月別アーカイブ

 2012年12月 

鉄犬ニュース!その9【大晦日版】 

ことしも残すところあと数時間・・・
みなさま、今年はたいへんお世話になりました!

さて、昨夜・・・
スライド1
一日アクセス数2037!
普段は1000にも満たないローアクセスを誇るこんな糞ブログになんと2000もの膨大なアクセスをいただきました!

おっかしいなああ~と思ってアクセスログを覗きますと・・・
スライド2
鉄コレ・京急・700・・・・・・・
この3つのキーワードでわざわざクグって来ていただいていたのです!

そこでこの3つのキーワードでこちらからもクグってみますと・・・・
スライド3
なんと2位!
目の上の「あくまでも自分目線・・・」様を生かしておくわけにいきません今度、表敬訪問いたしたいと思います・・・


「赤い棺桶」!
京急700形は短い車体はドアだらけで開く窓は片側4つだけということもあって非冷房時代にはこんなあだ名もあったそうです。
(→出典;あのおっちゃんのこの記事)
実際、ノロい、暑い、あわよくば座れてもズリ落ちそうな座席、イモトのような顔、と4拍子揃った700形、わたしも往時は避けて乗ってましたもん(爆)!
そんな700形がこんなに注目を集めるなんて思ってもみませんでした・・・。

そして、コレだけアクセスいただくと当然ですが、いままでは当糞ブログのクソミソ、クハモハ混合、無茶苦茶な内容、書きホーダイを冷たい目で見守ってくださる懇意にしていただいている方のみご高覧いただいてなかったものが、たくさんの方々にご覧いただいてしまい、昨日から
誹謗中傷の類のコメントを相次いで頂戴いたしております!(爆)
たしかにクグって来ていきなり糞だ味噌だ、だとびっくりしますわなあ~。

でもね。京急700形を糞電だ味噌電だというのは
小学生がすきな女の子にブス、ブスと言いまわって気をひこうとするのと同じです(爆)!
ぼくも本当は京急700が大好きなんですよ!
ようするに還暦近くなっても脳みそは小学生並み、ということでしょうか(核)!?

そして、当糞ブログではけっして(J●以外の)鉄道会社そのものを糞だとはいいません(爆)!
糞なのは走るンですやAトレインなど特定の電車のデザインや水戸岡などのカラーリングであって(J●以外の)鉄道会社に糞なところはありませんもの(爆)!

なので来年もJ●と水戸岡にはクソミソ言うと思います(核汗)・・・・

さて。
なにかと一年を振り返ってもの想い、そして来る年の抱負を思う年の瀬。
でもそんなこともせずに大晦日のいまだにエッチング手すりを植え続けるのもいいでしょう!
来る年もなにとぞよろしくお願いいたします。

IMGP6682.jpg
年の瀬にふさわしいかっこいい写真を、と思ったのですがロクなもんはありません(爆)。
2007年冬、札幌駅で。
出発準備にいそがしいグランシャリオがエアポート快速を待つわたしの目の前に停まりました。

では、みなさんよいお年をお迎えください。

スポンサーサイト

南海6001系【1974年】製造編その6 床下の巻  

鉄コレ南海6001系、最後の工作は床下!
(←前回の車体の工作はこちらから)
まずは例によって・・・
デタラメの床下機器の並べ替えから。

【cM,Mc海側(左がなんば方)】(製品のまま)

RIMG0006_20121230212108.jpg
並べ替え後

RIMG0008_20121230211953.jpg
【cM,Mc山側(右がなんば方)】(製品のまま)

RIMG0005_20121230211954.jpg
並べ替え後
*抵抗器は2両分を適当に切ってます。左端の小さい丸いものは本当は枕木方向に吊られたMG。これは鉄コレ阪急1010系の余りもののエアタンクを流用しております・・・)

RIMG0010_20121230212108.jpg
裏から(製品のまま)

RIMG0007_20121230212109.jpg
並べ替え後

cT,Tc,T車はまったく資料に乏しく、残念ながら製品そのままで行くしかありません・・・・。

さて。
製品は電連付き密連に換装後となってますが、時代設定に合わない上にどうもこの手の電車は密自連がついた姿が好みでして、密自連+大量のジャンパ栓仕様に改造することにしました。
昨日(2012年12月29日)に仕入れてきた京急700形も同じようにどうも密自連の方が似合うみたいです。
(←昨日仕入れた鉄コレ京急700形「密連仕様」はこちらから)
(→あのおっちゃんのサイトでは実車の密自連がっ!カッコいい!)

RIMG0001_20121230212241.jpg
まず、ダミーカプラーを鉄コレ阪急1010系で余っていた密自連に入れ替えます。

RIMG0004_20121230212242.jpg
胴受けパーツに合うように出来たレールクラフト阿波座の南海22001系用警笛吊り金物を取付けてさらにその下にタヴァサのエッチング製ジャンパ栓を3つ瞬間接着剤で貼りつけました。
こちらは奇数車(なんば方)用。

RIMG0003_20121230212242.jpg
偶数車は同じエッチング板を裏返しにして作りました。

RIMG0002_20121230212243.jpg
奇偶2両分です。

RIMG0011_20121230212243.jpg
つぎにジャンパ栓とは反対側の床板が一段へこんでいるところを0.5mmのプラ板で埋めてフラットにします。

RIMG0017_20121230212244.jpg
フラットになったところに今度は2.5mm×1.5mmに切った1mm板の両端に0.6mmの穴をふたつ開けたものをエアホースステイとして垂直に接着します。

RIMG0023_20121230212322.jpg
左右コックが一体となったトミックス東急5000系用のエアホースを内側の穴に差します。
もう一方は床板に開けておいた穴に差して固定。

RIMG0024_20121230212323.jpg
外側の穴に、これもレールクラフト阿波座製のロストワックスのエアホースを差しました。

RIMG0025_20121230212323.jpg
奇偶2両分が出来ました!

さて、電連がなくなると当然ジャンパ栓が必要で、床下のジャンパ栓は取りつけましたが、さらに車体側の受けも取り付けないといけません。
RIMG0018_20121230212351.jpg
奇数車(なんば方先頭車)の向かって左側車体裾部に0.7mmの穴を3つ開けます。

RIMG0019_20121230212351.jpg
ジャンパ栓受けに使ったのはKATOの101系中央線用Assyパーツ。コレ、安くて正確な形状でたいへん重宝します。
貫通路踏み板がライトグリーンに塗られているのは前回22001系を作った時に大目に塗ってあったのを流用したからです・・・
(←鉄コレ改造南海22001系はこちらからどうぞ)

RIMG0020_20121230212352.jpg
奇数向き先頭車3両に取り付けました!

コレで塗装前の工事は全部終了!
もはや今年もあと一日。塗装は年を跨ぐことになりそうです・・・
(→次回は塗装編!こちらから!)

【事業者限定】鉄道コレクション 京急700形 

本日も朝からお騒がせしました(爆)。

毎年恒例となりました上大岡京急百貨店での事業者限定鉄コレ京急電車、今年は700(Ⅱ)形!
RIMG0001_20121230102843.jpg
コレです!

京急700形といえば京急初の4扉車!
と、言えばなんとなく華々しい感じもしないでもないですが
2M1Tの3両編成で作る設計のまま出来上がったら2M2Tになってた、という摩訶不思議がまかり通り、その加速性能は最低(爆)。
あまりのノロさにT1両をオールM前提の1000形にぶっ込んで計画通りの2M1Tとなったのもつかの間、今度はその1000形がのろのろになりあえなく再び2M2Tに。
ぶっ飛ばすのが魅力の京急においてこれほど糞な電車もめずらしい!
スタイリングは、というとあのダサさ満載の1000形のモチーフをそのまま継承した4扉版だからいわずもがなのこれまた糞電!
だから!
こんな電車のファンなんて皆無に等しいとタカをククったのが大間違いで
本日の京急百貨店での惨状はすでに「テツイッター」でお知らせしてきた通りです!
・・・コレって「この電車がほしい」というより、「ヲタ祭りに参加してるオレ」を満足しにきてるという本末が転倒した結果なんではないか、と考えました(爆)。

しかし!
考えてみれば、その、1000形のスカタンなスタイリングでもなぜか憎めないのが京急電車。
その4扉+低性能版たる700形!
この糞電がぶっ壊れそうになりながらぶっ飛ばす姿こそが本来の京急の魅力なのかもしれません!

RIMG0003_20121229192232.jpg
ダサいですね~!
実車のダサさを余すところなく再現した模型というのもめずらしいでしょう(爆)!

RIMG0004_20121229192349.jpg
いや~マジダサいです!
1000形ではスラントしたおでこにシュっと差されていてまあ、それもいいか、程度のヘッドライトですが、ほぼ切妻に近いのっぺりなおでこに小さなライトが一つ目小僧よろしく鎮座!
でも、その魔力をちゃんと伝える鉄コレって(爆)・・・・

RIMG0002_20121230102843.jpg
プロフィールもマジダサいです!
短い胴体に片開きとはいえ4つもドアを仕込んだ結果、ドア間に配置されるのはほぼ同サイズのサッシと戸袋窓。しかもそのいずれもがドア窓と納まりが違うのはあたりまえ、サイズも微妙に違っているので全体がバラバラに見えます(爆)!
でも、この模型、ほんとうに実車のダサさをよく再現しています(爆)・・・・

つぎは細部を見て行きましょう
RIMG0010_20121229192350.jpg
パンタ回りです。
母線配管がいったん立ちあがって屋根に垂直に飲み込まれていく様子や複雑な配管を一体成形で表現しようとしてワケがわからんようになっている点が残念賞。

RIMG0008_20121229192350.jpg
クーラーは一昨年の1000形分散冷房車のものの流用。
だからもちろん抜群のスタイルです。象印賞!
真打ちのA(エース)にも分けてあげてください(核汗)・・・・

RIMG0012_20121229192351.jpg
台車もイイ!敢闘賞!

