全壊通信34 TMS(鉄犬モハモハ主義)コンペ 【第2モハモハ】アレ、ソレ、そして・・・・ 

みなさん、日曜日の夕べ、いかがお過ごしでしょうか?
ワイングラスを傾け、静かにバッハでも聴いてるかたはいらっしゃいませんよね・・・・
もちろん、ぼくも聞いてません(大糞核爆)!

さて、2週間ぶりとなったモハモハ報告、スゴいのが来ました。
(記事の最後にコンペ参加者のみなさんへ伝言があります。参加者の方、必ずお読みください)


まずは、あの竿竹屋からのメールです。

前回の報告後、車体のカタチがあらかたできてしまったことですっかり中弛みな段差~工作。

切った貼った削った…のパーツ製作はまったく停滞していますが、少しでもモチベーションの持続を…(?)と、塗料の調色と塗装をチマチマと継続。この数日で外観だけは完成の姿が見えてきました♪ (^^;)

曲面に貼ったマスキングテープはすぐに浮くので、無理に一度に全てを塗らず、車体外板の継ぎ目に沿って細かく分割して変則的な順番で作業実施。


真鍮車体では120℃くらいの高温乾燥で塗膜を固めてセロテープを全体にベターッと貼ってカッターナイフで切り出し…と乱暴な手法でシャープな塗り分けラインをでっち上げるのですが、プラ車体は塗装の密着が悪く、セロテープを使える部分は限定的…恐る恐るマスキングテープを併用して手間のかかる作業でした。

この先はそろそろ苦手な動力とか電飾の検討も始めないと… (^^;)


F1000242.jpg
F1000246.jpg
F1000248.jpg
F1000268.jpg
F1000292.jpg
できとるやないかあああああああああああ嗚呼アアアアアアアアああああああああああああああああ~~!

そして、健太郎Tからは「方向幕が破れました」と・・・・
写真 4
写真 2
写真 3
写真 1
写真 5
どっひゃー!

このコンペ、どんだけレベル高いんですかあああああああああああああああ嗚呼嗚呼アアアアアアアアああああああああああああああああ!?

ご安心ください(大糞核爆)!
R1111666.jpg
オレのんです。

なんやサボ受けがいっぱいついていますが、実物の多くは、「ワンマン」だのなんだのと書いたプレートをねじ止めしてあるに過ぎず、この表現はおかしいです・・・・
と思ってたら、ほんのわずかな個体にサボ受けがついていたようです・・・・

でも、僕の目指すプロトタイプはそうではありませんのでまずは・・・・
R1111667.jpg
バーナーで乱暴しました。

続いて2段雨樋の表現です。
2段雨樋を作る際、歪みが生じないよう、幅、高さの異なる線材や帯材を2本並べるのが定石。
でも、ぼくの車体にはすでに平板な雨樋がくっついており、それを外すとなると車体全体がむちゃくちゃになります。
そこで・・・・
R1111686.jpg
R1111689.jpg
すでにくっついている雨樋の上に、薄い洋白帯を慎重にパンダ!

R1111690.jpg
R1111691.jpg
こちら153号はさっきの173に対し、ちょっと変わった雨樋となっていて、ドア上のでっぱりはなく、少しラクチンでした。

R1111694.jpg
ただいま、絶賛キサゲ中!

R1111696.jpg
キサゲ作業をする間に、雨樋をパンダする熱が回って正面にカンボツが発生していることに気づきました・・・・

あ~ぁ

【重要】第2モハモハコンペ「半壊電車」ご参加のみなさまへ【子宮×】
今後、正確な完成締切日や完成作品の脳貧× 納品方法をメールにてお知らせしますが、悪いことに小職、パソコンを壊してしまいみなさんのうち何人かのメアドを失っております。
また、実はメアドを存じ上げていない方もいらっしゃいます。
そこで大変恐縮ですが、今回製作途中報告いkただいた竿竹屋さん、健太郎Tさん以外の参加者のみなさんは恐縮ですが、小職宛て、メールにて現在の進捗状況をお知らせください。
同時に小職が参加者のみなさんのメアドをゲットできる仕組みです。
また、1月の終わりにご案内したとおり、当コンペはRMモデルスに連載することになっています。
(←こちら参照)
雑誌掲載を希望される方は合わせて途中経過写真もお送りいただけるとありがたいです。
小職のメアドをご存じない方は本ブログ左カラムの「メールフォーム」からお送りください。
お手数ですがなにとぞよろしくご協力のほどお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

いやはや!

げに恐るべきコンペですわ!
小生もしこしこやっております。
進み具合はブログ最新記事にUPしてます。
こんなん、雑誌に載せて良いすか?

コメントありがとうございます!

拝見してますよー!
もちろん、雑誌、海苔まくりましょう!
・・・しかし不人気記事だな(大糞核爆)、、、

うわ・・・

あまりにも竿竹屋さんの作品が凄すぎて同じ1001(1002にします)をお見せするのが恥ずかしくなってきました。カテゴリー「お笑い部門」でどうかよろしくお願いします。

  • [2016/03/07 22:52]
  • URL |
  • 吉野線のシェルパ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ホンマにうわっ!

不人気記事へようこそ!
どんどんお笑い部門が増えてきて心強いかぎりです!
ぜひ、よろしくお願いいたします!
・・・って吉野線のシェルパさんもめちゃくちゃウマいやん~~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1682-42ffb5b5