のダイヤ改正で生まれた奇想天外綱渡り運転。

そして
R1112509.jpg
その半年後の1958年9月には下り子安でも、川崎以上に奇想天外な二重待避パターンが生まれます。

それデハ以下、
奇想天外!京急の二重待避を見てみることにしましょう!

1958年(昭和33年)3月の川崎の二重待避
A
1_20160531132553d5f.jpg
①まずは横浜方面から普通がのこのこやってきて副本線で客扱い。2両編成かどうかは知りません。線路配置も模式的なものでぜんぜん違うかもしれません。

B
2_20160531132555e46.jpg
②続いて横浜方面から急行電車が本線に到着。
③ほぼ同時に先着の普通電車は客を乗せたまま副本線から品川方の引き上げ線へ

C
3_201605311326345d9.jpg
④さらに横浜方面から特急が副本線へ到着
⑤急行と普通はそのままじっと固まったまま、特急は品川へ向けて発射!

D
4_20160531132558f9f.jpg
⑥急行が品川へ向けて発射
⑦普通が引き上げ線から・・・・

E
5_20160531132600dac.jpg
⑧副本線へ戻ってようやく発射!

見事、2線と引き上げ線を使って普通電車は特急と急行のふたつに追い抜かれたことになります。

ところで・・・・
6_20160531132655bcb.jpg
もしも、引き上げ線への分岐が副本線との合流前にあって、
しかも
普通と特急が本線を、急行が副本線をつかったならば、上のDでは時間差をもって行わねばならなかった⑥急行の発射と⑦普通の引き上げ線から副本線の戻りは・・・・

7_20160531132657ca9.jpg
こんなふうに同時に行うこともできました。
普通と特急が副本線を、急行が本線を使っても引き上げ線が副本線から分岐しているならば同時入れ換え可能。
でもこの本によるとやはり普通と特急が副本線を、急行が本線を使ったようだし、引き上げ線が副本線から分岐していることもきっとなかったでしょうからこの⑥⑦同時入れ換えはなかったのだと思います。
以前、あのモナ田シグ之さんも阪急茨木市と高槻市の例で説明されてましたね!
(→モナ田さんの阪急)
***********************************************************
*追記
なんと!
上げ足トリローさんとモナ田シグ之さんのご指摘を受けた上で
みかんちゃんからの情報によってネコ本京急700形を探したところ、(上巻)P.31に証拠写真がっ!
オレが「引き上げ線が副本線から分岐していることもきっとなかったでしょう」と書いたことに限ってあったんです(大糞核爆)!
すなわち、副本線が本線と合流する前に品川方に引き上げ線が分岐!
だから、⑥と⑦は同時に行えました!
お詫びして訂正いたします。
***********************************************************

そしてさらに奇想天外!つぎは子安の二重待避です!
ご存知のように川崎とは違い、子安には引き上げ線が有馬温泉!
デハ、どうやって二重待避を行ったのでしょうか!?

1958年9月の子安の二重待避
A
koyasu1.jpg
①まずは、今度は品川からのこのこと普通電車がやってきて副本線で客扱い。

B
koyasu2.jpg
②続いて品川からやってきた急行は後ろから特急が迫ってくるので客扱いもせずオーバーラン!
③ほぼ同時に先着の普通は客を乗せたまま、本線との分岐ギリギリまでファック!

C
koyasu3.jpg
④なんと、普通電車が後退した副本線に急行はファックで入って、ここで客扱い!

D
koyasu4.jpg
⑤⑥いまは子安には特急は止まりません。当時も止まったかどうかわかりませんが、とにかく本線を特急がとおりすぎ・・・・

E
koyasu5.jpg
⑦急行が横浜方面へ発射

F
koyasu6.jpg
⑧定位置に戻った普通が再度客扱いの後、横浜方面へ発射!

いやー、京急
つまんねー(大糞核爆)!

デハまた!ナカキーこと、仲木戸犬郎でした!