RIMG0005_20121229192351.jpg
床下機器はもっとイイ!努力賞!
なんだかコレまでにはなかった新パーツが使われていて、その新パーツはずいぶん精緻なモールドがなされています。

RIMG0014_20121229192443.jpg
どうです?このコンプレッサー!

RIMG0006_20121229192443.jpg
でも抵抗器はこんなに並んでるワケないっす(爆)・・・
いま作ってる南海6000系ではぜんぜん抵抗器が足りないので交換してやろうかと目論んでいます・・・
ようは
床下機器の配置はあいかわらずデタラメです(爆)!

RIMG0013_20121229192444.jpg
鉄コレの乗務員ドア脇の手すりはタダでさえ別体なのかと思わせる出来なんですがこのように銀の色差しがあるともうたまりませんね!

RIMG0011_20121229192444.jpg
700形の側ドア窓は3次車までと4次車で大きさが違います。コレがどっちの大きさなのかよくわからんかったのですが実車の写真と比べてみますと
2次、3次車としてはデカすぎるし、4次車ほどデカくない、すなわちどっちつかずのサイズであることが判明しました(爆)。
まあ、4次車ではほかのサッシ窓や戸袋窓に比べてドア窓は極端に大きいので2次、3次車として扱うのが無難でしょうな・・・・
(*デジタルノギスで鉄コレ700形、1000形のドア窓を採寸したpaopao殿からコメントをいただきまして、やはり両車でドア窓のサイズが違うそうです。よってこのプロトタイプは2次車、3次車ということになります。)

なお、カスレまくったり、逆に滲みだしていた1000形に比べてサッシの銀の色差しはずいぶんマシになっています。
(←滲みだしまくってたオレの非冷房1000形はこちらから)

RIMG0017_20121229192445.jpg
同じく事業者限定鉄コレ1000形(分散冷房車)と並べてみました!
なんか700形はずいぶん背が高く見えますが(爆)・・・

RIMG0016_20121229192445.jpg
RIMG0015_20121229192459.jpg
こんなにダサいのになぜかヲタココロをソソりまくるこんな糞電が手軽に手に入るなんていい世の中なのかどうかよくわかりません(爆)。
年末の一日、百貨店の売り場に立たされるのが手軽なのかどうかもよくわからなくなってきました(核)!

テツイッター6 

まもなくゴール!まだ商品が結構な数、見えます。すでにD-train殿は6こ購入済み!ぼくの後ろに並ぶあのおっちゃんも大丈夫かな、と思います。ループちうの饅頭屋は厳しいかもですが!じんじん殿ご声援ありまとー!

テツイッター5 

おれのあたりで1200人目、売り切れるかも、と再び係員が言い出しました。700形みたいな糞電にこんなに人気が集まるわけはなく、鉄コレに並ぶのが流行ってる、すなわち本末が転倒してる結果かもね。

テツイッター4 

これはヒドイ!まったく状況を知らせる気配はないし、列もまったく進まない。しかも係員は買えないかも、と言い出したー!6000こあるんちゃうんかー!人数数えりゃどこまでか解るやろっ!

テツイッター3 

相変わらすヒドイ誘導でなんとか、7階参列なう。ふとん売場だの家具売場だの売り場1周以上!去年は幸せだったなあー!

テツイッター2 

横浜にて京急エア急に乗り換えなう。700形(笑)

テツイッター1 

いざ、上大岡!

鉄犬臨時ニュース!またド下等がっ! 

夏に発売開始した111系のバリエーションがもう出ちゃいました!
ド下等様、山スカ115系+クモニ83 800番台!
アルファモデルのキットを揃えていたあなたもわたしもポリバケツに走る時期が早まりましたね!
さっさと捨ててしまいましょう(爆)!

113系大目玉の発表以来もうすぐ1年も経つのにまだ湘南色にすら展開できていない富様はいったいどういう手に出るのか!?・・・・きっと手の出しようがないと思います(爆)。
それにしても111湘南色→115スカ色というド下等様の展開のウマさには参りました・・・・。
(↓この下にも新しい記事があります!ド下等製品ばかり見てないでオレのも見てくれ(爆))

南海6001系【1974年】製造編その5 車体の巻  

ようやくボディの工作です。
(←前回の屋根編(後)はこちらから)


8両編成中6両を占める先頭車。中央2両が2次車。他は3次車に改造済。

RIMG0003_20121228181259.jpg
連結面は8両、10面。

RIMG0002_20121228181300.jpg
3次車の先頭部詳細。
向かって右側のステップはガレージマニア製東急用のもの。
テールライト直上の手すりはコルゲートとの間がタイトで元のモールドを削除するのに苦労しました。
連結踏み板はレールクラフト阿波座の22001系用。
屋根の手すりもガレージマニア製東急用ですが、塗装時のマスキングを考えて2本のうち1本のみ取りつけておきました。
ガレージマニアの東急用パーツはたいへん精密で他の用途にも重宝しますが、祐天寺モデルスでしか見たことがありません。

RIMG0005_20121228181300.jpg
屋根上の手すり同様、前パンcM車の配管も塗装後取付ようと考えていたのですが、どう考えても最後に筆塗りしてもババちくなるだけのような気がしてきてマスキングに苦労しても先に取付けることにしました。
なお、南海では海側から見て左側(なんば方)に運転台のある車はcM、cTとして、下り方運転台のMc、Tcと区別しています。
まずは向かって右側のパンタ母線です。0.4mm真鍮線をよく炙って曲げてあります。

RIMG0006_20121228181301.jpg
続いて左側。先端は余裕をもって伸ばしておきます。

RIMG0007_20121228181301.jpg
出来ました。

RIMG0009_20121228181321.jpg
右から

RIMG0010_20121228181321.jpg
左から

RIMG0004_20121228203035.jpg
2両あるcM車、両方できました。

RIMG0003_20121228203035.jpg
右から

RIMG0005_20121228203036.jpg
左から

RIMG0006_20121228203036.jpg
Mc車の母線は連結面を降りていきますのでそのための吊り金具を差しておきます。

RIMG0002_20121228203037.jpg
Mc車のフューズボックスから妻側の配管も取り付けておきました。びよーんと延びてる部分を車体に屋根を取り付けてから曲げてさきほどの妻面の吊り金具に通します。
(→製造編その6 床下の巻に続く こちらからどうぞ!)

東急電車形式集2 

長年探していた本が手に入りました!

東急電車形式集2!

ごく最近、祐天寺モデルスさんでお店所有の一冊を拝見し、欲しさ爆発!
連日ネットの古書店で探しまくっていたところ、一昨日発見し、ポチったものです!

RIMG0012_20121227171927.jpg
(書籍紹介の記事の画像は拡大できません、スミマセン・・・)

レイルロードのこのシリーズ、各車両の形式図とともに往時の写真を的確にレイアウトしてあり、車両そのものの資料としてはもちろん、模型製作資料としてもたいへん有用。
特にこの東急電車形式集「2」はあの、ややこしい東急3000系列を網羅した内容で東急電車ファンは必携でしょう。
解説はもちろん、あの荻原俊夫さん。
綿密、正確な内容と文で東急3000系列のややこしさ半減(爆)!
そういえば今年は夏の「伊豆急「なつかしの8000系」乗車会&撮影会 」で荻原さんにお目にかかることもできました。
(←伊豆急「なつかしの8000系」乗車会&撮影会はこちらから)

日常生活はあいかわらず困窮を極めますが(爆)、ヲタライフに限ってはとっても楽しく過ごせた一年でした!

京成立石にて 

その日、練馬へ向かう前は京成立石におりました・・・・
・・・と言ってもなにもトミックスに殴り込みに行ったわけではなく、昼酒を飲みに行っただけです(爆)。
まあ、すなわち、練馬に到着前にすでにベロ酔いだったわけです・・・
(←その日の練馬はこちらから)

DSC_9148.jpg
思いのほか、わが京急がやってくるのは東武伊勢崎線でわが東急車をたくさん見るのと同じ現象でしょうか・・・

DSC_9151.jpg
DSC_9164.jpg
DSC_9157.jpg
DSC_9175.jpg
DSC_9178.jpg
さよなら、京成立石!

DSC_9189.jpg
スカイライナーはむかしのヤツに比べて少しマシになったような気がします。さすが山本寛斎!ってこと、か、な?

京成電車に乗ったのはまあ、生まれてから10回くらいでして(笑)、もちろん写真を撮ったのは生まれてはじめてのことでありました!

さいたま鉄道模型フェスタ2012 

一昨日、12月23日に行っちゃったさいたま鉄道模型フェスタの様子です。
(←お買いもの状況は昨日の記事にあります・・・こちらからどうぞ)

まず目に飛び込んできたのが黄色い西武10連!
わたしも買ったKATO 101系+鉄コレ401系の新宿線編成です!
(←KATO101系はこちらから)
(←鉄コレ401系はこちらからどうぞ)

なにごとかと思ったら!
RIMG0023_20121225172614.jpg
銀河のおっさんが大体的に、しかも執拗にこんなものを売り出していたのでありました(爆)!
セットにしちゃったら抜群に高額商品になってしまいますが、買うのかな??

RIMG0001_20121225172615.jpg
その向かい側ではαモデルが・・・

夏の浜松町では「ユニットサッシ車新発売予定!」と華々しく発表していましたが、
今回はドコにもそんなことは書いてありません(爆)・・・
(←夏のJNMAフェスティバルでのユニットサッシ発売予告はこちらから)

どのみち、ド下等や富にかぶせられることがわかってるのでバカバカしくなったのでしょうかっ!?

