ド下等総本山 京急デハ230形268号 

大昔から下落合のド下等総本山前には朽ち果てたデハ230が転がっていました。

R1108488.jpg
R1108489.jpg

そんなわけで、今夜は社屋建て替えを機にキレイになったド下等デハのご紹介です!
(←そんなワケ)
(←ド下等偵察へ)
(→嗚呼、あのおっちゃんもつい最近なぜかド下等偵察を!)

山側のケツからぐるりと床下中心に
R1108448.jpg
R1108449.jpg
R1108450.jpg
R1108451.jpg
R1108452.jpg
R1108453.jpg
R1108454.jpg
R1108455.jpg
R1108456.jpg
R1108457.jpg
R1108458.jpg
R1108459.jpg
R1108460.jpg
R1108461.jpg
R1108462.jpg
R1108463.jpg
R1108464.jpg
R1108465.jpg
R1108468.jpg
R1108470.jpg
R1108494.jpg
R1108495.jpg
R1108472.jpg
R1108473.jpg
R1108474.jpg
R1108475.jpg
R1108476.jpg
R1108477.jpg
R1108478.jpg
R1108479.jpg
R1108480.jpg
R1108481.jpg
R1108482.jpg
R1108483.jpg

パンタグラフ
R1108486.jpg
R1108485.jpg
R1108484.jpg
R1108491.jpg
R1108492.jpg
R1108493.jpg

車体側面
R1108500.jpg
R1108498.jpg
R1108499.jpg
R1108497.jpg
R1108496.jpg
R1108469.jpg
R1108471.jpg
武骨で、なおかつ繊細!
ホント、かっこいい電車です!
N製品も楽しみですが、ブラス製1/80でもほしいです!

スポンサーサイト

京急1000形(Ⅰ)1351+1356詳細 

去る5月の京急ファミリー鉄道フェスティバルの際に京急ファインテック久里浜工場にて撮影した1000形の詳細です。残念ながら工場内からの撮影は山側のみ可能で、海側から見た画像はありません。

1356+1351の全貌。
1356(M2c)+1351(M1c)は昭和51年に新製された6両固定編成のそれぞれ品川方、三崎口方先頭車です。

DSC_0078.jpg
1356の全貌。1356が品川方先頭となります。

前頭部
1356
DSC_0081.jpg
DSC_0082.jpg
DSC_0083.jpg

1351
DSC_0058.jpg
DSC_0057.jpg
DSC_0059.jpg

誘導無線アンテナ
1356
DSC_0073.jpgDSC_0072.jpg
1351
DSC_0063.jpgDSC_0062.jpg

クーラーキセ
DSC_0084.jpgDSC_0064.jpg

パンタグラフ
DSC_0067.jpgDSC_0074.jpg
DSC_0068.jpgDSC_0075.jpg

台車
DSC_0076.jpg

床下機器
1356 左から右へ品川方から三崎口・浦賀方へ
DSC_0071.jpgDSC_0070.jpg

1351 左から右へ品川方から三崎口・浦賀方へ
DSC_0061.jpgDSC_0060.jpg
(*この記事の写真はクリックでかなり大きくなります)