FC2ブログ

流電(オレのココロに飯田線はありませんでした) 

いまさら、コレを買いました。

鉄道コレクション 52系1次車飯田線セット。

子供のころ、玄関の戸をガラリと開けるとそこは東海道本線、ということで
行きかうは151系、153系の優等列車、たまには蒸機牽引の貨物までと、まあ、今から思えば夢のような環境だったわけです。しかし、京阪神緩行の快速電車は「急電」モハ52はすでに飯田線に行った後で、さらにその後継の80系も113系に取って替わられる寸前でした。しかし、各駅停車だけは51形、73形を始めとする旧国の出鱈目混成でコレがボロくていやでいやで(笑)。1968年になってブルーの103系が入ってうれしくてうれしくて大好きになったわけですよ。
だから若いころは旧国キライ。その後0系新幹線で東京=大阪を行き来するようになり、たまに豊橋で流電を見かけることがあっても張りぼての老兵にしか見えなかった。
まあ、張りぼて、は当たってたんですが。でも、いまから思えば本当にもったいないことをしました。

鉄道コレクションの国電はいくら安くても買うのに躊躇します。
クオリティと自分の「好きさ」加減のバランスでしょうね。
で、今回も躊躇。
そして売り切れると欲しくなる。
結果、高い値で手に入れることになる。という悪循環の繰り返し。

今回も同じパターンだったのですがたまたま昨日、秋葉原の2割引きのお店で見かけたものですからようやく買ってきたわけです。

RIMG0002_20120411204017.jpg
こちらが箱に入っていても見える側。5、6個積んであったので一番いいものを選びました。
あんまり選ぶ方ではないんですが、この製品に限ってはヒドいものは本当にヒドいんで。
もちろん、反対側はわかりません・・・

RIMG0003_20120411204018.jpg
ありがたいことにいくつかのサッシが剥げてるものの反対側もそんなにヒドいものではありませんでした。

が!
RIMG0004_20120411204019.jpg
思わぬところがハゲハゲでした・・・。

RIMG0005_20120411204020.jpg
屋根のグレーと雨どいのブルーの境界の処理が難しかったんでしょうね。雨どいの上面を何か他の方法で処理したいところです。

そして!
RIMG0007_20120411204036.jpg
この電車のドアコック、ドコについてるんでしょう!?
(→実車の写真を調べますと、ふたのモールドがないから少し奇異に見えますがこの位置であってるようです。)

おれのココロにも飯田線!これからゆっくり仕上げます。

(→加工の記録「製造編」はこちらから)
(→仕上げ完成した姿はこちらから)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/123-2b1249e9