スポンサーサイト

コメント

川崎の

二重退避ですが、副本線の品川方にあった車庫線を使ったはずです。
引き上げ線は高架になってから出来たので。
どっちにしても荒技ですわな。

  • [2016/05/31 21:14]
  • URL |
  • 上げ足トリロー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

これは面白いが

モハメイドペーパーさん?が指摘された様に、川崎地上駅時代はちと変だと思う。
子安ー新町間は昔から上りだけ2線あったはずなので、その辺で変態捌きがあっても不思議ではないが、下りでこんなハチャメチャをやっていたとは!
ここまで古い話だと、ワシの阪急のようにボコボコにされることはないじゃろうが、Cedarさんが黙っているかな。

アクロバティック京急

確かRMライブラリーの先代600形の上下巻どちらかに、二重退避で引上線に入った木造車を追い抜く600形の写真が載っていました。

二重退避に関してはニコニコ動画に投稿された作品で知りました。横浜などで行われていた待避線すら使わない更に奇想天外な退避は今後のお楽しみですか??

みなさん、ご指摘ありがとうございー!

本文に追記しましたー。
みなさん、ありがとうございましたー

ひ~

上げ足トリローさまああああああああああ!
そうだったんですねー!
「どっちにしても」とおしゃっていただいて救われました。
でも、ホント、どっちにしても荒業ですわな・・・・

いやいや

モナ田殿もご存知であったか・・・
でもボコボコにされるのはぜんぜんかまいません。
どっちにしてもハチャメチャだしー。
かっこええなー、京急!

ありがとー!

みかんちゃんの思し召しでネコ本漁りました!
その通りだったっす!
ありがとうございましたー!
そういえば横浜の反対車線待避もいつかやりたいっすねー。

スナック「アポロ」の最寄駅でも

南太田寄りの逆N使って、海水浴特急が各停を抜いてたらしいっす!
高架下に負けない荒技ですわ。

  • [2016/05/31 23:30]
  • URL |
  • 上げ足トリロー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

きゃー!

アポロってことは黄金の金玉町!
その南太田寄りの逆Nってことはホンマに真下で(大糞核爆)!
高架下であんなことしながら高架上ではそんなことを!?
キャー!

阪神の甲子園野球臨の運用は

むちゃくちゃなことすると思っていましたが、京急の運用を知ると阪神はごくフツーのことをしていたに過ぎないということみたいですね。

  • [2016/06/01 01:37]
  • URL |
  • 尼セン阪鉄車輛
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うひゃ~

昔のKQはやっぱすごいアクロバティック電車だったんですね~!
今はあれでも大人しくなったのが良く分かって出ありますうぅう。
ダイヤはやっぱ人力が良い!!!

いやいや

阪神のアレも大したもんでっせ!
結局、京急と阪神が似てるのは電車のデザインだけではないということで。

ぜんぜん!

仲木戸さま、
あの川崎=新町間ぶらさげ4連もやっぱり大したもんでっせ!
京急の無茶、健在だと思いました!
やっぱ人力ですよねー!

お〜〜〜♩ オットピンS !!

凄いです !! 筋が立ってる 💢
(清原クン、反省しなさい … )
京成のマリンパシフィック号が京急の運転曲線に乗れなくて遅れを出して嫌われたのも分ります。

失礼致しました

トリローさんはCedarさんでした。
モハメイドペーパーさん、Cedarさん、感違いお詫び申し上げます。
でも、ふたつしか上でないCedarさんが、川崎地上駅配線をしっかり覚えておられるとは!

KQに乗車しましたら鶴見で~!
週末なら!
床下さんとご一緒に!
Sなみさんには内緒で(嗚呼~実は日曜の会合では対面で仲が良いのですが・・・汗)。

KEY坊殿・・・・

ほとんどナニをおっしゃってるのかよくわかりませんがあがあがあ~!

毎度

モナ田様
掲示板のご利用、ありがとうございます~!

カワイちゃーーーーーーん!

完全にナニをおっしゃってるのかよくわかりませんがあがあがあガアアアアああああああああああああああああああああ~!

アナログに生きてます

たいへんご無沙汰しております。遅レスでお察しかと思いますが巡回ペースは落ちても定期的に拝見させていただいております。住まいが若干郊外に移ったり勤務地が変わったりあれこれ環境激変ですが、変化を逆手にとって5年ぶりにエアブラシを出して来たりマイペースで似非工作は続けております。また機会があったら井土ヶ谷のとりにくチャーハンでも………。

  • [2016/06/09 21:39]
  • URL |
  • 似非工房饅頭庵
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ひー!

饅頭屋さん、
お元気でしたか!?
よく10日も前の記事読んでいただけました、ありがとうございます!
逝きましょう!トリニクチャーハン!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1768-61e2bdbd