月別アーカイブ

 2013年06月 

6月29日のミニミニ乗り鉄@渋谷を中心に半径5km以内(爆) 

昨日ついに開催された第1回痴呆鉄道サミットの前にひとり乗り鉄+ひとり買い鉄に加えてひとり撮り鉄も強行、まさに文字通りハイパーてつてつホリデーとなったわけであります!
(←第1回痴呆鉄道サミットの様子はこちらから)


まずはいつもとおり、大井町線の8500系で二子玉川へ。

スライド1
二子玉川から田園都市線で渋谷へ向かいました!

渋谷からは!
スライド2
井の頭線で明大前を目指します!

DSC_2877_20130630081351.jpg
うおー!
幸先良くあのレインボーカラーの1779Fが止まっています!
(←レインボーカラーの1779F特集はこちらから)

DSC_2870.jpg
こちらの急行で先回り!
明大前で反対側のホームへ急ぎましたが!
DSC_2883.jpg
進入シーンでは見事に上り電車にカブられ、後追いだけとなりましたっ!

スライド3
明大前からは京王線で第1の目的地、新宿を目指します!
・・・なんとなくさっきから右へ左へそして右へと左右にピストン運動をしているような気がしてきました・・・

DSC_2896.jpg
京王線は見分けのつかないたった3種類の電車がどれでもかまわず、デタラメな種別名で走っていて、一見さんは恐ろしくておいそれとは乗れません(爆)!
昨日も笹塚で新宿の超高層ビルをバックに暴進する5000けーを撮ろうと思い向こうから進入してきた電車に乗りましたがつぎの停車駅は終点新宿でした(糞爆)!

新宿で鉄コレ小田急2200形を仕込み、次は小田急線!
スライド4
今度は間違えないように各駅に乗り、代々木八幡でいったん下車しました(爆)。

まずやってきたのは!
DSC_2905.jpg
せっかくロマンスカーならもうちょっとマシなヤツが来てほしかったです・・・

DSC_2913.jpg
ああっ!

DSC_2928.jpg
ああああああっ!

DSC_2965.jpg
ああああああああああああああああああああああああああ~~
コレが小田急顔ですカーあああああああああ~(糞爆)!?

それにしてもこの電車はヒドい!
ここまできたら立派な犯罪です!
電車デザインテロ!
阿倍野橋ミックス土建屋国家に頼んで自衛隊を派遣してほしい(ウソです)!
ともかく、これだったら209系の方がまだマシです(糞核爆)!!  

コレでなければ!
DSC_2935.jpg
DSC_2961.jpg
コレです(爆)・・・・
あの名車9000形の流れを汲むこの顔ですが、ステンレスにしちゃったらやっぱりコレもアレですなあ・・・・

もちろん、お目当ての8000形もきましたよ!
DSC_2941.jpg
DSC_2949.jpg
なぜ8000形の時に限ってカブられるんでしょうかああああああああ嗚呼~(糞泣)!?

DSC_2921.jpg
DSC_2923.jpg
DSC_2952.jpg
結局、8000形をキレイに撮れたのはアッチ側か後ろ向きか、アッチ側で後ろ向きかのドレかでした・・・・

代々木八幡を後にして、明治神宮前向かうべく、次の代々木上原へ向かいました!
DSC_2971.jpg
ああっ!

DSC_2973.jpg
あああああああああああああああああああああああああああ~~!
なんですかーこの電車たちは!
犯罪です!凶悪犯罪です!
209系がマシに思えてきます(糞爆)!
103系1000番台はドレですか?
小田急9000形はこないのでしょうかっ!?

DSC_2993.jpg
最後の最後に、ついにやってきました!
いやー、やっぱり昔の電車はええのう~~

スライド5
代々木上原で千代田線に乗り換え、第2の目的地、明治神宮前へ。

スライド6
明治神宮前のイモンでKATOの16番の線路セットを買って、副都心線に乗り、そのまま東横線に乗りいれて3番目の目的地祐天寺へ。

スライド7
祐天寺モデルスでTOMIXのC61 20を受け取って最終目的地、渋谷の台湾料理屋で開かれた「第1回痴呆鉄道サミット」へ向かいました。

サミット終了後はふたたび田園都市線で二子玉川へほろ酔い気分で帰って、長くてたのしいスーパーてっちゃんデーが終わりました!

スライド8
買い鉄の合間に楽しんだ乗り鉄と撮り鉄でしたがなんかやっぱり、相当無理のあるルートですな・・・・

スライド9
地図に載せるとこんなことになってます・・・・

スポンサーサイト

ついに第1回痴呆鉄道の会、渋谷台湾料理「麗郷」にて開催さる! 

本日は早朝からスーパー鉄の日でした!

まずは午前9時、ヤフオクの戦勝品が届きました!

珊瑚のキューロクキット!
大昔、9600円で発売されたアレです!

これだけではありません・・・・
RIMG0041_20130629205317.jpg
コレもです・・・・
またやってしまいました・・・・

午後一にはおもむろに電車に乗りまして!
ひさしぶりの乗り鉄、とでも言いましょうか!?
でも、乗り鉄といってもたいしたことはありません!
まずは新宿へ向かうのですが、目的地が三丁目界隈なら東横線→副都心線で一気にいけようもんですが
いかんせん、所要は新宿駅構内。
しかもできるかぎりJRには乗りたくありません!
JRだって103系や113系がじゃんじゃん来るんだったら乗ってやっても(汗)いいんですが、アレではひと駅でも乗りたくないです!
そこで!
わざわざ大回りしたうえで意味のない乗り換えを繰り返し、民鉄だけで4つの目的地である新宿→明治神宮前→祐天寺→渋谷を巡ろうというひとり企画!
しかも4つの目的すべてが鉄モなのだー(核爆)!

まずは大井町線にて二子玉川へ。
つぎに田園都市線で渋谷。
そして井の頭線で明大前。
京王線で新宿へ!

そして新宿駅構内の小田急トレインショップで!
RIMG0049_20130629205318.jpg
本日10時に発売されたリニューアル版小田急2200形旧塗装!
いつもは必死のパッチの鉄コレ販売会なのに13時に着いたのですが、ダレもいないし、もちろん山ほど商品はあったみたいです・・・・

2200形を無事にゲットしてからは小田急に乗って代々木上原へ。
千代田線に乗り換えて明治神宮前で!
RIMG0051_20130629205319.jpg
16番の線路セット!

神宮前からは副都心線から直行の東横線で祐天寺へ!
もちろん祐天寺モデルスで!!
RIMG0050_20130629211027.jpg
予約していたTOMIXのC61 20をゲット!

さらに!
DSC_0002_20130629205320.jpg
持参した東急7200系と、兄弟車静岡鉄道1000形を並べて遊ばせていただきました・・・・
(←拙作東急7200系はこちらから)
わたしの東急7200では動力ユニットを組み込んだデハにTNカプラーを取り付けできないアクシデントがあったのですが、こちらの静鉄でも動力ユニット組み込み車にスカートのとりつけがちょっとやそっとでは出来なかったそうです・・・
いったいどうなってるんでしょうか!?

さて、つぎは!
祐天寺から再び渋谷へ!

DSC_0004_20130629205407.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

本日こそが第1回痴呆鉄道の会!

痴呆鉄道の会とは、あのすばらしい地方私鉄ワールドをかつてとれいん誌などで発表されたM氏を囲んで、
いつものCedarさんとあのおっちゃん、それにわたくし鉄犬の4人で台湾料理を喰うだけの平均年齢57歳のほぼ痴呆老人会のこと(爆)!
(→Cedarさんはこちらから)
(→おっちゃんはこっち)

しかし!
DSC_0013_20130629205409.jpg
その1987年のとれいん誌が取りだされました!

DSC_0014_20130629205410.jpg
うおー!

