ニュー金魚鉢通信(6)第1回鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ)「人気投票!」の「結果発表!」ですがっ・・・・  

先日来、お騒がせしています、第1回鉄犬デハデハ主義コンペ「ニュー阪国電車」。
その結果発表の時間がやってまいりました!

まずはもちろん、1位の発表からです!
栄光の1位に耀いたのはもちろん!


抹茶坊主さんの「231形」!

もちろん、下から数えて第1位です(糞爆)・・・・
得票数1!
しかも選定理由は「解説原文のまま」
・・ってことは!?

自分でイレた一票だけ(大糞核爆)!
でも、コレ、ぼくは好きです!
っていうか、ボクのヤツと同じ正面のシカゴ窓、両側2灯ヘッドライト、モニター屋根。
実は本当はきっとこんなカタチになるんだろうな、といまでも思っています!
もちろん、第1位の抹茶坊主さんには栄えある「犬印賞」として
ヒガシマルうどんスープの素1年分!を差し上げます!

続いて第2位は!

どーん!
yoko.jpg
ハゲハゲはげっち「301形」!
得票数2!


ってことは、ご自身以外にも投票された人がいるってことです!
では、そのお方のコメントを見てみましょう!

「大阪市交さん、乗入れ車両の設計ができましたで」
「阪神はん、なんやコレ、路面電車やないけ」
「千日前線には阪国が乗入れでっしゃろ?」
「てんご言うてもうたらかなわんな、本線に決まっとるやろ。この話はなかったことにしてもらいま」
などというやり取りを妄想でき、面白いと思いました。
顔もオチャラケていて好みです。


いやー!
「てんご」の用法、そして「もらいま」の船場体言止め!すばらしい古典大阪弁によるこのコメントはそれこそコンペ第1位もんや!
ハゲハゲはげっち、すばらしいコメントをいただいてよかったですね!
第2位のハゲハゲはげっちには
中井證券賞(大糞核爆)!
賞品として不良債権3年分を差し上げます!

さて、続いて第3位!
kamikoushien.jpg
みかん寛、「101形」!
こちらも、中央ドアを広げたところ、上部のみスラントした前頭部デザインなどぼくの第2案によく似ています!
ぼくの案に似てたトコロでなんの評価にも繋がらないんですがっ(大糞核爆)!

この作品にお寄せいただいた「選定理由」をご紹介しましょう!
・いかにも阪神らしいデザインとおもいました。
・Vマークと、札幌市電ぽいデザインがいい!
・5001(もちろん初代)のカラーリングで作ってみたいですねぇ。


やはり、熱烈なファンを獲得されていますね!
おめでとうございます!

第3位は「白壁整形賞」!
思う存分、肉体改造してください(大糞核爆)!



そして第4位は!
スライド4
尼スタ尼セン「131形」他!

いつも大量エントリー!
しかも納期が早い!
出来もイイ!
で、その割りにどこかスカタン(大糞核爆)!

でも今回は人気を裏付ける、すばらしいコメントが寄せられてますよ!
尼スタ尼センちゃん、よかったですね!

・尼宝線の復活がとても魅力的に映りました。
・普段配達で走り回っている尼宝線や西大島交差点、浜田車庫等、背景がリアルに浮かび上がって来て、妄想に拍車が掛かりますね~(^o^;)
・尼宝線の復活,宝塚⇔梅田の直通運転。さらに飛躍して直通特急...等々。
・自分が描いたから。
・初号機がシルバーである事! 阪神らしさが出ていると思います。
・充分にありそうな顔。地元尼の人だからこそ考えられるデザイン!


いやー、最大限の惨事× 賛辞!
よかったよかった!
賞品はアリマ温泉・・・・・

そして注目の第5位は!
img06128.jpg
ハービーワンコック「2001形」!
どうした、ハービー(大糞核爆)!?
今回はお情け票もなかったのか!?


しかも寄せられたコメントは!
・かっこイイから(糞爆)(←もちろんオレが自分で書いた(大糞核爆))
・思ってたより作りやすそうだーかーらー。(←オレのがまたお情けで優勝すると考えた健太郎T(大糞核爆))
・負けているようなのでもう一度投票しときます。(←もう一度って2回やったんか!?)