でも、ド下等や富のすばらしい製品が出ちゃった昨今、丸窓を並べてていいのでしょうかっ!?
ここも爺と組んでアタマがおかしくなっちゃったのかもしれません(核爆)!
(←JAMでの負け組連合発表の様子はこちらから)

RIMG0021_20121225172614.jpg
そのとなりあたりでジオラマを展示していたのが鉄橋などのペーパーモデルでぶっ飛ばす、フローベルデ!
(←フローベルデのカッコイイ上弦トラス橋はこちらから)

それよりなにより、ストラクチャーもないのに妙にこのジオラマ、リアルだな、と思ったら!
RIMG0022_20121225172615.jpg
この竹の葉、極細エッチング板でできてるそうです!
その他、針葉樹の葉はペーパー製で、職人さんがねちねち切り刻んでるそうなんですよー!
・・・やりすぎのような気もしてきました(爆)

ジオラマといえばその並びのアルモデル!
RIMG0003_20121225185715.jpg
いやー
あの軽便鉄道祭以来、こうしたパイクが気になってしかたありません!
気軽に作れそうなのでぜひトライしたい分野であります!
(←軽便鉄道祭はこちらから)
(←その詳細1はこちらから!)
(←その詳細2はこちらから!)
(←その詳細3はこちらから!)
それぞれどうぞ!

RIMG0014_20121225172715.jpg
ワールド工芸のブースにはいつも通り、キレイに完成品が並んでました。

そこへ!
RIMG0015_20121225172715.jpg
大阪のレールクラフト阿波座がっ!

パイオニア台車はどうでもいいんです!
絶対出すと思ってました!
この南海6001系、貫通路窓が小さいです!3次型以降の窓です!
説明には書いてありませんが、絶対3次型ドアのエッチングを売るンです!
もうちょっとはよ売ってくれや~~
(←苦労した3次型貫通路ドアはこちらから(爆))

RIMG0016_20121225172715.jpg
レールクラフト阿波座のとなりで、阿波座のおっちゃんに委託を受けてお店を出してた大阪弁のおにいちゃんの製品です!(ショップ名、忘れてしまいました、スミマセン、、、)

RIMG0017_20121225172716.jpg
鉄コレ16弾用、バカデカ貫通路幌キット!

ただ単に紙を4枚ほど合わせただけなんですけどね・・・・
でもたしかにコレがあると遠鉄だけじゃなくてしらさぎ号もかっこよくなると思います!

RIMG0018_20121225172716.jpg
そしてそのとなりでHOのペーパーキットを販売していたのがスタジオH.O.!

RIMG0019_20121225172806.jpg
どっからどうみてもペーパー製には見えません!

RIMG0020_20121225172808.jpg
いったいこの窓の保護棒、どうなってるんでしょうか!?

サッシ下段の左右に切り込みが入ってて、そこに洋白線を差しこむ、という寸法。

このあたりで30分ほどたのしく話し込んでしまいました・・・・

最後に!
会場の反対側のはじっこにヲタが10人くらい折り重なって死んでいるのかと思ったら!
RIMG0007_20121225172809.jpg
ヲタ有志が集まった路面電車モジュールの展示でした(爆)!

RIMG0006_20121225172809.jpg
RIMG0004_20121225172810.jpg
RIMG0009_20121225172810.jpg
後方に1/144の旅客機が2機駐機していますが、どちらも旧ソ連のアエロフロート機です・・・・
ここはドコなのでしょうかっ!

RIMG0012_20121225172836.jpg
Nナローの電車との乗り換え駅です。こういうのって楽しいですね!

RIMG0013_20121225172836.jpg
モジュール全体の両端はこのようにくるっと回転できるようになっていて全体が長大なドッグボーンを描くエンドレスになっているのでした。
しかし、何軒「鈴木オート」があったかしら(爆)?
そこまで三丁目の夕日ってココロ奪われましたっけ(核)・・・

こうしてまた日曜日が過ぎていきました・・・
あ~楽しかった~!






鉄犬ニュース!その8 

みなさん、メリークリスマス!
本日、クリスマスイブもやってまいりました鉄犬ニュースの時間です。
みなさん、どんなクリスマス連休だったでしょうかー!?
わたしは土鉄、日鉄、月鉄の3鉄休でしたあ~

1.12月23日、24日はさいたま鉄道模型フェスタ!

昨日12月23日と今日24日はさいたま鉄道模型フェスタが大宮ソニックシティの展示場にて行われました!
大宮駅を降りると連休とあってたいへんな人出!
ガキは走り回るは父親はガキを走らせ回るは・・・・
で、そのガキと父親がソニックシティの「大ホール」に向かおうとするので、さすが鉄博の街、
親子で鉄モかいっ!と感心しているとなんと「大ホール」では!
「親子クリスマスコンサート」ってどうよ(爆)
わたし的にはそんな糞イベントに参加する親子は生かしておくわけにはいきません(核汗)・・・・

さて、鉄モフェスタは大ホールのわけはなくて地下のしょぼい展示場でした(汗)・・・
しかもとなりの展示場では大手人材紹介会社による「就職フェア」なるバカバカしいイベントが行われていまして、背広やリクルートスーツの子どもが右往左往しておりまして、ヲタと対照的なコントラストを奏でておりました。
バカ者よ!
こんなおっちゃんみたいにならんよーにちゃんとえーとこ就職せーよ!
おっちゃんも人生もう一回繰り返すことができるなら・・・・
絶対こんな糞みたいな就職フェアに背広着ていくよりやっぱりヲタ祭りに参加します(核)!


しかし、蒲田のショウだの浜松町だのみたいなのを期待したんですが、さすが東京とは違うんですね・・・
(←今年の蒲田のショウはこちら)
(←浜松町はこちら)
(←Nゲージ@浜松町はこちらからどうぞ!)

RIMG0025_20121224180241.jpg
いまいち活気はありません。
それゆえヲタ臭くもないのが助かりますし(爆)、
ショップの方との濃密なお話にはもってこいなのかもしれませんが
見れば見るほど欲しいものがなくなり(爆)、なーんも買わずに帰ってきました。
詳細はまた後日お伝えする予定です。

・・・・しかし!
その前に!
逝っちゃったんですよ、西麻布のU-TRAINSのセールに・・・
RIMG0002_20121224180241.jpg
ど~ん!
やってしまいました・・・
正規だと10万円Overのこのキット、いかに床下機器ヌキバージョンとはいえ●万円とは!

RIMG0004_20121224180240.jpg
どん!どん!

大体、模型屋なんて、普通は雑色だの板橋だの堀切だのと下町中の下町に薄暗く存在するものなのに
ここは違います!
日比谷線広尾駅近くのヒラマツのインチキくせーパリ風オープンカフェの角から広尾ガーデンヒルズを抜けた
東京女学館にもほど近い超高級住宅地のマンションの1階。
鉄道模型だけではなくて
高級オーディオを扱うその商品ポートフォリオの豪華かつ慇懃なこと(汗)!
しかもサロン風のテーブルでごゆっくりキットの内容を座ってチェックできるなんて
いままでオレはぽちで何をしてたんだろう、ってな感じです!
しかも親切丁寧、セールとなればドン引きの値引き率!
・・・そりゃ買ってしまいます、、、

2.初めてのヤフオク出品

大体の相場観をつかみたい、とウォッチリストに入れたら、
どんどんどんどん欲しくなり、相場を遥かオーバーしてまで買ってしまうヤフオク・・・・
この2年ほど、それで屑Nばかりたくさん仕入れました(爆)・・・

反省するヒマもなく!
いまは屑HOをせっせと仕入れております(核)!
そこで一念発起!
真打ちのA(エース)にヤラれた、「後で好みの仕様が発売された」シリーズを
今度はこっちが販売してやろう!と思い立ったのです!
小田急9000形シングルアームパンタが欲しい方はぜひ、今夜ヤフオクで(爆)!
次回は南海7001系更新後仕様を予定しております(核)!

3.ご回答ありがとうございます!鉄犬特製「あのメーカーがイヤだ」大アンケートの回答を締めきりました!

ご回答ありがとうございました!昨夜で鉄犬特製「あのメーカーがイヤだ」大アンケートの回答を締めきりました。
回答数たったの33(爆)。その中にはわたしの回答が2つ(核)。
でも、みなさんのご協力で・・・
メーカーに圧力をかけることができます(爆)!
単純集計結果は以下の通りです!

スライド1

一番下の行が総合得点です。
下等、すげー!
なんと総合得点85点で堂々1位!
まあ、予想できたことですが・・・

それにしても爺はもっとスゴい!
総合得点堂々マイナス59点!
コレもまあ、予想できたことですが(爆)・・・・

そしてキボンヌ結果は以下のとおり!
スライド1
このナカにもわたしのキボンヌがふたつ(爆)
なお、くわしい分析結果はお正月に発表する予定です。おたのしみに!(だれか楽しみにしてますか(爆)?)

まあ、33という回答数をどう評価するかという問題はあるにせよ、
提灯持ち商業誌では絶対できっこないアンケートを実施できたことは
我ながらそれなりに評価できることと思います!
次回実施の際にもぜひ、ご協力をお願いします!
(またやるの(核)?!)

では、ラスト1週間!みなさんお元気で!

富士急撮影行&悪徳、大井町に現るの巻!! 

