ニュー金魚鉢通信(2)鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ) コンペ詳細と参考資料 

昨日、まさにエイプリルフールの当日である4月1日、
ウソともホンキともつかぬ状態で発表された、鉄犬デハデハコンペ!


ホンキです!
(←計画発表宣言)
あなたがデザインしたお電車が巨匠健太郎Tの手によりモケーになります!
そこで、今日は応募要領や、参考資料などをまとめて発表します!

1.阪神国道線についておさらい
・国道2号線(大阪神戸間は「阪神国道」と呼ばれる)の中央を大阪の野田~神戸の東神戸までを結んでいた軌道線
・国道線以外にも、1975年昭和50年の廃止時には同規格、同じ車両を使った線区に北大阪線(野田~天六)、甲子園線(上甲子園~浜甲子園)があった。
・開業は北大阪線 大正3年、甲子園線(甲子園~浜甲子園)大正15年、甲子園線(上甲子園~甲子園)昭和3年、国道線 昭和2年 甲子園線はさらに浜甲子園から中津浜まで昭和5年に開通したが昭和20年には休止している
・廃止時は上記の通り、昭和50年。
・国道線用電車が運行された区間は上記以外に、武庫川線、尼崎海岸線があった。
(←尼崎海岸線)
(←武庫川線)
・また、尼崎市内杭瀬付近に国道線と阪神本線を結ぶ連絡線が昭和50年の全線廃止時まで残っていた。
(→以前、モハモハちゃんが詳しくレポートされていましたが、見つけられませんでした(大糞核爆)・・・・)

2.国道線の電車について
・本コンペの対象となる「新型電車」の開発がスタートした1961年において運転されていた車両は以下の5車種
1形 国道線開通時(昭和2年)に合わせて製造された2ドア車
31形 1形の出力増強型 昭和5年製 クロスシート車もあった
71形 金魚鉢形3ドア車 昭和12年
201形 金魚鉢増備車 昭和17年
91形 金魚鉢増備車 昭和22年
(←モハモハコンペ参照!)

3.いろいろヒント材料

・阪神国道線、北大阪線、甲子園線は廃止時までワンマン化されることはなかった。しかし、ワンマン化計画がなかったわけではないらしい
・野田、西灘、甲子園、浜甲子園の駅にはプラットホームがあることから車両は低床ながら、ドア部もフラットだった
・国道線車両が走った尼崎海岸線は本計画開始後1年の1962年に廃止になっている
・同じく武庫川線でも走ったことはあるが、ほんのわずかな期間だった

そして!
窓サイズ
これが昨夜ごらんいただいた窓の試作品の寸法を今朝早く実測したもの!

4.ヒント続き
・本新型電車用として開発された窓は上段下降、下段上昇式のアルミサッシである
・これまでの国道線電車は上部がベージュ、下部がマルーンに塗り分けられていたが、この窓の試作品を見ると、窓上にマルーンの塗り分けが見える
・同時代の代表的な軌道電車
都電7000形 1954年(更新1977年)
東急200形 1955年
大阪市3001形 1956年
阪堺モ501形 1957年
広電2000形 1960年
広電2500形 1961年
都電7500形 1962年(更新1984年)
広電700形 1982年
阪堺モ701形 1987年

・本新型電車が計画された1961年にはすでに路面電車もカルダン駆動の時代に突入して5、6年が経過
・どうも全国的に1960年代初頭をもって路面電車の新型車はいったんヤメとなり、その後、阪堺701形や広電700形のような近代的な車両が登場するまでの20年間は空白の時代。本新型車が誕生していたら、「新性能旧時代」最後の電車となっていただろう
・1960年代初頭をもって一旦、ヤメになった理由はもちろん高度経済成長によるモータリゼーションの深化
・1980年代になったまた路面電車が復活したのはモータリゼーションが完成した後も生き残ることを決めたからか?
・1961年といえば阪神本線では最初の大型カルダン車3011系が登場してすでに7年。赤胴車、青胴車(ジェットカー)の量産がたけなわのころでした

5.コンペ要領
・締め切りは本年(2016年)5月5日 阪国の日
・コンペ作品はポンチ絵から3D CAD利用による豪華プレゼンテーションまでなんでも可!
・ただし、デザイン趣旨、形式名などを必ず書き添えてください。
・やりたいヤツは勝手にモケーを作ってもOK(糞爆)!でもその場合も締切日までにデザインとデザイン趣旨を登録のこと!
・モケー完成日は健太郎Tと追って相談(大糞核爆)・・・・
・コンペ参加申し込みは本記事のコメント欄まで!