DSC_0015_20130629205410.jpg
うおおおおお~~!!

DSC_0016_20130629205420.jpg
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~!!!

もちろんおっちゃんは!
DSC_0008_20130629205408.jpg
TMS1982年1月号掲載のTMSコンペの発表で特選となったペーパー自作による自由形電車を持参!

なんとこれ、M氏のモデルに触発されて製作したんだそうです。
その歴史が30年の後にうやうやしく蒸し豚と並べられたのです(爆)!!

ああああああああああああああああああ楽しい一日でした!
(*各模型の詳細はまた後日・・・・)

6月27日(木)と28日(金)今週の新幹線(爆) 

みなさん、お待ちかねの今週の新幹線の時間がやってまいりました!
(←先々週の新幹線はこちら)
(←先週の新幹線はこちらから)

毎週おなじ「のぞみ103号」に乗るのですが、昨日は15号車、ということで後ろの方でしたのでホーム端まで足を延ばして待ってました。これが0けーでしょうか?

RIMG0013_20130628174709.jpg
東京方へ消えていったと思ったらわたしの乗るのぞみ103号がやってきました!

RIMG0014_20130628174709.jpg
これが0けー?

RIMG0015_20130628174710.jpg
あっちが0けー?

アホなことを言ってる間に新神戸です。
RIMG0016_20130628174711.jpg
のぞみ103号をお見送りしながら15号車から延々と前方の階段へ歩いていますと!

RIMG0017_20130628174711.jpg
あっちが0けー?

そうこうしてるとすぐに後続のこだま号が!
RIMG0018_20130628200204.jpg
さすがはこだま号、これは変わってます!

RIMG0019_20130628174810.jpg
これこそ0けーでしょうかっ!?

RIMG0020_20130628174810.jpg
これが今週の神戸市営地下鉄!
(←先々週の神戸市営地下鉄はこちら!)
(←先週の神戸市営地下鉄はこちらから!)

昨夜は神戸でビール数杯→日本酒数杯→焼酎たくさん、とそこそこ飲んでしまいまして・・・・
RIMG0024_20130628174811.jpg
目が覚めると午前5時。
新神戸駅前ANAクラウンプラザホテルの部屋からの眺めです。
神戸の市街地に迫る六甲山系の山がキレイですね!
晴れていると正面に明石海峡大橋が見えそうな角度です。

そして午前6時9分発ののぞみ100号で横浜へ帰ります・・・
RIMG0030_20130628174811.jpg
コレが0けーですか!?

地下鉄新横浜駅では!
(←先週の横浜市営地下鉄はこちら(爆))
RIMG0031_20130628195738.jpg
あっち向きは3000R形!

こっち向きは!
RIMG0033_20130628195738.jpg
やっぱり3000R形!

けっきょく、いまだに3000N形を見てません・・・・
ANRSの各形、何本ずつあるのでしょうか?N形のみ極端に少ないってこともあるのかもしれません。

本日の東急電車(爆) 

今夜も「鹿児島のぽち」殿をはじめとしてみなさんお待ちかねの「本日の東急電車」の時間がやってまいりました!

朝、大雨ゆえに暗い上にコンデジすら設定を間違いまして、この後もボケボケブレブレ写真が続きます、ありがとうございます。

RIMG0004_20130626220947.jpg
RIMG0005_20130626220947.jpg
RIMG0006_20130626220948.jpg
RIMG0007_20130626220949.jpg
せっかく貴重品の8590系がやってきましたがやっぱりボケボケブレブレです・・・・

RIMG0009_20130626221041.jpg
RIMG0010_20130626221042.jpg

昼過ぎに永田町に向かいました。永田町から有楽町線に乗り換えるのは一番前ですから、いつものあざみ野からのトンネルを抜け出すシーンは撮れません。
でも!
RIMG0012_20130626221043.jpg
ここでコンデジの設定をちゃんとしたところへ中央林間行きが大雨を突いてやってきました!

さらに手前で撮ると!RIMG0013_20130626221044.jpg
ヘタクソです(爆)。
でも、雨の8500系、カッコいいですね!

BMTNカプラーが絶対取り付けできないトミーテック製車両 

ご存じのように鉄コレのメーカーであるトミーテックとTNカプラーを売ってる「トミックス」は同じ会社です。
で、トミーテックの鉄コレ車両の床板にはBMTNカプラーを取り付けできるボスがモールドされているのもご承知のとおり。
でも、前日報告しました富山地鉄14760形のように少し加工を施さないととりつけできないこともままあります。
(←TNカプラーがそのままでは取り付けできない富山地鉄はこちらから)

ところがっ!
どう加工してもBMTNが取り付かないというヒドい話があったのです!


一昨日完成した東急7200系はオーバーハングが極端に短いためか、結局BMTNはあきらめて、台車マウントのアーノルトカプラーポケットにカトーカプラーを押し込みました・・・・。
(←BMTNの取り付けをあきらめた東急7200系はこちら)
以下はその、結果の出ない悲しい加工のお話。


まずいつもとおり、スプリング機構を切り取って対応しましたが
そんなことでハマるほど甘くはありません。

RIMG0017_20130625220159.jpg
結局、TNカプラーとしての剛性がゼロになるまで切り飛ばし、やっとT車には取り付けることができました。

問題はM車です。
RIMG0034_20130625220159.jpg
動力台車のカプラーポケット用ブラケットも切り飛ばしました。

RIMG0032_20130625220200.jpg
さきほどのぶらぶらのBMTNがやっと取り付けできました。

ところがっ!
東急6000系でも7000系でも納まった、TM-06動力ユニット+床下スペーサーMが7200系では入りません!
しかも床下スペーサーSは前後長が短すぎるのでBMTN用のボスがありません!
そこで!

RIMG0035_20130625220200.jpg
床下スペーサーSに1.2mmの穴を開け、

RIMG0036_20130625220201.jpg
1.2mmのプラ棒を差して片側1か所ですが自力でBMTN用ボスを作りました・・・・

RIMG0038_20130625220222.jpg
もうこうなったら元の形がどんなんだったか想像もつかない姿です(爆)!

RIMG0039_20130625220223.jpg
それでもがっちりと取り付けできました!

ところがっ!

RIMG0041_20130625220223.jpg
上から見たら動力台車が通る穴をやせ細ったとはいえBMTNが大きく遮っていたのです・・・・。

BMTN2こをお釈迦にして、これにて、東急7200系へのBMTNのとりつけはあきらめました!

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1974年】その11 最終組み立ての巻  

いよいよ最終組み立てです。
(←これまでの工作はこちらからどうぞ)


この後、細かなパーツを盛りつけて行きます。盛りつけちゃうと壊れやすくなるので、屋根板のはめ込みなど、力づくでやる作業が先、一番壊れやすいインレタ作業などを最後にしたいところです。
まずは屋根板を車体に取り付けました。

RIMG0000_20130624225455.jpg
屋根から盛っていきます。

RIMG0001_20130624225455.jpg
ヒューズボックスやパンタグラフから延びる0.2mm線を所定の場所に結んでいきます。

RIMG0002_20130624225553.jpg
配管にエナメルで色差しを行います。

RIMG0006_20130624225554.jpg
ベンチレーターを取り付けて屋根は完成です。

続いて車体に盛りつけです。
RIMG00025.jpg
細いプラ帯材を48こ切り出して、グレーに塗装します。

RIMG0010_20130624225454.jpg
車体裾片側4か所に瞬間接着剤で取り付けます。

RIMG0011_20130624225454.jpg
さらにトレジャータウンの東急8500系用エッチング板に含まれる乗務員ステップとハンドスコッチを取り付けておきます。これもかなり壊しやすいパーツなのでできるだけ後工程に回すのがよいです。

RIMG0003_20130624225554.jpg
ガラスをハメる前に方向幕のHゴムをエナメルで書き込みます。

RIMG0044_20130624225555.jpg
デハ7200です。
ガラスをハメ込み、貫通路にはこれもトレジャータウンの東急7200系用エッチングパーツに含まれる渡り板を取り付けました。例によってデハは少々上向きに、クハは逆に下向きに角度を付けて取り付けることでおたがいの干渉を避けています。
あとで説明しますが車体両側裾にも小さなステップが取り付けてあります。

RIMG0046_20130624225556.jpg
こちらはクハ7500。床下のジャンパ栓やエアホース同様、車体裾のちいさなステップはデハとは左右対称に取り付いています。

RIMG0047_20130624225556.jpg
先頭に立つこのクハ7502とデハ7201は渡り板を立てた位置にしました。

RIMG0042_20130624225626.jpg
RIMG0043_20130624225626.jpg

下から見たところです。さきほどの小さなステップはごらんのように帯材を車体下側に貼り付けたもの。長い帯材の一部を前方に出していたわけです。こうすることで取り付け強度が増します。
上がデハ、下がクハで、ステップの位置が左右対称になっていることがわかるでしょうか?

