カテゴリー  [7.2 電気機関車 ]

京都鉄道博物館(その4)DD51とEF66の部  

博物展示をやめて、糞ガキに媚諂った結果、単なる鉄道テーマパークに成り果てたこの博物館。
思えば、オレが糞ガキだったころ、弁天町に魅せられまくったのは、ガキに媚びない、あのマニアックな展示にこそその理由があったんだと思う。
オッサンどもが考える、おこさま仕様はいつだってそもそもが糞だ。
そんな糞博物館の真ん中で3,000× 燦然と輝く2台の機関車がアリ!
まず!

DD51!

RIMG0220_20170307074538395.jpg
床から1mほど持ち上げられて、こうして見上げると抜群のカッコよさがわかる!

それだけじゃない!
RIMG0223_201703070745411d5.jpg
RIMG0222_201703070745407db.jpg
足回りもバッチリ!

それだけじゃない!
RIMG0225_20170307074543fa2.jpg
ひ?!

RIMG0226_20170307074544f3b.jpg
RIMG0227_20170307074546e41.jpg
RIMG0228_20170307074547d7b.jpg
RIMG0229_20170307074549eca.jpg
機関車は1m持ち上げられるだけでなく、線路の下は1mほど掘り下げられて、タマキン× 機関車のウラまでバッチリなのだ!
動力台車下は油漏れなどの恐れがあるからか、ガラス天井となっているから写真は撮りにくいが、それでもこの迫力!メカニズム音痴でも一目瞭然、こうして走るのか!とよくわかる野田阪神!
さらに・・・
ATSは2こアリマス(大糞核爆)!

RIMG0230_2017030707455138c.jpg
反対側から出てきました。

そして!
RIMG0219_20170307074615649.jpg
EF66!

RIMG0234_20170307074621c64.jpg
RIMG0233_201703070746205ea.jpg
RIMG0232_201703070746186f7.jpg
RIMG0231_20170307074617a38.jpg
かっこええ、かっこええ、かっこええわああああああああああ~~!

RIMG0235_20170307074623bfa.jpg
RIMG0237_20170307074624520.jpg
機関車の前におかれたモーターと動輪。
うっわあ!ギアはこんなことなってるんですねー!
さすがの健太郎Tもこんなん見せられるとモケーが糞に思えるな、と意気消沈(大糞核爆)!

RIMG0238_201703070746265ea.jpg
もろちん、こちらもモグリます!

RIMG0239_20170307074627251.jpg
RIMG0240_201703070746293e6.jpg
RIMG0241_20170307074630cbf.jpg
件の動輪にへばりつく巨大ギアにはカバーがかけられています。
そりゃそうだわな、あんなもんむき出しでは走行中、むちゃくちゃになりますわなー。

RIMG0242_20170307074632106.jpg
ATSは2こ、向きが違うだけで同じに見えるんですが、A大の福田先生、どうなってるん(大糞核爆)?
(←A大の福田先生のご講義)

RIMG0243_20170307074633d6b.jpg
心皿。

糞鉄道テーマパークのくせにこの2台の展示はホント、すばらしかった!
もう一回イコっかな(大糞核爆)!

スポンサーサイト