デハ、みなさんのご参加表明とスラバやしい作品をお待ちしています!
デハデハ~~

現在のエントリー表です
金魚表1
・・・・・・

紙1枚で参加できる新機軸コンペ、ぜひ、ご参加を!

スポンサーサイト

コメント

おいおい!

きっ巨匠?
どこまで持ち上げるねん。
笛吹いたら踊ってしまうやんかいな~嗚呼~

エントリー

第三モハモハもあるので模型まで作れるかは怪しいですがデザインだけなら出来そうですね。
ということでエントリーします。

参加表明

はじめまして。みかんと申します。
いつも爆笑しながら読ませて頂いています。

モケーに関しては胸を張ってコンペに参加できるほどの腕は持ち合わせていないのですが、紙一枚で参加できるコンペと伺い、参加させて頂きたく表明いたします。

形式名と車番はこれから考えたいと思いますが、仕様は鉛筆(シャーペン)スケッチでよろしいでしょうか? アナログ人間なもので、郵送くらいしか手段が無くとも大丈夫でしょうか?

問題無ければ、是非よろしくお願いします。

健太郎T兄はヘビ使いのヘビやったんカーあああああ嗚呼~~!?

  • [2016/04/02 23:37]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

エントリーありがとう!

ゼンジーさん、エントリーありがとう!
でも、ゼンジーさんには作ってもらわななー(核爆)!

  • [2016/04/02 23:38]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

エントリーありがとう!

みかんちゃん、
はじめまして、かな?
ようこそお越しくださいました。
で、エントリーありがとうございます!
送付手段はまあ、場合によっては爆弾送るヤツも出そうなので(核爆)、そのうちなんか、考えましょう。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

  • [2016/04/02 23:43]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

60年代路面電車開発中止

ご指摘の通り、60年代から経営悪化と廃止が相次いで残存事業者は中古が潤沢に手に入るようになったため、札幌や岐阜などの例外を除いて路面電車の新製は抑えられ、PCCなどの外来技術を十分に生かしきれないうちに停滞期に入ります。
それが見直されるのは80年代以降「軽快電車」の出現を待たなければなりませんでした。いまに至るも、ヨーロッパに比べ路面電車システムが立ち遅れているのはこのせいだといえます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/軽快電車

第1次高性能車

京都市の700も加えてやって!1958年製

もちろん

参加します~🎵

ひー

低N殿、
なんか、トニーさんトコのみたいな高尚なるコメント、ありがとう(おまる核爆)!

  • [2016/04/03 22:09]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

それが・・・・

マスオさん、
実はオレ、京都市電だけはなぜかぜんぜん知らんねん~~、すんませーーん!

  • [2016/04/03 22:11]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

まあ、、、

健太郎T兄はしゃーないわな(大糞核爆)!

  • [2016/04/03 22:12]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

参加します

私が参加しないわけにはいかない気がしないこともありません。

アアッ!

バラしてよかったんか(核爆)!?

  • [2016/04/03 22:34]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

1次高性能車

ハービーさんそうでしたか残念です。700は阪神初期ジェットに勝るとも劣らない電制力で悪評高く早くになくなってしまいましたね。自分も何度かこけそうになっています。一度肩から下げたカメラが前の美しい(これ重要)お姉さんを直撃!大阪の3001は大好きです。録音した音を聞くたびに高性能を思い出します。

大阪の3001と美しいおねいさんは得意です(糞爆)!

  • [2016/04/04 15:20]
  • URL |
  • ハービーワンコック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1710-70e654c1