RIMG0048_20130624225627.jpg
最後から二番目の作業が運行番号札。これもプラ板にGMのシールを張ったもの。
そして、床板を取り付けた後の最後の最後の作業は超不得意科目のインレタ貼りでした・・・・
(←すでに完成写真をアップしております。写真がいまいちなので後日貼り替えようと思っています。一応、こちらからどうぞ)

東急7200系【田園都市線7201F+7202F 1974年】 

RIMG0029_20130624093529.jpgRIMG0028_20130624093528.jpg
RIMG0035_20130624093557.jpg
RIMG0032_20130624093558.jpg
RIMG0033_20130624093559.jpg
去る3月23日、旧東急渋谷駅で開かれた「史上最低の鉄コレ販売会」で買ってきた事業者限定鉄道コレクションをネタにした1974年ころの田園都市線をモチーフにした4両編成がちょうど3カ月経った今朝、完成しました。

RIMG0017_20130623122326.jpg
冷房改造後の製品を非冷房に改造したトップナンバー、7201-7501+7202-7502の4連。


RIMG0016_20130623122557.jpg
RIMG0015_20130623122557.jpg
登場当初は鷺沼から先、4連がさらに2連に切り離され、長津田へ向かっていました。
現在の20m車が10連でも激込み状態からは信じられないのんびりさだったのです。
ちょうどこのころ、長津田からつくし野へ、すずかけ台、そしてつきみ野へと路線も延びて行きました。

非冷房のまま6連となった姿も見たくて、後年、7201Fと7202Fの間に挟まれた7212Fも同時に作りました。
厳密には6連時代には前面のジャンパ連結器が増設されていたり、ヒューズボックスが交換されていたりしますし、6連化直後には無線アンテナも取り付けられているのでウソ800系です。

RIMG0024_20130624093528.jpg
6連は長いですねー。
写真がアレで後ろの方がぜんぜんわかりませんが・・・・

RIMG0001_20130623122558.jpg
手前から7201F、7202F、7212F

RIMG0006_20130624094101.jpg
7201の正面

RIMG0004_20130624093526.jpg
RIMG0005_20130623122655.jpg
ダイヤモンドカットと呼ばれる前面スタイルは最新型の電車よりもっと新しいようにも見えます。
かっこいいです。
チャームポイントのジャンパ栓がナナメになってますね・・・・すみません。

RIMG0011_20130624094101.jpg
連結面

RIMG0013_20130623122656.jpg
RIMG0014_20130623122657.jpg
なにせ基本がデハ+クハの2連ですから、6連でも2か所、このような先頭車同士の連結が見られます。
当然、BMTNカプラーでつなぎたいところで、かなりいろいろと加工してみたのですが結局、動力車への取り付けは不可能と判断し、アーノルトカプラーポケットにカトーカプラーを突っ込んでいます・・・・

RIMG0007_20130623122743.jpg
工作は屋根上に集中します。クーラーやランボードの撤去、ベンチレーターの取り付けの他にヒューズボックスの形状、位置もまったく冷房車とは異なるため、屋根はいったんのっぺらぼうにしてから、各種機器を盛りこみました。

RIMG0008_20130623122743.jpg
デハ7212は後期車でヒューズボックスの形状、配管の取りまわしが少々異なります。

RIMG0037_20130623122744.jpg
RIMG0036_20130623122745.jpg
6000系や7000系のほか、3000系列、5000系のグリーンの車両、さらには5200形や8000/8500系など、当時のありとあらゆる東急車と並んで走ってました。

RIMG0038_20130623122745.jpg
こんな並びがNゲージで手軽に再現できる、いい時代になりました。
(←製作記録はこちらから)
(←並べた6000系はこちら)
(←7000系はこちらからどうぞ!)
*製作記録はまた後日追加する予定です

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1974年】その10 その他の小パーツの巻  

(←これまでの工作はこちらから)

ベンチレーターとヒューズボックス

以前、プラ角材から切り出しておいたベンチレーターです。30こあります。
(←プラ角材からの切り出しはこちらから)

RIMG0000_20130622220943.jpg
取り付けに便利なようにセンターに穴を開け、0.5mm真鍮線を植えておきました。

RIMG0003_20130622220943.jpg
ほとんど白に近いグレーを調色して、吹きつけております。

ここでパソコンです。
RIMG0001_20130622220944.jpg
ベンチレーターの開口部の表現はデカールによることとしました。
パソコンでデータを作り、クリアデカールに印刷したものがパソコンのキーボードのところに乗っかっております。

RIMG0011_20130622220944.jpg
デカールを貼ります。60か所ね。いやになりました。

RIMG00024_20130622220945.jpg
再度厚紙に貼り付けて、半つやクリアを吹いてベンチレーターの出来上がり。

RIMG0012_20130622221151.jpg
ついでにヒューズボックスも塗装して、配線の表現として0.2mmの真鍮線を植えておきました。
2このみ形も色も異なるものがありますが、これは増結用7212用のもの。この2このみ、製品に付属のヒューズボックス。
他の4この7201と7202用は最初期に取り付けられていたデカいものを表現するために鉄コレ能勢電から持ってきました。
トレジャータウンの糞高いものも用意していたのですが実はプロトタイプが違ってまして(泣)・・・・
(←トレジャーの2こ1000円シリーズはこちら)

再度、前面ガラス
実はヘッドライトをタヴァサ製のパーツに取り替えていたため、さらに前面パーツを加工する必要に迫られました。
RIMG0001_20130622221152.jpg
ようするにヘッドライトレンズを切り取らねばならんのです。
さらに、テールライトレンズはこの後使用するのでこうしてバラバラにしました。

RIMG0002_20130622221153.jpg
タヴァサのヘッドライトと製品パーツから切り出したテールライトレンズを取り付けたパーツを裏からみたところです。

RIMG0003_20130622221235.jpg

切りとったヘッドライトレンズは不要なので捨てましょう。
嘘です!いつか使うかもしれないので大事にとっておきましょう!

RIMG0007_20130622225604.jpg
ワイパーのモールドを削り取った前面ガラスパーツですが、Hゴムの色が濃すぎるのでエナメルの白っぽいグレーで色差し、さらに方向幕のシールを貼ってあります。

RIMG0005_20130622221154.jpg
「大井町」はGMのキットに付属するこのシールから切り出しました。

RIMG0006_20130622221153.jpg
GMのは付属のこのシールより字体が雰囲気がでてるのです。でも「鷺沼」「すずかけ台」はGMのものには含まれないため、結局製品付属のシールも使っています。

さて!
週末!
実はさきほど!
RIMG0049_20130622222314.jpg
パンツマークと車番インレタを残してほぼ完成しました!
残り作業も追って報告致します。
おたのしみに!
(だれかたのしみにしてますか(糞汗)?・・・・)

今週の東急電車と銀座、小料理三原からのハガキ 

やっと6月13日(爆)シリーズに続く6月20日(爆)の記事が終わったと思ったら!


