弥富から堀田へ 名鉄電車でぶらり名古屋中心部横断の旅 

IMG_4394.jpg
近鉄との接続駅、弥富で乗った6500けー。
(←弥富にて)

コレでモナ田さんとの待ち合わせ場所である堀田へ向かう間、6000系以外にもたくさんのお電車に出会いました。


二駅、複線となる佐屋でスグに乗り捨て・・・・

DSC_6472.jpg
パンティ車2台並びを撮ってるうちにドアが閉まってん~!
乗り捨てられたのはオレのほうやんけ!

DSC_6478.jpg
吉良吉田行き準急から豊明(とよあけ)行きJK満載普通電車に構内踏み切りを渡りマス。

DSC_6480.jpg
あっちからまたキタ。コレも反対側はパンティ車。

DSC_6485.jpg
DSC_6488.jpg
DSC_6494.jpg
DSC_6492.jpg
普通電車は本線との合流駅、須ヶ口(すかぐち、塚口では有馬温泉)で長時間停車。
名鉄は抜かされるとなったら徹底的に抜かされます。
しかも抜く電車はなかなかやってこない。
で、その停車中に須ヶ口の車庫を観察。
いろいろなお電車が出たり入ったりするのはものすごくたのしい!

本線に入ってつぎに降りたのは、あの西枇杷島で犬山線と合流する手前の二ツ杁(ふたついり)。
ここはまぢにゃんの写真でも有名ですね(核爆)♪
中央2線に通過線があって、たのしそうに見えました。

が!

DSC_6501.jpg
オレが乗ってきた普通電車豊明逝きのすぐ後に、回送電車が入ってきてナニも見えず(大糞核爆)。
やっと出て逝った、と思ったら!

DSC_6507.jpg
糞と糞!
しかも糞が切れた!


DSC_6508.jpg
嗚呼、今度はこっちの糞があああああああああああ切れたあああああああああああああああ

撮りたくもないのにシャッターを切ったのが失敗の元ですね・・・・・

このあとやってきた6000けーで鳴海へ。
DSC_6528.jpg
DSC_6530.jpg
DSC_6539.jpg
DSC_6543.jpg
DSC_6545.jpg

そして堀田(ほりた)に戻りました。
DSC_6633.jpg
DSC_6622.jpg
DSC_6624.jpg
DSC_6644.jpg
手前の糞が発射しなければ6000けーもこんな風に撮れる予定でした・・・・

DSC_6647.jpg
本線にはやってこない、と聞いてた5700けーがやってきました。

DSC_6651.jpg
沈む夕陽にスカーレットが美しい!

階段を降り、改札を出て、モナ田さんと酔っぱらいに出かけました。
(←1軒目)
(←2軒目)

スポンサーサイト

名鉄6000けー狂想曲 

この半年、東京=大阪間を移動するのに名古屋で乗り換えるのは、モナ田が連れてってくれる名古屋メシが楽しいのと、少し電車チンが安く上がるからだが、それだけではない。
近鉄スナックさんとならんで大好きな名鉄6000けーもそろそろヤバいのではないかと思うからである。
(←モケーもアリマス大きいの)
(←モケーもアリマス小さいの)

そんなこんなで賢島~中川でスナックさんをやったあと弥富で近鉄急行から名鉄に乗り換えた。
(←スナックさんをやった)
(←弥富にて)

ら!


向こうからキタのは
アンバランスなでっかい方向幕ケース!
枠から一段下がった貫通ドア!
コレこそ6000けー1次車だ!

駅名はわからぬが、すでにこの6000けー一次車の行先佐屋を離れて相当経過しての出会い。
名鉄の運用はややこしいので佐屋からはどんな経路で折り返すのかもわからなければ、あわよくこのまま折り返したところで名古屋へ戻れば戻ったで今度はドコ向いて逝ってまうかも皆目検討がつかん。
まあ、2度目の出会いは半端あきらめて、通過線がある二ツ杁でちょっと遊んでいたら!

DSC_6514.jpg
早くも準急吉良吉田行きとして帰ってキター!

IMG_4399.jpg
もろちんかぶりつきで乗り込んで、ケツ撃ちできる駅を探しました。象印賞× ブルーリボン賞!

