FC2ブログ

尼崎センタープール前の阪神小型車 

5月24日阪神電車の日(爆)、
大阪から甲子園へ向かい、武庫川に戻り、さらに出屋敷へ。
出屋敷からは金魚鉢の死骸を訪ねるお散歩しながら尼崎センタープール前にまた西進しました。
(←5月24日阪神電車の日)
(←甲子園)
(←武庫川線)
(←お散歩の様子)


コレがそのお散歩マップ。
A地点とB地点で金魚鉢の死骸を2匹見た後立ち寄ったC地点は!

RIMG0136_20140715185105fee.jpg
おうっ!?

RIMG0137_201407151851068f6.jpg
おおおおおおおおおっ!

RIMG0138_20140715190854724.jpg
RIMG0148_201407151852299ef.jpg
おお~!

尼崎センタープール前の西方、阪神本線の高架下にある阪神電車の研修施設に保存されているのが
かつて野上電気鉄道に譲渡され、ふたたび阪神に里帰り、整備されたこの601形604号車と1141形1150号車であります!

1141形1150号車
RIMG0142_20140715185107562.jpg
RIMG0144_2014071518510889e.jpg
RIMG0146_20140715185109fef.jpg
RIMG0150_20140715185228402.jpg
RIMG0140_20140715185230c1e.jpg
RIMG0139_201407151852313be.jpg
RIMG0141_2014071518523259d.jpg

601形604号車
RIMG0143_201407151852338b3.jpg
RIMG0145_201407151853152a0.jpg
RIMG0151_201407151853168a2.jpg

「喫茶店」と呼ばれた、貫通路ドア窓が下部まで切られた車輛がないのは残念といえば残念ですが、
これだけ良好な状態で阪神の小型車が拝めるだけでも幸せ。
できれば柵の中に年に一度でも入れる日があれば!

スポンサーサイト

コメント

この阪神小型車、

私もコーフンしながらセンタープールまで見に行きました~。
なんかヘン。
なんで自連が付いてんね~ん。
野上時代の狭軌のブリルのままやんけー。
あまどいがヘンやー。
ぶどう色に塗りなおしただけか~って思いました。
なんにも残ってないよりずっといいんですが・・・・。
そのうち標準軌のブリル台車でも手に入れたら、さらに復元してくれるにちがいない。

戻っているとか聞きましたが。
どこにかなと思っていたら、こんなところなのですね。
近くにいったら立ち寄ってみようかな。

さて、山陽3050が出てくるようですよ。

公開!

そう言えば、最近聞きませんね。以前、何度か開放したことは聞いています。関西の私鉄版の鉄道博物館てできないでしょうかね?

装備が

連結器や集電装置などの装備が野上仕様のままでオリジナルでないのが残念ですね。尼崎工場のどこかにトムリンソン落ちてないんでしょうか。

ええっ

何度か公開してたとは知りませんでした。
またやってもらいたいもんでんな。
野上時代のままとはいえ間近に見たいです。

・・・・

尼センちゃん
どーでもええやんけええええええええ!

・・・・

Mu.さん、
いつ戻ったのかは知らないのですが、もう数年は経つのでは?
上述のとおり、野上仕様のまま色だけ茶色、というアレですが十分阪神小型車の魅力は伝わります!
マイクロ山陽、びっくりですね。
さすがはチンクロ!
なんでもモケー化!
・・・・たのしみであります(爆)!

ええええええええええええ

へぼっち、
何度か開放したんですか!?
次回開いたらぜひいきたい!
東急みたいに自社だけのやつでいいのでいつも公開してるヤツがほしいですー

うーん

hideta-oちゃん、
たしかに残念ではありますが妙なレプリカチックになるより、野上へ行った歴史も感じるコレもまたオツや、とワタシは考えてますー。
トムリンソンの3つや4つ、尼に転がって・・・ないか!?

御意

健太郎T兄、
オレもまったく同じ。
野上のままでも柵の向こうでも十分迫力を感じたし、もし柵のあっちで見られたら野上のままでももっともっとうれしいな♪

トムリンソン

仲のいい嵐電からもらって来れんもんでしょうかね。
嵐電がムリだったら、西鉄か営団から!

それもムリなら
トムウェイツとエリッククラプトンに尼でギター弾かせろ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntekken.blog109.fc2.com/tb.php/1057-81502c57