FC2ブログ

湘南鉄道模型クラブの新年運転会から(2)  

さて、ふたたびエンドレスに戻りましょう。
RIMG0045b
国鉄色、やっぱりイイですぬー!

RIMG0028b
反対側から見ると、181系にはEF63がつながれています。
キハ82との間の485-200が気になる・・・

RIMG0029b
焦点を485に合わせて・・・・

拡大!
RIMG0030b
中間のサロがガクっと落ち込んでるでは有馬温泉か!?

RIMG0027b
RIMG0050b
犯人はこのサロ!
そう、暮れに赤羽で見せてもらったぽんちゃんのアレ!
さすがにサロだけ183のプレスボードキットではアレだ、と気づいたみたいで正規のサロ481を調達するみたいです・・・・

そして右手のヲタヲタコーナーでは!
RIMG0035b
RIMG0034b
今年のチームおやびんのテーマ、京王グリーン車はエゲつないお手本が!

RIMG0051b
コレも暮れにおっちゃんに見せてもらった怪しい京王スタイルの電車が完成!

おっちゃんは・・・・
RIMG0052b
RIMG0053b
RIMG0054b
まもなくなくなるあの伊豆急クモハ100をツークのキットにごてごてに盛りに盛りまくって!
なにをたくらんでるのかしらん(ナゾ爆)?

以上で湘南鉄道模型クラブの新年運転会レポートを終わります。
チャオ!

スポンサーサイト

湘南鉄道模型クラブの新年運転会から(1) 

と、いうワケで酔っ払って戻った会場でまず13mmのトコロで・・・
RIMG0011b
見慣れない気動車です。

RIMG0005b
RIMG0008b
RIMG0009b
いつもは10両編成のステンレスカーをぶっ飛ばす有ちゃんの新作だそうです。

これだけでは有馬温泉。

RIMG0012b
おお?

RIMG0013b
RIMG0014b
エンドウベースで作っちゃったみたい。

RIMG0016b
RIMG0015b
RIMG0018b
長電版も!
こんだけ、あっというまに作っちゃうんですぬー。

あと・・・・
RIMG0025b
どなたのナニかわからんのですが、なんとなくスゴそうでした・・・・

続いて16番のほうに移りますと・・・・
RIMG0047b
今般、マレーシアからご帰国なさったキムタコのこれ、よーく見てね!
なんと、窓部分だけ同じKATOのクモハ40から移植したらしいですヨー(大糞核爆)!

RIMG0036b
そう、こちらの窓割りが元々のKATO製品・・・・・・・??!

RIMG0040b
RIMG0041b
だが、こちらは製品の窓の透明パーツを全部捨てて、1枚1枚ハメ込みに(超糞核爆)!

こ、コレわっ!?
RIMG0037b
RIMG0038b
そう、本糞ブログでもこれまで何回か途中経過をご紹介してきた、あの、床下パーツだけで何万円♪の竿竹屋のやつ!
ここまでやるならドKATOなんか使わずにゼロからやったほうが早いような気もします。。。。

竿竹屋はさらに!
RIMG0043b
RIMG0042b
アクラスのプラには絶対見えない、南武線も!
(つづく)

湘南鉄道模型クラブの運転会に出かけてみた! 

昨日は日曜日。
第2まらまらグランプリの記事もサボって昼すぎの中央林間の藤沢向きホーム北端でゼンジー北京さんと待ち合わせ。

うっわ(大糞核爆)!

われわれが乗る快速急行はきっと8000けーだよぬー、と言ってると!
DSC_8471_201901141444043f3.jpg
うっわ(大糞核爆)!

そんなこんなで昼さがりの藤沢に着いて向かった先はもろちん!
RIMG0001_20190114144438911.jpg
ナースが笑顔でお出迎え、といえば湘南鉄道模型クラブの運転会!

だが・・・・
いきなり!
RIMG0021_20190114144439c83.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
今年から禁酒禁煙となった会場を即抜け出して、ぽんちゃん、シモフ爺、イ爺、有ちゃん、おまること酒、たばこに(大糞核爆)!