モナ田との待ち合わせは本線堀田駅。
吉良吉田行きは堀田を通る。
DSC_6520.jpg
DSC_6524.jpg
桜田順光の右カーブ!
鳴海駅は結局、堀田を越してしまっている・・・・・

が!

DSC_6553.jpg
DSC_6556.jpg
むこうから普通犬山逝き5次車、キター!

DSC_6560.jpg
鳴海駅に停車する5次車。

で、なんとダイヤ乱れでここで2本急行待ちをするという野田阪神!
オレはなんて幸せモノなんだろう(大糞核爆)!?

もろちん、最初の急行で堀田へ戻り、大急ぎで対向ホームへ!
DSC_6570.jpg
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
こっちホームに2次車+4次車編成が入ってキター!

DSC_6577.jpg
DSC_6581.jpg
出て逝った・・・・

こんなことなら大急ぎでこっちホームに移動しなければよかった・・・・・

DSC_6588.jpg
高架道路の影で顔をがじゃがじゃにして出て逝った、その先から!

DSC_6594.jpg
さっき鳴海で急行待ちしていた5次車、キタ!

DSC_6599.jpg
高架道路の影に入る・・・・

DSC_6602.jpg
真っ黒けになった・・・・

DSC_6603_2.jpg
下のほうから光が回ってきた!

DSC_6604.jpg
下のほうから光が回ってきた!

DSC_6605.jpg
あ?

DSC_6606.jpg
うっわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~
こっちホームに停車中だった糞が発射しやがったあああああああああああああああああああ嗚呼~~


DSC_6610.jpg
ホームの反対端まで走ると5次車が出て行くトコでした・・・・

DSC_6619.jpg
コレは信号機の写真では有馬温泉!
名作「桜と逆光と6000けー」でアリマス!

旧名鉄美濃駅 

昨年12月のはじめ、アイルトン・モナの操縦する赤いセコイラインで名古屋北方を駆け抜けました。
(←総集編)
(←まず明治村のSM)
(←明治村はN電にも乗りました)
(←途中で名鉄電車も拝みました)
(←昼飯のカレー)
(←夕飯のホルモン焼)
(←関駅周辺では廃線跡にも・・・)
うわああああああああああああ1回で7記事ゲットやー(大糞核爆)!
でも、まだまだアリマス(大糞核爆)・・・・


そして、明治村、関駅周辺に続いて訪問したのがココ、旧名鉄美濃駅!
現役時代の美濃駅舎、ホームに4台の電車を並べて展示する資料館な野田阪神!
昨夜のモ510形ももろちん、ここで撮った野田~
(←モ510)
コレで8記事ゲット~(糞爆)♪

RIMG0117_20170221140710f26.jpg
外周には柵が張り巡らせてあります。

RIMG0124_201702211407119dc.jpg
資料館の入口は往時の改札口!

RIMG0125_20170221140713f90.jpg
低いプラットホーム、鉄骨柱が支える木造の屋根・・・・
え~かんじです(糞爆)。

RIMG0127_2017022114071482f.jpg
1番線にはモ600!
そして2番線がモ510。


RIMG0113_20170221140708b81.jpg
RIMG0112_201702211407069ef.jpg
反対側へ回ってみましょう。
電車は動く心配はないので、ホームの上だけじゃなく、線路にも見学者は降りることができます!
博物館の人工的な環境ではなく、こうした往時の施設とセットでの資料展示の超メリット!


RIMG0114_20170221140709fec.jpg
2面3線のハズなのになぜ4両?

DSC_5060_2017022114070293e.jpg
アアッ!
いちばん向こうのサッポロから来たやつ、なんとだるまさんになってホームに置いてあるー!

しかも、アタマだけ・・・・
色といい、カタチといい、まるっきりだるまさんやないかー!

DSC_5087.jpg
RIMG0135_20170221140715ef0.jpg
DSC_5086_201702211407022da.jpg
モ590は、古い古い510と最後の新車600に比べたらずいぶん地味ですね・・・・
なんでだろ?
顔を見てもなんとなくフツーの幅だし・・・
とはいうものの、510や600より幅広ってワケでもないでしょうから、高さが低いのかなあ。
これで1日モナちゃんと遊んで9記事ゲット!
次回はもろちん、モ600です!
おたのしみに(ダレがっ?!)!

