4月号発売記念(大糞核爆)!鉄道ピクトリアル2017年3月号東急8000系特集! 

もうまもなく、4月号が発売されようとするタイミングですが・・・・・

ココで3月号のご紹介です(大糞核爆)!
そう、もろちん、東急8000系特集!

この表紙はきっとアソコですね・・・・しかもスカートなし幕車の6番!
(←最後の3枚のつくし野)

まず、表紙をめくりますと!
RIMG0022_2017021411570889d.jpg
うおー!8000系!
・・・あたり前だけど(大糞核爆)、、、

RIMG0023_20170214115709168.jpg
そして表紙写真からも推測されるように、本特集の「8000系」は広義の「8000系」!
8500も、8090も、8590も載ってます!

そして巻頭を飾るのが!
RIMG0024_20170214115710c0a.jpg
この記事です!

RIMG0025_2017021411571158a.jpg
アアッ!

RIMG0026_2017021411571339d.jpg
RIMG0027_201702141157158d6.jpg
製造年次による特徴一覧!

RIMG0028_2017021411571673b.jpg
時間軸を1987年に設定したときの各編成表!

いや~、このお方でないと書けない貴重記事!

RIMG0029_2017021411571895b.jpg
そして形式写真集!
合わせて堂々25ページ!
さすが、スラバヤしい!

RIMG0031_201702141157199de.jpg
さきほどの時間軸を切った編成表のほか、別記事では各車輌が全年代でどの編成にどう組み込まれていたかが一目瞭然の編成変遷表!
まるで法定伝染病みたいだ(意味不明)!

巻末には毎号の連載記事があるだけ、一冊まるごと東急8000系!
通常号なのにこうした大特集を組み、ヲタゴコロを逆撫でするピク!
いいですね!
一家に3冊!ぜひ!

スポンサーサイト

奇芸× 出版社 鉄道車輌401集  

つい先日も、「トラクション ブック」という古い奇芸×出版の別冊をご紹介したところで、今日はいよいよ正月にちらっとお見せしたこの本です。
(←トラクションブック)
(←正月の珍念会で出たこの本)


鉄道車輌401集!

RIMG0002_20170213102836d3f.jpg
ハンコの金額は450えん!

RIMG0021_2017021310290283b.jpg
初版昭和35年!第3版昭和42年!

RIMG0003_2017021310283674b.jpg
背表紙は有馬温泉!
・・・・ナンボ、50年前の本とはいえここまでバッチイのは持ち主の健太郎Tのたゆまぬ愛読のせいです。。

さて、なぜ年末、この本が話題になり、健太郎Tがわざわざボクに貸してくれたのかは、最後にすることにして、前の方から順番にこのスラバやしい本を見てまいりましょう!

RIMG0004_20170213102838fbe.jpg
第1中表紙から数ページは・・・・

RIMG0005_20170213102839365.jpg
RIMG0006_20170213102841bbf.jpg
RIMG0007_201702131028437a5.jpg
当時の「話題のクルマ」だったのでしょう、東急5000や阪神3011などのグラビアが並びます。

RIMG0008_20170213102844297.jpg
そして第2中表紙からが本文。

RIMG0009_201702131028469d2.jpg
RIMG0010_2017021310284812d.jpg
「Prototype Guide」というコーナーがたぶん、本誌にあって、そのコーナーだけを別冊にまとめたのでしょう。
「モケー作り」の視点からの実物紹介。
大事ですね。

RIMG0015_20170213102853b5d.jpg
京阪はやっぱり台車を紹介されています。

RIMG0016_201702131028554ae.jpg
東急5000はやっぱり革命的だったんでしょう。

RIMG0017_20170213102856a02.jpg
近鉄高性能車はやはりクリーム+青帯がオリジナルであることがやっとわかりました。

RIMG0018_20170213102857bbc.jpg
ラビットカー!

RIMG0019_20170213102859f00.jpg
小田急2400!
→たくさんの2名のご長老からご指摘をうけました。どうみても2200ですね・・・・ スミマセン!
→ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい2220だそうですうううううううううううううううう

RIMG0020_20170213102900058.jpg
国鉄153けー!

嗚呼、好きなんばっかりですう~~!

以前、近鉄難波駅でとうとう目撃したしまかぜ。
(←難波駅のしまかぜ)
モケーや写真で見るよりもっとダサかった、というオレに、いや、実はこれ、昨日、今日のデザインではない、実は50年前のんや、と健太郎Tとジャックゼリー王に口をそろえて教えられて、ほな証拠見せて、とお願いした次第・・・・
この401集、現実の車輌のみならず、計画中の案件も紹介されています。
その中に・・・・・

RIMG0011_20170213102849420.jpg
し!?

RIMG0013_20170213102851215.jpg
しまかぜやないかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~!