もうダメだ~~!

以上!

え?
エエエエエエエエえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ~~!
ホントの上位入賞者はドコいってん~!?


ここで悲しいお知らせがアリマス。
なんと!
不正投票です(大糞核爆)!
アンケートは同一IPからのアクセスは一回こっきり、という仕組みになっているのですが、
すべての投票IPは管理者であるオレには見ることができます。
で、同一IPからと思われる投票が相当数!
*コンペ参加者自らによるものではアリマセン

で、今回はここから上位の順位づけはなし!
ウヤです!
もちろん自分の得票が伸びなかったからウヤにしちゃうのです(大糞核爆)!


とはいえ、上位作品のすばらしさには変わりはありません。
もう一度、上位作品を脳貧× 納品順に見ておきましょう!

写真 5
健太郎T兄の「221形」!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

パース
トニーさんの「形式名未定」!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

阪神国道線231
ゼンジー北京さん、「231形」!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

写真
ジャックゼリーさん、「231形」!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

ほんとうに、どれもこれも力作そろい!
「自由形」のコンペとしてレベルの高い、楽しいものになったと自負しています!
コンペ参加のみなさん、投票いただいたみなさん、ありがとうございました!

だから余計になんともトホホな結果になってしまい残念!
でも、健太郎Tが「優勝作品」をモケーにするというさらに大きなイベントは生きています!
こうなってしまった以上、ドレを作るのかは健太郎Tの意向次第!

・・・っていうか、ゼンジーさんは自分で作るハズだから(核爆)、ここは一発、健太郎T兄さん、自分の分に加えてトニーさんのんとゼリーちゃんのん、合計3台作ってもらえんもんかのう~~!?

楽しみですね!
では、またいつか。
さようなら!

スポンサーサイト

ニュー金魚鉢通信(5)第1回鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ)作品発表&人気投票!  

とうとう第1デハデハコンペ投票の日がやってまいりました!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

そう、今日5月5日は41年前に阪神国道線、北大阪線、甲子園線が廃止になった「阪国の日」!
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪

まず、候補作品リストです。
昨日までとは異なり、作品送付順に並べ替えました。作品ご紹介もこの順です。
金魚表4
なんと先ほど昼前に駆け込み乗車が2名!
合計9作品がエントリー!
しかも231形が3両も!


投票方法について
お気に入り作品は1つだけ選んでいただけます。
合計得票数で競います。
作品画像はクリックで拡大できます。よく見て粗探しをお願いします(糞爆)。

投票期限は3日後5月8日日曜日の午後3時!
当日夜、結果発表予定!

では、ハリキッテまいりましょう!それではどうぞ!

→第1デハデハコンペ「ニュー阪神国道線」投票所はこちら!

開票状況もリアルタイムでおしらせ!
→第1デハデハ「ニュー阪神国道線」開票速報!

作品写真の最後にも投票所への入り口があります。


エントリーナンバー1 尼スタ尼セン[131・171形]

背景
1960年、戦後復興から高度成長時代の幕開けとなり爆発的な交通輸送需要が発生した。
これに対応すべく当時、兵庫県は道路整備を建設省に陳情、建設大臣や国鉄総裁など八方手を回すが、首都圏整備が優先され残念ながら充分な予算措置が取られなかった。
また、庄内事件の記憶もまだ生々しい当時、京都線と線路共用していた阪急宝塚線の所要時間は一向に短縮化されず混雑率も高いままであった。
事件の再発を恐れた運輸省は建設省と申し合わせ、福知山線の電化複線化は困難であっため兵庫県と阪神電鉄に対し以下の緊急対応を命じた。
・兵庫県は、尼崎宝塚電鉄として路盤整備し県道42号線となっているものを阪神電鉄に返還し、線路敷設の上、宝塚⇔梅田の直通運転を至急行うこと。