今夜は悪徳とさし呑みっすね。

独り善がりの全開エロトークで
キャバ嬢すらドン引き…

やたらデカイ声で
渾身のギャグを繰り出すも
笑うのは自分だけ…

悪徳ワールドを堪能ください♪

富士の麓で楽しく撮影している最中、こんなメールが鉄ヲ校長から届きました・・・・
(→「鉄ヲ校長の鉄モ工作」はこちらからどうぞ)


もちろん忘れてたわけではありません!
昨日はあの鹿児島の悪徳商人との刺し飲みが予定されてました、サシ481・・・
でも急遽、富士急行きも確定してしまいまして、結局悪徳殿には少々(ずいぶん)お待たせすることに・・・

もちろん、京王カラーのみ見学していたわけでもないです。


まず、京王カラーに先行すべく、大月から乗る電車はコレ(爆)。

電車をバカにするのもいい加減にしろ!水戸岡のヴォケ!

・・・まあ、タネ車もヴァカにされてもしかたない国鉄末期の超駄作205系ですから・・・

DSC_9266.jpg
到着した下吉田で見送ります!
もう帰ってくんなよ~水戸岡電車っ!

DSC_9279.jpg
下吉田から寿に戻る電車を待っている間に河口湖から来ちゃったのがコレ!いやあ~京王カラーもイイけどスカ色もやっぱイイっす!

DSC_9301.jpg
下吉田から寿まで乗って来たのはコレです・・・
オバン下痢音!

ちょっとでも派手に、バカバカしくしたら客が増えるのでは?と水戸岡を招聘するも余計にダサくなる富士急!
なんぼなんでもオバン下痢音は無いと思うです・・・

寿から三つ峠へ撮影ポイントを探して歩く途中に目撃した電車です。
DSC_9308.jpg
トー松号・・・とほほ

DSC_9315.jpg
フジサン特急・・・・とほほほ・・・・

しかも!
DSC_9330.jpg
水戸岡ガッ!
(←前回の水戸岡はこちらからどうぞ!)

DSC_9343.jpg
そしてついに到着した撮影ポイント!富士急カラーもイカしますが
この撮影ポイントイイわああああ!
(この撮影場所での京王カラー車はこちら!)

DSC_9372.jpg
超満足して三つ峠へ歩き、吉田うどんを喰ったのち、こんどは河口湖を目指します!
河口湖行きの電車を待ってる間に大月へ向けて下ってきた、またアノ・・・
水戸ヲカ~~!

DSC_9375.jpg
三つ峠を発車するフジサン特急・・・・

DSC_9381.jpg
河口湖へ向かうにはまたこのヲバン下痢音がっ!
しかも、河口湖ではおっちゃんたちは少ない時間を惜しんで鉄コレだのオルゴールだのを買い込み、
そのままヲバン下痢音でUターン!
次なる撮影地、十日市場を目指したのでありました。

十日市場の撮影ポイントに到着してやってきたのは・・・
DSC_9387.jpg
また水戸ヲカー!
・・・しかしなんで水戸ヲカーは上手に撮れたのに京王カラーは白ボケちゃったのかなあ。
やはり日陰では白いボディは撮影しにくいですね。
(←同じ場所の京王カラーは昨日のこちらでどうぞ)

DSC_9418.jpg
DSC_9429.jpg
つぎの電車を待つ間、十日市場にて少々通過電車や逆方向の列車で遊びます。

DSC_9436.jpg
さきほど下ったハズの電車がまた上ってきまして、コレで大月へ戻って富士急撮影行は終了です。

しかし!
今度は悪徳からのメールです。

「立川に5時到着とは 富士急にでも出掛けたでしょう(笑) 雨の中ご苦労様です。せっかく宮下さんとお出かけ中に 知らない悪徳商人が参加しても申し訳ないから こっちは 浅草にでも行きます。また次の機会にでも大井町は お願いいたします。ではさようなら」

悪徳、スネてるわああああああああああああああああ嗚呼~

・・・というわけであのおっちゃんと饅頭屋の三人そろって立川へ上り、エンドウだのキョーサンを冷やかしてギョーザ&ビールでお疲れ様会で盛り上がるも、悪徳との約束の大井町へ急ぎました・・・・

食いものの話はまた別の機会にご紹介しましょう!
では、またあす、クリスマスイヴに!
みなさん、メリークリスマス!

富士急に京王カラー5000系を見に行く! 

2週間前にお伝えしましたが、富士急の京王カラー5000系は土日祝前夜の金曜日、その週末の運行スケジュールが公表されることになっていまして、12月8日には土曜の0時を過ぎた頃、日の出前と日没後しか運行しない旨の発表があり、あえなくドタ中止とあいなりました。
(←12月8日の顛末はこちらから)

そして、22日(土)と23日(日)の二日間を候補日としてリベンジ撮影行きを再計画!
昨日22日(土)の山梨地方は「雪または土砂降り」の天気予報が既報だったので、こりゃー日曜日だなーと思ってたら、還暦前のご老体にも関わらず(ウソですよ)あいかわらず無謀に元気なあのおっちゃんが「はよいきてー、雪でも土砂降りでもえーから、昼間の運行があるなら土曜日いきてー」と突然の宣戦布告!
金曜夜の運行スケジュールの発表は遅れに遅れ、なんと土曜0時40分に富士急サイトにアップされまして、そこから饅頭屋こと似非工房饅頭庵殿を加えたおっさん3人早朝の高尾集合スケジュールが組まれました!
(→あのおっちゃんのところにもすでに今回の撮影行き(前篇)がアップされています!こちらからどうぞ!)

大月到着後、氷雨降りしきる大月の駅前を大急ぎであの跨線橋へおっさん3人で猛ダッシュ!
(←あの跨線橋はこちらから。京王カラー登場直前に行ってしまった大月駅です(爆))


キター!

DSC_9211.jpg
大月駅に吸い込まれて行きます!

当然、橋の上ではオッサン3人の、え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~といううめき声が響き渡ります!

しかし、のんびりしているわけには参りません!
この電車、ここで3時間以上留置されるので、客扱い終了後、ホームのない留置線への転線が予想されます。
ふたたび氷雨降りしきる大月の街をオッサン3人が猛烈なスピードで走りまくります!決して見たくない光景です!!

DSC_9216.jpg
予想より早く、到着後すぐさま富士山・河口湖方の引き上げ線に引きあげ、再度留置線に入ってきました!

DSC_9228.jpg
うーん!え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~

DSC_9229.jpg
DSC_9250.jpg
留置中の姿を舐めまくりますが、もちろん走行中の撮影を狙って移動します。それでも3時間もあるので、いったん下吉田へ移動、保存車で遊びながら、これまた水戸岡デザインの糞メルヘンチックな駅舎であたたかいコーヒーをいただきます。
そして、寿へ戻り、三つ峠の風光明媚な場所を探します。
こういうとき、全国津々浦々の撮影ポイントを熟知している経験豊富なあのおっちゃんが役に立ちます(爆)!
野山に分け入り、川を越え、どんどん進んでいきます!
そうするとさっきまでの氷雨は上がり、ついには虹が出て、後光まで差してまいりました!

DSC_9360.jpg
来ました~~!

DSC_9366.jpg
富士山方へ消えていきます・・・・
え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~というオッサンたちの呻き声が野山にこだまします!

DSC_9383.jpg
また2時間ほど寝ている今度は河口湖まで追い掛けましたが、ロクなところに停まってませんでした・・・

そして、再度走行中の姿を捉えようと先回りすることに!
こういうとき、全国津々浦々の撮影ポイントを熟知している経験豊富なあのおっちゃんが再び役に立ちます(爆)!
なんと、クモハ14を撮ったイイ場所がある、というのです(爆)!
30年前の話です・・・きっとそのイイ場所には30年の間にアパートが建ちまくってると思います(爆)・・・

それでもめげず・・・・
DSC_9388.jpg
来ました~~!!!
え~のう~え~のう~京王カラーはえ~のう~、5000系、たまらんのう~というオッサンたちの呻き声が清流の川面を渡ります!

DSC_9442.jpg
もちろん、次の大月行きで追いかけました。
左の正調富士急カラー車が我々の乗ってきた電車です。
京王カラーと富士急カラーのツーショート!

そして!
DSC_9454.jpg
朝、京王カラーが行ったのと同じ転線手順で富士急カラーが京王カラーと同じ留置線に入れ替えられてきました!

DSC_9458.jpg
がっちゃんこです!

DSC_9469.jpg
混色編成とはいえ、京王カラーを含めた4連はやはり迫力があります!

いや~ ふたたびどっぷり鉄ちゃん三昧の連休初日になりました!

ついに悪徳商人現る! 

昨夜、ブログ更新できなかったのはこんなことになってたからです・・・・

池袋から2000系でたどりついたのは練馬駅・・・・
駅の改札にはヤバそうなオッサンが二人で張っているので西口から降りようかと思ったら
そのヤバそうなオッサンたちこそ!
鉄ヲ校長とあの鹿児島の悪徳商人だった!

夜逃げ同然で鹿児島へ渡って1年・・・
田舎のオバハンをダマして稼いだ金で東京に凱旋するも行くあてもなく、
なんと鉄ヲ校長宅で居候を決め込んでいるらしい!
迷惑極まりない話であーる!
(→早くも鉄ヲ校長のところにもアップされています!)

DSC_0044_20121221104750.jpg
まずはこちらのもつ焼き屋で・・・
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪ 
鉄話に15分、残りの1時間45分は悪徳イジメ(爆)!
思い余った悪徳が必死になって一生に一度の笑いを取ったんですが、何を言ったのかもう忘れました(爆)。

DSC_0055_20121221104750.jpg
そして3000系で江古田へ移動して!

DSC_0063_20121221104751.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
鉄話に5分、残りの1時間55分は悪徳イジメ(核)!