ええ、ちゃんと戻りましたよ!
RIMG0046_20190114144513452.jpg
RIMG0026_201901141445111f2.jpg
RIMG0024_20190114144510ca7.jpg
こうやってみると普通の運転会なんですが・・・

RIMG0023_2019011414451095a.jpg
うっわ!
ヲタの山!

RIMG0048_20190114144516cfa.jpg
RIMG0049_2019011414451770e.jpg
あさま号、かっこよかったなー!

RIMG0055_2019011414451870a.jpg
結局、滞在時間の大半をデニーズで酒飲んで、今度はひとりで湘南上野ラインに。

上野まで直行、山手線に乗り換えて着いたところは!
IMG_7283.jpg
IMG_7285.jpg
IMG_7286.jpg
鶯谷!

IMG_7289.jpg
IMG_7290.jpg

ヲタ臭い藤沢から!
IMG_7298.jpg
ええによいのするリア充どものホームパーチーへ(糞爆)!

遊びすぎました・・・・

大宮鉄道模型フェスタへ!そしてモハモハまらまらコンペ合同暴念会だったのだー! 

昨日は午前中の最強線で大宮駅東口の・・・・

IMG_7018.jpg
来来軒へ(大糞核爆)!

いきなり!
IMG_7023.jpg
ぽんちゃんとふたりで!

IMG_7019.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

いい加減酔っ払って、駅西口へ!
RIMG0001c
右を向いても!

RIMG0002c
左を見ても!

ヲタヲタヲタ!
そう、昨日は大宮鉄道模型フェスタ!

ヲタどもの相手をするのは!
RIMG0004c
ああっ!

RIMG0006c
RIMG0007c
巨匠、宮下洋一!

自分で巨匠って書くなよ~(大糞核爆)!

巨匠なのに・・・
RIMG0008c
消費税サービス(糞爆)♪

そして!
RIMG0012c
巨匠、ホビーメイトオカに出来たモケーを見てもらうのは中学生時代からのオレのクセです(大糞核爆)・・・・

それから・・・・
RIMG0013c
巨象(大糞核爆)!

RIMG0010c
メインイベントは巨バカのトコでのマラ板購入!

そそくさと会場を後にして、有象無象が目指したのは赤羽!
IMG_7027.jpg
例年のまるます家は予約とれず・・・・

IMG_7028.jpg
こちらで・・・

IMG_7030.jpg
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

例によって最初に出たのは!
IMG_7031.jpg
ぽんちゃんの485系!

でも!
IMG_7033.jpg
モハは小高の485だが!

IMG_7032.jpg
サロは小高の183(大糞核爆)!
窓の配置はともかく・・・・
高さが違うやんけー!

そんな細かいことは気にせず、12両編成をやってまうぽんちゃんのおおらかさが大好きです(大糞核爆)!
・・・細かいのか?

そしてもろちん、来年度のモハモハコンペ、玉広電作品!
IMG_7034.jpg
巨匠、宮下洋一の広電2500(大阪市交1601形改造)!

IMG_7036.jpg
オレのアレとまぜこぜに(糞爆)

IMG_7035_20181223082338d3d.jpg
酒の肴に供されるオレのアレ。
奇車怪社はステンレス定規で車体の狂いを確認!
やめろよ(大糞核爆)!

けっこう呑んで赤羽駅前で巨匠、御大、トニーさん、奇車怪社、キリモッチとお別れしたのはまだ7時前(大糞核爆)!

ぽんちゃんとゼンジーさんとオレはさらに立ち飲み屋にナンパに出かけたのでありました(大糞核爆)・・・・・

HNモジュール東京クラブの運転会に潜入してみた! 

2週間ほど前の日曜日、亀有駅前のイトーヨーカ堂の区民会議室で催すとお招きいただいていた、HNモジュール東京クラブの運転会に潜入してきました!