RIMG0012_20170213102850560.jpg
どおりでダサいハズです(大糞核爆)・・・・
それにしても、50年前にモケー誌にまで掲載され頓挫したものを現代にまたなぜ陽の目を見たのか?
それも謎。
しかし、このスラバやしい本への感動もまた。

この「プロトタイプガイド」がハッテンして1970年代にはなかおゆたかさんのスラバヤしい折り込み図面が付くようになりました。
大昔の奇芸× 機芸出版社、ほんとうにスゴい企画を考えては世に問うていたものです。

奇芸×出版社 トラクションブック 


蒲田のブックオフで105えんになっていたTMS 2000年11月号です。2000年なんてついこの間みたいですが、すでにもう17年も前の話なんですね・・・・

ぱらっとめくりますと・・・・
RIMG0003_20170210132651f58.jpg
いわゆる自社稿・・・・

RIMG0004_20170210132652d84.jpg
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい~~!
コレはビロ電310000形では有馬温泉かああああああああああ~~!


しかもタイトルは「トラクションブック」!
まらまらプロジェクトを推進している立場としてはコレは押さえておかねばなりま温泉!
(←まらまらP)
プレミア付いて1万円、とかだったらやだなー、とググりますと!

RIMG0005_20170210132653b47.jpg
アマゾンで新本が定価で売ってました(大糞核爆)・・・・
17年前の本が!
しかも増刷された様子は有馬温泉!
よっぽど売れてないみたいです(大糞核爆)・・・・・
しかもこのヤル気のない表紙、、、

それではさっそく中を見て逝きましょう!

RIMG0006_20170210132654109.jpg
RIMG0007_20170210132656a04.jpg
いきなり白黒の、いわゆるひとつのPE特集!
車両はともかく、風景や路面の様子など、まらPの参考になります!

RIMG0008_201702101326579f1.jpg
香港トラムは本糞ブログでもしつこくやってたくさんのリスナーを失いました(大糞核爆)・・・・
(←こちらから探してください)

RIMG0009_20170210132659368.jpg
サッポロ市電に

RIMG0010_20170210132700436.jpg
Nゲージのスクラッチビルド!
いや~ ムチャをしてたもんです(大糞核爆)!
(←こちらでもムチャ・・・・)

RIMG0011_20170210132702ec9.jpg
こ、このタライ回しの製作記事は・・・・
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
1972年ころオレが中学のときに買ったTMSの記事の再録やないかー!

17年前に45年前の記事の再録。
ってことは、採録したときは最初の記事から何年経ってたんかなー(大糞核爆)?

RIMG0012_20170210132703144.jpg
そして花巻です・・・・
(←花巻電鉄跡を歩く、はこちらから探してください(糞爆))

RIMG0013_20170210132705b45.jpg
そしていよいよコレです!
ビロ電310000形!
プラ自殺、台車も自殺!
たいへん、参考に成増!

RIMG0014_20170210132706f39.jpg
カラーの実物もアリマス!
好きなヤツばっかり!

RIMG0015_2017021013270883a.jpg
そしてピロ電記事はもうひとつ!
こちらの方もプラ自殺。
こちらでは2000形も作っておられます!
コレまた参考に成増!

そして最後に!
RIMG0017_20170211103340f6e.jpg
特別採録!トロリーラインのABC!
山崎崎陽軒!


なんと!
RIMG0018_20170210132712cfe.jpg
TMS 96-98号
1956年6月~8月から!
とうとうオレが生まれる前の記事に突入しました!


RIMG0019_201702101327142e7.jpg
RIMG0020_201702101327158a3.jpg
一昨日、いさみやさんで見た、アレのノウハウがバッチリ!
(←いさみやさんのトロリーライン)
まらPでも架線張りたくなってきました!
・・・・いえ、そんなムチャは言いません(糞爆)。


架線は張らなくても、路面電車ヲタは必見!
いまならまだアマゾンで17年間売れ残ってます!
ぜひ!



週刊東洋経済「鉄道全真相」 

先月だったか発売になった週刊東洋経済「鉄道全真相」。
写真 1
まあ、経済誌の趣味でやってるんだろうけど、うすっぺらな内容で毎年毎年かなんだか、飽きもせず出てきます。

写真 2
パラパラめくるとなんともいや~なによいのするページがっ!

写真 1
出た!環八の葬式屋でマツダを潰し、心斎橋そごうを潰した禊も終わらぬまま、今度はオリンピックを潰していただける潰し屋 糞 研吾!
こんな田舎の焼肉屋みたいな内装では至福は得られない!

写真 3
ウワアアアアアアアアアアアアああああああああああああああああああああああああああああああああ~~サルの惑星かアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~~~(大糞水戸岡)

写真 2
どうでもええけど赤シャツのヨンさま、そんなことインタビューでゆうててええんか?
アホ!


写真 3
アーバンライナーやしまかぜのデザイナーの山内陸平先生はまったく別格でいらっしゃいます。

それはさておき・・・・・
写真 1
うわあああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼~!
二糞玉糞が!
死ねやがあアアアアアアアア嗚呼嗚呼嗚呼~~!


写真 2
ひ?