さらに!
DSC_0074_20121221104942.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

入った記憶はありますが、店を出た記憶はありません(爆)。
きっと鉄話はひとつもしてないと思います。
しかも、悪徳イジメも最初の5分で切りあげて、
さらに悪いことにカウンターの一番奥に悪徳を放置、
鉄ヲ校長とオレはばらばらによその客と楽しく飲んでたようなおぼろげな記憶が残っています(爆)・・・

さて今朝起きてかばんの中を開けてみますと!
RIMG0009_20121221104942.jpg
黒豚横町アーモンドクッキー!

RIMG0001_20121221104943.jpg
さびさびの伊豆急!
(でもコレで3こだけ2段窓になってしまった6両編成が元に戻せます(爆)!)
(→3こだけ2段窓になってしまったクモハ110はこちらから)

RIMG0003_20121221104943.jpg
そしてボロボロの箱のエンドウ製近鉄スナックカー!

RIMG0008_20121221104943.jpg
さすがは真鍮製!重量感があります!

RIMG0006_20121221104943.jpg
でもスナックコーナーがハゲハゲです!

どうやら悪徳のみやげのようですが、また余計な手間がかかるだけのような気もします(爆)・・・

鉄犬ニュース!その7 

本日もやってきました、鉄犬ニュースの時間です!

1.レール&KQ倶楽部殿へのリンクを開設しました!
12月29日、京急百貨店にて発売が開始される今年の京急鉄コレはご存じのとおり700(Ⅱ)形と決定したわけですが、そうなってきたら俄然、もっと古いのも欲しくなります(爆)。
(←今年の京急鉄コレ情報はこちら)

そこで600(Ⅱ)形だの500形だの700(Ⅰ)形だのとクグって遊んでいまして見つけた黄金のサイト様がレール&KQ倶楽部殿!
その名の通り、京急の画像がたっぷり!しかも現在のものだけではありません!ブログ主densuki7殿の豊富な鉄ちゃんライフで撮りためたお宝画像もたっぷり満載。
しかもしかもそれが京急だけではなく、関東私鉄だけでもなく、広く関西私鉄、蒸機に至るまで同じく超高級クオリティで展開されます!
densuki7殿、今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。
(→レール&KQ倶楽部殿はこちらからどうぞ! 今後は当ブログ左カラムの乗り換えのごあんないからもスグイケます!)


2.新発売の雑誌から
本日、近くを通りかかったので書泉ブックタワー5Fに立ち寄りましたら・・・・
ヲタ!ヲタ!ヲタ!
・・・今日が各雑誌発売日だと知らなかったのです・・・・

そんなもんもんとした雰囲気の中で立ち読んだのが(爆)、
RMモデルズ!
「想像と創造の鉄道模型~架空レイアウトに秘めた熱き想い」という大げさなタイトルの特集ページのさらに目玉記事が!
「宮下洋一氏に聞く架空鉄道」(爆)!
そう、当ブログにもよく遊びに来ていただくただの飲み友達のあのおっちゃんの記事です・・・
いやー飲んでるだけかと思ったら、さすがに模型もお上手ですわ・・・・
(→あのおっちゃんのサイト「吊り掛け電車をもとめて」はこちらから!)
みなさんもぜひ、お立ち読みください(爆)!
・・・もしよかったら買ってね、、、

そしてもう一冊!

飛行機プラモカタログ2013(爆)!

RIMG0002_20121219212646.jpg
中身はこんな感じ!

そう、9月半ば~11月半ばにかけておよそ2カ月、必死で作ったボーイング747-8です!
(←ボーイング747-8の記事はこちらから(爆))
こちらもぜひ、お立ち読み下さい(爆)!
・・・もしよかったら買ってね、、、

そしてもちろんTMSも100冊平積み!
・・・その100冊を10冊ずつ、あっちへこっちへ移動させながら一冊ずつ斜めに見たり縦に見たりするヤツがおりました・・・
きっと、ヤツにとってのベストな1冊を選んでるんでしょうが(爆)・・・
そんなもんドレでも一緒じゃ、ヴォケ!

もうこんな気色悪い本屋には二度と立ち寄るまい、と思いました・・・・

3.Nゲージアンケート実施中!

・・・でもこれまでのところ回答数は20です(爆)。。。

このままではメーカーに圧力がかけられません(爆)!
なんややっぱり圧力かけるんかい!?という謎は残るものの、なんとか100、いや50でいい、ご回答を集めたいっす!
みなさま、なにとぞ、ぜひ、絶対、よろしくご投票を!
(→年末恒例!Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ?アンケートはこちらから)
(→現在の集計結果も見られます!こちらからどうぞ!)

では、またあした!

年末恒例!Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ?アンケート実施中! 

年末恒例!Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ?アンケートを実施しております。12月23日(日)まで。回答してもなにも出ませんが(爆)。
→アンケート回答はこちらから!
→集計結果を見る

京急事業者限定鉄コレはやっぱり700形! 

ヒマにまかせてしょーもないアンケートを作ってる間に京急から事業者限定鉄コレの発売情報がっ!
答えはやはり、700形! 上限6パック12連でかつての通勤快特編成を!
(→詳細はN-Gauge informationへ!)
(←しょーもないアンケートへの回答はこちらまで・・・・)
(ちなみにアンケート回答開始1時間経過の現時点で回答数1!しかもそれはワタシです(爆)・・・・)

年末恒例!Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ? 

ブログネタに困り、毎晩毎晩今年の製品の悪口ばかり書いているのも飽きてきた今日この頃、みなさん!
今年もやってまいりました!
年末恒例!Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ?アンケートの時間です!

もちろん、去年もやってませんし、来年やるとも限りません(爆)。

さて、世間では先日、総選挙なるものがバカバカしく開催されましたが、アレ、人の名前よりも
「だれがやっても一緒」「裁判官は全員罷免」みたいな代表的な意見から選択させるようにしたらおもしろいと思います(爆)。

そこで、
毎晩業界のガリバーを下等人間扱いにし、真打ちでもない真打ちのA(エース)をホメ殺し、瀕死の傷を負った爺の傷口に塩を擦り込みまくっている当糞ブログが考えたことといえば!
読者参加型!糞メーカーに塩を送るのはもうやめようアンケート!

・・・・毎晩の悪態が暴走、過激にエスカレートしてついにアンケートまで捏造してしまいましたっ!
きっとおもしろい結果が出ると思うのですが、こればかりはみなさまのご協力なくしては成立しません!
ぜひ、ふるってご回答を!
質問はたったの3つ。30秒ぐらいで終わります!

Nゲージ鉄犬特製!どのNゲージメーカーが好き?死んでしまえと思うほどキライ?アンケートはこちらから!

集計結果はリアルタイムで見られます!

集計結果はこちらからどうぞ!


回答期限は12月23日まで!
また、集計結果をまとめて、年末年始あたりにくだらねー記事にして報告する予定です!
お楽しみに!(ダレか楽しみにしてます(爆)?)
また、アンケート回答したよーとか、
阪急5100系をキボンヌしたのはオレ様さ!っと言ったアンケート回答報告コメントもいただけると、くだらんアンケートを二度楽しめます(爆)!
ぜひ!

今年のNゲージ新製品を振り返る【私鉄電車編】  

今年もやってまいりました!今年のNゲージ新製品を振り返る【私鉄電車編】の時間です!
・・・って去年やったわけではないし、来年もやるとは限りません。
しかも!
【私鉄電車編】といいつつ、国電編と私鉄電車編以外のカテゴリーがあるかどうかもわかりません(爆)

・・・とにかく他にブログネタが見つかるまではこの「振り返る」シリーズです(核)。

いやあ、真打ちのA(エース)ことマイクロエースを中心に今年もたくさんの私鉄電車も出ました!
もちろんここで網羅するのは無理なので、いつも通りわたしが買ったもの中心です。なのでなんの役にも立たない記事です、すみません・・・・

まずはその真打ちのAから!
3月に出たのが京王6000系!
実車は昨年なくなったばかりではありますが何を考えたかわからんムラサキとピンクの帯となれば、死んだのはもうとっくの昔のように思えるほど、今の京王の色はヒドい。まあ、西武には負けるけど(汗)・・・・小田急もヒドいな(滝汗)・・・・
真打ちのAですからもちろん、バリエーションとして旧色も出しました。おっちゃんキラーですねー!
しかも、おっちゃんには不人気の都営線乗り入れ仕様!
もうさすがに真打ちエースの手の内はとっくの昔に解ってますよ。
2、3年後に前パン姿も凛々しい非乗り入れ仕様の旧色が出ることぐらい知ってるつもりです!
でも、もしかしたら死ぬまでに出ないかも、と思っちゃうんですよ、人生の先が短いおっちゃんは(爆)。
だから買っちゃうんです(核)・・・
(←京王6000系はこちらから)

5月には今年の真打ちエースの大ヒット作となる南海20001系こうや号が!
これにはビックリさせられました!
まず、コレを今更模型化する勇気!しかも昇圧前後の2バージョン揃えて!しかも真打ち製とはいいながらかなりの出来栄えにも!
個人的には今年のNゲージ製品No.1を差し上げたい気分です!象印賞!
(←南海20001系こうや号はこちらから)

そういえば前後して鉄コレ通常製品から21001系丸ズーム4連も新旧塗装で出ましたねー。
これもいかにこうや号にぶつけるか、という意味では非常に価値のある製品でした。
(←鉄コレ南海21001系はこちらから)
(←加工した21001系はこちらからどうぞ)

・・・で、6月です!真打ちエースの大爆発!京急600形3種、小田急9000形千代田線乗り入れ仕様、そして南海7101系!

ぜんぶ買いましたよ(核)!
全部大好きな電車ですからねー。
なぜ京急600形は1次、2次車の未更新を外すのか、南海7101もなんで更新後なのか!?
それはこの時、2年ほど遅れて出た小田急9000の地下鉄乗り入れ仕様を見れば明らか!
一番売れ筋は2年後発売するのです!
ミエミエですが、やっぱり買ってしまう情けないオッサンとはオレのことです・・・・
(←京急600形はこちら)
(←小田急9000形はこちらから)
(←南海7101系はこちらからどうぞ!)