今週もおまちかねの「今週の東急電車」の時間がやってまいりました!
だれも待ちかねていないと思います・・・・


月曜日はたまプラーザへ向かう途中、
溝の口で伊豆急カラーの8614Fに遭遇!

同じ日の帰り道にも!
RIMG0002_20130621211843.jpg
ワタシのウデとボロコンデジでは無理でした・・・・

無理ついでに!
RIMG0005_20130621211843.jpg
8695Fがやってきました!

続いて火曜日です(爆)・・・・
RIMG0020_20130621211844.jpg
月曜に8614Fを撮ったのと同じ溝の口のホームでコレ一枚です・・・・

水曜日
RIMG0023_20130621211845.jpg
めずらしく五反田へ。この後、7600系、1000系と続きました・・・・
なんでコレしか撮らんかったんやろ(泣)・・・・
7600系はそろそろ撮り貯めしたいところです。

木曜日
6月20日です(爆)。神戸へ向かうため、あざみ野、横浜市営地下鉄で新横浜へ。
まずは溝の口のいつものところで
RIMG0024_20130621211904.jpg

あざみ野までの途中、8614Fとすれ違ってしまいまして、もはやあざみ野ではロクなもんはこないが八蔵はやってきそうだったのですが・・・・

RIMG0026_20130621211904.jpg
イエ~イ!

今日金曜日は半蔵門へお出かけで、行く時はスカートなしサークルK車でおなじみの8606F。
帰りも再び8695Fに乗れまして、さきほど帰宅しましたら!
銀座の小料理屋「三原」のおねいさんからハガキが!
(←銀座三原でおっちゃんと初体験はこちら)
(←Cedarさまとおっちゃんと3人で最後に訪れたのはこれ)
(→Cedarさまはこちらから!)
(→いま、きっと台湾でオンナ逝きまくって台湾料理食いまくって、電車乗りまくってるハズのおっちゃんはこちらから)

DSC_0029_20130621211841.jpg
おねいさん、アレは「電車の写真」やないで、模型でっせ(爆)!
早くいい物件みつけて再開してくださいね!
心待ちにしています!!

6月20日(木) 本日の横浜市営地下鉄(爆) 

当不人気ブログの中でも超不人気企画、6月13日(木)シリーズがやっと終わったと思ったら!
今度は6月20日(爆)シリーズです!
・・・うそです、超不人気から核不人気ブログになってもアレなんで、今度は一回こっきりで終わります。

今日も神戸まで往復して来ました・・・・
でも今日は昨日話題になった横浜市営地下鉄特集です!
(←昨日の話題はこちら)

まず、あざみ野で横浜市営地下鉄3000R形!
ご存じのように3000形はA→N→R→S形の順に進化して来ましたが、
デザインはどんどん退化してきた、と思います(核汗)!

RIMG0029_20130620233359.jpg
反対側には3000A形!これ、アメリカの電車みたいでちょっとカッコイイです。

そして!
RIMG0030_20130620233359.jpg
新横浜についたら反対側に3000S形!

3本見た電車がすべて違うという、なんという運のよさ!

そして!
RIMG0031_20130620233400.jpg
これは0けーですかー(爆)?!

RIMG0033_20130620233401.jpg
新神戸ではまたこの中国地下鉄みたいなんが止まっていました。
昨日の写真よりちょっとマシですね・・・
(←昨日の神戸市営地下鉄1000形はこちらから)

そして帰り道・・・・
RIMG0035_20130620233402.jpg
コレが0けーですかああああああああああ嗚呼~~!?

朝、3本が3本とも違うタイプという運の良さだったので帰り道は絶対残りの3000N形をゲットできると思いました。
まず、さきほど新横浜で・・・
RIMG0036_20130620233430.jpg
アッチ向きは3000S形!残念!

RIMG0037_20130620233430.jpg
おおおおっ! こっちも3000S!

あざみ野に到着したら!
RIMG0038_20130620233431.jpg
ふたたびA形でしたあああああああああああああああ嗚呼~~

自分が運の悪い人間だったって忘れてました・・・
(←運の悪い話はこちらからどうぞ)

6月13日(木)の神戸市営地下鉄 

みなさん、こんばんは!
今夜も待ちに待った6月13日シリーズの時間がやってまいりました!
・・・だれも待ってないと思いますが、、

これで最後なので暖かくバカにしてくださいね♪

さて、神戸市営地下鉄は横浜市営地下鉄に遅れること5年、1977年に開業しました。
横浜と神戸、日本の二大港町!
中華料理屋ばかりなのも似てるが地下鉄電車の形式も1000形、2000形、3000形とまったく同じように進化して来ました!
でも違いがふたつあります!
神戸にはまず!

いまだに開業時の1000形がー!

もうひとつは!
同じ1000形でも、あの超カッコよかった横浜に比べてご覧の通りの超ダサダサなこと(汗)!

RIMG0041_20130619193512.jpg
最新の3000形もアレです(大汗)。
同じ3000形でも横浜のは!
同じくらいダサいです(滝汗)!
A形はちょっとよかったんだけどな・・・・

RIMG0039_20130619193512.jpg
こちらは新神戸=谷上間ひと駅7.4kmだけの私鉄、北神急行の車両。
どれもこれもまったく色も形も違いますがインテリアはなぜか阪急電車のモチーフを下敷きにしております。
おしゃれな街に合わせて、もうちょっとカッコいい電車にしてほしいなー!

6月13日(木) いよいよ新幹線に乗る! 

人生のレイアウトはギャップ!リバース!リバース!ギャップ!それどころかショートしてます!
byポリバケ丼大盛


だから!


新横浜駅で0けーを待つことにしました(爆)!
(←6月13日シリーズ、新横浜へ向かう途中の菊名駅はこちらから)


これが0けーですか?

RIMG0024_20130618204525.jpg
これは0けーですか?

RIMG0025_20130618204526.jpg
これが0けー?

RIMG0026_20130618204526.jpg
これは0けー?

RIMG0028_20130618204527.jpg
あっちが0けー?

RIMG0029_20130618204528.jpg
これは0けーではありませんか?

RIMG0030_20130618204616.jpg
しかたがないのでこれに乗ったら・・・・

RIMG0034_20130618204616.jpg
富士山もショートしてました(爆)!


新神戸からの帰り道こそ0けーに乗ったる!


RIMG0044_20130618204617.jpg
これが0けーですか?

RIMG0045_20130618204733.jpg
これが0けーですか?

RIMG0046_20130618204733.jpg
これが0けーですか?

RIMG0047_20130618204734.jpg
これが0けーですか?

RIMG0048_20130618204735.jpg
これが0けーですかああああああああああああああああああ嗚呼~?!

RIMG0049_20130618204735.jpg
あっちも0けーですか!?

RIMG0053_20130618205008.jpg
あっちが0けーですか!?

RIMG0051_20130618205006.jpg
これが0けーですか?

RIMG0057_20130618205005.jpg
これが0けーですかああああああああああああああああああああ嗚呼~~
どうでもいいけどこの色、カッコええですわああ~~!


RIMG0059_20130618205008.jpg
しかたがないのでこれに乗って帰りました・・・・。
(←ほんものの0けーはこちらから! 41年前の方が写真ウマかったような気もします・・・・・(核))


人生のレイアウトは逝ったら終わりの逆転スイッチのないポイント トゥ ポイント(爆)!
(by ポリバケ丼大盛)

6月13日(木) もうダメ 

ネガティブ気取ってたら、人を元気にする仕事に就けるわけないって、思い知った。
って、車内の大学の広告に書いてあって倒れそうになりました(爆)。
ネガティブって気取るもんなんや、ふーん、と感心する以上に大体、人を元気にする仕事なんて意味も価値も存在すらしないんジャマイカ、カバ、と思って電車を降りると・・・
RIMG0019_20130617220302.jpg
こんな電車でした(爆)!