緊急対応
通達を受けたが、阪神電鉄としては、尼宝電鉄の当初計画どおりの阪神尼崎乗入れは困難であるため、やむなく国道二号線西大島交差点にて国道線へ尼宝線(仮称)を接続し、本線杭瀬駅西の国道線連絡線を利用することにて、宝塚⇔梅田の直通運転を実現させることを決定。
また実現にあたり杭瀬駅に副本線を設け、本線列車運行への制約の発生を抑え、国道線への連絡線の接続方法を変更した。
また既に大型車対応していた梅田駅は1番線を再度小型車対応に戻し尼宝線専用とする。
ただし、尼宝線⇔国道線⇔本線を直通させるための車輛が存在しないため、新型車を製作することとした。

配線

新型車両・概要
国道線を走行するため、限界の関係から車輛寸法としては71形の寸法を基本とし、単行にて北大阪線・甲子園線での運用も可能とする。
また当該車輛の増備により、小型で旧式となった国道線1形・31形を置き換えるものとする。
本線直通・尼宝線(一部併用軌道)のため高速走行性能を確保するが、本線杭瀬以西にて営業運転はしない。
阪急宝塚線のバイパスルートであることと新規の沿線乗客が見込まれるため連結運転可能とし、連結車輛間は貫通可とする。
道路交通法の規制を受けるため連結両数は最大4両までとする。配置は浜田車庫とする。

・形式など
 131形 両運転台電動車・単行運用可能。 131~145の15両を計画
 171形 片運転台電動車・二両固定、主に尼宝線運用に投入する。
     171~190の10ユニット20両を計画。梅田向き車は奇数車番・宝塚向き車は遇数車番とする。

どーん!

131形131号
スライド3

131形132号以降
スライド4

171形
スライド5



エントリーナンバー2 みかん寛 [101形]

●形式
101形

●設定
・深刻化するモータリゼーションに対抗すべく、1961年に1両のみ先行製造された次世代型としての試作的要素の強い車両。
・直角カルダン方式と弾性車輪を採用し、乗り心地の改善を図った。
・集電装置はZ型パンタグラフを初採用。
・通風器は扁平な箱型(蒲鉾型?)を4基と両端に角型2基を配置。
・乗降扉は折戸を採用。中扉は広幅の4枚折戸となった。
・方向幕を採用し、サボが消えた前面下部には、アクセントとしてV字型のステンレス製飾り帯をあしらった。
・製造費用の高騰と、現場での取扱の難しさなどを理由に量産化は見送られ、翌1962年からは101形と同型の車体を1形の足回りと組み合わせた131形が製造された。

●言い訳もとい補足
残念ながら阪神国道線は私が生まれる前に廃線となってしまいましたが、路面電車好きとして「金魚鉢」の伝説には当然幾度となく書物で触れ、そのモダニズムを継承する車両をデザインしたい、などと身の程知らずなことを考えました。近代的かつ「金魚鉢」な感じを出すべく、欧風の流線型+連続窓のデザインが頭に浮かび、タトラカーやデュワグカー、札幌市電A820形等を参考に妄想が具体化しました。

折戸については、現実の国道線では(扉周りまで床がフラットなので)問題がある、また中扉の広幅化は(ほとんどの停留所がステップ乗降なので)意味が無いことが指摘されるとも思いましたが、金魚鉢より広い窓幅を金魚鉢サイズの車体に収めるに当たり色々悩んだ結果、実車ではなくモケーのデザインコンペということで実用性より見栄えを優先し、神戸市電800、900形等の3扉改造車が金魚鉢とほぼ同じ14m車だったのでその窓配置をパクリました(大糞核パク)

阪神特急の象徴たるV字マークを非特急車に使うのはいかがなものかとも思いましたが、京津線の特急色や名鉄モ600の白帯の例もあるので、軌道線車両は割りと気軽に背伸びできる、と勝手に解釈しました。

メカ音痴がバレるのを避けるべく、1形の車体更新車ということにして1形の下回りを写真から丸写しして誤魔化そうと当初は考えたのに、欲を出して高性能車にしてしまった結果、床下機器は鉄コレ以上にデタラメになりましたが、目を瞑って頂けると有難いです(土下座)

ど~ん!
kamikoushien.jpg
(上甲子園にて)
img06140 - コピー
(野田にて)



エントリーナンバー3 ハービーワンコック[2001形]

