FC2ブログ

鉄道ピクトリアル2018年2月号 特集思い出の東急5000系 

昨夜から1ヶ月が経ちました(糞爆)!

鉄道ピクトリアル2018年2月号のご紹介です(大糞核爆)♪
なんと、12月20日に1月号を買った同じ、二糞玉糞の本屋で発売4日の今日、残数わずかコレ1冊!
1月号は発売30日が経っても全5冊残ってました・・・
さすが沿線。
そう、思い出の東急5000系特集です!

IMG_9667.jpg
カラー写真もふんだん!
でも左上の最初期の写真は、浅緑とされた色には見えず、残念ながら後年の暗くなってからのグリーンと変わらないように見えます・・・

IMG_9668.jpg
うお!塗装前の鋼体を見るのは初めて!
すごい!
すごすぎてすごすぎるほどすごい写真です!

でも、巻頭を飾るこの文のタイトルは「回送の× 回想の東急5000系」。
表紙に書かれる特集のタイトルは「思い出の東急5000系」。
どないちがうねん(大糞核爆)!?

・・・と、よく見ますと、、、
IMG_9669.jpg
ああっ(大糞核爆)!

さて。
IMG_9670.jpg
初期の運転台窓の枠なし仕様がHゴムに変えられたのは活躍を始めて直後のこと。ほんの3年くらいだったはず。
ってことは、ってことで・・・・
やっぱりHゴムで出場した後期車があったんですぬー!
初めて知りました・・・・

IMG_9671.jpg
痴呆× 地方に逝った青がえるも、なんと4部構成で詳細に!
長電に逝ったヤツは全編成に渡って!

IMG_9672.jpg
涙なくしては見られない、こんなコーナーも!

そして・・・・
IMG_9673.jpg
なんと、109両だったんですぬー!?

これまでボクがもっていた青がえる本はわずかにあのぬこ社のどちらかといえばアレな一冊だけ。
ホント、資料不足でした。
今年になってとれいん誌が、どちらかというと後期の姿を詳しく伝えてくれましたが、その全貌がわかるのはコレが初めてなのかもしれません。

IMG_9674.jpg
通常号ですから、ホカの記事もありまーす。
巻末はなんとこれまた「思い出の阪急京都線」・・・・
いや、ホントにそそられる一冊!
ぜひ、一家に5000冊!
チャオ!

スポンサーサイト

鉄道ピクトリアル2018年1月号 特集103系電車 

鉄道ピクトリアル、2018年1月号です。
特集はもろちん!

103けー!
表紙は和田岬線!

もろちん口絵は!
RIMG0026bc.jpg
奈良線!

RIMG0027_201712240959097a1.jpg
ついこの間、当糞ブログでもご紹介したアソコでの写真も載ってます!
(←糞ブログの糞アソコ)

RIMG0028_2017122409590917c.jpg
このあたりの話は全部知ってます。
それでもまた読みます。
103けーがすーきーだーかーらー♪

駄菓子!
RIMG0029_20171224095911e5f.jpg
こうなってはモハや103けーとは言い難い・・・・

そこへ!
RIMG0030_201712240959121d6.jpg
うおぉぉおおおお~~!
とくにいちばんうえの完全原型山手線のカラー写真は実はなかなかお目にかかれません!

RIMG0031_20171224095914de0.jpg
「全形式集」は改造過程も全部収録、なんと21ページにも及びます!

RIMG0032bc.jpg
コレまた便利な改造索引!
・・・・まあ、原型ヲタにはあんまり関係ないんですが、、、、

103けーヲタは必携!一家に103機!

・・・っていまごろなんで先月号の?ってお思いの貴兄におしらせです!
なんと!
二糞玉糞の本屋では20日をすぎても前月号を売ってるのです!
コレが先月号だと気づいたのは、ついさっき(大糞核爆)・・・・
すでに2月号、「思い出の東急5000系」特集も発売されて久しいはず・・・・
もっといいますと、
オレ、12月号臨時増刊の阪神電車もまだ立ち読みすらしてません、、、、
こりゃダメだ(糞爆)!

あした、また本屋へいかねばなりません・・・・
チャオ!

ションベンコン公式記録集! 


昨日、郵便受けに困難がはいっていました。

RIMG0004bc.jpg
なぬなぬ?

RIMG0005_20171221230127b7b.jpg
ションベンコン公式記録集!

なんと!
RIMG0006_20171221230127daa.jpg
表紙にまでおまるこ堂がっ(大糞核爆)!

口絵写真がすごい!
RIMG0007_20171221230129078.jpg
ひー!
上から見ると困難やったんカー!?

もろちん!
RIMG0008_20171221230130fad.jpg
赤丸部がオレたちんとこ!
黄色はこんな小さな写真でもわかるトニーさん(大糞核爆)!

中身は!
RIMG0009_20171221230131855.jpg
ことしのテーマは東海道!