そう、4日前、神戸へ向かおうと自由が丘から菊名まで乗りました。
(←4日前の本日の阪急電車はこちら)
(←自由が丘では大井町線最後の8590系8691Fに出会えました!)
RIMG0021_20130617220303.jpg
こんな電車です(爆)!
電車もカバなら広告主もカバでした(核)。
そもそもワタシは英会話学校のポスターで「語学は言葉の壁を世界への扉に変える」byビートたけしとかって、したり顔の元漫才師に言われるより「人生のレイアウトに失敗」byポリバケ丼大盛の方がピンとくるもんで(糞核爆)・・・
(←「人生のレイアウトに失敗」はこちらからどうぞ!)

で、このカバ電の隣のカバ電にも!
RIMG0011_20130617220303.jpg
なんか付いてます(爆)!

RIMG0012_20130617220304.jpg
コレです!

RIMG0013_20130617220305.jpg
あ!

RIMG0014_20130617220305.jpg
ああっ!

RIMG0015_20130617220327.jpg
あああー!

RIMG0016_20130617220328.jpg
ああああ~!

RIMG0017_20130617220329.jpg
嗚呼あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼~~!

世も末です。
東急電鉄、終了! ちーん。

鉄道コレクション(オープンパッケージ)富山地方鉄道14760形 

RIMG0016_20130616223350.jpg

一昨日あたりから発売になった鉄コレ富山地鉄14760形です。
編成のどっちから見ても電車ヲタを唸らせるステキな構成ですねー!

RIMG0017_20130616223351.jpg
記憶にまだ新しい、鉄コレ16弾ではシークレット含めて4種が発売になっているほか、この14760も昨年DVDと抱き合わせというアコギな売り方ですでに発売になっておりました・・・
おもちゃ欲しさにDVDも買わされた人にはムカつく今回の単品販売ではあります・・・・
ちなみに今回の14760は16弾の4種に比べて地色のクリームが相当白っぽいです。

RIMG0018_20130616223418.jpg
どうですか!?
わたしはあまり地方鉄道は詳しくなく、まあ、流行に乗って買い集めているだけというアホみたいなトコロがありまして、似てるかどうかはよくわからんのですが模型としてはたいへんよくできています。

RIMG0025_20130616223519.jpg
むかしは鉄コレ、といえばサッシのシルバーなんてハゲてるかハミ出しているかのどっちかだったのですが、もはやそんなことはありません。

RIMG0019_20130616223515.jpg
後ろパンMc

RIMG0024_20130616223516.jpg
編成の反対側の顔、Tcにはずらりジャンパ栓受けが並んでなかなか壮観です。

RIMG0022_20130616223517.jpg
中間に挟まることになる前パンMcはアーノルドカプラー装備のため、スカートやスノープロウは省略されていますが、前に出た時のために別添パーツが入っています。

RIMG0021_20130616223517.jpg
前パンの配管は南海6001系で採用になった屋根一体の配管がボディにかぶさるもの。なかなか雰囲気が出てます。
パンタは東急用パンタを作るために余っていたパーツの組み合わせによる怪しいヤツ(爆)。
(←南海6001系の製品はこちら)
(←南海6001系はこんなことになりました・・・・)
(←東急7200系用パンタの製作はこちら)

RIMG0020_20130616223518.jpg
同色に塗られているので解りづらいですがクーラーもフューズボックスも屋根と別体になっています。

RIMG0026_20130616223604.jpg
Tcの妻面は相方が非貫通なのでドアがありません・・・
なんとも滑稽な表情です。
しかもTNカプラーを取り付けるべく準備中で余計にマヌケであります・・・・

RIMG0027_20130616223604.jpg
コレが動力台車枠などと一緒にセットされた中間に入るMc用のスカート、スノープロウのパーツ。
あのおっちゃんによると、登場当初にはスカートは装備されておらず、かつ、現在も取り払われているとのこと。
とーぜんスカートなし、スノープロウありがカッコいいので、まずはスカートを取りはずし、ついでにTNカプラーを取り付けることで前パンMcにもスノープロウを試着することにしました。
(→あのおっちゃんの「お買いもの、実車編」をご覧ください!)

RIMG0028_20130616230417.jpg
ブレーキシューがTNカプラーのハウジングに当たっています・・・

RIMG0029_20130616223605.jpg
台車から延びるカプラー支柱がTNカプラーのスプリング部に当たって車体が浮いています・・・
少々の調整が必要なようです。

RIMG0030_20130616223606.jpg
それでもスカートなし、スノープロウ付きはやっぱりカッコいいです!

本日の祐天寺モデルス 

本日、ひさしぶりに祐天寺モデルスへ行ったら!

あのおっちゃんがこんなんでじゃーじゃー遊んでおりました!
(→あのおっちゃんとは!?Nゲージ宮下洋一ことNiyashita Yoichiすなわち、ニヤ下洋一氏!かの有名な宮下洋一氏とはまったく別人のパチモンですのでご注意を(爆)!)

RIMG0011_20130615210943.jpg
RIMG0010_20130615210943.jpg
RIMG0013_20130615210944.jpg
いやー、すっきりシャープに出来てます!さすがニヤ下洋一!
(←出来あがってスグに拝見できました!製作記はこちらから!)

そこで!
RIMG0014_20130615210944.jpg
我が阪急2200系乱入!

RIMG0015_20130615210945.jpg
RIMG0016_20130615211029.jpg
まったくドコを再現したんだか皆目見当のつかないこの取り合わせがジジむさいですね!
(←我が阪急2200系はこちらから)

ひととおり遊んだあとはもちろん!
RIMG0017_20130615211029.jpg
居酒屋大樽!
祐天寺のオアシス!


もちろん、祐天寺モデルスで遊ばせてもらっただけではありません!
RIMG0031_20130615211030.jpg
ふたり揃ってコレを買いに行ったのです!

2セットの富山地鉄を下敷きにして!
RIMG0020_20130615211030.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

もちろん肴は!
RIMG0023_20130615211031.jpg
イェェ~イ♪

・・・・模型の詳細はまた後日(爆)!

*よい子のみなさんはこんな糞ブログを読んでないで、まもなくアップされるハズの、あの宮下洋一氏のブログ「吊りバカ電車」の富山地鉄14760形の実車記事をこちらからどうぞ!

6月14日(金)本日と昨日6月13日(木)の東急電車~さよなら8691F 

みなさんは運がいいですか?
ワタシは悪いです!むちゃくちゃ悪いです!
どれくらい運が悪いかといいますと、
たとえば、どんな長い行列に並んでもワタシの後ろにはダレも人が並びません(爆)・・・
たとえば、晴れた日に海水浴に出かけたことはありません。いつも寒くて海水で温泉ごっこでした・・・・

そんなワタシが昨朝、新横浜へ向かうのにあざみ野→横浜市営地下鉄ルートではなく、なんとなく菊名→横浜線ルートを選んだのは運が回ってきたとしかいいようがありません!
ここ10日くらいその姿を見かけない8691Fの生存情報は聞いていたのですが・・・・
RIMG0002_20130614190433.jpg
自由が丘で電車を降りるや、向こうから104運用で下って来ました!

RIMG0003_20130614190433.jpg
わたしの乗ってきた8639Fのあっち側にすべりこんでいきます。

RIMG0005_20130614190434.jpg
邪魔な8639F(あんだけ好きなくせに(爆))があっち行くと!