背景
尼崎市のホームページによると国道線尼崎市内で最も利用者の多かった難波(なにわ)停留所では昭和27年に1日4,691人いた乗客数が、昭和37年には2,211人と半減したらしい。
開発が始まったのはちょうどそのころである。

設計趣旨
利用者は減るが、まだ半分である。半分くらいならまだまだイケる、と思うのが人間の浅はかさ。
いまならJR糞や政府鉄道のように小ざかしいエンターテイメント方向へ舵を切ることもできたりもするだろうが、、
ここではそのうち客も増えるかも♪との甘い考えで車両の考え方としては単行のロングシートと、現状踏襲することとした。
形式名は本線が3000番台、5000番台としたので2001形。金魚鉢増備車の201形の発展形としての意味もアリ。
すばらしい金魚鉢のデザインの遺産は持つものの、そのデザイン・ボキャブラリーを引用することはしなかった。
なぜならそれぞれ過去の1000形、1010系を現代風に焼きなおした現在の東京メトロ1000系や阪急新1000系など「過去に存在した形態を引用する」=ポストモダン的発想はロバートベンチューリが提示した1980年代以降の概念だからである。

設計内容
外寸: 高さを除いて金魚鉢サイズに収めた。

外形: 本線用青胴、赤胴車で好評の3面折妻、裾Rを踏襲。

窓配置: 国道線の運賃支払い方法を忘れてしまったのは痛いが、小さなへろへろの切符は覚えている。たぶん、乗車したら車掌が回ってきて売ったのだろう。でも混雑時はどうしていたのか?
それはともかく、一番記憶に残るのは、たしか本線改札で集札していた朝の甲子園駅での下車。小便臭いセーラー服に阻まれて、電車から降りられなかった。
そこで、甲子園駅専用として中央に本線ジェットカーと同じW=1400mmの両開き戸を設けた。両開き戸の戸袋はジェットカー同様なし。W=910の前後ドアの戸袋は赤胴同様Hゴム。

前面: 運転手のポジションである折妻中央はW=900のハメ殺し窓、両サイドはW=450のHゴム支持の内倒し窓として換気に供す。ヘッドライトはこれも青胴、赤胴同様、シールドビームを幕部両側に2灯。既存車に合わせた高さのテールライトはその両外側に配置。

換気装置: 阪神での実績は昭和44年の7835や3561形まで待つこととはなったが、他社ではすでに実績を上げていたラインデリア装置を積む。屋根にはそれ用のモニター屋根。

集電装置: パンタを載せるのも大げさだし、かといって既存車のYゲルは今更感が漂う・・・。そこで、その中間のようなものを考えた。通称「Zゲル(糞爆)」。
現代においての「糞Zパンタ」は結果似たものとはなったが発想の原点はまるっきり異なる。

動力関係: 直角カルダン式 台車はジェットカーのKS59を小さくしたような空気バネ式。

塗装: サッシ見本に現れる、窓上のマルーンを尊重。窓上、腰部をマルーン、窓周りはベージュ。塗り分け線は青胴、赤胴同様、水平のみ。

img06126.jpg
えろえろ考えました・・・・

どーん!
img06127.jpg

img06128.jpg
(甲子園三番町にて)



エントリーナンバー4 健太郎T[221形]

形式は221形。甲子園線の朝ラッシュを捌くのが主な仕事?
改札口のある甲子園や浜甲子園では4扉開けてドバッと乗降。
台車は廃車する1形のボールドウィンにパワーアップしたモーターを2個架装して再利用。
Yゲルをやめてパンタグラフにしたのでレトリーバーの操作がなくなり、正面中央窓はHゴムはめ殺し。戸袋窓やドア窓も昨今流行り(?)のHゴム。これは、本線の新車7801と同様。
塗装は金魚鉢と同じ。

まずは当時の甲子園駅の様子から
(Photo by Kentaro T)
写真 1
写真 2
写真 3
写真 4

どーん!
写真 5




エントリーナンバー5 トニーS[形式名未定]