そして、中盤以降がっ!
RIMG0012_2017122123013695d.jpg
各ブースの紹介だ!
通常、こんなかんじで1ページに2、3ブースずつ紹介されるのですが・・・・

RIMG0013bc.jpg
オレたちんとこは1ページぜんぶ!
忖度ってありがたいですね(大糞核爆)♪

RIMG0014_2017122123013902a.jpg
まずはブース全体が紹介され・・・・

RIMG0018_20171221230145025.jpg
糞野郎どもの集合写真・・・・

RIMG0016_2017122123014209d.jpg
なんといっても今回の収穫はこの大盛モリヲさんのが紹介されたこと!

RIMG0015_2017122123014063c.jpg
そしてケンとぜりー!

RIMG0017_20171221230143ae6.jpg
さらに社会派のドクターキチガイムラマッツ(大糞核爆)!

もろちん!
RIMG0020_20171221230148777.jpg
トニーさんのアレ!

RIMG0023_20171221230224a66.jpg
福田さんのアレ!

RIMG0024_20171221230226c8c.jpg
尼センのアレ!

の3TMS忖度作品(大糞核爆)!

RIMG0021_2017122123022102b.jpg
おまるこ堂!

RIMG0022_20171221230223f61.jpg
床下達郎!

RIMG0019_20171221230146e8a.jpg
オレのアレも!

ぜひ、一家に一発!
たのしめまっせ!
チャオ!

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション38 住友金属の台車 

ぴっかぴかの小田急2200形に大写しの台車・・・・・
なんと!

1メーカーの台車だけの本がでけたー(大糞核爆)!

表紙をめくると!
RIMG0004_201709301400139cd.jpg
カラーページは好きなヤツばっかり!

RIMG0005_201709301400130d7.jpg
もろちん、路面電車も!

中身は・・・・
RIMG0006_201709301400141b8.jpg
RIMG0007_20170930140016421.jpg
住友金属製「FS」台車のすべてと、各台車の特徴的な部分の図面、それに場合によっては使用車両の画像も!

RIMG0008_201709301400173bb.jpg
さらに、巻末には台車リスト!
しかも、「国鉄とメーカー別」なんて書いてある!
駄菓子!

RIMG0009_20170930140019700.jpg
ああっ!(Ⅰ)ってことは(Ⅱ)はないのか!?

いや・・・
RIMG0010_20170930140020ec7.jpg
(Ⅱ)も

RIMG0011_20170930140022e32.jpg
(Ⅲ)もっ!
すわなち、古今東西、戦後ニッポンの台車のすべてのリストがあがあがあー!


RIMG0012_201709301400233d5.jpg
いや、さすがはアーカイブスセレクション。
役に立ちます、立たせます!
一家に38冊、ぜひどうぞ!!

モデル8 模型製作参考資料集「B(大糸核爆) 大糸線旧形国電 「等(大糸核爆)」 

先日、発売ヨコク記事をアップしたけどなんと期待の声を含めコメントによる反響は一切なかったこの本(大糸核爆)・・・・
ついに発売に!
(←発売ヨコク)


じゃーん!

さっそく中身を見てみましょう!
RIMG0030_20170719111749a2d.jpg
巻頭にはカラー写真も!

駄菓子、そのキャプションは!

RIMG0031_2017071911175094a.jpg
屋根肩部まで車体の青が吹き込んでいる。

見りゃわかるやろ(大糸核爆)!

そして・・・・
屋根の色はなんとも言えない茶色系!

・・・・このキャプションにナニか意味はあるのだろうか、、、

さらに!
RIMG0032_201707191117517d1.jpg
屋根肩部まで車体の青が吹き込んでている。。

もうええっちゅうううううううううううううねん(大糸核爆)!

しかも
「でている」「。。」って一体・・・・・

さらに!
RIMG0033_20170719111753f89.jpg
貴重なカラーページに115系と機関車があがあがあがあ(大糸核爆)!

ま、そんなことはどうでもイイんです!
RIMG0034b
でた!
1両の「両側」を掲載し、モケー製作の支援を!というコンセプトを物語るこのページ!
特にこの40077は3方向から!


RIMG0035_20170719111756c8e.jpg
どうしても画像がなく、1方向だけ掲載の車輌もないことはないのですが、このあと、延々と2方向写真が連続します!

そしてまた出た・・・
RIMG0036_20170719111757640.jpg
多彩な顔(大糸核爆)!
うーん。
画像は超貴重なんだからもうちょっと意味のあるタイトルはないんやろか、、、、

RIMG0037_20170719111758a36.jpg
RIMG0038_201707191118000f4.jpg
RIMG0039_20170719111802ba3.jpg
RIMG0041_201707191118044a5.jpg
この本のもうひとつの真骨頂は、登って、もぐって、跨いで撮ったこれらのディテール写真!
いやースバラシイ!

RIMG0040_2017071911180371e.jpg
図面はたったこれ1枚ですが、ブレーキシリンダーとハンドブレーキホイールの結線についてのバリエーションと提要車輌を詳細に書き写したコレ、超貴重ですよー!

さあ、一家に最低40冊!あなたもぜひ54冊くらいは!