RIMG0006_20130614190435.jpg
雨に濡れたすばらしい肢体を見せつけてくれました!

で、神戸まで往復しての帰り。
(←昨日の阪急電車はこちら)
新横浜に着いたのが9時20分くらい。
ひょっとして、と、今度はあざみ野経由で・・・・
鷺沼でちょうど10時前!
あと5分で朝の104運用の鷺沼入庫時刻です!!

RIMG0063_20130614190435.jpg
やってきました!

でも・・・・
RIMG0065_20130614190436.jpg
つぎのカットはシーサスを渡って入庫していくブレブレの姿です・・・・
なぜなら!
8691Fの入線と同時にオレの立ってる上りホームに大カバ八蔵が入庫待ちで入ってきていて、折り返す間、一瞬たりとも8691Fの肢体を拝むことはできなかったのです!
(←大カバ八蔵はこちら)

それでも!
RIMG0067_20130614190525.jpg
なんか大昔の旅行雑誌に出てくるような、出来の悪いステレオタイプな旅情写真のようです・・・・

RIMG0068_20130614190526.jpg
こうなるとカラオケの映像の銀座のネオンみたいです(爆)!

それでももはや秒読み段階の大井町線の最後の下膨れちゃんを朝晩眺められて満足でした!

RIMG0069_20130614190526.jpg
田園都市線も

RIMG0070_20130614190527.jpg
大井町線も8500系で帰路につきました。おやすみなさい。
・・・・・
で、今朝です(爆)!
RIMG0072_20130614190528.jpg
医者で血圧を測って少々遅めの出勤はふたたび8500系!

RIMG0073_20130614190528.jpg
溝の口で乗ってきた8639Fが押し込まれるのを見届けたり、

RIMG0074_20130614204508.jpg
入ってきた田園都市線8627Fを撮ったり、

RIMG0077_20130614204509.jpg
見送ったりしながら気を取られていると背後から!

RIMG0078_20130614204510.jpg
い!?

こんなことなら一本後の電車に乗れば8691Fに乗れたのに!

RIMG0079_20130614204510.jpg
留置線に押し込まれて行きました。

ようやく回送幕ってことはコレ、もしかして万が一、このままアッチへ走り去って恩田への帰らぬ旅に出るシーンジャマイカ!?って気付いたのは一本急行をやりすごしてから・・・

そして本当にアッチへ走り去ったのです。回送幕ですから当たり前なんですけど。

ああ、さっきの急行で先回りしてたまプラーザで最後の回送シーンを撮れば良かったと後悔しても時間は取り戻せず、急激に血圧が上がるのを感じながら(糞爆)落胆しつつ、つぎの大カバ八蔵で仕事先のたまプラーザへ向かいましたところ!
(←大カバ八蔵はこちら)

RIMG0082_20130614190600.jpg
い!?

なんと、恩田への帰らぬ旅ではなくただの鷺沼入庫の旅だったのです!
ガラ空きの大カバ八蔵の窓を全開にして!
RIMG0083_20130614190601.jpg
イエ~い!

その後、本日夕方になって8691Fは113運用でまたのこのこ出かけてきたみたいなので、今夜も元気に走っています。
でも、トーヨコさんに捨てられた9001Fもいよいよ一昨日あたりから運用開始。
8691Fは明日にでも恩田への旅に出てもおかしくない状況であることは確かなようです。

RIMG0084_20130614190602.jpg
先ほどの仕事先からの帰り道、オリジナルの赤帯8694Fにも出会えました。
田園都市線ではまだしばらく活躍できるのでしょうか?

【号外!】6月13日(木) 本日の阪急電車【特報!!】 

いつもは飛行機なんですが、本日に限り新幹線で神戸まで往復して来ました。
一昨日、高血圧でブッ倒れたからです(爆)!
なんとなく、高血圧のまま気圧が低くなる飛行機に乗って、しかもやらしいスッチーなんか見ちゃうと
アタマがバクハツする
のではないかとビビりまして・・・・

冷たい雨降る東京を後にして、ついた神戸は!

気温37度!
やっぱりアタマがバクハツしそうでした・・・・

さて、
上の写真は本日午前、神戸高速鉄道方面から三宮駅に進入する9000系です。
ご存じのように阪急電車は概ね神戸線、宝塚線を総称した「神宝線」用と「京都線」用に車両を分けて開発しておりまして、同様のコンセプトで作った車両でも電機品の調達先や車両サイズが異なり、京都線用の車両は神宝線用+300の形式を与えられております。
(昔は神戸線、宝塚線用も分けられてて3000系までは宝塚線用は神戸線用+100でした)
上の9000系なら京都線用は9300系、というワケですね。

さてさて、阪急の高性能車は1000(1300)、2000(2300)、3000(3300)、5000、6000番台は少々ややこしいのでぶっ飛ばして(爆)、7000(7300)、8000(8300)、9000(9300)と開発されてきました。
そうです!
「9」まできたらその先がないのです!
これまでの例を見ますと、東急、京急、京阪のように先祖がえりする例(東急5000系などなど)と
メトロ、豆腐などのようにアベノミクソ同様、一気にインフレナンバーに走る例に分けられます。
そこで「9」まで来ちゃった阪急に俄然、興味が集中してたワケです!

で、本日得た情報によると、この秋発表される阪急の新車は!
1000/1300系だそうです!ぱちぱちぱち!
1000000000000000000000000000000000000000000けーとかメトロみたいに糞なインフレナンバーにならなくてよかったあああああああああああ~~


東急では新6000、新7000ととんでもない糞電を作ってしまいましたが(滝汗)、
5000だけは名車、旧5000系青がえるを下敷きにしたデザインでちょっとマシでした(爆汗)。
阪急も名車旧1000(1010,1100,1300)を下敷きに、現代に甦らせてくれるとよいですね!
・・・・望み薄ですが(核汗)!
(←鉄コレ阪急1010/1100系はこちら)

摂津鉄道と「レイアウトモデリング」のこと 

ビジネスマンの必読新聞(と勝手に言ってる)、ニッケー新聞ですが、
カバになるだけなのでワタシはこんな提灯新聞は一切読みません!

しかし、昨日のニッケー新聞の文化欄に!

出ました!摂津鉄道!
親切な仕事仲間がわざわざ朝読んだくしゃくしゃのヤツを(爆)投げ捨ててくれたのです(核爆)!
わたしはニッポンのポリバケツ♪

坂本衛(まもる)さんは1953年から87年までの国鉄の車掌さんだったのですねえ!
でも、車掌生活はなーんも模型にプラスにならなかった、
なぜなら坂本さんの作る対象は「明治~昭和初期」だから!
と書いてある!
53年~87年といえば国鉄最盛期~最後の最後、ということでその間にはワタシなんかがべろべろに溺愛しちゃう電車がいっぱい!
なのにそんなもんには興味がない、とおっしゃる。
ん?
「明治~昭和初期」といえば坂本さんの思春期を最後にしてそれ以前の時代。
よく考えてみたらわたしも昭和50年以前の鉄道にしか興味がない・・・・
あ!やっぱりみんな自分が多感なころの鉄道が好きなんや~~!

こりゃ50年後の鉄道ジジイは
「あのころの走るンですはエガッたのう~」とつぶやくんでしょうね・・・・

さて摂津鉄道といえば!
RIMG0009_20130612183406.jpg
機芸出版社刊「レイアウトモデリング」の巻頭を飾った記事!