・・・・コレで10記事(大糞核爆)

【わんわん2000】モナに連れられ名鉄めぐり(その5ついに最終回!)チ×チ×ちっこ~!築港線探求の巻(下)  

大好評のこの企画←ぜんぜん逆!

大人気の結果はデータに出る!
プレゼンテーション1
モナちゃんトコで、毎日1000以上のアクセス、そこらの村長より固定票が多い、などと喧伝いただいた直後、こんなことに(大糞核爆)!
(→モナちゃんのお呪い)

・・・というワケで
(←ワケは前編をどうぞ!)


キタ!

RIMG0211_20170131163215774.jpg
夕陽を浴びてクロスをがちゃがちゃゆわせて築港線キタああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼~

走れ!モナ田!
絶対この電車にのるで~~!
15分でもはよ呑み開始セナあああああああああああああああああああ


RIMG0212_20170131163217fdb.jpg
走ること200m弱!やっと電車のアタマにたどりついたが、さらに4両分後ろへ走ってあっち側のホームに登らねばならん!

RIMG0213_20170203144142a30.jpg
ココで発射ベル!
発射したらクロスはもうスグソコだ!
今度は空いた車内を4両分前に走る!
まるでガイキチである(大糞核爆)・・・・・

RIMG0215_20170131163218ae6.jpg
なんとか間に合い、助手席側を見ると・・・・
窓にデカイ方向板!
おまけに前方監視員のバカアタマ!
さらに悪いことに前面ガラスはスモーク仕様!


RIMG0218_2017013116321971d.jpg
仕方なく、運ちゃんの頭越し、スモーク越しでまず2発!
すでにクロスが見えてきた!

ここで2兎を追うのがオレの流儀だっ!
RIMG0219_2017013116322129e.jpg
ヨコを向いてしまった野田阪神・・・・
乗務員ドアのガラスはスモークじゃないのでカメラの露出もピントもまるで狂う!

アアッ!前を向かんとおおおおおおおおおおおおお!
駄菓子、今度は前面ガラスのスモークが効いて糞コンデジのオート露出+オートフォーカスはひーひーゆうだけでちっともシャッターが下りない!

RIMG0220_20170131163222199.jpg
うわあああああああああああああああああああああああああああああ
やっとシャッターが下りたときは足元で車輪ががちゃがちゃクロスを渡ってました・・・・

RIMG0221_20170131163224e5f.jpg
ココから直線!

RIMG0223_201701311632263cd.jpg
そして常滑線に平行になるよう、鉄道技術研究所内で90度左旋回を開始。

RIMG0224_20170131163227383.jpg
RIMG0225_201701311632299c1.jpg
RIMG0226_20170131163230f9c.jpg
大江駅が見えてきた・・・・

RIMG0227_20170131163232adc.jpg
RIMG0228_201701311632335fb.jpg
大江~

RIMG0229_20170131163234bfc.jpg
降りて記念撮影

クロスを撮るため、もう一度往復しよう、と脳裏をかすめなかったこともなかったが、やっぱりはよ酒のもー!
貴重ないちにち、おつきあいくださったモナちゃん、ありがとー!
(ついにおわり)

【わんわん2000】モナに連れられ名鉄めぐり(その4)チ×チ×ちっこ~!築港線探求の巻  

いま、当糞ブログでは「鉄犬まらまら主義(略称TMS)プロジェクト(略称まらP)と称して
モジュールレイアウトの製作を遂行中である。
(←まらP)

まずはコレをご覧ください。
スライド12
そう、「スーパーデラックス焼き」と称して、こんなんあったらええなー、というモジュール!
直交する本線とそれらを結ぶ連絡線。

モナ田さんは全国の私鉄全線を乗りつぶすことをライフワークとされている。
しかし、地元愛知県のしかも名鉄すらまだ乗りつぶしていないというていたらくだとも聞く(大糞核爆)。
その名鉄の最後の区間をご同乗させていただけるという公営× 光栄に浴するのはどうだ?
ただし、その区間は工場通勤者だけを相手にしているゆえ、
通常は朝の運行が終われば夕方16時44分発までなにも走らない。
それ以降、1列車が1駅間を往復し続けるのだが、おそらく東京より数十分は陽が長い名古屋でもこの季節、1列車目が即、ラストチャンスだろう。

名鉄築港線が常滑線から分岐する大江に着いたのは15時半ころだったか。
大江なら駅前に一杯ひっかられる店もあるという触れ込みだった。

駄菓子!
RIMG0167_2017013116313108c.jpg

缶ビールでも飲むきゃ?

