オムロンの少女Hi-Zちゃんへ  3427Dより 

こないだの日曜日、第2モハモハへの参加表明に伴い、Hi-Zさんの人となりのご紹介ついでに山陽電車のモケーをご紹介しました。
すると!
山陽ヲタから挑戦状がっ!
(←日曜日のHi-Zちゃんの山陽電車)
(→山陽ヲタなのか、阪急ヲタなのか阪神ヲタなのか・・・ ようは須磨浦公園ヲタの3427Dちゃんはこちら)
以下、全文を

★昨夜のブログの山陽を見て発情してしまいました。
  あまりのすばらしさに感動いたしました。
  その中で若干気になった点があり,折角あそこまで作られているので
  お伝えした方がよいかと思いメールで連絡させて頂きました。
  もしよろしければ,お伝えいただければと思います。
    >既にご存知でしたら申し訳ございません。
     というか「当然知ってるわ」ということで大きなお世話かもしれません
が...。

  1)側面客用ドア
   実車のMc:3100とM:3101は量産アルミ車体です。
   その為ユニットサッシ形状となっています。
   写真を拝見すると,鋼製車と同じ窓構成になっているような気がしました。
   考慮済みでしたらすみません。
     >添付写真参照ください。

  2)ライトケースサイズがちゃんと作り分けられているのは流石です。
   私は3058F製作時,解っていながら.そのまま型紙データの広い幅で
   イッてしまいました。(ライト穴が既にカットされていたので...)

 それでは失礼致します。


で、

Sanyo3072_006.jpg
コレが3427Dちゃんの山陽電車だー!

うーん
上がユニットサッシの3100、下が3000、でしょうか?
3100を見ている限り、Hi-Zちゃんのんと同じに見えるんですけどー

さらに、3427Dちゃんのメールには実車写真も!
3071_A20_00.jpg
3071_A40_00.jpg
3611_A10_00.jpg
3611_A30_00.jpg
うーん
ユニットになってるかどうか、
3連窓全体で角のRがあるかどうかの違いしかわからん!
3連窓の縦桟はどっちも同じにしか見えんけどなー!

スポンサーサイト

コメント

おおっ

えらい手抜きブログやないか?
その訳はサッシ❌察しはついてるぞ‼
悪い乾いるわ

うわぁ、ホンマにブログネタになってるし...。
で、挑戦状だなんて、とんでもございません。

本題ですが私のユニットサッシの認識が間違ってました。
wikによると全てユニットサッシの様です。
よって言い換えると,鋼製車は車内からの取付で,側窓ユニットサッシを隣接する2枚ないしは3枚単位で一体とした連窓構造,量産アルミはユニット窓を車体外部からボルトオンする構造でユニット窓外枠が露出している。
という感じです。
ちなみに私の型紙は上が鋼製車の連窓構造,下が量産アルミです。

Hi-Zさま、恐らくご存知のことだと思います。
気分を害されましたら、平にお許しください。

鉄犬殿。御伝言ありがとうございます。

3427D様

御指摘ありがとうございます。
しかし、心配なさるな。奇策があります。
後ほど第2モハモハ中間報告とあわせて回答させて頂きます。

うわっ

健太郎T兄、
サッシがついたかーあああああああああああ!?

うにゃー

3427D殿、
いやー
モケーでこの差を表現するのはむずかしそうやなー!
いずれにしても鋼製もアルミもどっちも連窓ですよね?
というわけでハイジーちゃんの報復をお待ちください(核爆)!

いえいえ

ハイジーちゃん、
こちらこそ、ええネタをありがとうございます(大糞核爆)!
報復、お待ちしてます(おまる大爆発)!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1566-6fa488be