そして11月に、京急5種類発売のアナウンス!
結局、800形2種は来年に先送りになってしまいましたが・・・
(←京急600形ブルースカイトレインはこちらから)
(←800形の顛末はこちらもご参照ください)

まもなく東京メトロ10000系も出るみたいですが・・・・
ド下等にカブせて1こでも売れるんでしょうかっ(核汗)!?

続いてTOMIXです。
私鉄電車は鉄コレに任せたTOMIXですが、事業者限定東急5000系青がえるが突如編成替えで再発売!
10年近く前、大井町線5連が出た時は高くて手が出ませんでした。
今回ももちろん高くて手を出せないな、と思ってましたが・・・

買ってしまいました!
(←TOMIX製東急5000系青がえるはこちらから)

いえ、こればかりはぜんぜん後悔してないです。
出来のよさはこれ以上望めないレベルだと思います。

そして「東京の地下鉄」シリーズで気を吐くド下等!
昨年の01系の後、今年は10000系、16000系の最新車両に続いてなんとびっくり丸ノ内線300/500形がっ!
新しい所でまとめると思い、丸ノ内線はどうせ02系、との大方の予想を覆して300/500形ですからねー!びっくりコキました!しかもまもなくその02系も発売。もう地下鉄は下等に任せろ状態で・・・・
ついこの間には来年6000発売との発表がっ!
これまでの真打ち製6000系オーナーを集団自殺に追い込む新製品!
記憶に新しいところです・・・・
(←ド下等6000についてはこちらもご参照ください)
(←丸ノ内線300/500形はこちらから)

ド下等といえばつい最近発売された西武101系もすばらしい製品でした!
これを機に地下鉄だけじゃなくてどんどん私鉄電車もド下等が発売したら・・・・
いや、
そんな悪夢は考えないようにしましょう(爆)!
(←西武101系はこちらから)

最後はGM!
どうでもいいです(爆汗)・・・・
阪急6000と7000併せて2本買ってしまいましたが、もし来年鉄コレで出たら、と考えたら夜も眠れません(爆)・・・
(←阪急6000系はこちらから)
(←阪急7000系はこちらから)

来年もエラいことになりそうな悪寒は国電以上!
とにかく、このカテゴリーも鉄コレとド下等がどう出るか、によっては
アソコとココはもう用はないのかもしれません(滝汗)・・・・

今年のNゲージ新製品を振り返る【国電編】 

今年もやってまいりました!今年のNゲージ新製品を振り返る【国電編】の時間です!
・・・って去年やったわけではないし、来年もやるとは限りません。
しかも!
【国電編】といいつつ、ほかのカテゴリーがあるかどうかもわかりません(爆)

・・・とにかく他にブログネタが見つかるまではこの「振り返る」シリーズです(核)。

さて、わたしはJRという会社が大キライです。
なぜなら・・・・
電車がダサいから(爆)。
なので、JRのマークの入った車両はひとつも持ってないし、これからも買わないと思います・・・

垂れ流した大赤字を国民の血税でじゃぶじゃぶにし、
それでもバカヤローどもは最低限のサービスすらできなかった国鉄・・・・
それでも・・・
カッコはよかったなあ~(爆)!

というわけで今年もいくつかの国電が出ました。もちろんワタシ個人が買ったもの中心で、他にもなにかあったとは思いますがあしからず。

まず取り上げねばならないのがKATO様改めドKATO改め下等製品の101系中央線でしょう!
これは数年前レジェンドシリーズとして発売したものの一般販売分という名目。
編成も変わりました。
それよりなにより!
102系と揶揄されたデタラメな顔がマシになったのです!
(←下等101系中央線はこちらから)
それにしてもむちゃくちゃなのが、今年の横浜鉄道フェスで下等社員が吐いた、以前のは図面に忠実に作り過ぎて似ていないというご批判があったので今回はイメージ重視で作りました発言!
ドコにそんなデタラメな図面があったのですかああああああああああ~!?
・・・まさか103系の図面でした、とか言わないで下さいよ。

その少し前に出たのが鉄コレ仙石線73形アコモ改造車。
これもイイ製品でしたねー!
(←TOMYTec 仙石線73形アコモ改造車はこちらから)

その後、TOMYTecからは52系流電、42系2両セットが飯田線版、大糸線版と発売!そのどれもがほぼ瞬殺となるほどの人気商品でしたね!
(←52系流電製品のご紹介はこちら)
(←加工した52系はこちらからどうぞ)
(←42系大糸線版のみご紹介しております、こちらからどうぞ)

それよりなによりビックリしたのが年始早々発表されたTOMIX113系大目玉!
(←衝撃の発表時の記事はコレ)

それよりもっとビックリしたのがカブせの帝王、下等の111系大発表!
(←衝撃の発表時の記事はこちら)
・・・まるで20年ほど前、TOMIXが満を持して新製品を発表する度にカブせてたころの下等体制の再来を思わせましたねえ~!
・・・結局、下等に遠慮したのか、阪和線・関西線色のしかも冷房改造車というマイナー路線が祟って、わたしは下等製品を選択しました・・・
(←下等111系はこちらから。連続3記事ございます・・・)

そういえばその直前に153系の再販に併せてクモユニ74なんてニッチ製品がリリースされました。
思えばコレが111系発売のフラグだったんですね・・・・
(←クモユニ74はこちらからどうぞ)

真打ちのA(エース)!からは103系が3本発売に!
いや~ 関西限定の1次改良車、さらにヤメて線試作冷房車を加えた103系の発表はショックでした!
よくもまあ、こんなマイナー車種をプラ量産品で実現するものです!
真打ちのA(エース)製品は高い、ダサいで有名ですが、リスクをしょってこんなもんを発売するスゴさがあります!自社製品をダサいヒントで紹介するどっかに比べたらずいぶん逆にマジメに考えているような感じさえします。
そんなラインナップですから販売量はしれている。プラ量産品なんて材料原価より「いくつ売れるか」で値段が決まるハズですから少々高くなるのはしかたありません!
下等製品は安い。でも、それはダレもが買いそうな製品に絞ってるから可能なだけで、さすがの下等だって103系1次改良車なんかやったとしたらコレくらいの値段にはなると思います。
わたしの出身地である阪神間を疾走、というか失踪しそうな勢いで爆音たてて走りまくっていた103系1次改良車!欲しくて欲しくて京急800,600ブルースカイトレイン同様、
3本まとめて予約しようかと思いましたがヤメておいてよかったです(爆)
だって、現物を見たらアレだったんですもの・・・・
(←京急800,600ブルースカイトレイン大予約の件は昨日のこの記事を・・・・)

秋になり、鉄コレからは怒涛のごとく、1M方式新性能国電が!
ダメなんです、わたし・・・
105、119系が・・・
なんというんでしょう、新製車はやっつけデザインでまるで絵の下手な子どもが書いた電車の絵みたいだし、103系から改造されたヤツは103系がかわいそう・・・
で、いっこも買ってません。。

鉄コレとほぼ同時に発売になったのがTOMIXの73形鶴見線!
実はこれもいまいち買う気ではなかったんですよ。
ノーシルヘッダーの920番台なんて、旧国ファンから見ればE233系と同じですからね(意味不明)・・・
でもコレは買って満足してます。美しい塗装は下等製品以上。TOMIXの73形はやっぱりよい製品だと思います。

さあ、いよいよ年末!
年が明けるまでにもまだTomixの169系や先日も騒いだ下等のリニューアル485系が発売されるでしょうし、
(←下等のリニューアル485系の件はこちらから・・・・)
年明けの新製品もすでにたくさん発表されています。
こちらも、来年もずいぶん楽しみであります!

今年の事業者限定鉄コレを振りかえる 

真打ちのA(エース)製京急800形の発売が遅れに遅れています・・・

若気の至りで半年以上前から予約しているわが身からすれば・・・

このまま消えてなくなって欲しい(爆)!

試作品がどんどん明らかになるうちにアソコも気に食わん、ココも気に食わねー!
ああ、自らの財布も顧みることなく原型、更新型両方に加えて1本だけ予定通り11月に発売になった600(Ⅲ)形ブルースカイトレインと併せて3本も予約したわが身が恨めしい!
(←11月に発売になった京急600(Ⅲ)形ブルースカイトレインはこちらから)
11月の発売予定が12月へ、そして来年1月へと・・・
じりじり死刑執行(5マンえんお支払♪)を延ばされてる気分だー!

さて、今年もあと2週間余りを残すのみとなりました。
みなさん、よい年でしたでしょうか?
あけましておめでとうございます(爆)。
今年もいっぱいでましたねー、事業者限定鉄コレ。秋から冬にかけて加速度を増す発売に毎週のように朝もはよから糞ヲタどもの列に並ぶ屈辱!でも、それもいい思い出(爆)・・・

今年最初は東急6000(Ⅰ)系だったでしょうか?

京王5070(5100)系も同じ日の先行発売でしたっけ?
(←鉄コレ東急6000系製品のご紹介はこちらから)
(←加工した東急6000系です)
どちらもうれしかったですねー!
でもどちらも売れ行きはイマイチっぽくて、東急6000系に至ってはまだもしかしたら東急百貨店で買えるかもしれません。なんでだろう?かっこええのに。

しばらくおいて次が夏の南海6001系でしたか?(なんかずいぶん飛ばしてるかも)

これもイマイチの売れ行き。
というよりも東急も南海もちゃんと供給できる量を生産する、という当たり前のことをやってるだけのことかもしれません。
(←鉄コレ南海6001系購入日記はこちらから)
(←製品の紹介はこちらから)
(←現在加工中です。昨日の最新の製造記事はこちらから)

そして記憶にあたらしいところで「鉄道フェスティバル」で先行発売された
阪急6330系、阪神7861+7961形、京阪80型、箱根登山モハ1形!


