半死通信5 TMS(鉄犬モハモハ主義)コンペ 【新第3Aモハモハ】 【新第3Bモハモハ】 そして! 

みなさん

いよいよ年末も押し迫ってきましたねー(大糞核爆)。

そこで、第3モハモハですよ!
第3モハモハの報告の度にレギュレーションの変更変更また変更!
朝令暮改、優柔不断!
しかたありません・・・・
若い日、オンナになんて優柔不断なの、といわれ、それを罵られたとも思わずホメ言葉だと思い込んでたオレ(大糞核爆)・・・・
いまだに朝令暮改、優柔不断と聞くと柔らかな発想で常に新しい取り組みに臨む、というホメ言葉だと思ってしまうのですがナニかっ!?

そこで、前回に続き、今回も改変(大糞核爆)!
(←前回のおさらい)

まず、前回は第3Aモハモハは 
【第3Aモハモハ】「阪神小型車」(旧タイトル「形で呼ばれた阪神電車」)とタイトルを変えました。
そして第3Bモハモハは
【第3Bモハモハ】「阪神電車の譲渡先の車両たち」。

今回は!

このふたつを統合します!
題して
【新第3Aモハモハ】「阪神小型車とその譲渡先の車両」!

従来、第3Bモハモハでは阪神電車ならなんでも、その譲渡先の車両ならこれまたなんでもOKというものでしたが、
大型車の譲渡先の車両のエントリーがまだないことをいいことにして(糞爆)、
今回は小型車の譲渡先に絞込みました。
デハ、従来の3Aと3Bを統合したエントリー表を確認してみましょう。
スライド1

そして3Aと3Bの統合により、従来の3Cを3Bに繰り上げ!
従来タイトルは【第3Cモハモハ】「神戸高速鉄道を走った車両たち(ただし、系で呼ばれる阪神電車ができるまでの時代、すなわち昭和58年まで)」でしたが、
3Bに繰り上げた上、こちらは少々範囲を拡大!
題して
【新第3Bモハモハ】ミナト・コウベの地下を走った車両たち ~阪神大震災までの神戸高速鉄道を中心に
神戸高速鉄道はご存知のように阪神方面は西元町まで。だから阪神大型車のうち、元町や三宮止まりだった列車は除外されてしまうための苦肉の策(糞爆)!
もちろん、阪神については神戸高速鉄道ができる以前に姿を消した車両でも大型車ならOK!
阪急方面は地下は花隈までなので、三宮止まりの列車は不可。
ただし、今回、「形でよばれた阪神電車」という枠をとっぱらったので、あの悲しい阪神淡路大震災までの時代に拡大。
阪急7000系の各編成もOKに!
デハ、従来の3Cが3Bに繰り上がったエントリー表を確認してみましょう。
スライド2
小林犬三、そんなに出来るのかっ!?

SOSHITE!
ひさしぶりに第4モハモハも復讐× 復習しておきましょう!
【第4モハモハ】広島電鉄とその譲渡車の譲渡元での姿
スライド3
なんと被爆犬三郎、3000形イモ電車をあきらめ、3100形に変更(大糞核爆)!

なお、これ以降はカテゴリー分けの変更はしないつもり。
新第3A、新第3B、第4モハモハへのエントリーはこの記事のコメント欄まで!
製作状況の情報もお待ちしています!
鼻血出しながらそれでも酒浸りの3が日もそろそろおしまい。
あしたからはモケー作るで~~(大糞核爆)!

スポンサーサイト

コメント

はいはいはい!

広電1040形、ワシも!(゜∀゜)ノシ
紙で作る話をちょっと前にしとったので。

ええっ!

敵は健太郎T!
すでに勝負は見えたけどがんばってくれ(おまる爆発)!

なるへそ

オカキットはここで出てくるのか!!
オカさんのHPの売切れと品切中はどうちがうのかな。

んなもん

勝負する気は端からございません(木亥火暴

コンペって

勝負するからオモロイんやと思ってた~
まちごうてるんかなぁ?
「参加するコトに意義がある」ってコトバ、優しそうに聞こえるけど腹黒そうでキライ‼

遭難です!

まっちゃん、
その節はご譲渡ありがとー!
遭難です、ここで出てくるのですー。
オカさんの品切れと売切れはきっと書くときに思いついた言葉が違うのだと思う・・・・

そうなんかー

プリンちゃん、
ドコで勝負するかは別として、コンペ楽しもうぜー!
まあ、仕上がり勝負ではアレやけど(糞爆)、スピード競技でヘボりんみたいに勝つかもしれんしなー!

そやなー

健太郎T兄さん、
酸化することとか、産科することなら意義あるけどなー!
小学校のとき、ひとり10円募金して数千万持ち逃げされた近所の果物屋を救おう計画を意義なーし、ゆうてボコボコにされたんはワタシです(大糞核爆)・・・・

新第3B

~悲しい阪神大震災なんで、単色阪急7023Fで参加します!

質より量で阪急8002Fも酸化しま~す。
花マークも3年マージンでおっけーかと。

おおー!

単色阪急7023Fとは!

・・・って思ってたら

ワケワカメマークの8000けー(><!?
震災のときにすでにそんなもんあったんやねー。
りょうかいです!
楽しみにしてます!

酸化アルカリ化

興味向かない車輌で“参加する事に意義がある”でムリヤリ参加してもおもんないですよー。(´Д`)
長らく作りたいと思っていたモノがあったところに、作り始めるためのトリガーができたという感じでしょうか。
健太郎T作品は高校生の時から見ていたから、手の届かない場所にあって勝負にならない太刀打ちできない。^^;

うー

そうそう、コンペがトリガーになって作る、賛成!
でもうまいへただけの勝負はほかに任せるとしてもなんかの勝負は残らへんかなあ。
たとえばウケ狙いの車種選定。
おなじみ製作スピード競争・・・
結局、全部悶電のいつもの手かっ(おまる爆発)!

広電1040

プリンさん、あの金魚鉢もどき変態電車に目をつけるとは、御主なかなかやるな❗
太刀打ちできないなどと気弱なこと言わんと…
いざ、真剣勝負で大立ち回りしましょうぞ‼

へい!

作るとなれば真剣勝負ですから!
2016年は私鉄電車を作る年!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1619-6ca09aa5