そう、今年のJAMでもひときわえ~感じだった、この足つきモジュールの集合だー!
ご覧のとおり、エンドレスではなく手前左右と向こう側にも左右、合計4つの終端駅が配置される、ポイント トゥ ポイントのレイアウト。ポイント トゥ ポイント、いいですぬー!

RIMG0004_20181220120054401.jpg
RIMG0005_20181220120056b5f.jpg
RIMG0006_201812201200578a2.jpg
RIMG0007_201812201200597be.jpg
RIMG0008_20181220120100fef.jpg
まずは最初の写真、左手前の増毛駅!
ハゲにぞうもう、では有馬温泉!留萌本線ましけ、です!
それにしても荒涼とした、ええ感じがすごくしますねー!すらばやしい!
この駅を便宜上A駅とします。

RIMG0009_20181220120102c75.jpg
こちらは一番最初の写真右側のB駅。

RIMG0010_20181220120104547.jpg
B駅を発車して、右奥のC駅に向かうキハキハの後姿。
C駅のスグ左手に見えるのがD駅。

RIMG0011_20181220120154a72.jpg
C駅に到着するキハキハ。
そう、現在、ここに見えるタブレットでプログラム運転中!
キハキハはエンジン音を響かせ、駅に近づくとタイフォンを鳴らす!
プログラムといわれてもオレにはなんのこっちゃわからない!
ノープログラム!

RIMG0012_20181220120156a03.jpg
C駅に到着したキハキハ。
アイドリング音がしてきます。
プログラムで。
ノープロブレム!

RIMG0013_201812201201573be.jpg
C駅の向こうに見える、アメリカの砂漠の駅がD駅。


RIMG0015_201812201202000d5.jpg
RIMG0024_2018122012020443c.jpg
C駅の終端からみたところ

RIMG0017_20181220120203cb0.jpg
こちらはD駅の終端から見たところ

RIMG0016_20181220120202341.jpg
D駅をキハキハが発射していきます。

RIMG0014_201812201201584f4.jpg
鉄橋をふたつ渡ってA駅へ向かいます。

プログラム運転はここまで。


RIMG0028_20181220120206232.jpg
この先はDCCによるマニュアル運転だ!

RIMG0029_201812201202087c5.jpg
増毛駅手前の小山の作りに惚れ惚れしますねー!

RIMG0031_20181220120209e7f.jpg
今度はD駅からアメリカンなヤツが増毛駅に到着しました!

さて。
RIMG0018_20181220120248974.jpg
実はモジュールにおける線路の位置は決まっておらず、接続するとこんなに食い違いも発生します。

RIMG0019_2018122012024957f.jpg
RIMG0020_20181220120251c23.jpg
こちらはさっきの写真の左手の接続部分。
パネルの厚みや、地面高さも自由。
決まっているのは床からの線路面までの高さだけ!
だからこうして築提なんかも表現できるんですねー!
まさに「足自殺」のおかげ!

RIMG0021_2018122012025253d.jpg
コーナーもわざわざのコーナーモジュールではなく、斜めに置いた長方形モジュールのほんのわずかの部分を斜めにカットするから自由な曲率で線路を曲げることができる!

RIMG0022_20181220120254486.jpg
ウラにもぐって仕掛けを解剖してみましょう!

RIMG0023_20181220120255473.jpg
自殺足の詳細。

RIMG0032_201812201202580c9.jpg
そして最大のヒミツはこの1本のボルト!
線路中心の、線路面から決まった高さに1本ボルトを通すことで、線路同士が確実に接合されるのだ!
しかも隣のモジュールはナニが来てもOK!
スラバヤしい!

RIMG0027_201812201202571d8.jpg
ポイント トゥ ポイントだから、終端部対策も抜かりなし!

RIMG0033_20181220120300180.jpg
しかもこの列車飛び出し防止アクリルはさっきのモジュール同士を接続するボルト穴を活用してパネルに取り付けられる!

いや~ 勉強になりました!
HNモジュールクラブさんは、東京のほか、大阪が本拠地、さらに九州にもクラブがあるそうです!
またぜひ、拝見に上がらせてください!
お招き、ありがとうございました!