このあたりから今年も事業者限定鉄コレ狂想曲が始まりましたね!
なんといっても阪急がこんなもんを鉄コレで出すから貴重な「中間車セット」なんかを設定せざるをえなくなり、それにヲタ殺到!
まあ、まともな編成が欲しければ南海では中間車が4両(爆)、後述の東武2000系では逆に先頭車が4両余ることを考えれば良心的っていえば良心的。でも本当に良心的だったらもうちょっと生産するわな(汗)。
瞬殺、という意味では京阪80型も負けてません!
もうドコにもないです・・・・
(←鉄道フェスティバルの様子はこちらから)
(←阪急は買いませんでした。阪神7861+7961形、京阪80型、箱根登山モハ1形のご紹介はこちらから)

つい先日一般発売され、これまた瞬殺に終わったのが西武401系!

先行発売もスゴかったそうです。
ぼくはいまいち興味がなかったのですが、最近にわかに興味が湧いておりまして(爆)、おともだちに1セット売ってもらっておいてよかったです。
・・・しかしなんでこんな地味な電車が瞬殺なんだ!?
鉄コレマーケットは未だ謎だらけです・・・
(←鉄コレ西武401系のご紹介はこちら)

そしてこれも先日一般発売され、まだ山のように残ってるという東武2000系!

なんでオレは大事な日曜を台無しにしてナンクリまで逝ったんだろうかー(核自爆)!?
(←東武ファンフェスタ@ナンクリはこちらから)
(←鉄コレ東武2000系のご紹介はこちら)

さて、残すは年末恒例となった上大岡京急百貨店での鉄コレ発売です!

・・・じゃあなにを発売するのかってそれがわからんのじゃー(汗)。あと2週間後に迫った発売なのにまだナニを売るのか発表がありません!

冒頭、マイクロエースの京急800形が遅れに遅れている、と申しましたのはその理由が気になるからです。

まさか!
同じ800形!?
カブっちゃったから京急側の要望で出すのを遅らせてるのか?!
万一、そんなことになったらあの窓枠の太い、クーラーがキャラメルみたいな真打ちのA(エース)製を予約したわれわれは当然、
集団自殺するしかありません!


ウワサでは700形が有力ですが。

1000形集中クーラー?3年連続1000形ではさすがのヲタも食指を動かしにくいですしねー。

デハ230形や600(Ⅱ)形というウワサもありましたが2連でまとまるようなものは商売としてはありえないですねー。
ほしいですが!
デハ230形や600(Ⅱ)形がむちゃくちゃ欲しいですが!

マイクロエースは高くてダサい、
KATOは客をバカにする、
(←ド下等の件はこちらから)
トミックスは
ロクなもん出さねー!
GMはありえねー(汗)
そんな今、Nゲージを背負うのは鉄コレでしょう!
来年もええもん期待してまっせ!

南海6001系【1974年】製造編その4 屋根の巻(下)  

あれからまた一カ月近く・・・。

「愚労の極み」「バカじゃね?」「死ね!」とたくさんの罵声を頂戴しております鉄コレ南海6001系の屋根工作ですが、細々と続いておりました・・・。
(←前回の南海6001系【1974年】製造編その3 屋根の巻(上) はこちらからご覧ください)

屋根の巻ですから屋根しか出てきません。非常に見ててつまらない記事です。
まるでいつ見ても同じ記事に見えるSヲ先生のブログのようです!
(→Sヲ先生のSモ工作はこちらから!)
もちろん内容は崇高な先生の記事と違ってヘロヘロのヘボヘボですが・・・


先日の鉄犬ニュースの写真の使い回しです・・・
(←先日の鉄犬ニュースはこちらから)
8両分のランボード足が植わった写真を撮り忘れました・・・
ともかく、8両分のランボード足を植え終わりました。

RIMG0001_20121214200922.jpg
ランボード足の次はパンタ配管です。まずは配管止めとしてトレジャータウン製のエッチング割りピンなどを植えこんで行きます。
いくら差しても差し終わらないランボードの工作に比べると非常にクリエイティブな作業のように思えます(爆)!
・・・実際はコレも愚労なんですけどね、、、

RIMG0002_20121214200923.jpg
パン付きは4両です。4両分の割りピンが刺さりました。

RIMG0003_20121214200923.jpg
一番低いものから取りつけていきます。まずは0.2mm真鍮線で避雷器への配線。

RIMG0004_20121214200924.jpg
続いてパンタへの配線。

RIMG0005_20121214200924.jpg
さらにヒューズボックスからパンタへの母線配管を今度は0.4mm線で取付けます。両端を焼きナマしておくと曲げやすいですが、曲がりすぎて自然な曲線が描けなくなるのでほどほどに。

RIMG0006_20121214201002.jpg
4両分ができました。

RIMG0007_20121214201002.jpg
屋根端部に手すりも植えておきましょう(右上の部分です)。

RIMG0008_20121214201002.jpg
ヒューズボックスはロストのカッコええやつが欲しいところですが高いので鉄コレのまま。
ピンセットでがっちり掴んで、端部に0.4mmの穴を開けます。

RIMG0009_20121214201003.jpg
母線端部をヒューズボックスに開けた穴に差して完成。
ヒューズボックスから逆側の車端部に延びる母線はボディに組んでから行います。

RIMG0010_20121214201003.jpg
4両分の配管が完成しました。

RIMG0004_20121214201025.jpg
いよいよランボード本体を足に取り付けてついに屋根工事の完了です。
0.2mm厚、1.5mm幅の洋白帯を先頭車120mm、中間車122mmに切り出します。
これをランボードの足のてっぺんに微量の瞬間接着剤を垂らして貼りつけるわけです。
336カ所ね(爆)・・・・

RIMG0037_20121214201025.jpg
苦節2カ月、ついに屋根が出来上がりました!

RIMG0041_20121214201026.jpg
ヨコから見てみましょう!

RIMG0040_20121214201025.jpg
寄ってみるとこんな感じ。
完全な自己満足ではありますが出来上がったらちょっとうれしい(爆)
次回はいよいよボディを攻めます!
(→製造編5 車体の巻はこちらからどうぞ)

(←「南海6001系【1974年】製造編その1 下ごしらえの巻」はこちらから)
(←「南海6001系【1974年】製造編その2 前面ドア窓の巻 」はこちらから)
(←「南海6001系【1974年】製造編その3 屋根の巻(上) 」はこちらから)
それぞれどうぞー!

今月のポリバケツ 

かぶせ、かぶられ、かぶせられ~~
被せてみせればまた被せられるう
バカな!バカな!バカなヲタクの!
恨み節~~


なつかしいですねー

昨日のドKATOの「ヲタ野郎、ざまあみろ」発言から一日・・・
(←昨日のドKATOの「ヲタ野郎、ざまあみろ」発言はこちらからどうぞ)

今夜も情けなさの余りに自虐する「今月のポリバケツ」の時間がやってきました!
ドKATO新製品の発表により、あえなくポリバケツ逝きが確定した手持ち車両の数々をごゆっくりご堪能ください!

まずはドKATO自身の製品をポリバケツへ送り込む今月の新製品は485系!
こちらはもちろん古い製品です。

RIMG0011_20121213184652.jpg
さすがに4本買っていたわけではありません。485系と屋根の色を変えただけの489系の1本ずつ、合計2本です。

RIMG0015_20121213184653.jpg
ウレタンだけでなんでこんな高いねん、のキャスコの12両ケースにうやうやしく入れられた485系12連!

RIMG0016_20121213184653.jpg
おなじくこちらが489系12連。
おともだちの情報によりますと、只一回だけサハ入りの12両セットが発売されたらしいのですがなかなか見かけることはありません。サハ489はサハ481のボディとモハ489の屋根を組み合わせて作りました・・・
(←「サハ489を作る!」はこちらから)

RIMG0014_20121213184653.jpg
この製品最大のウイークポイントは列車愛称表示装置に起因するクハのオーバーハングの長さ!
フルリニューアルのクハ481-300はどうなって出てくるんでしょうね!?

ところで・・・
RIMG0018_20121213184654.jpg
昨日までKATO厨だったわたくし(汗)ですから、出来はドKATOより数段よいのにも関わらずTOMIX製485系はドKATOにはないこの2種しかもってません。
手前はクロ入りボンネット9連の「あいづ」。
向こうは200番台クハの13連「白鳥」。
ドKATO製差し替え200番台クハ・ボンネットクロもスグに出そうですね・・・そうなればこいつらも、ポリバケツ逝きになる日も近いのかもしれません・・・・。

さて、次は!
RIMG0022_20121213184740.jpg
狩人(激爆)!

