福井鉄道 脱法撮影地ガイド 

200形を待つ、合計5時間、もちろんその間にどうでもええような電車がやってきます!
しかも次から次へとはやってきません(糞爆)!
朝夕のラッシュで15分に1本、昼間は20分に1本・・・・
そこで!
なんとか効率的な撮影を行っていただくために今回も作りました、脱法撮影地ガイド!
まず、路線図をアタマに入れましょう。
プレゼンテーション1
基本的には越前武生を発射した電車は①→⑤→⑥→②→③→⑤→⑥→④の順に行きも帰りも福井駅前に立ち寄ります。

駄菓子菓子!

便によっては①→⑤→⑥→④と田原町に立ち寄らず帰って行くヤツもいれば
①→②→③→④と福井駅前に立ち寄らないヤツも。
行きか帰りのどちらかだけ福井駅前に立ち寄るヤツもいたかも。
ともかくその動きは市役所前駅のスイッチバックに立っていてもワケがわかりません!

続いて地図です。
プレゼンテーション2
JR北陸本線の西側に沿って南北に走るのが福井鉄道!
赤丸の数字はこのあとご紹介する撮影ポイントです。
この地図の右上の青い四角の部分を拡大してみましょう!

プレゼンテーション3
福井駅前の拡大図です。
冒頭の路線図のスイッチバックが見えるでしょうか?!

それでは、200形以外の、
いわば、どーでもいい電車のご紹介です(大糞核爆)!

駅前でレンタカーを借り、まずは近場の終点、田原町へ。
市内の軌道線上に200形がいないことを確認、向かった先はあのおっちゃんに聞いていた三十八社駅手前の撮影ポイント6の田んぼ!
DSC_0318.jpg
DSC_0327.jpg
初日は午後でしたので番号の書いてあるのとは線路の逆側=西側から。
200形の記事20、21はちょうど6の数字の書いてある東側からの撮影です。
(←200形の記事はこちら)

続いて三十八社と鳥羽中の間に流れる川の鉄橋、撮影ポイント7!
DSC_0340.jpg
DSC_0344.jpg
最近架けかえたのか、鉄橋自身は事前に調べていたガーダーではなく、色気も糞もないものだったので鉄橋へ登る築堤で。バックに雪山も見えてイイ感じなんですがもちろん200形は来ませんでした。

8番は神明駅。
DSC_0351.jpg
この駅の前後はものすごく古い街並みが残っていてイイ感じです。
ここは品川博士に教えてもらいました。
電車はロクなのが来ませんが!

9番は日野川にかかる沿線最長の鉄橋。
DSC_0361.jpg
まずはロケハンのために1枚。

続いて向かったのは車庫のある10番北府駅。
福井鉄道は駅名をころころ変えるようで以前はたしか違う駅名だったかと思います。
DSC_0371.jpg
DSC_0377.jpg
武生の市街に入ってますので家が立て込み、くねくねとした線形もステキです。
2枚目の後方に見えるのが車庫。

DSC_0365_20150325145619f71.jpg
車庫の中には休日に運転されるらしいドイツの路面電車。
かっこいいですね、やっぱり・・・・・

この後、終点越前武生へ進み、200形をパパラッチ!
そのうち出てくるだろう!と考え、さっきの撮影ポイント9番の鉄橋へ。
200形が来たらマクラーレンホンダで6番の田んぼまで先回りする予定でしたが、失敗したのは既報の通り。
(←F1福井グランプリ)
DSC_0400.jpg
DSC_0408.jpg
DSC_0414.jpg
鉄橋では1時間半待ちました・・・・
200形の記事、4、5はここで撮ったもの。
また、川と反対側を向くと3.のような逆光ながら里山を背景に土手へ登るカーブが撮れます。

翌朝は福井市内からスタート。
詳細地図の4番、幸橋の袂です。
DSC_0538.jpg
DSC_0543.jpg
DSC_0546.jpg
DSC_0555.jpg
DSC_0564.jpg
どんだけ待たせんねん~~

DSC_0579.jpg
昨日、200形と一緒に越前武生でべべちゃんこしていた元名鉄の610形がやってきて、それに続行して昨日の記事15、16でご覧いただいた200形がやってきました!

DSC_0644.jpg
そこで200形を田んぼで撮ろうと、610形の折り返しで三十八社へ向かいます!

DSC_0646.jpg
三十八社で610形を見送って再び撮影ポイント6へ!
DSC_0650.jpg
DSC_0682.jpg
DSC_0683.jpg
DSC_0684_20150325145722c21.jpg
赤逝って

DSC_0686.jpg
DSC_0688.jpg
青が来ても

DSC_0690.jpg
結局、小田急カラーの200形はきませんでした・・・・・

昨日の200形のうち、
市内線で撮ったものはほぼ、詳細地図2のスイッチバックのところ。
写真23は福井駅前、詳細地図3.
そして昨夜の写真25は併用軌道と専用軌道の境目、撮影ポイント5の木田四つ辻駅です。

最後の最後に撮影ポイント1の田原町駅で。
DSC_0701.jpg
事前におっちゃんの画像で見た、あの風情ある駅ではなくなってしまっていましたー。
チャオ~~

スポンサーサイト

コメント

610形のヘン顔をガン見ていると・・・JNRのキハ20を思い出してしまった、ダメダメ姐さんで~す(てへぺろ♪)

編成が短いので、ポイント6がコトデンの銘撮影地を彷彿とさせてくれますねぇ~。

駄菓子菓子!

玩具みたいな電車ばかりで(ノД`)ノメソメソ

特にローダウンを売りにしたオレンヂや青のナニは、沖縄に駐留している毒ヘビを彷彿とさせてくれます。

そしてポイント7は有志で草刈りして、作業終了後にアルユールで「かんぱい~♪」している間に・・・

エロい連接車がヌルーするというオチが付属しま~すヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

ポイント7

ポイント7でアルユールかんぱ~い!、キモチええやろなあ~~!
でもエロい連接車ヌルーしてもーたらスゲー航海に出てしまいそうや、、、、

キハ20似、御意。
評判悪い電車やなあ、、、、

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1338-3f44d53c