デザイン趣旨
阪国らしさ皆無の試作窓を使って阪国らしい電車にするか?
窓上部のマルーン塗り&板を生かしてデザイン。
試作窓の上にPCC風の明り窓をつけ、ガラス面積を増やす。窓上マルーンが上窓を囲む塗装になって金魚鉢風大窓に見せている。
お面は同時代の本線車に似せているが、正面はフラット。おでこのカーブは金魚鉢風に大きくしている。甲子園線の輸送量増加の備えとして連結運転可能とする。集電装置は本線と同様のパンタに。 ※図がボケボケですいません

どーん!
側面
パース
(上甲子園にて)


エントリーナンバー6 ゼンジー北京[231形]

窓枠から逆算したようなデザインになりました。
金魚鉢と31形とジェットカーを合わせたような感じで
ナニワ工機製造という設定で窓枠がほぼ一致する
伊予鉄50形に近い細部に仕上げました。

どーん!
阪神国道線231
阪神国道線231b



エントリーナンバー7 ジャックゼリー[231形]

武庫川線海岸線共用連結対応として、バンパー排障器を外しバンドン化可能。
シールドビーム、パンタ採用。
扉配置は従来通りだが、ワンマン運転時は1扉締切扱いとする。
セミ張殻構造軽量化および出力増強により加速度を高め、増発団子運転を防止する。
空気バネ、換気ルーバー+ラインデリアを採用し居住性を向上させた。
方向幕は準備工事のみ。
金魚鉢の雰囲気を受け継ぎつつ、阪神3011、阪急1010、能勢50、101系を参考とするよう指示あり。

どーん!
写真


エントリーナンバー8 抹茶坊主[231形]

構想は以下のとおりです。
中高生の頃に夢の鉄道なんて考えませんでしたか?
国道線をオール路下化(地下鉄では乗りにくい)して梅田(新道!)―三ノ宮(神戸税関でも!)を
走らせるなどと考えてましたが・・・。景色見えないので面白ないけど。
それはおいといて。

形式は231形。
日本一の通勤電車ジェットカーを開発した阪神は国道線でも自動車と併走して加速し、交差点で前に割り込まれない
ジェットトラム(ジェットラム)でモータリゼーションに対抗をたくらんだ。
当時はライバル系列ながらアルナ工機が路面電車の製造で実績を上げつつあり、搬入にも近いので選ばれた。
(昔尼崎へ見学に行った時に武庫川で構体を作ったらアルナへ持っていって
サンドブラストかけて尼崎で艤装するて聞いた。ほんまかな30年以上前の話やけど)
性能としてはスムーズな高加減速のきく間接自動制御。
路面の悪い併用軌道でも快適に空気ばね など。
時期的に京都市電2000や京阪の80型の情報も参考に作られた。
運転台のパノラミックは3011に固執する設計陣の意向。
モニタ屋根は阪急の設計をパクッて後に赤胴ラインデリアに。
当時流行りになりつつあるYゲルに代えてZパンタに(Yの次はZ!なんでXパンタはYの前(糞爆))
書き忘れたけどワンマン対応で前中扉です。
個人的には前中って小さい頃は都電のイメージがあってあまり好きでやない。
31型の代替ならもっと北大阪線はもっと小さくてもええと思うねんけど
国道線ならもうちょっと大きなないとね。

野田から車庫の横をとおり本線につながる連絡線も計画されたり。
杭瀬まで本線急行に連結し杭瀬で開放し東長洲の連絡線から国道線に入る案も検討された。
連結器の高さが合うのかどうか知らんけど。
梅田駅4番線にはホームから渡し板が出るようにするとか。
阪神百貨店でお買物をして百円コーナーでホットケーキ食べて地下からそのままご自宅近くまで。
停留所から先は知らんけど。
そういううそのような話です。
おろしくおねがいします。
(原文ママ)

どーん!
IMG_0001.jpg

どーん!
IMG_0005.jpg



エントリーナンバー9 ハゲハゲはげっち[301形]

設定は阪神国道線が生き残りをかけていまの千日前線のルートで日本最初のミニ地下鉄として都心乗り入れを行う計画で製造した車輌。
ラッシュ時は連結の4連。通常はこのまま地下線に路面から乗り入れるという設定です。

どーん!
mae.jpg
yoko.jpg


以上!
9つの作品をごらんいただきました!
お気に入りの作品は決まりましたか!?

それでは、投票所へどうぞ!