この糞寒い、寒々とした駅前にはこのたばこ屋が一軒だけ(大糞核爆)!
缶ビール飲む気すら起こらねー!

(礼三ショーケースの左側の暗がりの床に置かれる看板をみてほしい!「乗車券」と称してチカテツ乗車券の販売を知らせているのだが、絵は東山線の初期車両、あの末期キの100形だ!そういえば大阪でも御堂筋線の改札前で切符売ってたオバチャンがおったなー)

その光栄なるオファーをいただいたとき、地図を見た。
地図1
スライド1
中央を縦に貫くのが常滑線、赤い●がいまいる、大江駅。そこから左へ伸びるのが築港線だ。
赤い四角を拡大してみよう!

地図2
スライド2
右側の緑の四角は「鉄道技術研究所」だかなんだかという看板がかかるエリア。線路がたくさんならんでいる中を築港線は90度向きを変える。
本題は左の赤い四角。
拡大してみよう!

地図3
スライド3
右下からひょろっと伸びて築港線の手前で止まっているように見える引込み線だが、なんかヘンだ!

地図4
スライド4
地図の薄い線をなぞってみた。
線区の終盤、東名古屋港の手前にまるでスーパーデラックス焼のようなクロスがある!
コレはオレも見てみたい!

(地図をなぞっただけで実際の線路配置とは異なります。実際の線路配置はモナ田さんのブログへGO!)
(→クロス、そして名鉄完乗 築港線)

・・・・というワケでモナ田さんとこへ逝った方はこの先を読む必要は有馬温泉(大糞核爆)、、、、

大江駅前のたばこ屋でモナ田と一服。
そしてひらめいた。
16時44分で東名古屋港へ向かって降りたら、このクロスをじっくり見る前に陽が沈む!
そうだ、この一時間を利用して東名古屋港へ歩けば、途中の沿線も撮影できる!

RIMG0172_201701311631333b5.jpg
常滑線の跨線橋を渡り終えたところで大江駅から90度向きを変えた築港線が擦り寄ってくる。
架線柱は築港線のもの。

RIMG0175_20170131163134961.jpg
最初の踏切で振り返る。
90度曲がってきた様子がわかります。

RIMG0178_2017013116313784b.jpg
同じ踏切で前方を見る。
このあとはほぼ一直線だ。

RIMG0177_20170131163137355.jpg
ふたつめの踏切でも振り返った。
柵の向こうに7000系パノラマカーがやや埋もれて止まっている(ええっ!?)。
いや、白いアルミホイールの赤い軽自動車の側面でした・・・・
長く伸びるモナ田とオレの影が仲の良いカップルのようだ(大糞核爆)。

そして歩くこと約30分!
RIMG0180_2017013116313940a.jpg
ああっ

RIMG0183_20170131163140d68.jpg
ああっ!

RIMG0184_201701311631415d7.jpg
あああああああああああああああああああああ~~!

RIMG0187_20170131163146b54.jpg
そう、コレが築港線と臨海貨物線のクロスだ!

クロスの先も見てみよう
RIMG0188_2017013116314799a.jpg
RIMG0186_20170131163144ed3.jpg
RIMG0185_20170131163143f9f.jpg
え~かんじです(大糞核爆)

RIMG0189_20170131163149fce.jpg
クロスから少し東名古屋港方向へ進んだところに、クロスと連絡線で囲まれたデルタ地帯へのゲートがある。
座って入ったらええぎゃ
モナ田が小学生のようなことを言うからヤメとけ、といいました(大糞核爆)。

RIMG0192_20170131163150c41.jpg
そこからクロスを見返す。

RIMG0194_20170131163152298.jpg
同じ場所から東名古屋港方をみる

RIMG0203_2017013116315374a.jpg
RIMG0204_20170131163155b58.jpg
RIMG0209_2017013116315811d.jpg
連絡線を振り返りつつ、東名古屋方へと進む。

RIMG0207_201701311631568f8.jpg
コレが築港線と連絡線の分岐だ。

RIMG0192_20170131163150c41.jpg
クロスの見えるこの場所に戻って、大江駅16時22分の午後の始発電車を待った。
(つづく(まだかいっ!?))