わがココロには飯田線はあーリマ温泉【KATOクモハユニ62000+クハ68412】 

第何弾かもう数えられないほど発売されてきたKATOの飯田線シリーズ。
いい加減にしてくれー。
で、ここ2、3回は買わずにおいたのですが、それでもクモハユニですからしかたあーリマ温泉。
(←第1回)
(←第2回)
(←第3回)


昨日にもましてヒドい写真ですが、モケーは昨日に比べて格段にすばらしい。
(←昨日のそれでも福鉄200形)

R1111486.jpg
ノーパン側もカッコイイクモハユニ!

R1111487.jpg
R1111488.jpg
このシリーズ、最初に荷物車、クハユニ56ではふざけた仕様だった荷物ドアは非難GO!GO!で、その後のクモニ13/83からはちゃんと凹むように。

R1111493.jpg
クモハユニのパンタがひしゃげてますが、クハユニとの比較です。

R1111489.jpg
R1111490.jpg
クモハユニの両側の顔

R1111491.jpg
ここでようやくクハ68412。

R1111492.jpg
もちろんぼくの大好きな便所付き(おまる爆発)♪

ん?そういえば前もあったな・・・・
R1111494.jpg
以前のはクハ68414でした。
幌枠の有無以外にも水タンクの配置やなんやかんや。
くわしくはあのおっちゃんのレポートを待ちましょう(大糞核爆)♪
(→あのおっちゃん)

Nゲージ電車に特定番号の時代がやってくるとは思ってもみませんでした。

スポンサーサイト

コメント

こっちも

買っちゃいました〜!
よーできてますなあ〜!
でも、クハはもっと違うのが良かったなあと思いますた。

こっちは

よく走ります!電気も点きます!
あっちとはお値段以上の差がありますね・・・・

  • [2016/02/03 08:57]
  • URL |
  • クモハイヌ64
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1646-6d29364a