→第1デハデハコンペ「ニュー阪神国道線」投票所はこちら!

開票状況もリアルタイムでおしらせ!
→第デハデハ「ニュー阪神国道線」開票速報!

投票は3日後、5月8日(日)午後3時まで!
同日深夜には投票結果を発表する予定です。

お楽しみに(ダレか?!)

ニュー金魚鉢通信(4)第1回鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ) 第1デハデハはいよいよあしたが投票日です!  

去る4月1日エイプリルフールに発表となり、大人気を頂戴している第1回鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ) ニュー阪神国道電車はいよいよあした、みなさんの作品の発表!
そして人気投票を行います!
(←これまでのコンペの経緯と概要などはこちらから!)

それではここで、すでにご送付いただいた内容を盛り込んで、現在のエントリー状況を確認しておきましょう!
金魚表3
うわっ!
エントリーナンバー2番、どなたか忘れましたが(糞爆)、なんと逃走!


そして、ジャックゼリー王はまだ未提出!
大丈夫か!?

さて連休中盤の中日の今日も・・・・

写真 1
どっから湧いてきたのか、二糞玉糞駅はバカばっか!

もちろん!
写真 2
バカパパ、クソママはどのドアに挟んだろかと右往左往(大糞核爆)!

やってきたのはもちろん!
写真 3
糞急行!

2016041117481266c_201605042106329b4.jpg
ころちんの目はバッチリ1!

写真 1
到着したのはもちろん!

写真 2
不自由が丘!

着いた自由が丘も・・・・
写真 3
もちろんバカばっか!

写真 4
イカれちゃったのでしょうかっ!?

・・・・というわけで、あすの第1デハデハコンペ、作品発表&投票をお楽しみに!
なお、エントリーと提出はあすの夕方4時頃を予定している発表までお待ちしています!
・・・・どう考えても準備の都合があるので、すみません、2時頃を目途に締め切ります・・・・
ぜひ、ご参加を!
チャオ!

ニュー金魚鉢通信(3)第1回鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ) その後の動き  

先日、コンペ概要を公表、大絶賛をもって迎えられた第1回デハデハコンペ!
(←コンペ概要)
金魚表2
なんと参加表明はたったの5人だ(大糞核爆)!

そこで!
「でも真剣に、
応募しようかな、
と考えてしまいました。 」
とうっかりコメントしたヌッキーナEと

ずいぶん以前、「阪国特急車」をデザインしていたような記憶のある、
あのトニーSを強制参加(おまる爆発)!

それでも5人+2人。
あとのひとりは?

なんと、参加表明もないままに、パワーポイントを駆使してすでに1/80の図面を送りつけてきた尼セン!

でも発表しちゃうとおもしろくないので、内緒。
でも、その一部にみなさんの役に立ちそうな資料が載っていたのでここで大後悔× 大公開!
スライド2 - コピー
(Drawing by Amasen)

残念ながら、スケール通りでこの糞ブログに載せるのは困難なので、もしご活用の方は印刷して拡大コピーをとってご利用くださ~い♪

美智× 未知の阪国電車をデザインする本コンペ!
締め切りは5月5日!
参加表明も締め切り当日まで承り♪

みなさまの参加表明をお待ちします!
参加表明は本記事のコメント欄まで!
作品ご送付の方は本糞ブログ、最下段のメールフォームに「参加!」とかなんとか書いて送ってください!
送付先などをご連絡します!

デハ、引き続きよい終末を!
チャオ!

ニュー金魚鉢通信(2)鉄犬デハデハ主義コンペ(略称TDSコンペ) コンペ詳細と参考資料 

昨日、まさにエイプリルフールの当日である4月1日、
ウソともホンキともつかぬ状態で発表された、鉄犬デハデハコンペ!


ホンキです!
(←計画発表宣言)
あなたがデザインしたお電車が巨匠健太郎Tの手によりモケーになります!
そこで、今日は応募要領や、参考資料などをまとめて発表します!