RIMG0010_20130612183407.jpg
コレですね!
いや~
厨房の頃、めちゃくちゃ憧れたもんです!
摂津鉄道もすばらしいですが、それ以外の作例や
技法の紹介など、いま見てもぜんぜん古臭くないもの。
機芸出版社からはこれに前後して
「たのしい鉄道模型」や「シーナリィガイド」など数々の単行誌が発表され、必死で買いました・・・。
ずいぶん高額だった記憶がありますが
「レイアウトモデリング」は950円です(爆)!
そして発行は1972年!
もう41年も前のことなんですね・・・・・

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1974年】その9 パンタグラフの巻  

以前、東急電車用パンタをどうすんねん?!という記事を3度に渡って書きましたが、
(←パンタの工作はこちらから)
いま読んだら自分でもなにがいいたいのかよくわかりません(爆)!

でも、つい最近、この記事になんと!
「春風」さまから「役に立った」とコメントをいただきました!
うれしいですね!
こんな糞ブログでも役に立てていただけるなんて本当にうれしく思います。
(←役にたった!コメントはこちらから)

で、7200系(初期)用PT43-Bです。3こ作ります。

まず、トミックスのPG16を3こ、PT42FNを3こ用意します。

RIMG0018_20130610191726.jpg
6ことも上枠と下枠に分解します。

RIMG0019_20130610191726.jpg
これはまったく新しい工程です!
上述の「春風」さんのコメントで「横控管」なるものがない!という事実を知りました・・・。
いやーブログにおよせいただくコメントって本当に役に立ちます(爆)!
春風さん、どうもありがとうございました!

工作は至って簡単!使用するPG16の下枠の「横控管」をニッパーでパチパチ切り落とすだけ!
(手前が工作後、奥は工作前)

RIMG0020_20130610191727.jpg
パチパチしたPG16の下半分とPT42FNの上半分を組み合わせてPT43-Bの出来上がり!

RIMG0021_20130610191727.jpg
あっという間に3こできましたー!

RIMG0022_20130610191728.jpg
残ったPG16の上半分とPT42FNの下半分は捨ててしまいます。嘘です。いつか使うかもしれないので大事にとっておきます。

RIMG0005_20130610191815.jpg
完成したらわりばしに両面テープで貼り付けてシルバー塗装。
どうせ実物も「シルバー塗装」なのでステンレス色等のメタリック塗料ではなく、単なるシルバーを使います。

RIMG0014_20130610191815.jpg
配線の表現としてパンタ台に開けた穴に0.2mmの真鍮線を差しておいて、碍子の白とスライダーにクリアオレンジを塗り、完成です。

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1974年】その8 ライトケースの巻  

製品のままでもなかなかリムの肉厚が薄くて実感的なヘッドライトですが・・・・
(←これまでの工作はこちらからどうぞ!)


いつの間にかこんなに買い込んでいたのでさらなるリアリティを追求します・・・・

RIMG0003_20130609215606.jpg
まずは製品のライトリムを削り飛ばし、ほとんど白に近いグレーをライトケースめがけて吹きつけます。
ついでに分厚くてダサい渡り板も切り飛ばしました。この渡り板、貫通ドアの間にはまりこんでいるのでけっこう削り飛ばすのはホネです。

RIMG0004_20130609215607.jpg
ライトケースをマスキングして・・・

RIMG0005_20130609215608.jpg
ボディとおなじガイアノーツのダークステンレスを吹きました。

RIMG0012_20130609215608.jpg
マスキングを剥がして、タヴァサのPN-011を埋め込みました。
コレとは別パーツの前面窓パーツもいつものようにワイパーをスーパースティック砥ぎ石で削って、セラミックコンパウンドで仕上げておきました。
(今回からタイトルが1972年→1974年に変更になっています。TKKのインレタを持ってないからです(爆))

トーヨコさんの哀話 

トーヨコさんは長い間、奥さんと仲良く暮らしてきたおじいさんです。
これはトーヨコさんの聞くも涙の悲しいお話です。

主な登場人物や地名について
トーヨコさん    説明は不要ですね
トーヨコさんの老妻 東急9000系
姥捨山       大井町線のことです

ある日、トーヨコさんは近所に住む、ちょっと怪しいメトロさんに
「イイ娘がいますよ、ひっ、ひっ、ひ」と写真を見せられました。


この写真です(糞爆)。
かなりカバっぽいけど若いし、なによりエロい!と
トーヨコさんは歳にもめげず、すぐに老妻を姥捨山に投げ捨てました(核爆)。

しかし!
実際やってきた七楽さんというあたらしい妻は!
DSC_1789_20130608195809.jpg
前より年寄りでした(爆)!

しかも、そのあたらしい奥さんには!
IMG_2193_20130608195809.jpg
イイ年して登り龍の金の刺繍の入ったムラサキのジャンパーを羽織ったどうしようもない八蔵という大カバ弟がいるのはともかく・・・・

RIMG0019_20130608195835.jpg
RIMG0026_20130608195835.jpg
RIMG0029_20130608195836.jpg
歳をとってもこんなにオシャレな六代さんというおねいさんがいて
いよいよ七楽さんの醜さが際立ってしまうのです・・・・
七楽さんも昔は黄色いボディコンワンピースが似合うイケイケ娘で、グリーンのワンピースの六代さんと姉妹そろってジュリアナでモテモテだったらしいのですが・・・
・・・ちなみに六代さんはいまだにオバQさんともトキワさんとも二股でズボズボらしいです(核爆)。

そこでトーヨコさん、怪しく思ってちょっと調べてみますと、
なんと茶色い地味な服装でいかにもばあさんの風情の七楽さんまで
トーヨコさんとのケコーン前から池袋あたりで政府さんや豆腐さんと組んず解れつのズボズボのズボズボだったのです!

トーヨコさんは
メトロの野郎にダマされたああ~
と呻いて死んでいってしまいました(爆)。

せっかく5050系を揃え終わったと思った矢先、乗り入れて来る電車がボロ電ばかりで、マジでトーヨコさんはどう思ってるんでしょうか(大糞爆)!?

今週の東急電車 

ネタに困っております(爆)・・・・
困ったときにはコレ!
本日の東急電車!
仕事の移動中にコンデジでゲットできるネタですからねえええええええ~
・・・・とはいえ、大井町線から8090系がいなくなって大井町線はほぼ9000%9000系しかきませんから
通勤途中での撮影も力が入りません・・・
まあ、よくて1日3枚。
だから今夜は「本日の」ではなく「今週の」になってしまいました・・・


いつもの場所で。でもコレ、先週の画像かも・・・(核泣)

RIMG0001_20130607220529.jpg
大井町線では9000系以外に8500系をたまに見かける程度。
1本残ってるハズの8590系も見かけなくなりました・・・
元気なんでしょうか?

RIMG0002_20130607220529.jpg
いつもの場所で。火曜日。

RIMG0004_20130607220530.jpg
これも火曜日いつもの場所で。

RIMG0006_20130607220531.jpg
今朝は久しぶりに下膨れちゃんを目撃しましたが、こんなアレな写真です・・・

RIMG0007_20130607220531.jpg
コレも今朝。いつもの場所です。
東急電車ウォッチングも相当楽しくなくなりました・・・・

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1972年】その7 塗装の巻  

梅雨入りした、というのに快晴続きの塗装日和が続いてますねー。

まずはメタルプライマーを全体に吹いて食い付きをよくしてから下地に艶ありブラックを吹きました。
例によって割り箸にキャスコのウレタンのカスを切ったものを差して、ダンボール箱のまわりに目玉クリップで止めて乾燥させております。

RIMG0008_20130606001034.jpg
シルバー塗装一回目。
今回もガイアノーツのダークステンレスです。

RIMG0030_20130606001034.jpg
イイ感じで黒光りしております。

RIMG0007_20130606001036.jpg
7200系と8000系の登場時の写真を見ると、屋根はあの白いベンチレーターよりさらに白く見えます。
ホントのところはどうだったのかよくわかりませんが、白に若干のガンダムホワイトを混ぜたものを吹き、さらにガイアノーツの艶消しクリアを吹いています。
それでもまだグレーっぽいです。しばらく様子を見て、まだイメージより濃かったら今度はキャラクターホワイトでも塗り重ねてみようかと考えています。

RIMG0006_20130606001035.jpg
床下編でご覧いただいたように、床下関係の黒塗装品を1枚にまとめてダンボーさんに両面で止め、艶消し黒を吹きました。
(←床下編はこちら)

これにて大物の塗装完了です。

東急7200系7201F+7202F【田園都市線1972年】その6 車体の工作  

磯漬け以来、久々の車体編です!
(←磯漬けはこちらから)

IPA(磯)から引き揚げました。
引き揚げたら中性洗剤でごしごし洗っておきましょう。

RIMG0050_20130603210828.jpg
うーん。一部の車体でパンツマークが完全に剥がれません・・・
まあいいか、で作業は進めたのですが、塗装後、やっぱりパンツマーク部分に浮きを発見しております・・・
できるだけちゃんと落としましょう!
でもどうせ上からGMのパンツマークステッカーを貼るのでやっぱりまあいいか!