写真 3
輸送人キロの伸び率トップはなんと阪神!
なんば線ってそんなに乗ってるか?!

そして!
写真 4
東京メトロを除く全大手私鉄の鉄道事業収入はなんと30%未満!
まあ、連結売上高だからよくわかりませんが・・・・

さらに!
写真 1
それでも儲けの源泉は鉄道で・・・・

ほんなら、糞みたいな不動産屋ごっこ全部やめてまえ(大糞核爆)!

最後に・・・・
写真 2
会社を普通にするんは勝手だけど、あんたの顔は普通じゃねえ(大糞核爆)!

写真 3
電車も普通にしとけ、この大糞野郎(大糞核爆)!

なんだかテツドーがキライになりそうな一冊でした。
リビドー!!!

レイルロード刊 車両アルバム23(おすぃ~!)阪急2200が2200えん! 

SCN_0002s_20160523135126443.jpg
なんですカー、このゴミ箱の写真わ嗚呼アアあああああああああああああああああ嗚呼嗚呼~~!
そう、コレがオレの名作、「デビュー当時の2200けーとゴミ箱」だ!
(←こちら(糞爆))

阪急2200系は1975年にデビューした。
ほぼ同時にデビューした京都線特急専用の6300系と同じこれまでの阪急スタイルを継承しながら斬新さを併せ持った優れた顔を持ちながら、こちらは電機子チョッパ制御試作車として8両編成1本だけ製作。
後に今度はVVVF試作車として2両を加えましたが、合計10両しか存在しない。
しかも運悪く阪神大震災で被災し、廃車を免れた車両も後に量産された同じ車体の6000系に統合、すでに形式消滅して数十年・・・
でも、神戸線沿線のおっちゃんたちの衰えた脳ミソには、いまだに最新鋭のかっちょええ電車だと認識されております!

阪急の形式名はご存知のとおり1000のケタは9で進んで数年前、とうとう1に戻る。
2200はじゃあ、そんなに古いのか、といえばそんなことは有馬温泉。
当時は「試作車」とは知らされず我々はこれが量産されるものだとばかり思っていたので、「回生ブレーキ付きは2000番台」、といったワケのわからない理由を語っていたけれど、すでに5100/5300系が存在したのにもかかわらずいきなり2000番台に戻されたのは相当奇異な印象だった。

駄菓子、注目すべきは100のケタが「2」である。
100のケタが2の新性能車は2200以外、冷房試作車5200、変態ドアの8200以外ない。
すなわち、やっぱり2200系はここが2であるかぎり、変態電車として作られた野田阪神!
ちなみに100のケタ「0」は神戸線、「1」は以前宝塚線用、そして「3」は京都線用。
そして「2」は変態、というワケになる。
そして100のケタが5以上は中間車、というワケなので、系列名としては最大の数字は4ということになる。
ちなみに10のケタが5以上は付随車というのもご存知のとおり。
それらを組み合わせて2200系はTc2250、M2700、T2750といういい加減な形式名を名乗った。
他の形式のようにMとM'あるいはTc/Tc'、T/T'で100のケタにひとつ上の「3」を使うと京都線用になっちゃうからだー。
その代わり、1のケタの奇偶でMとM'あるいはTc/Tc'、T/T'を区別した。
しかも、2200系なのに2200という形式はない・・・・
そういえば2200系同様、両端Tcである6300系にも6300という形式はなーい。
なんのことはない、結局、両方変態やないけー。

で!

R1112472_201605231316515d8.jpg
このほどレイルロードから出版されたのが阪急2200!
これまでも、スゴい資料収集力でスラバヤしすぎるほどスラバヤしい本を出してきた同社です、さあ、2200の今回はどうか?

R1112473.jpg
いきなりチビりました!

R1112474.jpg
R1112475.jpg
カラー写真も織り交ぜて、懐かしい写真の数々!

R1112476.jpg
VVVF車の登場!

R1112477.jpg
チョッパ車の電装解除!

R1112478.jpg
VVVF1ユニット+両端Tcの時代!

R1112481.jpg
6000系に改番!

・・・と、複雑な2200の生い立ちからむちゃくちゃになるまでを貴重写真入りで大解説!

R1112479.jpg
R1112487.jpg
お得意、サイドビューも各時代を揃えて!

R1112484.jpg
揃わんかったところはコレまたお得意のスラバヤしいイラストで!

R1112480.jpg
阪神大震災の際に、奇しくも宝塚大劇場脇で脱線転覆した痛々しい姿も!

R1112482.jpg
R1112483.jpg
いま、あのドXだけが騒ぎまくっているアレとコレが並ぶ姿まで!
(←ドXのアレ)

もちろん!
R1112486.jpg
R1112485.jpg
宮下危機、欲情危機もバッチリ!!

コレで2200円(大糞核爆)!
ふざけてる場合じゃ有馬温泉!

2200系が好きでなくても、阪急電車が好きでなくても一家に1冊!
阪急電車が好きで2200系も好きなヒトは迷わず2200冊!
オヌヌメだ!