これこそ一昨日、「ヒント:狩人」として発表された181系特急電車。これもドKATOの歴史に残るふるーい製品ですが、いまだにこの顔、数年前の新製品の151系より好きです。
一番手前のクハはクハ180にちょっとだけ改造してあり、あさま編成。向こうはとき編成。
(←「クハ180を作る!」はこちらからどうぞ)

RIMG0020_20121213184740.jpg
あさま編成は8連。中間の上野方よりMMMMTsTsをMMTTMsMsに交換できる4両も別に揃えております・・・。

RIMG0019_20121213184741.jpg
とき編成は10連。こいつら22両もまもなく狩人によってポリバケツへ追いやられます・・・。

RIMG0023_20121213184741.jpg
つぎはカニ22!
パンなしカニ22、九州内電源車のマヤ20も入った完全版「さくら」も発売されますねー。

RIMG0025_20121213184742.jpg
Assyパーツで組んだパンなしカニ22ももう用なしです・・・。

最後に!
RIMG0026_20121213184814.jpg
6000!
コレはつい半年くらい前に買ったんですよー。
すでに銀座線01系を発売、「東京の地下鉄シリーズ」を展開するというドKATOの発表はもちろん知ってました。
でも次いで発売されたのが千代田線16000系。
ここで
コレでドKATOは6000系を出さない!と判断し、
安心してついに真打ちのA(エース)製を買ったのです!
原型イノキの私ですから屋根のヘンなエアコン準備板とか、1段窓とかは納得してなかったのですがなんといっても大好きな6000系ですからねー!
その直後です。ドKATOの社員から地下鉄シリーズは1路線1種類とは限りません、と聞いたのは・・・。

RIMG0027_20121213184815.jpg
はい、6000系を出さない、ということは7000系も出さない、と信じて7000系もまとめて買いました・・・
逆にいえば6000系を出すということは7000系も出ますな・・・
一緒にポリバケツへどうぞ~!

RIMG0028_20121213184815.jpg
ワタシをポリバケツへ連れてって~

RIMG0029_20121213184816.jpg
真打ちのA(エース)で揃えた千代田線3種も全部時間の問題かもしれません・・・・

ではみなさん、近いうちにポリバケツでお会いしましょう~♪

ほかにもいろいろイヤなことがありまして、今夜はいつにも増して(爆)荒れてます(核) 

1500円も出してカタログを買っても、カタログ品はすでに売り切れならカタログの価値ないじゃん、と思えるほど売り手市場の鉄モ業界ではありますが、ドKATO公式サイトに昨日から貼られるface bookのサマリーにはビックリしましたー!

ヒント:真打ちのA(エース)、一つ目のDL、ぐるぐる回る憎い奴、6000、狩人・・・などなど

そのラインナップがこれまた的を得たものばかりなので、かえって・・・・

「ヲタなんだから、くだらねーヒントでドKATO様のすげー新製品の予想でもしとけ、まずは1500円払ってカタログで確認しやがれ、それで欲しかったら売ってやってもいいぜ」

、といわんがばかりの女王様状態!
・・・に思えてなりません!

ヲタをバカにした文句であります。

客は全員ヲタなのにバカにしてどうする(爆)!?

しかも、おちゃらけたつもりの、そのヒントとやら自体もまるでおもしろくありません!
マイクロエースが真打ちかよ。一つ目のDLなんてDD13以外にもなんぼでもあるし、ターンテーブルのどこが憎い奴なのかさっぱりわかりません。6000って書くなら、営団も西武も京王も阪急も全部出さんかいやと毒づきたくなりますし、

それよりなにより・・・・

狩人って(爆)
いつの時代のダサい歌ですかー!?


それでもきっと営団6000系が田の字窓なら真打ちのA(エース)製のむちゃくちゃな運転台のヤツをポリバケツに投げ捨てて買いますよ!
・・・・ってまたドKATOの思うツボやんけ(爆)・・・・

東急大井町線の8090・8590系 

ご存じのとおり、来年3月16日から、東急東横線は東京メトロ副都心線と相互乗り入れを開始します。
しかも日比谷線との相互乗り入れは廃止。
それにともなってもちろん車両の異動も激しく行われることでしょうから、やれ東横線からアレがなくなる、玉突きで池上線、多摩川線関係のアレがヤバい、と賑やかです。
でもよく考えてみたら!
大井町線、ヤバくね!?

なーんとなく9000系に乗る機会が増えたなーと思っていたら
8090系3本、8590系2本にまで数を減らしているみたいです。
元は何本あったのか知りませんが(汗)!
相互リンクさせていただいているKereta Api殿によれば、東横線の9000系がちょうど5本・・・・
(→Kereta Api殿はこちらからどうぞ!)
(→最近の大井町線8090系の話題です)

コレが減車の上、大井町線に異動したら・・・
9000系以外は他にもっと古い8500系もあるので、どれがどうなるのかは私ごときには知るよしもないのですが万一、大井町線が9000系だけになっちゃったとしたらやだなー。(あと急行用のカマキリね・・・)

そこで今夜は田園都市線の8500系ばかりに気を取られてちょっと疎かになっていた、この1-2年に撮った大井町線8090・8590系特集です。
(←先日の田園都市線8500系特集はこちらからどうぞ)
IMGP0022 20100313
2010/3 二子玉川ー二子新地

IMG_6602 20100418
2010/4 上野毛 

8082_20111130_64_takatsu.jpg
8593_20111130_3_takatsu.jpg
2011/11 高津

このころ、やっと8090系の顔に2種類あることに気付きましたが(大汗)、なんと同じくKereta Apiさんでそのうちカッコイイ方のヘッドライトが低いヤツが恩田入りしてしまった、という情報を得て、大急ぎで恩田へ。
IMG_9611 20111130
時、すでに遅し!

8090_20111126_4_futakotamagawa.jpg
2011/11 二子玉川

8097_20111202_3_jiyugaoka.jpg
2011/12 自由が丘

8081F 8097F_20120117_mizonokuchi
2012/1 溝の口
このころはまだ8090・8590系の並びが見れたんですね。
たった1年前の話ですが、いまはなかなか見れません。

8082_2_20120117_mizonokuchi.jpg
2012/1 溝の口

8693F_2_20120118_tamaplaza.jpg
2012/1 田園都市線たまプラーザ 長津田への送り込み回送

IMG_1694 20120328
2012/3 溝の口

IMG_1777 20120329
2012/3 上野毛

IMG_2129 20120409
IMG_2137 20120409
2012/4 等々力ー上野毛

IMG_2346 20120501
2012/5 溝の口

IMG_3172 20120524
DSC_0321 20120529
2012/5 二子新地

DSC_0006 20120525
2012/5 上野毛ー二子玉川

DSC_1024 20120608
2012/6 大井町

DSC_1250 20120619
2012/6 溝の口 やっぱりこういうシーンで出しゃばってくるのが左端にちらっと見えるアレです・・・・

DSC_1919 20120716
2012/7 二子新地

DSC_7820 20121124
2012/11 上野毛

DSC_8411 20121124
2012/11 二子玉川

DSC_8708 20121206
2012/12 二子玉川

すでにこのうち、何本かは大井町線を後にしているのでしょうね。





西武電車も集め出してしまいました・・・ 


左から、101系(KATO)、新101系(KATO)、401系(鉄コレ)

先週あたりは東武づいておりましたが、今週は昨日の101・301系サヨナラ葬儀にも参加、にわかに西武づいてます・・・。
まあ、こうなりゃ
なんでも勢いづいてしまう、盛りのついたヲタ状態ともいえるでしょうか(爆)・・・・
(←鉄コレ東武2000系はこちら)
(←東武ファンフェスタ2012はこちら)
(←東武東上線はこちらから)
(←101・301系サヨナラ葬儀はこちらからどうぞ!)

先日、ドKATO様から旧101系が発売され、Nゲージでも今、西武の黄色いのが旬!
すでに記事にしたとおり、わたしももちろん買いました!盛りのついたヲタですから!
(←ドKATO様西武旧101系はこちらから)

西武といえば、我が田園都市線がまだ4連とか5連でしょぼしょぼ走っている時代に10連でがんがん走っている姿が格好よかったです!
ドKATO様旧101系だけでは8連。
そこへちょうどウマい具合に事業者限定鉄コレで401系が!
RIMG0002_20121210202212.jpg
先行発売としては遅ればせながらやっと仕入れました・・・
一般発売はちょうど明日からだそうです。
これ、さすがにドアの塗装はドKATO様に比べてアレですが、全体の感じは無加工でKATO様製品とならべられる高クオリティ!鉄コレのレベル、確実に上がってますね!

さらに!
RIMG0001_20121210202211.jpg
ドKATO様新101系も祐天寺モデルスで数年間寝ていたボディとD-Train殿が総本山にて調達してくれた床板Assyで、製品にはない「新塗装増結Mなし2連」が揃いました!
(→祐天寺モデルスのサイトはこちらから)
(→D-Train殿のサイトはこちらからどうぞ!)


旧101+401は新宿線限定だそうですが、
そんなこと知りません(爆)!
わたしの西武の知識ときたら昨日、101・301系サヨナラの際に線路端でご一緒だった隣の小学生にいろいろ教わったほどですので(汗)
あのおっちゃんには「西武バージン」とあだ名されたほどですし(滝汗)・・・
(→「吊り掛け電車をもとめて」の101・301系サヨナラはこちらから)

それにも負けず、
さっそくつないでみました!
RIMG0003_20121210202212.jpg
左;新101系
右;旧101系
いいですねー!

RIMG0004_20121210202212.jpg
左;401系
右;旧101系
これは新宿線限定編成らしいです。

RIMG0006_20121210202213.jpg
左;401系
右;新101系
こんな編成あったのか!?にわか西武鉄なのでよくわかりませんが、まあ、いいです(汗)

RIMG0008_20121210202213.jpg
昨日の姿を偲んで新101系同士の連結シーン。

模型テツとは、
似て非なるものや似てないのに同じものがある場合、その全部を模型で揃えないと気が済まない人のことだ(爆)と、最近、ひしひしと感じています・・・・。
それにしても西武電車、ややこしいですね・・・
似て非なるものがあるかと思えば(たとえば新101系と3000系)、
似てないのに同じものもある!
だから!
西武電車をじゃんじゃん集めそうないやな悪寒がっ!

でもでも黄色い西武はやっぱりいいです!
グレーやシルバーのアホ面西武車にはあいかわらず、まったく興味ありませんが(滝汗)・・・