全壊通信23 TMS(鉄犬モハモハ主義)コンペ 【第2モハモハ】 資料ファイル161-1  

こんな表を完成しようと考えています。

カラー年表1
阪堺電車カラーリング年表!

ネット上にはたくさんの阪堺電車ファンがあらゆる画像をアップされており、モケー製作資料には事欠きません。

駄菓子!

体系的にそろえた資料というのはなかなか見当たらず、いざ、マジでモケー作ろうとしたらわからんことだらけ!
そもそもコロコロとカラーを変えるモ151/161/301の同型車なんか、どの時代にどんな色だったかさっぱりわからん!
で、この表の誕生となったわけです!
今後、同じ表構成で151形や301形のカラーリング年表やあるいは後部ドアやベンチレーター、サボの有無などの形態年表なんかも完成したらステキですね。

歌詞!

オレひとりでは絶対ムヒ× ムリ!

玉出× 底出△!

みなさんの知恵をお借りするというムヒ× ムシのいい企画!

ムヒ× ゼヒ、みなさんの情報、たとえば「昭和53年に161号はナニ色だった、後部ドアは当たり前だが原型」みたいなお話をコメント欄にいただけると最後にはスラバやしい表が完成するという按配!
なにとぞご協力を!

そして今夜はあのマスダマスオさんが昭和40年代~50年代初頭にお撮りになった151/161/301形の画像をお送りします。
少々色もアレだし、順番もアレですが、ここから読み解けることも大いにアリ!モハメドアリ!
クロードチアリ!
この写真からも表にフィードバックするつもりです。

昭和45年(1970年)
img518 (2)
img519 (2)
img520 (2)
img521 (2)

昭和54年(1979年)
img501 (2)
img505 (2)
img506 (2)
img507 (2)
img508 (2)
img509 (2)
img510 (2)
img512 (2)
img800.jpg
img813.jpg
img818.jpg
img819.jpg
で、コレ、いつの写真でしたっけ、マスダマスオさん!?

マスダマスオさんからは実は同時期に取った出戸△11の画像も1枚だけですがお送りいただいてました。
昨日の出戸11特集に追加しておりますのでムヒ×、ご覧ください。
(←マスダマスオさんの画像を追加したデト11)

スポンサーサイト

コメント

説明不足でした
雲塗装と恵美須町は昭和54年、雨の中は昭和45年、連結器付きは41年、そしてあびこ車庫の205大量廃車は58年でした。

すごいえらいっ!!!

そうなんですよ、161を雲塗りにしたろうって思っているんですが、何号車が青雲・緑雲・赤雲やったのかさっぱりわからんで、どないしょうかとずっと思っていたわけです。
わんわんさん、すばらしいです、これは!!!
雲電車には「サイバネーションのOMRON立石電機」は入っていたと思うんですが、「子どもにはこの街が故郷です」がどないなっていたのか、これもわからん~。

  • [2015/12/23 22:49]
  • URL |
  • 尼セン@宮前平
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

 1990年代に鉄道ダイヤ情報で路面電車特集を連載し、阪堺も取り上げています。入場中以外の全車両を撮影して、紙面でも異なる塗色(スポンサー)はひととおり掲載しました。バックナンバーを当たってみれば参考になると思います。
 その時のポジ、発掘してみます。

ささやかな表埋め

こんばんは
1977.3
162.164.166緑雲
175青雲
1976年(〜)にモ161はワンマン化されていますので、
〜1980欄のほぼ全車が金太郎というのは、本当ですか?

ますだますおさん、
了解しました!

えらくはない、どちらかといえばアホや(犬糞核爆)

尼センちゃん、
お喜びいただけてよかったっす!
みんなでがんばって埋めたいですねー。

雲柄はオムロンの広告用塗装なので、往時は幕板に
「サイバラ理恵子のYes!バカ須クソニック」と入ってました。
腰のクソ標語はいろいろありました。
たとえば有名なやつは
「子供は年金の源泉、生かさぬよう殺さぬよう」
などなどです。
色、車番、標語の内容までバッチリ合わせるのは至難の業。
現在唯一雲塗装の168号車はもちろんオムロンの広告は入ってないので標語もなしなので安全ですね。

ところがっ!
往時もオムロンから金が出なかったのか、「サイバラ理恵子のYes!バカ須クソニック」も標語も入ってなかったヤツがいました!
たとえば青雲の307号@昭和60年。
こうゆう異端を探すのもおもしろいですね!
あーしんど。

きゃー!

さすが、モハモハちゃん!
待ってました!
いえーい!
バックナンバーは探します!
ぜひポジもなんとか!
よろしくお願いいたします!

うー

かんてんちゃん、はじめまして(糞爆)!
得意の穴埋め、ありがとう!
全車金太郎は、怪しいトンボ本の記述に基づいたものでそれ以外の恵美須町× エビデンスはありません。
そのうち消去されていくと思います・・・
紛らわしくてスミマセン!

こりゃええわ〜

みんなで作る阪堺資料企画、ええわ〜!
みんなで埋めましょう!

これらの写真からも判るように分類は非常に困難です。見た時期にもよってカラーが違います。もともと雲は線別にしたかったようです。その為に原色緑はほとんど恵美須町にいっていたようです。これとて窓ニスでもドアーが緑だったりします。パンタもPTあり横碍子あり(本線の派製品)。ちなみに阪堺職員は当時の人は数年前に全員定年退職しています。とてもじゃないが表にまでは出来ません。

雲が消えてオレンジ1色なったヤツもありましたねー。

できたらええな~~

おっちゃーーーーーーーーーん!
ええやろ~~
井原の道やけどがんばろー!
よろしくねー

それでも

ますださん、
オレはやるねん!

ひ?

プリンちゃん、
いまの501ではなくて?
それ以外にもそんなんおるんカー嗚呼嗚呼!

屋根色もいろいろありますね。
今のようなグレー以外にライトグレーや鉛丹色やシルバーなども見られますね。

屋根色もさまざま、今のように冷房車なんて考えられない時代大阪市電の実験結果より銀色に塗装するのが多くなりました。室内が3度下がるとゆうのは大きいようで。

阪堺はラッピングではなく(今はわかりませんが)全て手書きでした。車庫の一角に専用の部屋(どM部屋か)があり手書き塗装をしていました。いったん塗るとそう簡単に変更が出来ませんでした。過去に作業を目撃。過去に南海太郎がスポンサーで緑になったりあびこ道喫茶が本線2色にしたのも全面広告として塗装したものです。契約終了後はスポンサー名だけ消して走っています。1件300万円!いぬさまもどうですか?

そやねんー

ゼンジーちゃん、そのとおり!
屋根もエロエロやなあー
困るなあ~~

よっしゃ、オレも一発!

イヌゲージ鉄犬号、塗ったろかっ!モケーに・・・・
いまも、パチンコ屋も質屋も手書きですわ!

モ351形やでー。

証拠写真もありますねん。
これが。

そうなんやー

ほかにもおしえてなー!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1608-1030a72d