RIMG0003_20130603210828.jpg
穴を開けて、ステップや手すりを取り付けます。

RIMG0004_20130603210829.jpg
連結面にもステップを!

RIMG0001_20130603210829.jpg
前面詳細

RIMG0001_20130603210830.jpg
RIMG0005_20130603210852.jpg
さらに前面にはワイパーを取り付けました!

RIMG0002_20130603210852.jpg
RIMG0004_20130603210853.jpg
連結面にはトレジャータウンの京急1000形用のエッチングパーツから銘板を取り付けます。
下はたぶん「東急車輛」と書いてありますが、上はきっと例によって「京浜急行電鉄」です(笑)・・・・
次回はいよいよ塗装です!

とうとうミイラ取りがミイラに!カツミ東急8090系増備車・東横線 

みなさん!バブルですよー!
ちゃんと毎晩六本木からタクシーで帰ってますかー?
ちゃんとジュリアナへ通ってますかー?
もちろん、高額鉄モも後先考えずにじゃんじゃん買ってますよね~!?

ぼくはもちろん!

ミイラ取りがミイラに!
(←ミイラを「撮り」に行く話はこちらから)

でもよく考えてみましょう。
バブルだ、金使え、と安倍カバ西武に言われても
証券や不動産などの流動資産の含み益が増えたって
そもそもそんなものを持ってないオレにはなんも関係あらへんやん!

みなさん、安倍カバなんかに騙されず、HOのキットなんか買うのはやめときましょう~

でも買ってしまったからには中身を見てみましょう~
RIMG0003_20130602175514.jpg
うやうやしいカステラ5本セットのような佇まい!

そのうちの1こを開けると!
RIMG0005_20130602175515.jpg
でましたー!

妙に重い箱があるのでコレも開けてみますと!
RIMG0006_20130602175515.jpg
ホワイトメタルの床下機器やクーラーがぎっしり!

RIMG0007_20130602175516.jpg
こちらは各種ロストワックスパーツと窓枠などのエッチング板!

RIMG0009_20130602175538.jpg
ん?!

RIMG0010_20130602175539.jpg
前面窓柱は真鍮線??

RIMG0008_20130602175539.jpg
このプレス製前面に縦に2本真鍮線を並べるだけ(爆汗)!

まあ、どうせいいんです。
大井町線最後の8099Fに仕立てるんですからどのみち更新後のHゴム窓を自力で作りますよ、
死ぬまでには!

鉄道ピクトリアルの東急特集号揃う ・・・ついでにぽち殿からの貢物 

オトコならやっぱり鉄ピク!
・・・腐っててもオンナの方が好きですが(爆)!

・・・というワケで、先日来、鉄道ピクトリアルの東急特集をネット古書店やオークションで集めました。


まずは一番新しい、94年のもの。
一番新しい、といいつつすでに19年前のものです。
表紙は発行の2年前に登場したバブルの申し子、2000系。

RIMG0021_20130601203351.jpg
85年の表紙はつい先日大井町線から消滅、すなわち東急線内から完全撤退してしまった8090系!
(←8090系葬式特集はこちらから)
登場5年目の姿ですが、まだまだピカピカ。
っていうか、このビードタイプの車体を持つステンレス車はヨレが少なく、先日の最後の姿でもピカピカだったと思います。

RIMG0023_20130601203352.jpg
もう一冊は昨夜届いた72年版!
表紙は当時すでに円熟の7000系ですが、中身には登場初期の7200系や8000系の写真もふんだんに!
いま作っている7200系の模型つくりに大いに役立ちそうです!
(←いま作っている鉄コレ東急7200系はこちらからどうぞ!)

RIMG0024_20130601203352.jpg
これに先日買ったコレを加えて、鉄ピクの主だった東急特集が揃いました!
(←77年号はこちらから)

RIMG0027_20130601203352.jpg
どんどんぶ厚くなっていってますね・・・・

どの号も鉄ピクらしく、当時の新型車輛の紹介にとどまらず、車輛技術や電鉄経営、それに歴史なども詳細に紹介されていてたいへん楽しい!
中でも!
RIMG0028_20130601203353.jpg
この記事は鉄道事業での「儲け方」を数式を交えて紹介するという鉄ヲタを完全に越えた内容でビビります!
東急さん、今も儲かってますか!?
ダメですか、嗚呼、そうですか(滝汗)・・・・

そして!
RIMG0029_20130601203431.jpg
この記事と
あの、荻原俊夫さんのすばらしい著書、レイルロード刊「東急電車形式集2」を併せて読めば、ややこしい東急3000系列の歴史が一目了然に!!
(←レイルロード刊「東急電車形式集2」はこちらから)

さて、昨夜はすでにご報告した通り、これらの本に加えて、あの「鹿児島の悪徳商人」こと、ぽち殿から貢物も届いておりました!
(←昨夜の貢物のパッケージはこちらから)

もちろん、鉄コレ京王2700系を贈った3名中、2名の方からは早速にお礼のお品が届いたのですが
「鹿児島の悪徳商人」こと、ぽち殿からだけはなんも届かなかったことを非難したおかげです(糞爆)!
(←健太郎T先輩とうずら校長から届いた貢物特集、「我が家はニッポンのポリバケかっ!?」はこちらから!)

それではココでぽち殿からの貢物の中身のご紹介です!
RIMG0015_20130601203431.jpg
黒糖焼酎3本セット!

RIMG0018_20130601203432.jpg
気色悪いラベルですね~!
魔物、と書いてあるんですが、なんとなくマムシの柄に見えます(爆)

RIMG0019_20130601211721.jpg
・・・・くだらないことも書いてあります(糞核爆)

RIMG0017_20130601203432.jpg
コレはウマいかもしれません。

RIMG0016_20130601203432.jpg
焼酎のくせに女性ウケを狙った小賢しいラベルです・・・・

ぽち殿、ありがとうございましたっ!

レイルロード刊阪急電車フォ トカタログ 


とうとうワタシも手に入れました!
レイルロード刊阪急電車フォ トカタログ!
微妙に「ォ」と「ト」の間が空いてるトコロがチープでいいです(汗)!
・・・・じゃなくて
中身はモノクロながらこの表紙のクオリティが巻末まで全ページに!
阪急電車関連の最近の名書、といえば「阪急電車 僕らの青春」がありますが、
(←「阪急電車 僕らの青春」はこちら)
情感にびんびん響くものの、ちっとも役に立たないアッチ(滝汗)に比べて
こっちはめちゃくちゃ役に立ちます!
フライデーナイトだ!
今夜のおかずにぜひどうぞ(核爆)!

・・・ところで今夜帰宅しますと
RIMG0011_20130601001024.jpg
あの、鹿児島の悪徳商人こと、「ぽちどの」からこんなもんがっ!
詳しくはまた後日(爆)・・・・