1.阪神国道線についておさらい
・国道2号線(大阪神戸間は「阪神国道」と呼ばれる)の中央を大阪の野田~神戸の東神戸までを結んでいた軌道線
・国道線以外にも、1975年昭和50年の廃止時には同規格、同じ車両を使った線区に北大阪線(野田~天六)、甲子園線(上甲子園~浜甲子園)があった。
・開業は北大阪線 大正3年、甲子園線(甲子園~浜甲子園)大正15年、甲子園線(上甲子園~甲子園)昭和3年、国道線 昭和2年 甲子園線はさらに浜甲子園から中津浜まで昭和5年に開通したが昭和20年には休止している
・廃止時は上記の通り、昭和50年。
・国道線用電車が運行された区間は上記以外に、武庫川線、尼崎海岸線があった。
(←尼崎海岸線)
(←武庫川線)
・また、尼崎市内杭瀬付近に国道線と阪神本線を結ぶ連絡線が昭和50年の全線廃止時まで残っていた。
(→以前、モハモハちゃんが詳しくレポートされていましたが、見つけられませんでした(大糞核爆)・・・・)

2.国道線の電車について
・本コンペの対象となる「新型電車」の開発がスタートした1961年において運転されていた車両は以下の5車種
1形 国道線開通時(昭和2年)に合わせて製造された2ドア車
31形 1形の出力増強型 昭和5年製 クロスシート車もあった
71形 金魚鉢形3ドア車 昭和12年
201形 金魚鉢増備車 昭和17年
91形 金魚鉢増備車 昭和22年
(←モハモハコンペ参照!)

3.いろいろヒント材料

・阪神国道線、北大阪線、甲子園線は廃止時までワンマン化されることはなかった。しかし、ワンマン化計画がなかったわけではないらしい
・野田、西灘、甲子園、浜甲子園の駅にはプラットホームがあることから車両は低床ながら、ドア部もフラットだった
・国道線車両が走った尼崎海岸線は本計画開始後1年の1962年に廃止になっている
・同じく武庫川線でも走ったことはあるが、ほんのわずかな期間だった

そして!
窓サイズ
これが昨夜ごらんいただいた窓の試作品の寸法を今朝早く実測したもの!

4.ヒント続き
・本新型電車用として開発された窓は上段下降、下段上昇式のアルミサッシである
・これまでの国道線電車は上部がベージュ、下部がマルーンに塗り分けられていたが、この窓の試作品を見ると、窓上にマルーンの塗り分けが見える
・同時代の代表的な軌道電車
都電7000形 1954年(更新1977年)
東急200形 1955年
大阪市3001形 1956年
阪堺モ501形 1957年
広電2000形 1960年
広電2500形 1961年
都電7500形 1962年(更新1984年)
広電700形 1982年
阪堺モ701形 1987年

・本新型電車が計画された1961年にはすでに路面電車もカルダン駆動の時代に突入して5、6年が経過
・どうも全国的に1960年代初頭をもって路面電車の新型車はいったんヤメとなり、その後、阪堺701形や広電700形のような近代的な車両が登場するまでの20年間は空白の時代。本新型車が誕生していたら、「新性能旧時代」最後の電車となっていただろう
・1960年代初頭をもって一旦、ヤメになった理由はもちろん高度経済成長によるモータリゼーションの深化
・1980年代になったまた路面電車が復活したのはモータリゼーションが完成した後も生き残ることを決めたからか?
・1961年といえば阪神本線では最初の大型カルダン車3011系が登場してすでに7年。赤胴車、青胴車(ジェットカー)の量産がたけなわのころでした

5.コンペ要領
・締め切りは本年(2016年)5月5日 阪国の日
・コンペ作品はポンチ絵から3D CAD利用による豪華プレゼンテーションまでなんでも可!
・ただし、デザイン趣旨、形式名などを必ず書き添えてください。
・やりたいヤツは勝手にモケーを作ってもOK(糞爆)!でもその場合も締切日までにデザインとデザイン趣旨を登録のこと!
・モケー完成日は健太郎Tと追って相談(大糞核爆)・・・・
・コンペ参加申し込みは本記事のコメント欄まで!

デハ、みなさんのご参加表明とスラバやしい作品をお待ちしています!
デハデハ~~

現在のエントリー表です
金魚表1
・・・・・・

紙1枚で参加できる新機軸コンペ、ぜひ、ご参加を!